HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



加藤茶が明かす、志村けんドリフ加入秘話…別の有力候補がいた



1:名無しさん:2018/04/16(月) 05:05:08.56 ID:CAP_USER9.net
加藤茶が明かす、志村けんドリフ加入秘話…決まりかけた有力候補の存在

加藤茶が、14日放送の『たけしが行く!わがままオヤジ旅3 古都金沢…爆笑珍道中』(テレビ東京系)に出演。ビートたけしと、ドリフターズ秘話に花を咲かせた。



1974年、メンバーだった荒井注が体力の限界を感じて脱退。その後、付き人だった志村けんが正式メンバーに昇格した。ここでたけしが、ブルース・リーのモノマネをしていたことで知られたもう1人の付き人・すわ親治(旧芸名すわしんじ)の名を挙げ、「あの当時ブルース・リーのほうが笑いを取ってたような気がする」と回想。

ここで加藤が語ったのは、リーダー・いかりや長介が入れようとした最有力候補の存在。それが、ジャズオーケストラ「豊岡豊とジョークエリントン」の指揮者、豊岡豊(2012年没)。当時いかりやは、荒井と同い年で、普段から仲も良く、面白かったという豊岡をドリフの新メンバーに入れると決めていたのだとか。

それに「待った」をかけたのが加藤。「一緒に回っていて作り方も知っているし、考え方も同じ奴」ということで、当時付き人で兄弟子だった志村をいかりやに推したのだという。

たけしは、こうした加藤の行動について「自分を脅かす奴をよく入れたなあ」と感心。すると、当時のドリフの笑いを一手に引き受けていた加藤はその理由として、「あの時キツかった。しんどくてネタもあまり出なくなってきた」とし、「年中ふざけあっていた志村だったら面白いかもしれない」として推挙したという。

また加藤は、荒井注の代名詞「なんだバカヤロー」秘話にも言及。指が短かった荒井がピアノ演奏をミスした際、その失敗を笑った客席に向かって「なんだバカヤロー」と罵倒していたことから、あのギャグがきていると明かすと、周囲も驚いていた。


https://www.rbbtoday.com/article/2018/04/15/159813.html


2:名無しさん:2018/04/16(月) 05:05:56.08 ID:IaAIoqF30.net
まあ結局人生って運のみよね
333:名無しさん:2018/04/16(月) 07:53:34.12 ID:ajQOwCUt0.net
>>2
チャンスが来るのは運、掴むのは実力
765:名無しさん:2018/04/16(月) 10:57:16.42 ID:2KDFFEnH0.net
>>2
志村が加入出来たのも運かもしれないけど、ドリフにとっては志村が加入してくれた運の方が遥かに良かったと思う
志村ナシのドリフなんてとっくに終わってたと思うわ
13:名無しさん:2018/04/16(月) 05:16:59.95 ID:T7sGkTV10.net
>>2
みんな勘違いしてる
努力ってのはより多くの運を掴む為にするもの
246:名無しさん:2018/04/16(月) 07:20:25.25 ID:vKZYnaICO.net
>>13
至言やな
821:名無しさん:2018/04/16(月) 11:34:20.16 ID:1G2VqzyN0.net
>>13
それビートたけしが言ってたやつやろ。
899:名無しさん:2018/04/16(月) 12:24:28.18 ID:m3/6q+bT0.net
>>13
運をつかむ人は相応の努力をしている。
特に芸能界は数少ないチャンスを大勢が争う。

って話だもんなぁ。

志村は掴んだチャンスを自分のモノにして、さらに大きく成長できたんだから、
やっぱすごいよなぁ。
3:名無しさん:2018/04/16(月) 05:08:14.54 ID:xr54gnCz0.net
すわ親治って人のその後が気になる

