HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



人間とチンパンジーを一緒の環境で育てるとどうなるか実験した結果…

1:名無しさん:NG NG BE:878898748-PLT(16000).net


人間とチンパンジーの赤ちゃんを一緒に育てたらどうなるのか?

そんな興味深い実験が過去に行われたことがある。チンパンジーは人間に影響され、少しでも人間のように育つのか?1931年に心理学者が実際に実験に踏み切った。

実験されたのはグアという赤ちゃんチンパンジーと、生後10ヶ月の男の子であるドナルド・ケロッグ。グアとドナルドは同じ食卓で食事をするように育てた。学者は実験期間の間、身長、体重、血圧、知覚、運動機能を検査し、更に頭蓋骨差まで記録。

驚くべきことに、同じ条件下にあるにも関わらず、人間であるドナルドよりもチンパンジーのグアの方が人間の環境にうまく適応していたのだ。グアはドナルドよりも先に便をすることを覚え、更にキスをして許して貰うという行為していた。また、グアがおもちゃを発見して遊べば、ドナルドはグアの行動をそのまま真似した。

しかしここで学者の悩みが生じた。人間であるドナルドが同じ年齢の子ども達と比べて言語能力に全く進歩が無かったのだ。19ヶ月のドナルドが話せた単語は3つだけ。

そして実験を終了しなくてはいけない理由が生じた。それはグアはお腹が空いたら吠えるような声を出して食べ物を貰うのだが、ドナルドも同じような行動に出たのだ。

この実験結果で分かったことは「チンパンジーが人間のように育ったのではなく、子どもがチンパンジーのように育った」のである。実験終了後にグアは動物園に送られ母親と再会するもチンパンジーとの生活が難しかったようで、翌年に死んでしまった。

ドナルドはその後に急速に言語能力が発達し、後にハーバード大学医学部に進学し精神科医になったが、親が死んだあとに42歳で自殺した。

環境の影響が重要だとしても遺伝要因を決して無視できないことを示した事例である。

http://gogotsu.com/archives/35477









2:名無しさん:2017/12/16(土) 13:39:18.92 ID:423O2MPR0.net
はえ~
3:名無しさん:2017/12/16(土) 13:39:50.24 ID:hV3koPW90.net
水は低きに流る
4:名無しさん:2017/12/16(土) 13:40:31.06 ID:TTeBnira0.net
つまりどんな秀才になれる資質があっても
頭の悪い人間の中で生活しているとそっちに悪影響を受けてゴミ人間になるということか
337:名無しさん:2017/12/17(日) 06:23:36.75 ID:DkrG7wVv0.net
>>4
それっぽいな
14:名無しさん:2017/12/16(土) 13:42:56.13 ID:Y0QWh35X0.net
>>4
頭いいやつはいつか気がついて、自分で抜け出すもんだけどな
25:名無しさん:2017/12/16(土) 13:46:40.27 ID:LJHvmbYi0.net
>>14
中々そうはいかんもんよ
105:名無しさん:2017/12/16(土) 14:37:16.75 ID:iGOvYDzc0.net
>>14
気づくのが遅いと本来の競争相手に差をグングン離されるだけ
219:名無しさん:2017/12/16(土) 17:47:50.67 ID:4lijms800.net
>>4
朱に交われば赤くなる…
10:名無しさん:2017/12/16(土) 13:42:28.70 ID:ZtmtrWll0.net
ハーバード卒業できるなら前半生チンパンでもよくね
229:名無しさん:2017/12/16(土) 18:01:30.86 ID:YeIf5z7P0.net
>>10
そんな実験に参加させられなかったらもっと優秀になれた上に自殺しなかったかもしれない
11:名無しさん:2017/12/16(土) 13:42:32.85 ID:ut7ZSkSY0.net
なんだこの非人道的な実験は
興味深いで流すなよ
79:名無しさん:2017/12/16(土) 14:22:08.47 ID:EKO+DQRs0.net
>>11
90年近く昔の出来事に対して現代社会の価値観で批判するなんて馬鹿にもほどがある
91:名無しさん:2017/12/16(土) 14:28:50.00 ID:fNVGUCqc0.net
>>79
この程度で非人道的とか笑っちゃうような「非人道的」な実験いっぱいやってるよな、昔は
12:名無しさん:2017/12/16(土) 13:42:37.26 ID:+wQX717X0.net
>環境の影響が重要だとしても遺伝要因を決して無視できないことを示した事例である。
そうか?
315:名無しさん:2017/12/17(日) 01:57:05.17 ID:+Kj2BBYV0.net
>>12
それな
この実験からその結論はないよな
13:名無しさん:2017/12/16(土) 13:42:48.12 ID:BqzsVl410.net
>ドナルドはその後に急速に言語能力が発達し、後にハーバード大学医学部に進学し精神科医になったが、親が死んだあとに42歳で自殺した。


