HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事

激動の時代「昭和」の様々な事件 Part1


2:名無しさん:2014/03/27(木)22:22:49 ID:zZqJKP5t1
三億円事件

三億円事件とは東京都府中市で1968年12月10日に発生した、窃盗事件である。三億円強奪事件ともいわれる。

現金輸送車に積まれた東京芝浦電気(現・東芝)従業員のボーナス約3億円(2億9430万7500円)が、白バイまで用意した偽の白バイ隊員に奪われた事件である。被害金額3億円は現金強奪事件としては当時の最高金額であった。その後の現金強奪事件では金額こそ三億円事件よりも強奪金額が多い事件があるが、1968年当時の3億円は現在の貨幣価値に直すと約10億円にあたり、貨幣価値においては現金強奪事件としては最高クラスである。

三億円事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%84%84%E5%86%86%E4%BA%8B%E4%BB%B6

3:名無しさん:2014/03/27(木)22:26:32 ID:zZqJKP5t1
グリコ・森永事件

グリコ・森永事件は1984年(昭和59年)と1985年(昭和60年)に、阪神を舞台として食品会社を標的とした一連の企業脅迫事件である。警察庁広域重要指定114号事件。犯人が「かい人21面相」と名乗ったことから、かい人21面相事件などとも呼ぶ。

1984年3月の江崎グリコ社長を誘拐して身代金を要求した事件を皮切りに、江崎グリコに対して脅迫や放火を起こす。その後、丸大食品、森永製菓、ハウス食品、不二家、駿河屋など食品企業を次々と脅迫。現金の引き渡しにおいては次々と指定場所を変えたが、犯人は一度も現金の引き渡し場所に現れなかった。犯人と思しき人物が何度か目撃されたが逃げられてしまったため、結局正体は分からなかった。

その他、1984年5月と9月、1985年2月に小売店で青酸入り菓子を置き、日本全国を不安に陥れた。

1984年4月12日に警察庁広域重要指定事件に指定された。

2000年(平成12年)2月13日に東京・愛知青酸入り菓子ばら撒き事件の殺人未遂罪が時効を迎え、全ての事件の公訴時効が成立。警察庁広域重要指定事件としては初めて犯人を検挙出来なかった未解決事件となった。

2005年(平成17年)3月に除斥期間(民法第724条)が経過し、民法上の損害賠償請求権が消滅した。

企業への脅迫状とは別に報道機関や週刊誌などに挑戦状を送りつけ、毒入り菓子をばらまいて社会一般を騒ぎに巻き込んだことで、評論家の赤塚行雄から劇場型犯罪と名付けられた。同時期に世間を騒がせた三浦和義のロス疑惑とともに当時の世相として振り返られることも多い。


グリコ・森永事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BB%E6%A3%AE%E6%B0%B8%E4%BA%8B%E4%BB%B6

4:名無しさん:2014/03/27(木)22:31:10 ID:zZqJKP5t1
赤報隊事件

赤報隊事件は1987年から1990年にかけて「赤報隊」を名乗る犯人が起こしたテロ事件である。指定番号から「広域重要指定116号事件」とも呼ばれる。未解決事件。

ここでいう「赤報隊事件」とは、1987年から1990年にかけて「赤報隊」を名乗る犯人が起こした以下の事件を指す。

朝日新聞阪神支局襲撃事件
朝日新聞名古屋本社社員寮襲撃事件
朝日新聞静岡支局爆破未遂事件
中曽根康弘・竹下登両元首相脅迫事件
江副浩正リクルート会長宅銃撃事件
愛知韓国人会館放火事件

特に朝日新聞阪神支局襲撃事件では執務中だった記者二人が殺傷され、言論弾圧事件として大きな注目を集めた。

警察庁は、「赤報隊」が犯行声明を出した一連の事件を広域重要指定事件に指定した精力的な捜査が行われたにもかかわらず、2003年までにすべての事件が公訴時効を迎え、事件は未解決のままとなっている。

NHKでは未解決事件を検証する番組「未解決事件」で、朝日新聞阪神支局襲撃事件をリストに取り上げ、目撃情報などの情報提供を求めている。


赤報隊事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E5%A0%B1%E9%9A%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

5:名無しさん:2014/03/27(木)22:35:30 ID:zZqJKP5t1
大久保清連続婦女暴行殺人事件

大久保清は日本の連続殺人犯。1971年に画家を装い、若い女性に近づき言葉巧みに愛車に乗せ、人気のない場所で暴行、殺害し遺体は山中に埋めた。この手口で同年に2ヶ月足らずの内に8人を殺害し逮捕。1973年に死刑判決を受け1976年1月22日、死刑執行。

大久保清→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%B9%85%E4%BF%9D%E6%B8%85

6:名無しさん:2014/03/27(木)22:40:13 ID:zZqJKP5t1
女子高生コンクリート詰め殺人事件

女子高生コンクリート詰め殺人事件は1988年(昭和63年)11月から1989年(昭和64年)1月の間に、東京都足立区綾瀬で起きた猥褻誘拐・略取、監禁、強姦、暴行、殺人、死体遺棄事件の通称である。事件番号は平成2う1058。

この事件は、加害者が全て少年(未成年者)であったこと、犯罪内容が重大・悪質であったこと、犯行期間も長期におよび、少女が監禁されていることに気づいていた周囲の人間も被害者を救わなかったことなどの点で社会に大きな衝撃を与えた。

バイト帰りの女子高生の自転車を少年が蹴り、少年Aが親切な素振りで近づき、「お前はヤクザに狙われている」「俺が助けてやる」と言い、ホテルに連れ込んで女子高校生を強姦し、事件の現場となった家の自宅2階の居室に監禁した。少女を帰そうとせず、輪姦、性器にビン・マッチ・タバコなどの異物挿入、裸踊りや自慰行為の強要、タバコを2本一度に吸わせる、シンナーを吸わせたりした。少女は少年らの隙をついて警察に通報したのだが少年Aに見つかり阻止され、その腹いせに足にライターのオイルをかけて火で何度もあぶるという暴力行為し、彼女の焼け焦げた足の腐臭を疎ましく思い強姦の対象から暴力へと変貌し、1m以上上から鉄棒を腹に落とす、トイレにも行かせず飲料用紙コップに排尿させその尿を飲ませる、1.6kgの鉄球付き棒で大腿部を数十回にわたって殴打したり、被害者の脇腹部、脚部等を多数回にわたって手拳で殴打し、全身が血だらけになり目の位置がわからなくなるほど顔を膨れ上がる程の殴る蹴るなどの行為を繰り返し、少年Bが「なんだお前でっけえ顔になったな」と笑う、真冬の時にベランダに裸で放置、顔面に蝋をたらす、などの苛烈な行為を41日間にわたり行った。