264:名無しさん:2018/04/16(月) 07:31:18.64 ID:bDsy3Wsm0.net
>>3
西郷どんに出てたよ
http://www.mh-fujiga.com/artist/suwashinji.html
281:名無しさん:2018/04/16(月) 07:39:05.55 ID:d0AxfXJZ0.net
>>3
大河ドラマに篤姫の父役でちょっとだけ出演
292:名無しさん:2018/04/16(月) 07:43:01.24 ID:+gkiJ+ph0.net
>>3
いかりやが亡くなった後にその繋がりで踊る大捜査線出てるよ
298:名無しさん:2018/04/16(月) 07:44:21.45 ID:AU8fdong0.net
>>3
たまにドラマで見かける
542:名無しさん:2018/04/16(月) 09:02:37.40 ID:N4tNS0rL0.net
>>3
ギターで替え歌とか工事現場の一輪車(猫)とダンス上手かったなぁ
(´・ω・`)インパクトあっただけに不運な人よ
10:名無しさん:2018/04/16(月) 05:13:57.16 ID:7IIVaWTJ0.net
>>3
ザ・ニュースペーパーって風刺コント集団やってた
61:名無しさん:2018/04/16(月) 05:57:44.88 ID:1tHCNHre0.net
>>10
えっ、あの中にすわしんじいたのか
みんな、メイクやかつらしてるし、全然気付かなかったわ
9:名無しさん:2018/04/16(月) 05:13:49.11 ID:VosxCo4i0.net
すわしんじは人気あったな
みんなアチョーやってた
19:名無しさん:2018/04/16(月) 05:23:07.90 ID:6TRtuguu0.net
>>9
でも結局あの笑い方とそれしかなかった。
4:名無しさん:2018/04/16(月) 05:10:19.83 ID:mc9LP20k0.net
いるだけで面白い高木ブーはやっぱり神w
108:名無しさん:2018/04/16(月) 06:22:48.99 ID:BGA3o3xz0.net
>>4
あの人の人望は計り知れないものがある
15:名無しさん:2018/04/16(月) 05:19:16.67 ID:Rs8P7xVv0.net
むしろ上限が5人までだったのが驚き
16:名無しさん:2018/04/16(月) 05:20:07.89 ID:O/i++qxw0.net
すわ親治入れて志村入れて無かったら終わってたな。今でいうとジャッキーチェンのモノマネしてるやつ。一発しか芸がなく飽きられる
18:名無しさん:2018/04/16(月) 05:22:54.49 ID:3IrQcZ0a0.net


笑い取ってるのは加トちゃん


弟弟子の志村がだいじょぶだぁでつかってあげてたけどポンコツだった




つかフジテレビの社員の方が使えた

374:名無しさん:2018/04/16(月) 08:08:24.31 ID:Sm+x9Lfn0.net
>>18
おもろいやん
72:名無しさん:2018/04/16(月) 06:03:34.62 ID:h06JeN9y0.net
>>18
初めて見たけど流しのネタ面白いやん
シリーズで見るとより面白いやん
147:名無しさん:2018/04/16(月) 06:37:42.56 ID:1vYxSLQ90.net
>>72
うん なかなか面白かった
今の地上波じゃ流せないネタいっぱいあったけど
25:名無しさん:2018/04/16(月) 05:30:34.42 ID:4jS8y6bq0.net
アラフォーの自分からすると
ドリフはリアルタイムの世代ではなくて
どちらかと言うと「カトちゃんケンちゃんごきげんテレビ」とか
「だいじょうぶだぁ」あたりなんだよな

あの頃の加藤と志村は全てが面白かった
26:名無しさん:2018/04/16(月) 05:31:12.45 ID:kJ9xgEvI0.net
確か、サザンの桑田も勝手にシンドバッドの頃いかりや長介から誘われたんだよな
470:名無しさん:2018/04/16(月) 08:40:30.76 ID:otHjyswA0.net
>>26
ドリフは、そもそもはコミックバンドだからね。
ドリフのコントだけじゃなく、音楽性についてももっと語られるべきだと思う。
27:名無しさん:2018/04/16(月) 05:31:43.55 ID:TK0CESC10.net
ドリフターズ、ビートたけし、
どちらもその時代のトップだなあ
29:名無しさん:2018/04/16(月) 05:33:38.82 ID:1OgpN4w10.net
>>27
なんか格が違う気がするんだけどそんな感じだったな
テレビ番組のリハーサル時間が少なく質が落ちてきたのもその頃からだろ
48:名無しさん:2018/04/16(月) 05:52:56.57 ID:FbcND2/I0.net
>>25
>>26
>>27
大人向けの時事ネタこそ
いかりやの真骨頂だったけど、
なぜか報道番組への出演が無かったな