何気にこっちの方が怖いわ
181:名無しさん:2017/12/16(土) 16:14:47.53 ID:/cPVtx8/0.net
>>13
精神科医はキチガイと紙一重の人が多いからな
18:名無しさん:2017/12/16(土) 13:44:09.20 ID:6ys5InLL0.net
天才の遺伝子を持ってても育った環境であうあうあーってことか
そりゃそうだわな
20:名無しさん:2017/12/16(土) 13:44:37.17 ID:wYio1o2M0.net
なんてバカな実験を。
サルと人間は別物だろうに。
22:名無しさん:2017/12/16(土) 13:45:48.41 ID:oHqKaO5g0.net
誰も幸せになってねえ
23:名無しさん:2017/12/16(土) 13:45:56.40 ID:w+YfMsYF0.net
今じゃ支那しか出来ない実験だなw
24:名無しさん:2017/12/16(土) 13:46:11.31 ID:Y0QWh35X0.net
猿はいくら教育しても人間にはならんからな
26:名無しさん:2017/12/16(土) 13:46:40.76 ID:5GTCeeOs0.net
チンパンジーの成長の方が著しく速いというだけなのでは
209:名無しさん:2017/12/16(土) 17:26:11.58 ID:AsNiLI5J0.net
>>26
俺もそう思った。チンパンジーは人間ほどゆっくり成長してたら野生じゃ生きていけないからな。
実験するなら人間と同じ成長スピードの動物を使うべき。いないだろうけど。
107:名無しさん:2017/12/16(土) 14:38:01.22 ID:pB5lUlMy0.net
>>26
同年代の子供より言語能力が低く、チンパンの行動を真似るということは
親役とチンパンの関わりからの学習が大きいってことなんじゃないかなあ
家族の形体が、赤子の成長に影響するのはありそうな話ではある
27:名無しさん:2017/12/16(土) 13:47:23.65 ID:fbE9EMoa0.net
狼に育てられた子供の話も嘘ではなさそうだな
29:名無しさん:2017/12/16(土) 13:48:15.48 ID:oyJ089jS0.net
>環境の影響が重要だとしても遺伝要因を決して無視できないことを示した事例である。
環境の影響と遺伝要因があべこべじゃね?

遺伝要因が重要だとしても環境の影響を決して無視できないことを示した事例である。
こうじゃね?
81:名無しさん:2017/12/16(土) 14:22:39.80 ID:tLKkKTaF0.net
>>29
俺もそれ思った
まあ最終的にハーバード行ったから遺伝が重要と言いたかったのかな。
129:名無しさん:2017/12/16(土) 14:53:10.96 ID:dQZ/Ddv40.net
>>29
俺もそこ逆だと思った
220:名無しさん:2017/12/16(土) 17:48:29.50 ID:sk6tdPhv0.net
>>29
そこはゴゴ通の記者が勝手に足した部分だからおかしいのは仕方ない
34:名無しさん:2017/12/16(土) 13:50:10.39 ID:irMkiZEY0.net
こういう実験をもっと大々的にオープンにやるべき
難民とか土人とかの一山いくらの命をもっと有効に使えば人類全体の発展に繋がる
149:名無しさん:2017/12/16(土) 15:17:13.30 ID:Toi1z6xP0.net
>>34
支那は太古の昔に散々それをやって
儒教(君子・大人の教え)を集大成したんじゃないのかな?
36:名無しさん:2017/12/16(土) 13:51:35.61 ID:8JXTJJ9W0.net
人間社会でも集団生活で皆バカになっていく
45:名無しさん:2017/12/16(土) 13:55:06.74 ID:SUkuRUpQ0.net


