HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



十年に一度の大発見!ポルトガル沖で約400年前の沈没船を発見!

1:名無しさん:2018/09/24(月) 03:19:09.19 ID:CAP_USER9.net
ポルトガル沖に約400年前の沈没船、スパイスや陶磁器も見つかる

(CNN) ポルトガルの首都リスボン近海の海底で、1575~1625年ごろに沈んだとみられる船の残がいが見つかった。

プロジェクトの責任者は「十年に一度の大発見だ」と話している。

ダイバーのチームが調べたところ、船にはこしょうなどのスパイスや中国製の陶磁器、かつてアフリカの一部で奴隷貿易の通貨として使われた貝殻などが積み込まれていた。

陶磁器は明朝末期の皇帝、万暦帝の時代につくられたとみられる。


残骸を調べるダイバー/Camara Municipal de Cascais


ポルトガル首都リスボン近海の海底で船の残がいが見つかった/Camara Municipal de Cascais


スパイスや中国製の陶磁器が見つかった/Camara Municipal de Cascais

ポルトガルの紋章が刻まれた青銅の大砲や、同国の国旗に描かれている天球儀も見つかった。

プロジェクトの責任者によると、船はインドからリスボンへ向けて航行していたと考えられる。

残がいは、深さ約12メートルの海底に横たわっていた。リスボン近郊カスカイスの市当局がリスボン大学やポルトガル政府、海軍の協力を得て実施した海底調査の中で、今月3日に発見された。

一部の遺物は安全に保管するため、すでに回収された。今後さらにダイバーによる調査を続けるとともに当時の史料を研究し、船の特定を目指すという。

https://www.cnn.co.jp/fringe/35126007.html


3:名無しさん:2018/09/24(月) 03:19:53.53 ID:VSYmjrnH0.net
よくあること
2:名無しさん:2018/09/24(月) 03:19:51.01 ID:1TSpwgBf0.net
1000年に1人と同じ
5:名無しさん:2018/09/24(月) 03:23:01.52 ID:r8X7Ig5f0.net
ホンモノなら明末の陶器片欲しいな
8:名無しさん:2018/09/24(月) 03:29:42.32 ID:5PmfsIO60.net
>>5
一番価値がない
17:名無しさん:2018/09/24(月) 03:51:40.28 ID:Y/RsqSre0.net
>>5
価値があるのは清朝ものだ。
6:名無しさん:2018/09/24(月) 03:24:14.97 ID:1O+YHLdn0.net
大航海時代の船の大きさ・速度、航海の頻度、リスクを考えると、
今なら小型飛行機で飛ぶのと同じぐらい。利益になるのは軽くて高い香料・貴金属・高価な
陶器ぐらい。食糧運送や旅行に使えるもんじゃない。ホント、冒険だったんだろうね。
24:名無しさん:2018/09/24(月) 05:39:04.47 ID:Ls600rD00.net
>>6
当時のキャラック船て全長60m、全幅20m排水量が1500トンぐらいあったそうやで?
44:名無しさん:2018/09/24(月) 08:30:38.50 ID:zvdt0hXG0.net
>>6
16世紀の東インド会社の船はイギリスから中国まで片道1年半くらいか掛かったからねぇ。
日本の天正遣欧使節も長崎を出港してインド・喜望峰経由で
リスボンに着くまで2年6ヵ月も掛かってる。
やたら時間が掛かるのは風待ちで各地の港に停泊してる期間が長いせい。
往復なら倍の日数が掛かるわけで、もう貿易というより冒険の旅だよね。