女子高生を監禁していた家の両親は女子高生の存在を認知しており、一度1階で一緒に食事を摂ったりした。その折、女子高生に「早く帰りなさい」と促し、一時は家を出たのだが、加害者の少年の一人が連れ戻したので、結局監禁は続いて行われた。

1989年(昭和64年)1月4日、「ギャンブルに負けた」という理由で、自力では立てなくなりほとんど動けなくなった被害者を2時間にわたって殴る蹴る、足をライターオイルで焼く、鉄の棒で殴るなどのリンチを加え放置し、その結果被害者は死亡した。翌日、被害者の死亡に気づき死体の処理に困った加害者たちは、遺体を毛布で包み旅行バックの中に入れドラム缶に入れてコンクリート詰めにして、東京都江東区若洲の埋め立て地(現在の若洲海浜公園敷地内)に遺棄した。


女子高生コンクリート詰め殺人事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%AB%98%E7%94%9F%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E8%A9%B0%E3%82%81%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

同年(平成元年)3月29日、別の事件で逮捕された際の取調中の加害者の供述により、被害者の遺体が発見されたことから事件が発覚した。

7:名無しさん:2014/03/27(木)22:44:26 ID:zZqJKP5t1
吉展ちゃん誘拐殺人事件

吉展ちゃん誘拐殺人事件は1963年3月31日に東京都台東区入谷(現在の松が谷)で起きた男児誘拐殺人事件。吉展ちゃん事件とも呼ぶ。

日本で初めて報道協定が結ばれた事件であり、この事件から、被害者やその家族に対しての被害拡大防止およびプライバシー保護の観点から、誘拐事件の際には報道協定を結ぶ慣例が生まれた。また報道協定解除後の公開捜査において、テレビを本格的に取り入れ、テレビやラジオで犯人からの電話を公開し情報提供を求めるなど、メディアを用いて国民的関心を集めた初めての事件でもあった。

犯人が身代金奪取に成功したこと、迷宮入り寸前になっていたこと、事件解明まで2年3ヶ月を要したこと、犯人の声をメディアに公開したことによって国民的関心事になったため、当時は「戦後最大の誘拐事件」といわれた。


吉展ちゃん誘拐殺人事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E5%B1%95%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E8%AA%98%E6%8B%90%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

120:名無しさん:2014/03/28(金)10:37:24 ID:rqw8ISVsO
>>7
これどっかで聞いたことあるわ
なんとかいう刑事が犯人に取調室で土下座して泣き落として誘拐された子の遺体を埋めたところを吐かせたとかなんとか
なんかドラマにもなってたとか聞いたけど忘れた
8:名無しさん:2014/03/27(木)22:47:16 ID:zZqJKP5t1
新宿西口バス放火事件

新宿西口バス放火事件は1980年8月19日の夜、東京都新宿区の新宿駅西口バスターミナルで起きた路線バスの車両が放火された事件。

1980年8月19日(火)21時過ぎ、新宿駅西口バスターミナル20番乗り場で、発車待ちのため停車中だった京王帝都電鉄(現・京王電鉄。当該事業は分社化により京王バス東が継承)の運行する宿41系統・6号通り経由中野車庫行きバス(日野RE100・A2158号車 登録番号:練馬22か ・771)の車内に、男が後部ドアから火のついた新聞紙とガソリンが入ったバケツを車両後方へ投げ込んだ。

火は瞬時にして燃え広がり、6人が死亡、14人が重軽傷を負う惨事となった。

犯人の男(当時38歳)は北九州市で5人兄弟の末っ子として生まれたが、父親は定職を持たないアルコール依存症で、親が教育に無理解であったため小学5年生ごろからほとんど登校していなかった。犯人は父親の病死を機に建設作業員として全国を転々とする。1972年に結婚するも、妻が長男を出産した翌年に離婚。子供を児童施設に預けて毎月仕送りを欠かさずに、各地を転々としながら現場作業員として働いていた。


新宿西口バス放火事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%AE%BF%E8%A5%BF%E5%8F%A3%E3%83%90%E3%82%B9%E6%94%BE%E7%81%AB%E4%BA%8B%E4%BB%B6

事件当夜、駅前広場に通じる階段に座って酒を飲んでいたところ、何者かに「ここから出て行け」と言われ、カッとなって犯行に及んだ。

9:名無しさん:2014/03/27(木)22:48:08 ID:ZDnQiWdmG
豊田商事の殺人実況はびびった。生まれてないけどとんでもない時代だな
11:名無しさん:2014/03/27(木)22:51:16 ID:ZDnQiWdmG
豊田商事の殺人実況の動画見つけた



怖すぎ
15:名無しさん:2014/03/27(木)23:01:13 ID:zZqJKP5t1
>>11

豊田商事会長刺殺事件

豊田商事会長刺殺事件は1985年(昭和60年)6月18日に発生した殺人事件。

1985年6月18日、大阪市北区にあった永野一男豊田商事会長の自宅マンションの玄関前に「今日逮捕」との情報を聞きつけてマスコミ取材班が集まっていた。

午後4時30分過ぎ、被害者の元上司に当たる自称右翼の男2人が永野の部屋の前に姿を現した。2人は張り込んでいたガードマンに「永野に会わせろ」と要求。連絡を取るためにガードマンが階下に下りた後、2人は元部下の被害者6人から「もう金はええ、永野をぶっ殺してくれ」と頼まれたと報道陣に語った。

