HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



【パパはニュースキャスター】子役達は今でもみんな頑張ってるみたい




【☞パパはニュースキャスター

『パパはニュースキャスター』は、1987年(昭和62年)1月9日から同年3月27日までTBS系列で放映されたテレビドラマ。放送時間は、金曜日21時から21時54分(JST)。

酒を飲むと記憶が飛ぶ、独身主義のニュースキャスター・鏡竜太郎の元に、12年前に酒の席で口説いた3人の女との間に出来た娘が現れ、いきなり3人の父親になるというコメディドラマである。レギュラー終了後も1994年(平成6年)までスペシャル版が3本制作された。TBSを舞台としている。

『うちの子にかぎって…』(1984年・1985年)でコメディ路線に転向した田村正和が同作の脚本を手掛けた伴一彦、プロデュースを手掛けた八木康夫らと再びタッグを組んで制作された作品である。

3人の娘の名前がすべて「愛(めぐみ)」である。鏡竜太郎は酒に酔って女性を口説く時、“そろそろ身を固めようと思っている。娘が出来たら名前は決めてある、「愛情の『愛』と書いて『めぐみ』、愛に恵まれるように」”と口説くことから。後のお正月スペシャルで、「愛(めぐみ)」は竜太郎が幼い頃生き別れた(竜太郎は死別だと思っていた)母親の名前であることが判明する。

翌1988年(昭和63年)には、『パパは年中苦労する』という類似ドラマが制作された。

このドラマ好きでした。
オープニングは、本田美奈子の「Oneway Generation」ですね。
ドラマと同様、この曲もヒットしました。


パパはニュースキャスター OP



Oneway Generation-本田美奈子



良いですねぇ。
この曲好き。
歌うまい。
本田美奈子と言えば、こっちの曲を思い浮かべる人も多いかと。

hondaminako.jpg


ところで、
このドラマ、3人の娘役をやった子役達もまた良い演技してるんですよね。
騒がしくて、小生意気で、家庭環境のせいで、ちょっとマセた所もある、けど、やっぱり子供、みたいな。
まぁ、そんな子供に振り回せる田村正和がドラマの本筋なわけですが。

megumi3.jpg

ちなみに、この子役達。
その後も、それぞれ女優として活動を頑張っています。
左から「西尾まり」、上「鈴木美恵」、右「大塚ちか」です。
特に、テレビでよく見るのは、「西尾まり」でしょうね。

左:「☞西尾まり

nishiomari1.jpg

nishiomari2.jpg


上:「☞大塚ちか

ohtsukachika1.jpg

otsukachika_2015073012554958c.jpg

右:「☞鈴木美恵

suzukimie1.jpg

suzukimie2.jpg


みんな子供の頃の面影があってうけるwwww
特に、西尾ちかは、ドラマ中でも、「かわいい」、ことがネタになってたりするんですが、大人になっても、やっぱり美人だね。

そんな「パパはニュースキャスター」
hulu」で視聴できるみたいですよ。
しかも、ドラマ版だけでなく、3本のスペシャル版も全てあります。

hulu 「パパはニュースキャスター」
http://www.hulu.jp/daddy-the-newscaster

興味のある方は是非。
決して hulu の回し者ではありません(^^;

以上



※みなさんの感想、思い出など、コメントしてくださいね
【パパはニュースキャスター】
子役達は今でもみんな頑張ってるみたい
関連記事
スポンサーサイト
Tag: TBS系

おすすめ記事

コメント

51

こんなドラマ確かにあったなー思い出した
他にもパパは○○ってシリーズがあったような?

2015/07/31 (Fri) 16:45 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する