HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



邪馬台国時代のすずり5個出土!福岡・西新町遺跡



1:名無しさん:2018/11/23(金) 19:15:56.85 ID:CAP_USER9.net
邪馬台国時代のすずり5個出土 交易でも文字使用か 福岡市・西新町遺跡

邪馬台国の時期と重なる古墳時代前期(3世紀半ば~後半)に使用されたとみられるすずり5個が福岡市早良区の西新町遺跡から出土していたことが、柳田康雄・国学院大客員教授の調査で分かった。

一つの遺跡から5個確認されたのは最多。同遺跡は王都のような政治的拠点ではなく、交易拠点だったと考えられており、まとまった数のすずりは、古代社会の経済活動でも広く文字が使われた可能性を示している。


西新町遺跡の出土品から確認されたすずり(柳田康雄教授提供)

弥生時代から古墳時代前期のすずりは、北部九州ではこれまで8個が見つかっていた。各地域の中心とみられる場所からの出土が多く、「王」などの権力者周辺による文字使用が想定されていた。

西新町遺跡は中国の歴史書「魏志倭人伝」に出てくる「伊都国」と「奴国」の中間に当たり、古墳時代前期に朝鮮半島や日本各地から多数の土器がもたらされるようになり、倭の貿易港として急激に成長したと考えられている。

5個のすずりは2007年度までの調査で発掘され、砥石(といし)などとみられていた。柳田教授が他の遺跡の出土品と比較し、形状などからすずりと判断した。

長方形の完全な形に近い状態のものが1個(長さ約10・4センチ)で破片が4個。いずれも厚さは0・5センチ前後で、破片も含めて両辺が確認できるものは幅が約4・4~5・4センチ。3個には朱を使った跡があるという。

西谷正・九州大名誉教授(考古学)は「政治だけでなく経済でも文字が使われていた可能性が高まり、日本の文字文化の始まりを考える上で興味深い」と評価。

柳田教授は「交易で普通に文字を使っていたと考えられる。他の遺跡の出土品を見直せば、もっと見つかるかもしれない」と話している。

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/culture/article/467782/


4:名無しさん:2018/11/23(金) 19:19:27.89 ID:65AU5K700.net
邪馬台国は福岡で決まりなんだけどね
5:名無しさん:2018/11/23(金) 19:20:00.14 ID:rYcDj1Qw0.net
邪馬台国は山形だけど
244:名無しさん:2018/11/24(土) 15:01:33.60 ID:5vWz/GnD0.net
>>5
八幡平だろ?
7:名無しさん:2018/11/23(金) 19:20:47.35 ID:/lX3MMcs0.net
邪馬台国は阿波なんだよな
6:名無しさん:2018/11/23(金) 19:20:24.28 ID:ALpS4EUP0.net
交易って言っても、ほとんど朝鮮半島となんだよね
中国の情報も半島経由で得てたわけで
8:名無しさん:2018/11/23(金) 19:22:25.94 ID:x/7yCK9n0.net
明日香以前は文字がなかった。
166:名無しさん:2018/11/24(土) 12:07:32.84 ID:a2spzhok0.net
>>8
文字が無かったら卑弥呼や臺與の使者いが
魏に云ったときは手紙を持っていかなかったとでも?
9:名無しさん:2018/11/23(金) 19:22:54.83 ID:PQCawG1k0.net
また自称古代史専門家が大量に湧くスレですね
10:名無しさん:2018/11/23(金) 19:23:04.75 ID:whM2jg52O.net
グンマーは未だにヤリ持ち
11:名無しさん:2018/11/23(金) 19:23:23.99 ID:MfSdVErP0.net
弥生時代にすでに漢字が使われてたのか。
思ったより文明的
81:名無しさん:2018/11/23(金) 22:59:29.81 ID:zbt3T9bY0.net
>>11
福岡市周辺で3世紀の硯が出たのはこれで何個目かな
次から次へと出てくるな。
83:名無しさん:2018/11/23(金) 23:05:56.71 ID:0PK9NNtw0.net
>>81
千葉県流山市で、筆で書かれたと判別できる3世紀末頃の墨書土器が出ているから
福岡市に限らず、ある程度は普及していたのだろうね
124:名無しさん:2018/11/24(土) 07:26:33.98 ID:30gNERB20.net
>>83
ほえー
394:名無しさん:2018/11/25(日) 00:14:59.38 ID:DzPRrhR30.net
>>83さんのコメントにある千葉県流山市の3世紀末の墨書土器の
「久」は、誰が見ても、筆と墨で書いてある