そして窓の格子を蹴破り、窓ガラスを破って侵入、永野の頭部など全身13箇所を銃剣で刺した。当時永野の住んでいた部屋のドアの前などには大勢のマスコミがいたが、誰も止めようとはしなかった。永野は直ちに病院へ運ばれたが、腹部を刺されたのが致命傷となり、出血多量により約45分後の午後5時15分に息を引き取った。この時の永野の所持金はわずか711円だった。部屋から出た犯人らは、「警察を呼べ。俺が犯人や」と報道陣に語り、マンションから出たところで逮捕された。また、逮捕直前にかけつけた警察に対しマスコミが「(犯人を)早く逮捕せいや」などと強い口調で言ったため犯人が激高しマスコミに襲い掛かるという一面もあった。

永野が惨殺された際の映像(永野は室内にいたため殺害そのものの様子は写らなかったが、上記の犯人の侵入の様子および、窓際に置き去りにされた血塗れの永野がストレッチャーで運ばれる様子が映像に残された)はNHKニュースや民放テレビ各局で中継された。この時NHKは「子供には見せないでください」と慌ててアナウンサーが呼びかけた。その後発売された『FOCUS』では、犯人の1人が血塗れで断末魔の形相の永野を抱え、もう1人が銃剣を持つ写真が誌面を飾った。

読売新聞が読者投票で選ぶ1985年の日本10大ニュースでは、この惨殺事件が日本航空123便墜落事故に次いで第2位に選ばれた。

その後の詐欺事件の捜査で、豊田商事が集めた金のほとんどが流用され残っていなかったことが判明するが、最高幹部が死亡したため、金の流れに関して解明が難しくなった。結果的に捜査に支障をきたしたため、犯人は関係者に口封じのために殺人を依頼されたのではないかといった憶測も流れた。

1986年3月12日、大阪地裁で犯人2名に対しに懲役10年と懲役8年の実刑判決を言い渡された。それぞれが控訴し、1990年、1989年に刑が確定した。

その後、犯人の1人は、周りにいたマスコミに犯行の示唆教唆があったとして4度再審請求をしたが、いずれも棄却されている。


豊田商事会長刺殺事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E7%94%B0%E5%95%86%E4%BA%8B%E4%BC%9A%E9%95%B7%E5%88%BA%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

17:名無しさん:2014/03/27(木)23:04:46 ID:ZDnQiWdmG
>>15
これは間違いなく口封じですわ
12:名無しさん:2014/03/27(木)22:53:55 ID:zZqJKP5t1
豊田商事事件

豊田商事事件は豊田商事による金の地金を用いた悪徳商法(現物まがい商法)を手口とする組織的詐欺事件。

高齢者を中心に数万人が被害に遭い、被害総額は2000億円近くと見積もられ、2009年現在詐欺事件としては最大の被害額である。強引な勧誘によって契約させられた挙句に老後の蓄えを失った被害者も多く、会長の永野一男がマスコミの前で惨殺されたり、その犯人に対して本事件を考慮した温情判決も出されるなど、大きな社会問題となった。

1981年、前身となる「大阪豊田商事株式会社」設立。

1982年、豊田商事株式会社に改名。

1985年、豊田商事の商法が社会問題化。国民生活センターなどにより豊田商事関連の110番が設置された。

4月、関連会社の鹿島商事の外務員が逮捕され、捜査が本格化する。

6月18日、豊田商事会長刺殺事件が発生。

7月1日、豊田商事が破産宣告を受ける。破産管財人として、弁護士の中坊公平が選出される。


豊田商事事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E7%94%B0%E5%95%86%E4%BA%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6#.E9.96.A2.E9.80.A3.E9.A0.85.E7.9B.AE

13:MKN◆MKNGsZ.ULw:2014/03/27(木)22:54:09 ID:Xu8IHjYKw
こわい
14:名無しさん:2014/03/27(木)22:59:40 ID:ZDnQiWdmG
宮崎勤
20:名無しさん:2014/03/27(木)23:10:26 ID:zZqJKP5t1
>>14

東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件

東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件は1988年から1989年にかけて東京都北西部および埼玉県南西部で発生した、幼女を対象とした一連の事件。

警察庁公式名称は「警察庁広域重要指定117号事件」。『現代用語の基礎知識』には「連続幼女誘拐殺人事件」の名で掲載された。

この事件は、4歳から7歳という低い年齢の女児が被害者となり、犯行声明を新聞社に送り付ける・野焼きされた被害者の遺骨を遺族に送りつけるなどの、極めて異常な行動を犯人が取ったことから、欧米を中心に多発する児童への性的暴行を目的とした誘拐・殺害事件などとの比較も行われ、戦後日本犯罪史上にて初めてプロファイリングの導入が検討された。

特異性が強い事件であったため、事件発生当初から激しい報道合戦が繰り広げられ、後に犯人の父親が自殺したことで「メディアスクラム」をはじめとする報道のあり方が疑問視された事件でもあった。

東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%BB%E5%9F%BC%E7%8E%89%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%B9%BC%E5%A5%B3%E8%AA%98%E6%8B%90%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

16:名無しさん:2014/03/27(木)23:04:35 ID:zZqJKP5t1
浅沼稲次郎暗殺事件

浅沼稲次郎暗殺事件は1960年10月12日、東京都千代田区にある日比谷公会堂において、演説中の日本社会党委員長・浅沼稲次郎が、17歳の右翼少年・山口二矢に暗殺されたテロ事件である。

この日、日比谷公会堂では、近く解散・総選挙が行われる情勢で、自民党・社会党・民社党3党党首立会演説会「総選挙に臨む我が党の態度」(東京選挙管理委員会・公明選挙連盟<現・(財)明るい選挙推進協会>、日本放送協会が主催)が行われていた。会場は2500人の聴衆で埋まり、民社党委員長・西尾末広、社会党委員長・浅沼、自民党総裁・池田勇人の順で登壇し演説することになっていた。

浅沼は午後3時頃演壇に立ち「議会主義の擁護」を訴える演説を始めた。浅沼が演説を始めた後右翼団体の野次が激しくなり、ビラを撒く者も出たので、司会のNHKアナウンサー・小林利光が自制を求めると、場内には拍手が起き、一瞬野次が止まった。それを見計らって浅沼は自民党の選挙政策についての批判演説を続けた。

