HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



最後の将軍、徳川慶喜の孫娘、存命で95歳!自叙伝で作家デビュー!



1:名無しさん:2018/06/13(水) 14:41:07.85 ID:CAP_USER9.net
徳川慶喜の95歳孫娘が作家デビュー 井手久美子氏の自叙伝「徳川おてんば姫」

NHK大河ドラマ「西郷どん」で俳優・松田翔太演じる“ラスト将軍”徳川慶喜が脚光を浴びる中、唯一存命する慶喜の孫・井手久美子の自叙伝「徳川おてんば姫」(東京キララ社)が13日、発売された。

大政奉還から150年となる昨年に書き上げた波乱万丈の人生が明治150年の今年、書籍化され、95歳にして作家デビューを果たした。千葉県内の自宅で筆者の思いを聞いた。(文中敬称略)

1922(大正11)年9月22日に当時の東京市小石川区小日向第六天町(現在の東京都文京区春日)にあった徳川家の屋敷で生まれた。

「祖父が亡くなって9年後に生まれたので『お写真様』と呼ばれる部屋に飾られた写真を『おじじ様』と教えられました。“おかか”がおじじ様の好物だったそうです」

公爵で従一位だったことから“一位様”とも呼ばれた祖父は、日常会話の中で生きていた。

その住所から「第六天」と称され、慶喜が生涯を閉じた屋敷は3400坪で約50人が生活。幼少期から姉たちと庭で遊び、女子学習院には車の通学を嫌って市電で通った。外で遊べなかったが、学友と敷地内のテニスコートでボールを追った。乗馬など運動好きで、いつも日焼け。

「楽しくて夢のようでした。木に登ったり、おてんばでしたね」と笑う。

(中略)

今年96歳。新刊本を手に「本当にありがたいことです」と実感を込めた。


初の自叙伝を手に、感無量の心境を語る徳川慶喜の孫・井手久美子さん=千葉県内の自宅



(全文は以下から)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00000027-dal-ent


3:名無しさん:2018/06/13(水) 14:42:05.21 ID:mVYlSsQG0.net
ドラマ化決定
4:名無しさん:2018/06/13(水) 14:42:42.02 ID:hIX3oqUz0.net
大河に
6:名無しさん:2018/06/13(水) 14:44:30.12 ID:lhvDqbN+0.net
本物のセレブ
7:名無しさん:2018/06/13(水) 14:45:04.36 ID:szxkBO9k0.net
>井手久美子の自叙伝「徳川おてんば姫」
>95歳にして作家デビュー

95にして自称おてんば姫か
痛いな
216:名無しさん:2018/06/13(水) 20:06:36.50 ID:/0fti8O60.net
>>7
> 95にして自称おてんば姫か
> 痛いな

そうでもないよ、漢字で書けば「転ぶ婆ア」だからな、お転婆
8:名無しさん:2018/06/13(水) 14:45:15.88 ID:FxxkWi290.net
「徳川慶喜家の子ども部屋」書いた人とは違う人か
59:名無しさん:2018/06/13(水) 15:15:38.64 ID:MHBrirU20.net
>>8
喜久子姫、喜佐子姫の年の離れた妹です。
10:名無しさん:2018/06/13(水) 14:46:01.54 ID:QoKN5JcE0.net
会ったことないのかあ
11:名無しさん:2018/06/13(水) 14:48:01.55 ID:gIL/ekhc0.net
大変でした
ほっとしました

