HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



古代ローマ人も捕鯨をしていた?地中海で捕鯨活動の結果を示唆する骨発見!



1:名無しさん:2018/07/11(水) 23:25:28.02 ID:CAP_USER9.net
古代ローマ人も捕鯨をしていた? 地中海で骨発見 定説に一石

古代ローマ人は商業捕鯨をしていたかもしれない──。

人類初の大規模な捕鯨は11世紀ごろにイベリア半島近辺のバスク(Basque)人が始めたとする定説に一石を投じる論文を、欧州の研究者らが11日、英学術誌「英国王立協会紀要(Proceedings of the Royal Society B)」に発表した。

地中海にセミクジラとコククジラがいなくなったのはローマ人による捕鯨活動の結果と示唆する骨が発掘された。


仏パリの国立自然史博物館に展示されたミナミセミクジラの骨格標本(2018年3月14日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News

論文によると、セミクジラとコククジラの骨が、これまで生息が想定されていなかった欧州とアフリカを隔てるジブラルタル海峡(Strait of Gibraltar)近くにある古代ローマの魚の塩漬け場の跡から見つかった。

この発見は、2000年前にはセミクジラとコククジラが北大西洋の「どこにでもいた」ことや、ジブラルタル海峡を通って温暖な地中海に回遊し、出産していた可能性を示すものだ。

研究チームは論文の中で「これらの(クジラ)2種がローマ帝国沿岸に生息していた証拠により、ローマ人が忘れられた捕鯨産業の基礎を形成していたかもしれないとする仮説が浮かび上がる」と指摘している。

(続きは以下から)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00000026-jij_afp-sctch


3:名無しさん:2018/07/11(水) 23:26:39.23 ID:m4sSpIP10.net
ローマの意思は我々が継ぐ!!
4:名無しさん:2018/07/11(水) 23:27:02.95 ID:ewvx3FDt0.net
ユダヤ人はカシュルートによって鯨は禁食。
5:名無しさん:2018/07/11(水) 23:27:03.36 ID:oDbeJTiC0.net
(´・ω・`)ほげー
6:名無しさん:2018/07/11(水) 23:27:33.94 ID:YQDd3FEN0.net
鯨は美味しい。

だまれ白ブタ!
10:名無しさん:2018/07/11(水) 23:28:15.73 ID:8mZia4m60.net
いや捕鯨なんて中世まで世界各国で普通にやってるから
22:名無しさん:2018/07/12(木) 00:04:27.42 ID:Gezghqh30.net
>>10
というかもともとクジラの枯渇は骨を使ったファッションや油燃料目当てで「欧米が」取りすぎたせいw
日本が悪いんじゃないのに、なんであいつ等自分たちの所業をこっちに押し付けてるんだと
28:名無しさん:2018/07/12(木) 00:39:13.04 ID:SRbLakOS0.net
>>22
俺も日本叩きみたいなのは腹が立つけれど、彼らの理屈もわかる。過去の過ちをいまだ改めようとしないということだろう。いや、もちろん違うんだけどね。
12:名無しさん:2018/07/11(水) 23:38:45.27 ID:NYmlAOTy0.net
ジブラルタル海峡経由でひょこっと紛れ込む個体も
あったことでしょうな
で、これがリヴァイアサンだとかの伝説になったり
13:名無しさん:2018/07/11(水) 23:39:06.45 ID:U9baWUJ10.net
クジラを頬張ってるのを見ての一言が
ブルータスお前もか だった
14:名無しさん:2018/07/11(水) 23:41:52.95 ID:cXVpuCwb0.net
アイスランドも捕鯨の伝統残ってるじゃん
自然も大切にしてるし神話も類似点が多い
16:名無しさん:2018/07/11(水) 23:45:07.56 ID:BVQxSFVt0.net
食の都バスク地方は昔からグルメですな
一度行ってみたい
18:名無しさん:2018/07/11(水) 23:46:36.19 ID:9rNVLJSz0.net
激減させるほど獲っていたのか
21:名無しさん:2018/07/12(木) 00:02:12.37 ID:BiFxfXV80.net
ジャイアンの歌かと
26:名無しさん:2018/07/12(木) 00:34:04.75 ID:GQuek4m90.net
>>21
それはボエ~
23:名無しさん:2018/07/12(木) 00:18:17.86 ID:BqXLFsXJ0.net
日本は余裕で縄文時代からやってたけど?
24:名無しさん:2018/07/12(木) 00:25:47.41 ID:SRbLakOS0.net
アリストテレスが漁師の獲ってきた鯨を観察して記録とったりしてるじゃん
27:名無しさん:2018/07/12(木) 00:36:17.78 ID:SRbLakOS0.net
ああなるほど。ローカルな捕鯨と大規模商業を分けて考えているのか。
38:名無しさん:2018/07/12(木) 03:20:56.12 ID:s/4ARtTF0.net
クレタ島のクノッソス宮殿にイルカの壁画があるべ
39:名無しさん:2018/07/12(木) 03:34:10.47 ID:A5mvuXDW0.net
毒はないし、当時は世界中どこにもクジライルカ教徒なんていなかっただろうから、
そりゃ喰うだろ。
42:名無しさん:2018/07/12(木) 08:26:31.65 ID:Hzjw19Uh0.net
吠えーる
43:名無しさん:2018/07/12(木) 10:16:04.91 ID:rcyuulzv0.net
>>42
おお、君のギャグで皆が驚いて、スレが止まってるw
44:名無しさん:2018/07/12(木) 10:22:26.21 ID:fZX7d4cy0.net
骨があった→捕鯨をしてた可能性がある