浅沼が「選挙の際は、国民に評判の悪い政策は、全部伏せておいて、選挙で多数を占むると……」と言いかけた午後3時5分頃、山口が壇上に駆け昇り、持っていた刃渡り33センチメートルの銃剣で浅沼の胸を2度突き刺した。浅沼はよろめきながら数歩歩いたのち倒れ、駆けつけた側近に抱きかかえられてただちに病院に直行した。秘書官は浅沼の体を見回し、出血がなかったことから安心したが、それは巨漢ゆえに傷口が脂肪で塞がれたために外出血が見られなかっただけのことであり、実際には一撃目の左側胸部に受けた深さ30センチメートル以上の刺し傷によって大動脈が切断されていた。内出血による出血多量によりほぼ即死状態で、近くの日比谷病院に収容された午後3時40分にはすでに死亡していた。側近によれば、運ばれる途中踊り場で絶命したという。この殺害行為の発生により、演説会はそのまま打ち切られた。

山口はその場で現行犯逮捕、取調べに対し山口は若年ながら理路整然と受け答えしていたという。11月2日夜、東京少年鑑別所の単独室で、白い歯磨き粉を溶いた液で書いた「七生報国 天皇陛下万才」(原文ママ)の文字を監房の壁に残した後、自殺した。また、この事件で警視庁は、山口のほかに、「全アジア反共青年連盟」責任者・吉松法俊(当時32歳)を恐喝、右翼団体「防共挺身隊」隊長・福田進(同・32歳)を公正証書原本不実記載および強要、また大日本愛国党総裁・赤尾敏(同・61歳)を威力業務妨害容疑で、それぞれ逮捕した。

公党の党首に対する攻撃を防げなかったとして山崎巌国家公安委員会委員長が引責辞任。この事件を機に、刃物の追放運動が全国に広がるようになり、また要人警護の手法が“目立たないように”から“見せる警護”へと改められることになった。


浅沼稲次郎暗殺事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E6%B2%BC%E7%A8%B2%E6%AC%A1%E9%83%8E%E6%9A%97%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

18:名無しさん:2014/03/27(木)23:06:10 ID:pdEAEWWWu
おせんころがし殺人事件

昭和27年に起きた、母子4人を強姦したうえ、当時外房の難所であった通称「おせんころがし」
から全員を投げ落として殺傷した事件。
この犯人はほかに4名を殺害しており、これらを一連の事件を含めてこの名称を使用することも
ある。

犯人には生い立ちなどに同情すべき部分もあったが、起こした結果が重大であったため極刑は免
れようもなかった。また収監されて以降、一言でいえば往生際の悪い行動を繰り返した。
なお、昭和中期に死刑廃止運動が起きた際に、極刑で臨まなければならない犯罪の例として、
本事件の犯人が名指しされた。

おせんころがし殺人事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%8C%E3%81%97%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

23:名無しさん:2014/03/27(木)23:21:24 ID:zZqJKP5t1
昭和じゃないけどオウム関連ということで。


地下鉄サリン事件

地下鉄サリン事件は1995年(平成7年)3月20日に、東京都の帝都高速度交通営団で、宗教団体のオウム真理教が起こした神経ガスのサリンを使用した同時多発テロ事件で、死者を含む多数の被害者を出した。警察庁による正式名称は地下鉄駅構内毒物使用多数殺人事件である。この事件は日本だけでなく、世界にも大きな衝撃を与えた。

1995年(平成7年)3月20日午前8時ごろ、東京都内の帝都高速度交通営団(現在の東京地下鉄(東京メトロ)、以下営団地下鉄)丸ノ内線、日比谷線で各2編成、千代田線で1編成、計5編成の地下鉄車内で、化学兵器として使用される神経ガスサリンが散布され、乗客や駅員ら13人が死亡、負傷者数は約6,300人とされる。日本において、当時戦後最大級の無差別殺人行為であるとともに1994年(平成6年)に発生したテロ事件である松本サリン事件に続き、大都市で一般市民に対して化学兵器が使用された史上初のテロ事件として、全世界に衝撃を与え、世界中の治安関係者を震撼させた。


地下鉄サリン事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%89%84%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

26:名無しさん:2014/03/27(木)23:29:40 ID:zZqJKP5t1
永山則夫連続射殺魔事件

永山則夫連続射殺魔事件は1968年10月から11月にかけて、東京都区部・京都市・函館市・名古屋市において発生した、拳銃による連続殺人事件である。

横須賀のアメリカ海軍基地から盗んだ拳銃により、社会への復讐のために短期間のうちに4人を射殺した。

少年は人を殺した。理由はない。(この事件を契機に「永山基準」と呼ばれる死刑基準ができた)


永山則夫連続射殺魔事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B8%E5%B1%B1%E5%89%87%E5%A4%AB%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%B0%84%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

27:名無しさん:2014/03/27(木)23:31:33 ID:pdEAEWWWu
寿産院事件

昭和23年に発覚した大量の嬰児遺棄致死事件。正確な被害人数は不明で200名弱、あるいはそれ以上が死亡したものと思われる。
経営者夫婦と元助手の女、一回500円で遺体引き取りを請け負っていた男が逮捕された。

当時は食糧難経済難ゆえ、生まれた嬰児を一人数千円で引き取る業者がおり、これらの中には施設整備がされていないにも関わ
らず、一人あたりで計算される配給品を受け取り横流しをして儲ける悪徳業者があった。寿産院もそういった施設の一つだった。
預けられた子供はタコ部屋のごとく部屋にすし詰めにされ食糧はほとんど与えられなかった。また死因は、遺棄致死ではなく
子供への暴力のために死亡した者もあったことが犯人への調べで分かっている

また赤ちゃんが死亡する際には役所への届け出が必要だが、届け出を受けていた新宿区役所では、寿産院から大量の死亡者が
出ているにも関わらず特段の注意を行わずただ漫然と手続きを進めていただけであったため、発覚後は役所への非難の声も上がった。

これだけの事件であるにも関わらず、主犯である女は懲役四年、夫が懲役二年。

寿産院事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BF%E7%94%A3%E9%99%A2%E4%BA%8B%E4%BB%B6

