HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



2006年に惑星から準惑星に「格下げ」なった冥王星、やっぱり惑星?



1:名無しさん:2018/09/11(火) 14:05:21.50 ID:CAP_USER.net
冥王星、やっぱり惑星? 研究者が「格下げ」に異議

2006年にそれまでの惑星から準惑星へと区分が変更になった冥王星について、「格下げ」に異議を唱える声が一部の研究者から上がっている。当時の判断の根拠となった惑星の定義に関する説明がそもそも有効ではなかったというのが理由だ。

国際天文学連合(IAU)は惑星の条件として、太陽の周りを公転する天体であること、球形もしくはそれに近い形状を維持していること、公転軌道上の他の天体を排除していることを挙げている。冥王星に関しては他の天体を排除できるだけの質量を有していないとの見方から、惑星の条件を満たしていないという結論が下った。

準惑星への「格下げ」の決定をめぐってはこれまでも議論が起こっていたが、改めてこれに反論する内容の論文がこのほど米科学誌に掲載された。論文を執筆した研究チームは「他の天体の排除」という条件に着目。過去2世紀以上の文献を調べたところ、この条件を惑星の定義に使用している研究は、19世紀初頭に発表された1件のみだったという。

研究チームはさらに、惑星を区分する基準が1950年代に改められたと指摘する。そこでは惑星かそうでないかを決定するのは、当該の天体がどのように形成されたかによるとされた。

論文の主執筆者である米セントラルフロリダ大学のフィリップ・メッツガー氏は惑星の区分について、十分な質量があり、重力によって球形を維持しているかどうかを基準にするべきだと提言。それこそが「惑星の進化にとっての重要な段階であり、それが起きたときに天体内での活発な地質活動が始まるからだ」と主張した。



https://www.cnn.co.jp/fringe/35125401.html


4:名無しさん:2018/09/11(火) 14:10:00.99 ID:QRBD79XI.net
発見したのがアメリカだから研究者が必死です
冥王星を入れると 惑星が2つぐらい増えそうだけど
12:名無しさん:2018/09/11(火) 14:31:08.95 ID:VzmYgFul.net
>>4
言おうとしたこと書いてあった
84:名無しさん:2018/09/12(水) 07:41:46.60 ID:tjtwVBGK.net
>>4
要はそれ
92:名無しさん:2018/09/12(水) 11:47:28.45 ID:K8MR93Do.net
>>4
騒いでるのはアメリカ人だけだな
6:名無しさん:2018/09/11(火) 14:15:03.76 ID:Qvzifhf4.net
そんなのホルストに聞けよww

惑星なくなったら困るじゃねえか?ww

わたしからは以上だな ミカエル(悟ったもの)より。
11:名無しさん:2018/09/11(火) 14:27:02.10 ID:1XtW9jdt.net
>>6
ホルスト「冥王星? なんだね、それは。」
13:名無しさん:2018/09/11(火) 14:42:54.09 ID:oIsUB4+q.net
>>6
ホルストが作曲した時点で冥王星はまだ発見されてなかった。

近年、マシューズが追加したけど、一般的に受け入れられてるわけではないからなぁ。
9:名無しさん:2018/09/11(火) 14:21:12.06 ID:jjHHY+2d.net
惑星でいいよ。
科学的分別と文化的脈絡を一緒にしようというのがアホ。
一般には惑星、学者は気の済むまでカテゴライズ議論してればよろしい。
7:名無しさん:2018/09/11(火) 14:17:37.14 ID:qD19BLDW.net
その基準だと際限なく惑星の数が増えるから今の基準になったんじゃねーの?
14:名無しさん:2018/09/11(火) 14:44:16.23 ID:MW1dzK6t.net
>>1
その前に日本の天文学会は「準惑星」を「矮惑星」に直せ
dwarf planet であって sub planet じゃない
15:名無しさん:2018/09/11(火) 15:02:08.78 ID:JeAD4WDB.net
政令指定都市より人口の少ない県も格下げだ
34:名無しさん:2018/09/11(火) 18:39:51.50 ID:Bhegewnb.net
>>15
人口100万人に満たない政令指定都市も格下げだ
18:名無しさん:2018/09/11(火) 15:07:28.16 ID:hidUUvZ3.net
だいたい丸くて直接太陽の周りを回ってれば惑星でいいだろ
56:名無しさん:2018/09/11(火) 21:32:46.80 ID:mJoR1F/h.net
>>18
激しく同意

(人の都合→惑星の名前が足りなくなる)
69:名無しさん:2018/09/11(火) 23:20:36.86 ID:mWre7HBE.net
>>56
惑星名ルールは天地創造神話から、だっけか
21:名無しさん:2018/09/11(火) 15:36:57.44 ID:oKBP35WG.net
>冥王星に関しては他の天体を排除できるだけの質量を有していないとの見方から、惑星の条件を満たしていないという結論が下った。

じゃないと軌道が安定しないからな

>それが起きたときに天体内での活発な地質活動が始まるからだ」と主張した。

活発な地質活動wwww

そんなん衛星でもあるし、惑星関係ないのに、馬鹿じゃねーの
20:名無しさん:2018/09/11(火) 15:14:16.82 ID:+8oPDORH.net
アメリカではすごく冥王星が人気あるとコズミックフロントでやってた
25:名無しさん:2018/09/11(火) 16:14:32.53 ID:uICzmwcO.net
今更・・・?