http://www.echiba.org/pdf/mono/09_mono_zuroku.pdf

石川県金沢市でも、2世紀の墨書土器が出ているし。
12:名無しさん:2018/11/23(金) 19:23:40.53 ID:+EAjwEAh0.net
広く文字が使われたのに記録が残ってない不思議
13:名無しさん:2018/11/23(金) 19:24:15.41 ID:ayvDHXp10.net
>>1
九州説に確定やな
関西人としても祝わせてもらうわ
17:名無しさん:2018/11/23(金) 19:29:16.01 ID:ALpS4EUP0.net
当時の通訳とか文字を読み書きできる人は、中国系の移民だろうね
日本に帰化して、それらを生業とした二世三世あるいはその子孫も居ただろうけど
21:名無しさん:2018/11/23(金) 19:31:49.99 ID:ALpS4EUP0.net
その中国系の移民も半島経由がほとんどだろう
朝鮮半島に置かれた楽浪郡・帯方郡は中国のコロニーそのものだからね
そこから九州北部に渡って来たのだろう
39:名無しさん:2018/11/23(金) 20:17:10.22 ID:+EAjwEAh0.net
>>21
そもそもその辺り全部同じ人種でしょ
江南~朝鮮南部~九州北部にかけて海上交通を通じて一大文化圏が出来てたと思う
505:名無しさん:2018/11/25(日) 10:32:50.54 ID:diecaz+M0.net
>>39
そう考えるのが自然だよね
23:名無しさん:2018/11/23(金) 19:38:19.78 ID:B6JD1/Bn0.net
2500年前にはブッダが生きて
2000年前にはキリストがあり
ローマじゃ一大文明が栄えていたのだが

俺の祖先はどこで何をしていたのか?
248:名無しさん:2018/11/24(土) 15:18:57.21 ID:qTVZjWib0.net
>>23
ドングリ拾ってた
27:名無しさん:2018/11/23(金) 19:43:05.56 ID:MOfrbHWk0.net
日本人はこの頃から漢字が好きなんだな
28:名無しさん:2018/11/23(金) 19:44:42.65 ID:g6K+HnNc0.net
周王朝のころから既に倭人が朝貢してるらしいから、
倭人(まだ半島)はそのころから文字は使ってたはず。
紀元前3世紀、周が滅んで、春秋・戦国に入る頃、
東アジアの秩序が崩れて、いろいろあったと思う。
この時期に列島に倭人が到来したのかもしれない。
30:名無しさん:2018/11/23(金) 19:46:58.05 ID:Ulo3H1250.net
な?涙拭けよ近畿派w
35:名無しさん:2018/11/23(金) 20:08:56.01 ID:bhFwxMkS0.net
文字を書いたとは限らんな。
寝てる奴の顔に髭を書くためのものとか。
37:名無しさん:2018/11/23(金) 20:13:29.48 ID:Ymf6ePK00.net
> 3個には朱を使った跡があるという。
使ってたのか
この時代文字を書ける日本人はほぼいない
伊都国に駐留してる外国の大使と
交易のために日本に来た外国人でやり取りがあったのかな
外国は晋かな
176:名無しさん:2018/11/24(土) 12:33:35.32 ID:v0F+BuZh0.net
>>37
日本人大和朝廷圏は文字を書けなくても倭人邪馬台国圏は書けた可能性があるな
読み書きできたし中国の歴史なども全部頭に入ってた可能性も高い
189:名無しさん:2018/11/24(土) 13:07:52.90 ID:c7sB2d6E0.net
>>176
遣隋使なんか全く外交感覚のないうろんな態度で信用されず、
同じく外交感覚のないスフィンクスの謎かけみたいな国書の内容に
隋の皇帝はあきれて
お説教をわざわざ日本まで使者同行で言いに来させた。