まではわかるがこれだけでクジラ減少の原因にまで
させられるのは飛躍しすぎだろ。大量に骨があれば別だが。
45:名無しさん:2018/07/12(木) 10:36:02.62 ID:ZfHS0Zxw0.net
海岸に打ち上げられるのがたまにいるけど
それを食べただけだろ
52:名無しさん:2018/07/12(木) 16:12:13.07 ID:BqXLFsXJ0.net
>>45
狩してるよ鯨にしか使いようがないような大きい矢じりとか出土してる
46:名無しさん:2018/07/12(木) 10:36:55.65 ID:MpOQGUr+0.net
ユダヤ教(キリスト教・イスラム教)ではクジラ類は基本的に食べてはいけない
旧約聖書に「鱗の無い魚を食べるべからず」と書いてるから
48:名無しさん:2018/07/12(木) 10:37:43.06 ID:/cjl3wJa0.net
海があればどこでも獲ってただろ
50:名無しさん:2018/07/12(木) 12:21:47.90 ID:YdQYJaN30.net
>>1
アメリカ合衆国商務省は、ほんの百年前まで「クジラとイルカは食糧である」と言っていた。

同国立公文書館に、それを示す書類のマイクロフィルムが残っている。

Whales and porpoises as food. (With thirty-two recipes...)
食糧としてのクジラとイルカ(32の献立付き)(合衆国商務省 1918年11月)
https://archive.org/details/whalesporpoisesa00radc
https://archive.org/stream/whalesporpoisesa00radc/whalesporpoisesa00radc_djvu.txt

DEPARTMENT OF COMMERCE
BUREAU OF FISHERIES
Economic Circular No. 38
Issued November 6, 1918
WHALES AND PORPOISES AS FOOD.
With Thirty-Two Recipes.

商務省水産局
経済回覧 No.38
1918年11月6日発行
食糧としてのクジラとイルカ
32の献立付き
51:名無しさん:2018/07/12(木) 12:22:15.79 ID:YdQYJaN30.net
>>50 つづき

Whales and porpoises as food. (With thirty-two recipes...)
食糧としてのクジラとイルカ(32の献立付き)(合衆国商務省 1918年11月)
https://archive.org/details/whalesporpoisesa00radc
https://archive.org/stream/whalesporpoisesa00radc/whalesporpoisesa00radc_djvu.txt

歴史的に言うと、クジラやイルカは一度は陸上生物だったが水中で暮らし始めたものだ。そして、かなり変化はしたが
その身体活動は基本的に馬や牛などの陸上哺乳類と同じであるから、その身は「魚」ではなく「肉」である。
その肉は見た目が牛肉そっくりで、味はシカ肉のようである。ただし、間違いなく独特の風味がある。
かなり前から日本人の重要な栄養源のとなっていて、ノルウェーやアメリカなどでも急速に好まれるようになってきている。
生や、冷凍、塩漬、缶詰で出荷できる。またブロックに解体して、それから小さい短冊にし、冷やして箱詰めして運ぶ。
骨や軟骨がないので、無駄にならない。
37:名無しさん:2018/07/12(木) 02:44:26.74 ID:nE4QB6O70.net
キリスト教圏って、教義というか物事の考え方をコロコロ変えてるよな
そのくせ絶対正義のように振る舞う

古代ローマ人も捕鯨をしていた?地中海で捕鯨活動の結果を示唆する骨発見!
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1531319128
関連記事

おすすめ記事

コメント

11150

黒船のペリーが開国を迫ったのも捕鯨の物資補給が目的の1つだし
ノルウェーは未だに捕鯨盛んだし
捕鯨=日本と思ってる世界中のバカが騒いでるのが腹立つよな

2018/07/13 (Fri) 10:32 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する