語彙力が不安
97:名無しさん:2018/06/13(水) 15:48:18.09 ID:i0yDSCxF0.net
>>11
じゃあ何と言うんだよ

一般向け記事を出すインタビュアー相手に日常語でなく懲りまくった言い回しで喋るべきだ、そもそも小説はそうあるべきだとバカ丸出し嫉妬丸出しが申しています
12:名無しさん:2018/06/13(水) 14:48:24.91 ID:SHq+q0fG0.net
孫も慶喜見た事ないのか
徳川慶喜見た事ある人で存命の人、ひとりぐらいいないかな
193:名無しさん:2018/06/13(水) 17:40:20.37 ID:+XZl69yz0.net
>>12
今は厳しいだろうな
俺がガキの頃は江戸末期産まれのジジババがうようよいたし、
当時なら結構いただろうけど
266:名無しさん:2018/06/14(木) 02:00:31.44 ID:JGOvIfb+0.net
>>12
水曜日のダウンタウンでそんなネタあったな
「徳川慶喜見たことある人、1人くらいはいる説」みたいなの
17:名無しさん:2018/06/13(水) 14:50:54.48 ID:X1gIGYWV0.net
>>12
日本橋で生で見た100歳オーバーのお婆さんがテレビ出て話題になってたぞ?
34:名無しさん:2018/06/13(水) 14:56:32.82 ID:ZssqwVzY0.net
>>17
あれはホントなのかもしれいないけど年齢がなあ
105歳の人の当時三歳の記憶じゃ
当時日本橋を通ってたのよと聞かされた記憶が
見たという記憶に変わってしまってる可能性が高くてなんとも
もっと早く調べればよかったのに
143:名無しさん:2018/06/13(水) 16:34:23.05 ID:eAR9xTfu0.net
>>34
そうとう特別な日のことだし
3歳なら普通に記憶あるだろ
女児なら特に
13:名無しさん:2018/06/13(水) 14:48:47.74 ID:X1gIGYWV0.net
ん~
面白い生い立ちではあるけど、ぶっちゃけ生まれがあれなだけで特に・・・だな。
慶喜の付き人やってた人とかのが面白そうだわ
15:名無しさん:2018/06/13(水) 14:50:05.39 ID:u8lOevEs0.net
孫がまだ生きていたのか
江戸時代って、そんな距離だったんだな
297:名無しさん:2018/06/14(木) 14:29:30.51 ID:IVGtvmZM0.net
>>15
今は亡き、人類初の大還暦達成者である
泉重千代翁は徳之島で謹慎中だった西郷どんと遊んだかも知れない。
31:名無しさん:2018/06/13(水) 14:55:21.54 ID:69Lp31OF0.net
あんみつ姫みたいな感じの生活送ってたんかな?
36:名無しさん:2018/06/13(水) 14:57:19.56 ID:Z8sIWaVb0.net
家族から聞いたエピソードとか家に伝わってる家宝の写真とか集めた本が出たら買う
37:名無しさん:2018/06/13(水) 14:57:40.44 ID:Gxp47d6i0.net
屋敷に50人が生活ってすげぇな
面白そう
39:名無しさん:2018/06/13(水) 14:58:52.41 ID:pqNg+sWN0.net
ホンマにこの婆さんが書いたのか?
いや、疑うワケじゃないけど
45:名無しさん:2018/06/13(水) 15:03:38.57 ID:ZssqwVzY0.net
>>39
13年前に着手したと言ってるね
ただ96じゃ13年前に着手しても
83歳で当時の記憶が脳内で変わってる年齢ではある
なんで出版会は40、50で原稿を依頼しないのか
歴史の生き証人なのに
43:名無しさん:2018/06/13(水) 15:01:41.77 ID:YAwU3n9e0.net
記憶力大丈夫なんやろか
相当脳内で書き換わってへんやろか
52:名無しさん:2018/06/13(水) 15:10:19.05 ID:KKh69wvi0.net
この人の年子のお姉さんの榊原 喜佐子さん(3女。高松宮妃喜久子様は次女)が
20年前ぐらいに書いた「徳川慶喜家の子ども部屋」という本は面白いよ
57:名無しさん:2018/06/13(水) 15:13:47.74 ID:f1XVvMWW0.net
慶喜って子供21人いたんだろ。孫曾孫はいったい何人いるんだ?ってはなし。
61:名無しさん:2018/06/13(水) 15:17:18.00 ID:4hc8oPJ90.net
中村メイコの祖母が慶應の生まれで100才以上まで
生きたって言ってたな
で、NHK朝ドラのおはなはんを見て
権現様の御世に産まれてテレビなんぞというありがたいものを
みられるとは思わなかったっていってたなあ
89:名無しさん:2018/06/13(水) 15:44:24.17 ID:SHq+q0fG0.net
>>61
きっとそのくらいの年代が一番変わってく世の中に触れた人たちだよね
95:名無しさん:2018/06/13(水) 15:48:00.23 ID:LfG3AULG0.net
>>61

長寿記録のサイトを見てると

1860年ころに生まれて、1975年まで生きてた女性がいた・

凄いよな??
江戸時代のちょんまげ姿を見て、武士とかもおそらく目にしてただろうし
それから明治維新、から激動の昭和、そして戦後にプロ野球や芸能界や
バスや飛行機、カラーテレビまで見てただろうし・・
136:名無しさん:2018/06/13(水) 16:24:29.48 ID:SYi5U1sf0.net
>>95
新選組の永倉新八も長生きして映画を見たりしてるね
新選組隊士で一番長命だった人は昭和まで生きた
62:名無しさん:2018/06/13(水) 15:17:25.27 ID:7BKPuDV/0.net
>>1
なんかあんま穏やかな顔じゃないな。
あんま幸せそうな感じじゃない。
64:名無しさん:2018/06/13(水) 15:17:54.35 ID:Yrj6QMx70.net
西郷どんの一橋慶喜がかっこ良くて嬉しかっただろう (´・ω・`)
70:名無しさん:2018/06/13(水) 15:26:32.77 ID:+R9wWdUz0.net
自叙伝だろ、凄い面白そうじゃん。
趣味で書いた小説とかなら興味無いけど、これは読みたいぞ。
67:名無しさん:2018/06/13(水) 15:22:58.14 ID:5fArZ/yaO.net
ちょっと読んでみたい

最後の将軍、徳川慶喜の孫娘、存命で95歳!自叙伝で作家デビュー!
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1528868467
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する