30:名無しさん:2014/03/27(木)23:45:06 ID:zZqJKP5t1
西成区麻薬中毒者殺人事件

西成区麻薬中毒者殺人事件は1982年(昭和57年)に大阪市西成区で起こった無差別殺人事件である。

犯人は妻子をめった刺しにし殺害した後アパートの住人にも次々に襲い掛かり危害を加えた。

この結果たった5分間の間に4人が死亡、3人が重軽傷を負う大惨事となった。

犯人は学生時代から覚せい剤に溺れ、何度も逮捕と釈放を繰り返していた。

そして遂に覚せい剤の長期使用による影響で幻覚や幻聴に襲われる様になりそれが原因による被害妄想によって凶行に打って出てしまった。


西成区麻薬中毒者殺人事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%88%90%E5%8C%BA%E9%BA%BB%E8%96%AC%E4%B8%AD%E6%AF%92%E8%80%85%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

31:名無しさん:2014/03/27(木)23:49:16 ID:pdEAEWWWu
天城山心中事件

昭和32年に愛新覚羅慧生(清朝末帝 愛新覚羅溥儀の姪)と学習院大学で同級であった男との心中事件。

事件の真相は今もって謎であるが、多くは男の一方的な無理心中が真相と考えられている。
ただし慧生はその身の上から、常に孤独感にさいなまれており一方的とはいえ自分に対して
思いを注ぐ男に惹かれていたことも残る書簡や友人の証言などで分かっている。また、日本
での身の寄せ先である嵯峨家の内情も本件に少なからずかかわりがあったと考えられる。

当時皇帝の縁戚がこのような事件を起こしたことで煽情的にマスコミで報道され、翌年には
本件を元にした映画が封切りされた。

天城山心中→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E5%9F%8E%E5%B1%B1%E5%BF%83%E4%B8%AD

34:名無しさん:2014/03/28(金)00:02:26 ID:phavDwFpi
尊属殺法定刑違憲事件

尊属殺法定刑違憲事件は1973年(昭和48年)4月4日に最高裁において、刑法に規定された「尊属殺」の重罰規定が法の下の平等に反し違憲であるとの判決が下された殺人事件であり、かつ同時に最高裁判所が違憲立法審査権を発動し、既存の法律を違憲と判断した最初の判例となった。「尊属殺重罰規定違憲判決」、「栃木実父殺し事件」とも呼ばれる。

1968年10月5日、女性A(当時29歳)は実父B(当時53歳)を絞殺した。殺害の日まで被告人Aは被害者Bによって10日間にわたり自宅に監禁状態にあり、最終的に口論の末に殺害した。

旧刑法200条は被害者が被疑者の父母・祖母祖父などの直系尊属である場合における普通殺人罪の加重罪であった。その為普通殺人罪が定める法定刑に比べ、尊属殺人罪が定める法定刑は「死刑又ハ無期懲役」ときわめて重かった。

この事件において1審の宇都宮地裁は刑法旧200条を違憲とし、情状を考慮し過剰防衛であったとして刑を免除する判決を出したのに対し2審の東京高裁は同条は合憲であるとして、その上で最大限の減軽を行いかつ未決勾留期間のすべてを算入して懲役3年6月の実刑を言い渡した。

が結局終審たる最高裁判所は尊属殺重罰規定を違憲とし被告人に対し通常の殺人罪を適用し懲役2年6月、執行猶予3年を言い渡した。


尊属殺法定刑違憲事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8A%E5%B1%9E%E6%AE%BA%E6%B3%95%E5%AE%9A%E5%88%91%E9%81%95%E6%86%B2%E4%BA%8B%E4%BB%B6

35:名無しさん:2014/03/28(金)00:10:06 ID:UEGbaU1Ir
ピアノ騒音殺人事件

昭和49年に発生した団地住民同士によるピアノ騒音を原因にした殺人事件。階上の男が、ピアノを弾いていた8歳の長女、
その横にいた4歳の次女、そしてゴミ捨てから帰ってきた母の3人を刺殺した。日本における騒音を原因とする殺人事件の
第一号と考えられている。

犯人の男は以前に聴覚障害と思われる症状を起こしてから、近所の生活音による炸裂音がするような症状に悩まされており
騒音を原因として近所住民や職場での周囲との軋轢を頻繁に起こしていた。
事件現場となる団地には犯人が先に住んでおり、犯人夫婦は犯人がこのような症状を持つこともあり、生活音を出さない
ような気配りを十二分に行っていた。しかしながらそこへ被害者一家が越してくると、件の原因となるアップライトピアノ
による頻繁な演奏に加え日曜大工等での騒音などが常態化するようになった。
犯人から直接的に階下へ相談などはほとんど行わなかったようだが、当時は住民同士の騒音問題が社会問題化しはじめた
ことで団地自治会による自粛呼びかけがある程度なされていたため、間接的にはこれが功を奏したこともあったが、多少
改善した程度だった。また犯人は事件当時失業しており妻に逃げられていたため精神的に追い込まれていたということも
あった。

犯人は昭和52年に死刑が確定。減刑運動や精神鑑定などから再審請求などもあったが犯人自らが取り下げた。
なお犯人は今もって東京拘置所にて拘留中で、死刑囚では最古参となっている。

ピアノ騒音殺人事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E9%A8%92%E9%9F%B3%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

37:名無しさん:2014/03/28(金)00:20:33 ID:MV1Mnm8xA
>>35
クラクション殺人事件とかもあった
36:名無しさん:2014/03/28(金)00:19:51 ID:MV1Mnm8xA
当時の雰囲気を手軽に味わいたかったら映画「コミック雑誌なんかいらない」を借りてきて見ろ
39:名無しさん:2014/03/28(金)00:21:28 ID:phavDwFpi
練馬一家5人殺害事件

練馬一家5人殺害事件は1983年(昭和58年)6月27日に東京都練馬区大泉学園町で起こったバラバラ殺人事件。不動産競売の取引をめぐるトラブルから、幼い子供を含む一家5人が殺害された。

不動産鑑定士・朝倉幸治郎は東京のとある物件を購入しすぐにそれを転売しようと試みていた。

4月13日、朝倉は渋谷の不動産屋と売買契約を成立させる。値段は1億2950万円、明け渡し期限は6月30日で朝倉は内金1500万円をこの不動産屋から受け取っていた。

この物件には、もともと新宿区西早稲田にある日本洋書販売配給会社の商品管理課長の白井明(45歳)一家6人が住んでいた為立ち退き料は必要であったが、払っても1000万円の儲けにはなるはずだと見込んでいた。

