HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



食料問題は「人工食肉」で解決、 チャーチルは約90年前に予想していた



1:名無しさん:2018/03/04(日) 05:39:46.23 ID:CAP_USER9.net
超有望!「人工食肉」が世界を救う根本理由

アカデミー賞の作品賞や主演男優賞を含む6つの部門でノミネートされた映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』。第二次世界大戦の岐路となった、歴史を変える決断に直面するウィンストン・チャーチルの姿を描き、観客を魅了している。 実際チャーチルは、人類の未来をかなり先鋭的に考えていた。

1931年、チャーチルは「Fifty Years Hence(50年後)」と題し、1980年代に世界がどうなっているかを予測する記事を執筆。さらに驚くべきことに、畜産以外の方法で食肉の生産する手段を見つけるだろう、と予測したのである。

「クリーンミート」が現実のものに

「鶏胸や手羽を食べるために鳥一羽を丸ごと育てるという不合理からは脱出するだろう」とチャーチルは予言した、「これらの部位をそれぞれ適切な培地で育てることによって」と。そうすることで、家畜用の農作物を育てるのに使われていた土地が空き、「公園や庭園が牧草地や畑に取って代わる」と結論づけた。

数十年ズレてはいるが、彼が予言したとおりのことができる技術が、ついに出てきた。食肉を動物の「体外」で育てる技術である。

近年では「クリーンミート(培養肉)」(非営利組織のThe Good Food Instituteが「クリーンエネルギー」と、肉の食品安全を肯定する用語として普及に勤しんでいる) は、SFの領域から脱し、科学的事実となった。グーグルの共同設立者であるセルゲイ・ブリン氏による研究開発への出資のおかげで、史上初の「クリーンなハンバーガー」が2013年に公開された。

(リンク先に続きあり)
http://toyokeizai.net/articles/-/211013?display=b


13:名無しさん:2018/03/04(日) 05:46:12.97 ID:YBEDxEkO0.net
人肉に見えた定期
2:名無しさん:2018/03/04(日) 05:40:52.36 ID:Ib/SJiTI0.net
クリーンミート(培養肉)
4:名無しさん:2018/03/04(日) 05:42:19.21 ID:VngJH++C0.net
ワームミートだよ
88:名無しさん:2018/03/04(日) 07:27:11.63 ID:xQCnggjW0.net
>>4
土の除去さえ効率化できたらミミズ肉は現実になりそうだな
世界的に増えつづける人口で昆虫食は最早避けられないし
6:名無しさん:2018/03/04(日) 05:42:27.28 ID:TNCf/Urr0.net
ソイレントグリーン
159:名無しさん:2018/03/04(日) 12:50:07.60 ID:LAGXDjcA0.net
>>6
あれはダーティミートです
20:名無しさん:2018/03/04(日) 05:50:33.63 ID:YxFNl7wY0.net
文革、大躍進で人肉食経験豊富な中国人は
すでにソイレントグリーン(人肉加工食品)を実用化してそう。
25:名無しさん:2018/03/04(日) 05:54:07.37 ID:W08SF5lN0.net
>>20
どうりで人を喰ったような奴ばかりと思った
108:名無しさん:2018/03/04(日) 07:53:54.72 ID:P9V59eWm0.net
>>25
ような、が取れたんかよ。こえぇな
8:名無しさん:2018/03/04(日) 05:43:12.46 ID:A8RJ0uigO.net
メイズのワンシーン思い出した。
培養液で肉だけを増殖させてる未来。
12:名無しさん:2018/03/04(日) 05:45:44.91 ID:lB6dMgs80.net
人間がへりゃいいだけよ
45:名無しさん:2018/03/04(日) 06:15:51.30 ID:N7tY1W750.net
>>12
人間を小さくすればいいだけ
又は食べ物を大きくすればいいだけ
48:名無しさん:2018/03/04(日) 06:24:07.33 ID:U2mi4aGl0.net
>>45
人類全員コロボックル化とかロマンだな
15:名無しさん:2018/03/04(日) 05:48:06.01 ID:0E5fyr9I0.net
大豆かなんかで作るなんちゃってお肉かと思った。