倭国とはまるで違う文化なのが大和政権
210:名無しさん:2018/11/24(土) 13:55:38.93 ID:v0F+BuZh0.net
>>189
違和感は中国側にはあったみたいだから そうなんだろうなあ
290:名無しさん:2018/11/24(土) 20:08:50.65 ID:nSOgUXJY0.net
>>189
日本は昔から南朝べったりだったから
北朝系統の隋に喧嘩売るのは当たり前
40:名無しさん:2018/11/23(金) 20:36:41.85 ID:YgxOnZRY0.net
41:名無しさん:2018/11/23(金) 20:40:07.24 ID:iRy3CK8T0.net
だから九州だってオレがあれほど言っただろ
43:名無しさん:2018/11/23(金) 21:44:03.61 ID:UUeENJyV0.net
北九どんどん物的証拠らしきものが積み上がってるな。
50:名無しさん:2018/11/23(金) 22:24:45.05 ID:Zb8iY2sc0.net
当時の発音ってはちゃめちゃだったんだろうなあ
ぱ行つかいまくりできっと聞いたら笑う
52:名無しさん:2018/11/23(金) 22:32:47.27 ID:gjZeHXBZ0.net
九州からは鉄器も絹も硯も出てきて当時の先進地域だったことが分かるけど
畿内はどれもてんでダメなんだよね
64:名無しさん:2018/11/23(金) 22:48:15.86 ID:FWdTMm5i0.net
>>52
当時の畿内はまだ未開のド田舎だからな
457:名無しさん:2018/11/25(日) 03:01:31.11 ID:0K25wsnV0.net
>>64
でも、桃の種が出て来て立証されたように邪馬台国の首都があったらしいよw
61:名無しさん:2018/11/23(金) 22:43:08.02 ID:1aZNsejO0.net
しかし、記紀以前の文字資料の無さは異常だな
九州とかどっか残ってないものなのかね
108:名無しさん:2018/11/24(土) 04:15:54.82 ID:EfAtOYk40.net
>>61
藤原バーニング不比等が日本書紀の編纂時に
旧記から世間の記録類に至るまで徹底的に焚書しただろう
大和政権の正統性を主張するための大犯罪
65:名無しさん:2018/11/23(金) 22:49:07.63 ID:P7Oue92N0.net
>>61
焚書はすべて天皇の所業だろう。
67:名無しさん:2018/11/23(金) 22:49:43.45 ID:LCf/u5Lz0.net
>>65
ふーん、しょうなんだ…(焚書だけに)
63:名無しさん:2018/11/23(金) 22:47:02.70 ID:f8JxXgZ40.net
当時から地域の交流は盛んだったから文字も使われてて当然ちゃ当然だわな
九州には邪馬台国の出張所があったし硯なんかは所詮、実務者レベルだけど
桃の種は王の証だからな。畿内の邪馬台国との連絡も頻繁に行われてたのだろう
68:名無しさん:2018/11/23(金) 22:49:52.79 ID:fWG7XyQo0.net
>>63
>桃の種は王の証

お頭の病気の方ですね
あちらの精神病棟の方へどうぞ
77:名無しさん:2018/11/23(金) 22:56:55.56 ID:2YmxJf1M0.net
>>68
それ多分わざとだよ
本気じゃないっしょ、さすがにさ
66:名無しさん:2018/11/23(金) 22:49:39.51 ID:6bauugKa0.net
ホントかなあ?文書が何ひとつ残ってないんだろ?
71:名無しさん:2018/11/23(金) 22:51:03.89 ID:ZLpiMq6k0.net
邪馬台国は九州に決まってるんだよ
畿内とか基地外レベル

もう確定なんだけど
75:名無しさん:2018/11/23(金) 22:53:40.99 ID:zbt3T9bY0.net
この硯が出土した付近が邪馬台国(女王国)の中心地ですね。
79:名無しさん:2018/11/23(金) 22:57:38.86 ID:+AHv1aSt0.net
殷から周になるときとか
春秋戦国とか秦の統一のときとかに
難民的な渡来人たくさん来てそうだよね
84:名無しさん:2018/11/23(金) 23:15:53.19 ID:74ihSVKu0.net
要するにだいぶ前から漢字が使われてたってこと?
86:名無しさん:2018/11/23(金) 23:29:53.42 ID:E4IeQk9X0.net
金印があるんだから、公文書の概念もあるんだろう
だから文字は紀元前から使われてた、と見ていいんじゃない?
87:名無しさん:2018/11/23(金) 23:31:45.67 ID:+EAjwEAh0.net
>>86
ホントそれ
記紀以前の記録文書が一切見つからないのは異常だよ
76:名無しさん:2018/11/23(金) 22:54:48.71 ID:bpnV++5+0.net
記紀以前は大火事があったとかで燃えてしまっても複製もしない謎だもんなあ
89:名無しさん:2018/11/23(金) 23:56:09.56 ID:74ihSVKu0.net
すべて焚書なんてできるもんなのか
91:名無しさん:2018/11/24(土) 00:09:15.73 ID:9iag+Mgs0.net
>>89
残っていたとして
国体を揺るがす内容が書かれてる可能性が高いので
表には出てこないんじゃないかな
90:名無しさん:2018/11/24(土) 00:01:38.28 ID:IG/kGLjK0.net
昔は写本でしか本が作れなかったから、数自体が少なく
その一部しかない、とか結構あったんじゃないか、て気はする
西洋も古代末期や中世時代の破壊で、古代の本がかなり失われてるし
105:名無しさん:2018/11/24(土) 03:17:34.08 ID:6+6wZ9oJ0.net
大陸の文官駐留してんだから書道道具くらいなきゃおかしいわな
119:名無しさん:2018/11/24(土) 06:16:12.11 ID:XxLF4dfk0.net
筆記具があるなら、土器に「メイドイン邪馬台国」と書いとけYO!

邪馬台国時代のすずり5個出土!福岡・西新町遺跡
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1542968156
関連記事

おすすめ記事

コメント

13221

邪馬台国時代なんて時代区分はねぇよ

2018/11/26 (Mon) 14:41 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する