それ言ったら惑星が一気に増えるって議論になったやん
26:名無しさん:2018/09/11(火) 16:23:59.10 ID:j2Tga3Oe.net
アメリカ必死だなw
28:名無しさん:2018/09/11(火) 16:45:48.78 ID:c9jKOwbS.net
アメリカ人まだ諦めてないのか
クソザコ惑星から冥王星型天体のリーダーに昇進して良かったじゃないか
29:名無しさん:2018/09/11(火) 16:58:48.74 ID:wRNnpFza.net
覇権国家アメリカ様が発見した唯一の「惑星」だからな
トランプは何であれ、アメリカの栄光を引きずり下ろす話は拒否する

「アメリカ人が発見した冥王星を再び惑星と定義しないのなら、アメリカはIAUに資金拠出はしない
学問も資金を出してる国に従うべきだし、タックス(税)ペイヤーの意向を無視すべきではない。
タックス(税)を支払うアメリカ国民が、冥王星を惑星だというのならそう決定すべきだろう。

さらにIAUは火星クレーターの命名権を販売している米事業社に対し抗議することで、露骨な内政干渉を行い
事業存続を危機に至らせ、その事業主からの寄付が滞り、アメリカの科学助成金へ深刻な影響を与えた。
IAUは一体何様なのか?アメリカより強力だと?
冥王星をあくまで惑星にしないというのなら、IAUが決めたクレーターの名前はアメリカでは通用しないようにしてやる。
私は大統領令でそれができる

IAUが米軍と戦争したいならそうすればいい。アメリカは逃げも隠れもしない
アメリカ軍の所有する兵器とIAUのペンのどちらが強力か試してみるといい。
・・・・私は米軍の強力兵器がIAUに対し使われないことを、神に祈るがね」

と、トランプが考えても不思議はない(ゲラw)
32:名無しさん:2018/09/11(火) 17:53:11.34 ID:7Bi5ckjt.net
>>29
面白いけど、トランプさんがそんな長い文章を考えるとは思えない。
そこが弱点だね。
31:名無しさん:2018/09/11(火) 17:37:57.02 ID:b1gSxMv5.net
水金地火木土っ天海冥
このフレーズ好きだから冥王星は惑星でいてほしい
37:名無しさん:2018/09/11(火) 19:04:19.10 ID:c9jKOwbS.net
冥王星が惑星だったのも最初はもっと大きいと勘違いされてたせいもあるだろうからな
後から月とか他の惑星の衛星の方がずっと大きいくらい小さい事が解った
41:名無しさん:2018/09/11(火) 19:51:30.54 ID:BvIAM+O9.net
メリケンはゴチャゴチャ言うなよ
冥王星サイズ惑星に入れたら太陽系惑星数十個とかになっちまうんだろ
観測進めばこれからもどんどん増えるんだし勘弁してくれ
47:名無しさん:2018/09/11(火) 20:24:10.98 ID:8Wj58xGB.net
惑星じゃないとセーラ・プルートの立場無いわ
55:名無しさん:2018/09/11(火) 21:32:42.76 ID:+eQCeAWR.net
>>47
そもそも、セーラー・ムーン=月からして、惑星じゃないので、
セーラー・プルートも無問題
50:名無しさん:2018/09/11(火) 20:33:18.84 ID:/lw4sFuZ.net
月よりちっちゃい惑星www
53:名無しさん:2018/09/11(火) 20:42:05.42 ID:uT004S7Z.net
フリーメイソン的には
惑星は9個の方が良いんじゃないか。
54:名無しさん:2018/09/11(火) 21:24:22.46 ID:83cMDcq+.net
そもそも「惑星」なんてのは、たまたま地球の地表から肉眼で見えた巨大な太陽系周回天体の総称。

後付けで軌道掃海だの自己重力で球体平衡だの言ってるが、全くナンセンス。
科学的に合理的な基準なんて作れっこない。

文化人類学的区分として既知の8惑星を「古典惑星」とでも区分して、他は全部「惑星」とするのが唯一の正解。
58:名無しさん:2018/09/11(火) 21:36:46.68 ID:Dm87NqWM.net
冥王星が惑星足りうるかではなく、定義で争ってるのね
68:名無しさん:2018/09/11(火) 23:19:35.62 ID:gdqkEvWO.net
そんなことより、エリスの軌道を見てくれ。
どうだ?カッコいいだろう?

73:名無しさん:2018/09/12(水) 01:14:52.04 ID:Q1Es7krJ.net
>>68
ここまで軌道が傾いていたせいで大きさのわりに発見が21世紀まで遅れていたな
91:名無しさん:2018/09/12(水) 11:35:20.93 ID:mmZgEpXA.net
冥王星は、みにくいアヒルの子だった。
物語とは逆に、白鳥の群れに生まれたアヒルの子だったが。

育つほどに矮小さが明らかになって、最後は白鳥の群れを追われて分相応なアヒルの群れに帰ったと言う救われないお話。
94:名無しさん:2018/09/12(水) 12:26:42.41 ID:F05ovfyU.net
一軍枠15個とか先に決めたら良いのに
98:名無しさん:2018/09/12(水) 14:51:56.22 ID:z40Znsx+.net
>>94
入れ替え戦とかドラフトとか引退セレモニーとか
97:名無しさん:2018/09/12(水) 14:23:40.92 ID:ABTeoa9L.net
アメリカ人専用
87:名無しさん:2018/09/12(水) 08:50:38.56 ID:azut69ze.net
惑星から追放された
89:名無しさん:2018/09/12(水) 09:24:30.27 ID:LYOwy0nr.net
>>87
そのくやしさは忘れはしない
90:名無しさん:2018/09/12(水) 11:23:57.30 ID:ulwHT8Uy.net
冥王星を発見したのはアメリカ人だが、惑星から転落させたのもアメリカ人だ
75:名無しさん:2018/09/12(水) 01:51:19.37 ID:bLw3vLg8.net
アメリカだろうなと思ったらアメリカだった

2006年に惑星から準惑星に「格下げ」なった冥王星、やっぱり惑星?
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1536642321
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する