朝倉は落札した直後から立ち退きの交渉を始めていたが白井が期限までに立ち退いてくれなければ、転売先に内金の倍額の違約金3000万円を払わなければならないことになる。

一日も早く立ち退いてもらいたい朝倉は、3日に一度は交渉のために白井宅を訪ねた。

しかし白井は一向に立ち退こうとする素振りを見せなかった

そんな白井に業を煮やした朝倉は遂に凶行に出てしまった。

1983年6月27日、朝倉は鑑定士は立退き交渉と偽って午後2時46分ごろに白井宅に入り込み白井の妻(41歳)・次男(1歳)をかなづちで撲殺後三女(6歳)をかなづちで殴打後扼殺し小学校から帰宅した次女(9歳)の首を手で絞めた後電気掃除機のコードで絞殺、その後午後9時半に帰宅した白井(45歳)をマサカリで切りつけ殺害、白井と妻の遺体を浴室で切断し解体した。

その後朝倉は逮捕、1996年11月14日に最高裁判所で上告棄却されて死刑が確定した。


練馬一家5人殺害事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%B4%E9%A6%AC%E4%B8%80%E5%AE%B65%E4%BA%BA%E6%AE%BA%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6



42:名無しさん:2014/03/28(金)00:31:12 ID:UEGbaU1Ir
ロボトミー殺人事件

マニラ湾の夕陽を見て俺には何の感情も湧いてこない、自分はもう人間ではないんだ、と有名な言葉を残した犯人が
昭和54年に起こした殺人事件。
犯人は昭和39年にロボトミー手術の一種であるチングレトミー手術を、被害者となった女と義母の夫である医師から
半ば強制的に施術された。
その後自分の性格が変わってしまったことに絶望し、ロボトミー手術の危険性を訴えることも目的に(犯人は元々
スポーツジャーナリスト)医師を巻き添えに無理心中を図って事件を起こそうと考えた。しかしながら、
目的の医師は帰宅せず、在宅であったその妻と母の二名を刺殺し金品を奪った。医師は結果的に無事だった。

精神鑑定が行われたが、その際に手術器具が残置されている医療過誤が発見されたものの、責任能力はありと判定さ
れた。犯人は無実か、死刑かを望んだが、無期懲役が確定するとその後自死権なるものを求めて国を訴えており
棄却されている。
1970年代になると精神外科は、多大な人権侵害を伴うものとして全世界的に行われなくなった。

ロボトミー殺人事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%9F%E3%83%BC%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

43:名無しさん:2014/03/28(金)00:33:59 ID:phavDwFpi
深川通り魔殺人事件

深川通り魔殺人事件は1981年(昭和56年)6月17日午前11時35分頃、東京都江東区森下二丁目の商店街の路上において発生した無差別殺人事件である。


昭和56年6月17日午前11時35分頃、東京・江東区森下二丁目の商店街で元寿司職人の川俣軍司(当時29歳)が、主婦のNさん(当時27歳)とベビーカに乗せていた長男(当時1歳)、長女(当時3歳)の親子連れ3人に包丁を突き刺して死亡させた。

更に、近くの酒屋店前を歩いていた女性(当時33歳)の腹部を突き刺し死亡させた。その後、二人の女性に傷害を負わせて近所の中華料理店前を歩いていた女性(当時33歳)を人質に取り、中華料理店の六畳間に篭城した。中華料理店は開店前で客は居なかった。

警察が現場に急行し、人質解放と自首を説得するが川俣は一切応じなかった。川俣は、人質の女性にメモを書かせる。メモは《電波でひっついている役人の家族をすぐ連れて来い・・・》と意味不明の内容が記載され、現場の警察に手渡された。この段階で警察は、「川俣は薬物中毒」と推定し人質救出は一刻を争うと判断した。

午後6時45分頃、川俣が隙を見せた瞬間、人質の女性が奥の調理場に逃げ込んだのを確認した警察が六畳間になだれ込み川俣を逮捕した。この時、刑事は寿司職人に変装していたため白い前掛け姿、川俣はパンツと白いソックス、口には猿ぐつわを掛けられた異様な逮捕の瞬間はテレビ、新聞で報道された。

その後、裁判で「薬物中毒による心身耗弱状態であった」として無期懲役が確定した。

警察の取り調べで川俣は「俺はサムライだから、殺された町人も幸せだろう」と供述したという。


深川通り魔殺人事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%B1%E5%B7%9D%E9%80%9A%E3%82%8A%E9%AD%94%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

46:名無しさん:2014/03/28(金)00:48:54 ID:MV1Mnm8xA
つか浅間山荘やダッカ事件や連続企業爆破事件
ロッド空港乱射事件とか日本赤軍だけでもすごい
47:名無しさん:2014/03/28(金)00:49:48 ID:UEGbaU1Ir
三無事件

昭和36年に起きた右翼結社が起こしたクーデター未遂事件。オウム真理教事件で有名になった破壊活動防止法の
最初の適用事件。三無は「さんゆう」と読み、無税・無失業・無戦争を主張していた。
自衛隊にいる一部豚氏の同志と呼応して国会議事堂を襲撃する計画だった。

なお関与者として7名が逮捕されているが、元陸軍少将を含む元軍人が3名、造船所社長のほかに最年少で25歳の
青年が二名いた。
一名はのちに千葉県市川市市議会議長を務めた男で平成18年に死去。
もう一名は、過日朝鮮総連本部ビルを競売の上落札した真言宗法主。この男は永田町では怪僧として知られており
安倍首相とも親交がある上、九州の指定暴力団との密接な関係を取りざたされている。またこの男が住職を務める
寺には金日成主席観世音菩薩なるものが鎮座している。

三無事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%84%A1%E4%BA%8B%E4%BB%B6

49:名無しさん:2014/03/28(金)00:54:01 ID:phavDwFpi
津山事件

津山事件(津山三十人殺しとも)は1938年(昭和13年)5月21日未明に岡山県苫田郡西加茂村大字行重(現・津山市加茂町行重)の貝尾・坂元両集落で発生した大量殺人事件。