ちなみに19世紀になると帆船と航海技術の向上で風待ち期間が減り
南極付近を一年中吹き続ける風(いわゆるクリッパー・ルート)を利用して
イギリスから中国まで帆船で片道3ヵ月で行けるようになる。
今の貨物船はイギリスから中国までスエズ運河・マラッカ経由で片道1ヵ月くらい。
7:名無しさん:2018/09/24(月) 03:24:16.37 ID:aDet9uPi0.net
カリブ近海は嵐でいっぱい沈んでるけど貿易品に価値のないものがメインだったからあまり注目されてない
メキシコの金は南米に近い航路で運ばれたが深いので発見は稀
10:名無しさん:2018/09/24(月) 03:32:02.44 ID:WGKhvc4m0.net
ポルトガのおきに ちんぼつせんが あります…
56:名無しさん:2018/09/24(月) 11:52:11.21 ID:jdF0xj0f0.net
>>10
あいのおもいでを海に投げるんだっけ
14:名無しさん:2018/09/24(月) 03:45:42.48 ID:8hCz3ikc0.net
所有権は誰にあるのかね?
11:名無しさん:2018/09/24(月) 03:33:01.44 ID:9hx2tvjo0.net BE:857229501-2BP(1000)
中国「返せ!」
15:名無しさん:2018/09/24(月) 03:48:18.96 ID:d/0Bd+yL0.net
陶磁器はまだしもスパイスなんて使えねえだろ
種で保存状態がよけりゃ植えたら生えてくるか?
45:名無しさん:2018/09/24(月) 09:03:09.17 ID:ipK38OJ90.net
黒コショウだろ?
16:名無しさん:2018/09/24(月) 03:51:18.57 ID:eByF02mX0.net
十年に一度って微妙な言い方w
18:名無しさん:2018/09/24(月) 03:54:02.22 ID:NhDn0yfTO.net
十年前はどんな発見だったの?
36:名無しさん:2018/09/24(月) 06:58:28.80 ID:1L+qijvZ0.net
ボジョレー基準では十年に一度クラスは凡庸かな
19:名無しさん:2018/09/24(月) 04:01:47.06 ID:VKyz/AY+0.net
10年に一度の大発見
昨年より素晴らしい大発見
成果は上々で申し分のない大発見
過去10年で最大といわれたものを上回る大発見
100年に一度の大発見
昨年同様の大発見
50年に一度の大発見
今世紀最大の大発見
32:名無しさん:2018/09/24(月) 06:51:46.36 ID:IFxUFPme0.net
楽しそう
20:名無しさん:2018/09/24(月) 04:05:14.62 ID:iLLqmCpl0.net
十年てのが現実に則してていいね
どこぞの千年さん以降のアイドルと違って
21:名無しさん:2018/09/24(月) 05:34:12.45 ID:iW380Pme0.net
たった水深12mでよくまあいままで見つからなかったな
サメがウヨウヨ海域だったり?
27:名無しさん:2018/09/24(月) 05:51:43.61 ID:4Y4u9Zfr0.net
毎年、お宝が見つかるようだ
それでどうなったのかね
28:名無しさん:2018/09/24(月) 05:52:54.05 ID:4Y4u9Zfr0.net
金にはならないけどさ
縄文遺跡ほってたらよくね?
ザクザク出てるし
38:名無しさん:2018/09/24(月) 07:13:52.64 ID:Qpyujw7m0.net
明の船(鄭和船隊の一艘)がポルトガル沖で発見された
……のかと思ってワクワクしたのに。
40:名無しさん:2018/09/24(月) 07:28:54.30 ID:ktiZgKIK0.net
ポルトガルと言えば奴隷売買だよな
アフリカ大陸から理不尽に連れて行かれた黒人たちの魂は、いま無事に安寧の地に着いただろうか?
46:名無しさん:2018/09/24(月) 09:04:45.43 ID:8wUfHJMZ0.net
遙々インドから来たのに、リスボン近海で沈没とかツイてないな
51:名無しさん:2018/09/24(月) 10:07:42.19 ID:iyo+Ywzy0.net
浅い海なのに今までみつからなかったワケを知りたいw
52:名無しさん:2018/09/24(月) 10:19:59.25 ID:WGKhvc4m0.net
>>51
調べなかったからじゃね?
54:名無しさん:2018/09/24(月) 10:45:59.64 ID:KXKz7Le+0.net
それでハングル文字に見える陶器のかけらがでてきて半島大騒ぎまでが見える(´・ω・`)
58:名無しさん:2018/09/25(火) 11:19:26.73 ID:IiL+9jw00.net
間違いない
人類は滅亡する
60:名無しさん:2018/09/25(火) 11:59:04.78 ID:PqQqLNVj0.net
日本海とか東シナ海さがせば日中韓の交易で沈んでいった無数の船がありそうなんだけど
意外とないもんなんだな
59:名無しさん:2018/09/25(火) 11:49:32.01 ID:FCBRnbAJ0.net
海底に眠るお宝船。ロマンだねぇ。

十年に一度の大発見!ポルトガル沖で約400年前の沈没船を発見!
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1537726749
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する