結局、コントのトーク場面で
たまに時事ネタに触れる程度で
終わってしまった
56:名無しさん:2018/04/16(月) 05:56:11.21 ID:J8UBVl4o0.net
>>27
漫才ブームではたけしはトップじゃない
146:名無しさん:2018/04/16(月) 06:37:11.27 ID:K3p2WugK0.net
>>56
ドリフが潰れた後30年以上たけしがトップだろ
759:名無しさん:2018/04/16(月) 10:52:45.80 ID:lunIbdot0.net
>>56
漫才ブームの代表格っていうとB&Bかな。
笑ってる場合ですよでも月~金まで通しで司会をやってたから。
901:名無しさん:2018/04/16(月) 12:25:58.41 ID:4PlrVT+F0.net
>>759
たけしって洋七の漫才観て
衝撃を受けてテンポ速い漫才始めて売れたって
自分で言ってた

たけしが売れたのは
洋七とせんだみつおのおかげ
917:名無しさん:2018/04/16(月) 12:33:42.87 ID:8XcpxmjaO.net
>>901
だから未だに洋七に気を使ってんじゃんw
36:名無しさん:2018/04/16(月) 05:43:28.10 ID:TK0CESC10.net
ドリフターズの、作り込む凄さ、
あれを毎週やるんだから神経が消耗していた筈だよな
セットから脚本から、何よりギャグが切れてないと
観ている方は全く飽きずに毎週楽しみに観ていたんだから
今の時代に同じ事をやれと言ってもテレビ局にそれだけの力も無いだろう
お茶を濁すような企画ものが楽だしカネも掛らない
392:名無しさん:2018/04/16(月) 08:13:15.30 ID:aoclNeP20.net
>>36
いや、全く同感です。あの頃は普通に楽しく見てたが、大人になると色々わかりますね。
200:名無しさん:2018/04/16(月) 07:02:32.36 ID:X4RBnL8x0.net
>>36
約16年間、毎週舞台を生放送なんて今ではまず有り得ない
それだけドリフターズが人気だったということ

志村のドリフネタは数多く有るが、一番好きだったのはカラスの勝手かな
あの会場の一体感もそうだが、当時小学校の音楽の時間であれが本当の歌詞だと思っていた児童が多かったとか
31:名無しさん:2018/04/16(月) 05:35:38.67 ID:4jS8y6bq0.net
良くも悪くもTVっていう媒体が強かった時代なんだろうね
普通にTVでおっぱい出してるのを平気で見てたしな
「カトちゃんケンちゃん」に関してはPCエンジンのソフトにもなった記憶がある
44:名無しさん:2018/04/16(月) 05:51:24.02 ID:mIJLuIGn0.net
志村は一度付き人をやめて戻る時もカトちゃんに口添えをしてもらったり
一生足を向けて寝られないな。

加藤茶が明かす、志村けんドリフ加入秘話…別の有力候補がいた
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523822708
関連記事

おすすめ記事

コメント

9917

自分が物心付いた頃にはもう志村だったなあ
荒井注が元ドリフと知った時は何だか信じられなかった
仲悪くて辞めたのかなとか子供ながら人間関係を心配したわ

2018/04/17 (Tue) 22:42 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
9919

8時だよ全員集合も見てた記憶あるけどカトケンの方が馴染み深いな
荒井注がドリフのコントをやってたのが想像付かない

2018/04/17 (Tue) 23:09 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
9923

生まれた頃にはもう番組落ち目だったんだな
物心ついてすぐカトケンになったのは覚えてる

2018/04/18 (Wed) 03:49 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する