アイデアがジャストミート(直訳:ちょうどお肉)
17:名無しさん:2018/03/04(日) 05:48:23.63 ID:RGRIa2rJ0.net
すでに日清は商業化してるけどな
169:名無しさん:2018/03/04(日) 13:28:52.61 ID:YKxQ+Bzy0.net
>>17
謎肉かw
177:名無しさん:2018/03/04(日) 16:16:41.57 ID:W/FnaXCf0.net
>>169
結局は謎肉がちょっとおいしくなった程度の物しかできないだろ

肉ってのは部位による食感の違いというのが特徴な訳で
培養でそういうのを細かく作り分ける事なんてできるのかな
19:名無しさん:2018/03/04(日) 05:50:10.45 ID:Bb26wId80.net
豆でええやろ
22:名無しさん:2018/03/04(日) 05:51:52.20 ID:8N4dywbU0.net
まさか・・・STAP
109:名無しさん:2018/03/04(日) 07:55:59.11 ID:VM6OmcIQ0.net
>>22
ありま~す
29:名無しさん:2018/03/04(日) 05:59:45.52 ID:qnn/kyLb0.net
豆腐ハンバーグうまいやん
30:名無しさん:2018/03/04(日) 06:00:09.24 ID:xuoXT86w0.net
これが実現したらケンタッキーで好きな部位が選べるようになるのか
32:名無しさん:2018/03/04(日) 06:03:08.88 ID:l/UHEr7H0.net
バイバインが完成する日も近いな
40:名無しさん:2018/03/04(日) 06:09:56.42 ID:fR67SuIb0.net
>>32
宇宙が心配
87:名無しさん:2018/03/04(日) 07:26:05.71 ID:1FySTiw30.net
>>40
あれ今頃どうなってるんだろう…
そのうち、太陽系も饅頭のせいで光が遮られて人類滅亡するな
117:名無しさん:2018/03/04(日) 08:14:11.10 ID:jhUoIGZh0.net
>>87
栗まんじゅう球の膨張速度が光速を超える
光速でロケットを飛ばしたとしてとなお我々は栗まんじゅうから逃げることはできない
134:名無しさん:2018/03/04(日) 10:21:48.10 ID:8uVYF5Uf0.net
>>117
膨張速度は光速を越えられないけど質量は無限に増えるから直径が数光年のブラックホールになるかと
33:名無しさん:2018/03/04(日) 06:03:24.45 ID:GNqSIepV0.net
これが完成してからでないと火星移住はしたくない。
37:名無しさん:2018/03/04(日) 06:06:06.37 ID:3F2z4yic0.net
バイオテクノロジーで肉作れるならそれがいいわ
豚とかめちゃくちゃ可愛いから殺されるの本当に可哀想なんだけど豚肉が一番好きなんだよ
39:名無しさん:2018/03/04(日) 06:08:44.44 ID:TTgvSzNH0.net
味は寸分違わないのに何故か本能的に生体肉でないと物足りなさ感じてしまったらショックだな。
41:名無しさん:2018/03/04(日) 06:10:58.35 ID:dn9pHpte0.net
楳図かずおの漫画でそんな話あったな
人工食肉培養してたら人智を超えた鳥人間が生まれるやつ
58:名無しさん:2018/03/04(日) 06:48:30.07 ID:3RitTg780.net
>>41
何それ?
チキン・ジョージのやつ?
44:名無しさん:2018/03/04(日) 06:12:31.89 ID:GNqSIepV0.net
次はマグロ肉の柵を工場で量産して欲しい。
49:名無しさん:2018/03/04(日) 06:24:19.76 ID:SprH0THa0.net
でも以前から全て人工じゃないけど、それに近い物はいくらでもあるじゃん。
安いミートボールなんてのは開発されたのは食品加工で余って廃棄してた骨周りだかの肉を食品添加物使いまくって肉同士を結着させて完成したり、
ファミレスとか安い外食のサイコロステーキも柔らかい食感にする為に肉を結着させたものらしいな。
安いハムとかも添加物だかを注射器で注入したりしてるとか。
今更人工食肉とかあまり驚かない。
53:名無しさん:2018/03/04(日) 06:31:54.21 ID:jalDOZCm0.net
太陽光詐欺
AI詐欺
自動運転詐欺
人工肉詐欺