日本刀と猟銃を用いて二時間余りの間に31人の命を奪い3人に重軽傷を負わせた。これは犠牲者の数でオウム真理教事件を上回る数字であり日本の犯罪史上最悪の殺戮事件である。

1938年5月20日、犯人の都井睦雄は電柱によじ登り送電線を切断、貝尾集落のみを全面的に停電させる。しかし村人たちは停電を特に不審に思わずこれについて電気の管理会社への通報や原因の特定などを試みることはなかった。

翌5月21日1時40分頃都井は行動を開始する。詰襟の学生服に軍用のゲートルと地下足袋を身に着け、頭にははちまきを締め小型懐中電灯を両側に1本ずつ結わえ付けた。

首からは自転車用のナショナルランプを提げ、腰には日本刀一振りと匕首を二振り手には改造した9連発ブローニング猟銃を持った。

都井は最初に、自宅で就寝中の祖母の首を斧ではねて即死させた。その後近隣の住人を約1時間半のうちに次々と改造猟銃と日本刀で殺害していった。

犯行があらかた終わると遺書用の鉛筆と紙を借りるために隣の集落へ赴きそこで鉛筆と紙を受け取ると荒坂峠の山頂で一人猟銃を用い自殺した。


津山事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E5%B1%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6






50:名無しさん:2014/03/28(金)00:55:32 ID:cz2U1C2BR
胸糞度と絶望度ではコンクリが群を抜いてるよな
これでも少年法が無くならない国ってのも恐ろしい
51:名無しさん:2014/03/28(金)01:02:24 ID:0HiSSaiss
>>50
市川一家殺人事件も強烈
こっちは死刑判決だけどね
53:名無しさん:2014/03/28(金)01:04:43 ID:cz2U1C2BR
名古屋アベックも胸糞少年犯罪だった
54:名無しさん:2014/03/28(金)01:08:09 ID:phavDwFpi
敦化事件

敦化事件は1945年8月27日に満洲国吉林省敦化でソ連軍によって連日に渡り集団強姦され続けていた日満パルプ製造敦化工場の女性社員や家族が集団自決した事件。

1945年8月15日に日本はポツダム宣言を受諾し終戦を迎えるがそれによって全ての戦闘行動が停止された訳ではなかった。

終戦後の8月22日、ソ連軍は日満パルプ製造敦化工場に進駐した。

ソ連軍は社宅に侵入すると1時間以内に社宅の一角を引き渡すよう要求し従業員の女性2人を引きずり出すとジープで社宅から連れ去った。

数時間後に拉致された女性がぼろぼろになって社宅に帰ってきたが、もう一人の若い娘は強姦された後に牡丹江に流され行方不明となった。

その後もソ連軍人たちによる強姦や輪姦は収まらず、ついにそんな状況に嫌気が差した女性従業員たちが青酸カリや剃刀などを用いて集団自決を図った。


敦化事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%A6%E5%8C%96%E4%BA%8B%E4%BB%B6

55:名無しさん:2014/03/28(金)01:10:01 ID:UEGbaU1Ir
世田谷中学校「9」の字事件

昭和63年に世田谷区立砧南中学校のグラウンドで起きた、机を「9」の字に並べた事件。
結論から言うと、犯人は9人のチンピラで、9の字の意味は主犯の男曰く「数字で一番大きい
字であり好きだったから」という程度のものだった。
主犯の男は同中学の卒業生で、犯人グループの一部も卒業生だった。なお、9の字のデザイン
は信州大に通う卒業生の一人が行っており、作成には9名で3時間かかった。なお盗まれたもの
は無く、使用された机には元の持ち主の生徒のものが律儀にも置かれていた。

この事件の特異な部分は真相部分ではなく、この事件が未解決の2か月の間に起きたマスコミを
中心とした分析や推理が盛んに報道されたことや、模倣事件の発生による部分が大きい。
犯人ではない差出人不明のものから中学校あてに「日本帝国主義革命連合軍・別動・黒い九月
一派」なる者から犯行声明が届き、その犯行文には当時問題となっていた近藤真彦母遺骨盗難
事件との絡みもほのめかされるなど、周辺状況は拡大の一途をたどった。

机「9」文字事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%BA%E3%80%8C9%E3%80%8D%E6%96%87%E5%AD%97%E4%BA%8B%E4%BB%B6

58:名無しさん:2014/03/28(金)01:17:48 ID:phavDwFpi
日本航空123便墜落事故

日本航空123便墜落事故は1985年(昭和60年)8月12日月曜日18時56分に、東京発大阪行123便ボーイング747SR-46が群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根に墜落した事故である。

運輸省航空事故調査委員会による事故調査報告書によると乗員乗客524名のうち死亡者数は520名、生存者(負傷者)は4名であった。

死者数は日本国内で発生した航空機事故では2013年12月の時点で最多であり単独機の航空事故でも世界最多である。

夕方のラッシュ時とお盆の帰省ラッシュが重なったことなどにより、著名人を含む多くの犠牲者を出し、社会全体に大きな衝撃を与えた。特にこの事故を指して『日航機墜落事故』『日航ジャンボ機墜落事故』と呼ばれることもある。

著名人としては『上を向いて歩こう』で有名な坂本九や、元宝塚歌劇団の北原遥子、阪神タイガース球団社長であった中埜肇などがこの事故で亡くなった。


日本航空123便墜落事故→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85#.E8.91.97.E5.90.8D.E4.BA.BA.E3.82.84.E3.81.9D.E3.81.AE.E9.96.A2.E4.BF.82.E8.80.85


60:名無しさん:2014/03/28(金)01:26:16 ID:phavDwFpi
ロッキード事件

ロッキード事件はアメリカのロッキード社の航空機売り込みに際し,日本の政界の一部に多額の工作資金が賄賂として渡された疑獄事件。1976年アメリカ上院外交委員会で発覚。

受託収賄・外国為替管理法違反容疑で事件当時の首相田中角栄をはじめ政治家や航空会社・商社関係者らが逮捕された。



ロッキード事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E4%BA%8B%E4%BB%B6



61:名無しさん:2014/03/28(金)01:35:56 ID:phavDwFpi
あさま山荘事件

あさま山荘事件は1972年(昭和47年)2月19日から2月28日にかけて、長野県北佐久郡軽井沢町にある河合楽器の保養所「浅間山荘」において連合赤軍が人質をとって立てこもった事件。