チンパンは分かりやすい喜怒哀楽がある動物なんだよな
55:名無しさん:2017/12/16(土) 14:02:25.01 ID:ZtmtrWll0.net
>>45
なるほど、わからん
49:名無しさん:2017/12/16(土) 13:58:08.65 ID:oWedSOAW0.net
子猫も子犬たちと一緒に育てたら犬化したらしい
ふるまいとか集団主義とか
57:名無しさん:2017/12/16(土) 14:03:09.35 ID:yl9fZRZm0.net
そもそもこの実験チンパンを人間として育てるだけでよくね?
一緒に人間の赤ちゃん置いとく必要ないやろ
60:名無しさん:2017/12/16(土) 14:06:19.96 ID:IqfJCv/s0.net
アメリカであった
現代版狼少女ジーニーの話にも通じるな
こちらは一歳から十二歳まで受け続けた両親の虐待が原因で、
人間らしい生活態度や言語修得に障害が発生した
http://www1.odn.ne.jp/cea43360/diary/2003/200312a.htm
61:名無しさん:2017/12/16(土) 14:06:42.65 ID:vgh5NXPJ0.net
狼に育てられた子供も早死にしてたっけ
189:名無しさん:2017/12/16(土) 16:45:28.12 ID:GCzxjdna0.net
>>61
インドのアマラとカマラは『狼に育てられた子』という触れ込みだが実際には酷いネグレスト家庭の子を教会兼孤児院が引き取ったもので当時のインド北部ではよく見られた光景
教会のお金集めのために『狼に育てられた子』として表向きに公表された
ネグレストのせいで身体がちゃんとしておらず一人は寄生虫からの肝臓炎で死にもう一人はしばらく生きてから尿毒症で死んだ
303:名無しさん:2017/12/17(日) 00:10:32.28 ID:g3FFsIYD0.net
>>189
ネグレクト な
67:名無しさん:2017/12/16(土) 14:13:55.25 ID:a7lXm2rE0.net
>>1
そうか、自分がやたらとゴロゴロしたがるのは幼少の頃に猫と一緒に育ったからだな・・・
76:名無しさん:2017/12/16(土) 14:20:52.93 ID:dUrOqwHR0.net
これどこでやったんだろ
民主化前の共産圏とかは有り得ねえような実験とか平気でやってたからな
84:名無しさん:2017/12/16(土) 14:24:09.62 ID:ZtmtrWll0.net
>>76
米インディアナ大学心理学部のウィンスロップ・ケロッグ教授だと
ドナルドは息子
115:名無しさん:2017/12/16(土) 14:43:14.11 ID:D2YhynGa0.net
>>84
息子かよw
112:名無しさん:2017/12/16(土) 14:39:52.56 ID:dUrOqwHR0.net
>>84
マジかよ
自分の子供を実験材料とか
マッドサイエンティストの鑑だな
たぶん他にも周りの人相手にいろいろやってそう
122:名無しさん:2017/12/16(土) 14:50:17.93 ID:DhXrwpKE0.net
友人は選べという訓話

>>112
どうせマッドなら完璧に管理された環境で超人作るみたいな
プラス方面の結果が期待できる実験にすればよかったのに
85:名無しさん:2017/12/16(土) 14:24:47.92 ID:pJY9udPQ0.net
母に「バカと遊ぶと馬鹿になるよ」といわれ、頭がいい子と遊んだら
母が言ったとおりその子が馬鹿になった
とかあっただろ
96:名無しさん:2017/12/16(土) 14:31:46.12 ID:WafPxny50.net
人間だって第一子より弟や妹の方が言葉覚えるの早いだろ
それは身近にマネする対象がいるかいないか
この子はチンパンジーをアニキ認定して存分にマネしてただけ
ならば言葉なんて覚えるわけ無いだろ
86:名無しさん:2017/12/16(土) 14:25:13.52 ID:8Z7ssRYB0.net
昔の実験って闇が深すぎる

人間とチンパンジーを一緒の環境で育てるとどうなるか実験した結果…
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1513399066
関連記事

おすすめ記事

コメント

8219

この赤ちゃんとチンパンジー可愛いなあ
手をつないだりチンパンジーが後から抱きついてる写真、ほっこりする
それだけに最後は誰も幸せになってないのが辛すぎる

2017/12/18 (Mon) 11:15 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する