アイデアはつきぬものよ
81:名無しさん:2018/03/04(日) 07:16:54.01 ID:+eMtZXrC0.net
動物愛護団体はもちろん大絶賛してるんだろうな
82:名無しさん:2018/03/04(日) 07:21:25.18 ID:w/Ecy+0O0.net
>>81
自動車が普及すると、たちまちのうちに馬が消えて行ったように
人工的な食肉が普及すると、かえって家畜がつらい目に合うような気もしなくもないが
93:名無しさん:2018/03/04(日) 07:37:34.65 ID:J7oz1rCp0.net
>>82
人工受精されて喰われなくなるんだから現状よりは辛くなるわけないだろ?アホか
114:名無しさん:2018/03/04(日) 08:06:35.80 ID:yKDv0WmX0.net
>>93
一部の好事家のために細々と繁殖は続けられるかも知れないし、もしかしたら動物園でしか見られないようになるかも知れないが
野生では生きていけないので絶滅するかもね。
166:名無しさん:2018/03/04(日) 13:12:12.31 ID:w/Ecy+0O0.net
>>114
あまり意識されないが、家畜は現在のニーズに合わない品種とか
どんどん絶滅しているのだよ
鶏も、現在は生産性が高いブロイラーが主となっているが
地域によってあった多くの品種が絶滅している
天然記念物に指定されている品種だって数多いからな
83:名無しさん:2018/03/04(日) 07:22:06.22 ID:wwAVNDPo0.net
培養細胞だって生きてるからな。
培養細胞の虐待には反対。

まあ、どうとでも言える。
97:名無しさん:2018/03/04(日) 07:42:15.36 ID:ZCodxEc20.net
もう食べ比べても偽物と本物の判別は不可能なレベルらしいよ。
値段が馬鹿高くてとても採算がとれる状況じゃないけど、値段が下がるのも時間の問題。
119:名無しさん:2018/03/04(日) 08:16:46.37 ID:eiw+kSTI0.net
クローンでゴチャゴチャ言ってるのに
培養して人工肉作るとかまた倫理がどうのとか言わんのか
130:名無しさん:2018/03/04(日) 10:17:53.51 ID:65MovYQA0.net
昭和時代は、遺伝子操作の野菜などが食料不足から世界を救うと言われたが、結果はご存知の通り。
大豆、コーン、ジャガイモ使用製品には「遺伝子操作された◯◯は使用していません」とわざわざ書かれる始末。
136:名無しさん:2018/03/04(日) 10:25:06.89 ID:rClnrkRj0.net
>>1
その程度、いつか大きな地震がおきるだろう
っていっているのと同じレベル
だれでも思いつく
160:名無しさん:2018/03/04(日) 12:51:51.80 ID:LAGXDjcA0.net
>>136
お前天才だな

で、お前は何を思い付いたんだ?
137:名無しさん:2018/03/04(日) 10:25:21.14 ID:fg4R+aQo0.net
だが、こういう技術は結局金や資源やエネルギーを余分に使うんだよなあ・・・

最終的にはやっぱ普通に家畜を育てた方がいいという結論になりそう。

食料問題は「人工食肉」で解決、 チャーチルは約90年前に予想していた
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1520109586
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する