日本の新左翼組織連合赤軍のメンバー5人(坂口弘、坂東國男、吉野雅邦、加藤倫教、加藤元久)が浅間山荘の管理人の妻(当時31歳)を人質に立てこもった。山荘を包囲した警視庁機動隊及び長野県警察機動隊が人質救出作戦を行うが難航し死者3名、重軽傷者27名を出した。

10日目の2月28日に部隊が強行突入し人質を無事救出、犯人5名は全員逮捕された。人質は219時間監禁されており警察が包囲する中での人質事件としては日本最長記録である。

酷寒の環境における警察と犯人との攻防、血まみれで搬送される隊員、鉄球での山荘破壊など衝撃的な経過がテレビで生中継され注目を集めた。2月28日の総世帯視聴率は調査開始以来最高の数値を記録し18時26分には民放・NHKを合わせて視聴率89.7%に達した。

また同日のNHKの報道特別番組は平均50.8%の視聴率を記録した。

これは事件から40年以上が経過した現在でも、報道特別番組の視聴率日本記録である。


あさま山荘事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%95%E3%81%BE%E5%B1%B1%E8%8D%98%E4%BA%8B%E4%BB%B6

62:名無しさん:2014/03/28(金)01:41:24 ID:UEGbaU1Ir
戸田一家殺害事件

昭和45年埼玉県戸田市で起きた一家4人の惨殺事件。
犯行現場のあまりのむごたらしさから強烈な怨恨によるものと当初考えられていたが、犯人は
異常性欲者であった。被害者の頭は鉈のようなもので頭蓋陥没の上、脳が減刑をとどめていな
かった。また被害者である妻には精液が付着していた。

犯人は一家主人の弟だった。犯行理由は「ムラムラしてやりました」。
兄一家を薪割りで滅多打ちにした後、瀕死の兄嫁を強姦。ときどき中断しては身もだえる被害者
達を再度滅多打ちにするというありさまだった。強姦中に兄嫁の肉を食べたくて切り取る刃物を
探したがついに見つからず、食べることは叶わなかった。滅多打ちと屍姦を繰り返すうち疲労し
て、朝になり薪割りを近くのどぶ川へ捨てて寄宿先へと何食わぬ顔をして帰った。
ちなみにこの薪割りの発見が即犯人逮捕につながった。

取り調べ時の刑事と犯人のやり取りで、「おまえ、セックスのことしか頭にないのか」と言われ、
「はい」と頷いた。
裁判時の裁判長と犯人のやり取りで、
「犯行のあと肉を食べなかったのが残念で仕方ないと供述書にあるが、これは本当かね」
「はい」
「いまでもそう思っているのかね」
「はい、そう思っています」
という問答もあった。
 精神鑑定結果には
「意志薄弱性、無情性の精神病質。さらに情性欠如の特徴がみられ、われわれ精神医学者から見て
もまれに見る異常人格であり、怪物といっても差し支えない」
となっていた。

判決は死刑。なお戦後死刑判決を控訴しなかった者は2名いるが、彼がその一人。
昭和51年刑執行。

※本件はWiki記事なし。またWEB上には関連写真等ありませんでした。
63:名無しさん:2014/03/28(金)01:43:29 ID:phavDwFpi
三菱銀行人質事件

三菱銀行人質事件は1979年(昭和54年)1月26日に三菱銀行北畠支店(現三菱東京UFJ銀行北畠支店)に猟銃を持った男が押し入り客と行員30人以上を人質にした銀行強盗および人質・猟奇殺人事件。実行犯の名前から梅川事件とも呼ばれる。

1979年(昭和54年)1月26日に犯人の梅川昭美は三菱銀行北畠支店に銀行強盗目的で侵入。客と行員30人以上を人質として立てこもり、警察官2名・行員2名の計4名を射殺した後女性行員を裸にしてバリケード代わりに並ばせるなどした。

大阪府警察本部は梅川に投降するよう交渉を続けたが事件発生から42時間後の1月28日、SATの前身である大阪府警察本部警備部第2機動隊・零(ゼロ)中隊により梅川は射殺され、最終的に事件解決するに至った。


三菱銀行人質事件→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%8F%B1%E9%8A%80%E8%A1%8C%E4%BA%BA%E8%B3%AA%E4%BA%8B%E4%BB%B6


戦後日本の人質事件が犯人射殺という形で解決した事件は1970年の瀬戸内シージャック事件、1977年の長崎バスジャック事件とこの事件の3つだけであり三菱銀行人質事件以降平成期においては存在しない。



108:名無しさん:2014/03/28(金)08:39:43 ID:YaEIWnqiC
>>63
当日写真撮りにいったわw
一週間後シャッター前に花束置いてる構図写しにいった時に、
シャッターに穴開いてたからバス停から灰皿持ってきて上に乗って中覗いたら
観葉植物と梅川が座っていた支店長席が遠くに見えて感動したw
110:名無しさん:2014/03/28(金)09:20:45 ID:D83fbn2Iu
>>108
いくつだよwwwww
64:名無しさん:2014/03/28(金)01:46:17 ID:DlVsODri4
こうしてみると昭和ってヤバい事件多いな
もしかして日本は治安よくなってるんじゃね?
65:名無しさん:2014/03/28(金)01:47:06 ID:Arhfvl2nJ
平成もやばいよ
市長とか暗殺されるし
67:名無しさん:2014/03/28(金)01:49:50 ID:DlVsODri4
>>65
そういえばあったな、長崎だっけ?
でもなんか昭和の方が猟奇的にヤバいきがする
66:名無しさん:2014/03/28(金)01:49:17 ID:cz2U1C2BR
ラインで殺人起きたり
JCが夏祭りの帰りに変死したり
ヤフーチャット万歳もあるし
目的がチープなくせに派手な事件ってのが平成の特徴かも
68:名無しさん:2014/03/28(金)01:50:46 ID:cz2U1C2BR
王将の社長もあったな
69:名無しさん:2014/03/28(金)01:51:26 ID:VsBJ52204
ためになるなあ
激動の時代「昭和」の様々な事件
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1395926269
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

1768

女子高生コンクリ事件はホント胸クソだな

2016/06/12 (Sun) 11:33 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する