HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



富野由悠季さん、ガンダム誕生のエピソードや著作権を譲渡した理由を語る

1:名無しさん:2017/10/18(水) 10:18:17.91 ID:CAP_USER9.net
アニメ界を創世記から支えてきたアニメーション映画監督・富野由悠季。日本を代表するアニメ作品『機動戦士ガンダム』の原作者としても知られる富野氏を直撃取材。『ガンダム』が世界に誇る作品に育った理由や、その著作権の行方など、知られざるエピソードを聞いた。




■自分自身が“生き延びるため”、オリジナルを手に入れるしかなかった

アニメ業界に入った当時を「TVアニメの仕事というのは社会で最底辺といってもよい仕事でした」と振り返る富野氏。フリーになって青色申告をする際、5、6万円の経費を認めてもらうのに一苦労するほどだったとのこと。

「僕は30歳を過ぎて子供がふたりいましたが、40、50の年齢を超えていけるのか、果たして60歳に辿り着けるのか不安でした。当時は出来高払いの仕事で、このままだと地獄だというのは目に見えていました」

そんな時、高畑勲、宮崎駿といった質の違う人と出会えて、こんな人もいるのか!? と衝撃を覚えたと述懐する。

「高畑さんは東京大学出身でアニメの仕事をやっていて、当時の環境からしたら本気? と思いました。しかも、東大を出ている人がムキなって僕に『アルプスの少女ハイジ』の話をするわけです(笑)」

それを見た時、職業としてアニメの仕事をやってもいいのかな、と思えたと同氏。

その頃、富野氏はいろんな現場の仕事をしていて、自分の居場所もなかった。そんな時、日本サンライズという会社に虫プロから独立した人たちが集まってきており、「結局こういう場所でやるしかないだろう」と日本サンライズで働くことに。

当時、日本サンライズは新興会社のため、世界名作劇場のような割のいい仕事はとれない。富野氏は「だから巨大ロボットものでやっていくしかありませんでした。それで、ロボットものの仕事をしながら、自分はこのまま50、60歳までやれるのか…。だったら、自分のオリジナルアニメを手にいれるしかない!」と考えたようだ。

■『ガンダム』は自分が“生き延びるために仕掛けた”

サンライズで実績を積み重ねた富野氏は、『無敵超人ザンボット3』『無敵鋼人ダイターン3』『機動戦士ガンダム』の監督を歴任。名実ともに日本を代表するアニメ監督となった。

「当時は著作権もあいまいな時代でしたので、3本目の『ガンダム』の時に著作権をちゃんと自分で取れるようにとストーリーを描き、映画化も視野に入れて作りました。スポンサーを騙しながら、そういう仕掛けをつくっていったわけです(笑)」

つまり、『ガンダム』は自分が“生き延びるために仕掛けた”のであり、命拾いさせてもらった作品だと強調する。

そして、富野氏が産み出した『ガンダム』が、40年近くに渡って支持されている。しかし、富野氏はその点についてあくまで冷静に分析する。

「人気がここまで継続したことを考えれば、僕自身の“命拾い”というだけの生易しいものではありませんでした。実を言うと、僕ひとりが発案して『ガンダム』が成功したわけではない。キャラクターデザインの安彦(良和)君、メカニカルデザインの大河原(邦男)君がいたから、でもないんです。どういうことかというと、著作権があり、映像化権があり、商品化権があり、それぞれの権利を獲得し、それを分け合うためのシステムをどう作っていったか。そして、それを会社という組織でみんなが意識したから今のガンダムがあるんです」

この総体的な動きについては、10年くらいたって気づいたのだという。

http://news.livedoor.com/article/detail/13763131/


2:名無しさん:2017/10/18(水) 10:18:42.09 ID:CAP_USER9.net
■ガンダムの原作者・富野氏は著作権を譲渡した? その顛末とは

富野氏はガンダムの著作権をサンライズに譲渡している。その点について富野氏は「“まる買い”だったために腹立たしい気分もありました」と、当時の複雑な胸中を明かしてくれた。一方で、だからこそサンライズは作品を作り続けてこられたと振り返る。

「もし、ガンダムの著作権を僕ひとりで管理していたら、マーケットは今みたいに広がっていないと思います。そう考えると、“ガンダム”は長生きしたと思っています。その点、日本におけるアニメコンテンツの著作権管理の仕方も『ガンダム』が開拓していった部分はある」

つまり、結果的に富野氏も生かされ、ガンダム周辺の企業全体も生かされたのだと語った。

■ベストセラー作家というもうひとつの顔。そこに秘められた意味

富野氏は、アニメ監督のほかに小説家としての顔も持つ。その点について「僕はノベライズもやっているんですが、その理由のひとつとして、“有名になりたかった“からです」と回答。

ただし、この場合の有名というのは、アニメだけでなく、ほかの部分に固有名詞を残すということ。この意識を持っていないと、TV局、スポンサーや代理店という枠の中にハマってしまって、いち演出家、いち原作者になって埋もれてしまうのだと語る。富野氏にとって、それがノベライズを書く理由のひとつであり、自分の名前を確立させるための方法でもあるのだと説明してくれた。

けれど、小説家としての活動の中で、自分に作家としての才能はなくて、あくまで請負仕事の職人だということも思い知ったのだと富野氏は言う。結局は“現場のたたき上げ”の人間でしかないのだと。

「ただ、サンライズという小さな町場のプロダクションから出発して、巨大ロボットもので75歳まで生きながらえたということだけは、まあ富野さんがんばったよね、と褒めてほしいですね(笑)」(富野氏)


877:名無しさん:2017/10/19(木) 08:34:25.59 ID:Seu+zYPI0.net
>>2
まぁ富野さん頑張ったよね
4:名無しさん:2017/10/18(水) 10:23:39.02 ID:VV4yecoX0.net
お禿がパヤオの話するのはよく見るけど
逆は全く見たことない
233:名無しさん:2017/10/18(水) 12:09:58.88 ID:Fq9wVJTJ0.net
>>4
パヤオはだんだん厄介な人になったけど、ハゲは最初から厄介な人だったからなw
609:名無しさん:2017/10/18(水) 17:10:56.21 ID:xJVzZLBE0.net
>>4
パヤヲは自分以外の人間を認めようとしないのが欠点なんだけど
ある意味昔の職人気質なんだろうな
監督だけでなくアニメーターとしても自分以外を認めようとしないし徹底してるわな
64:名無しさん:2017/10/18(水) 11:09:03.48 ID:OWa8Z+Wz0.net
>>4
昔は反抗して富野と一緒になってパヤオの悪口言ってた庵野が完全にパヤオの元に戻ってる時点で
76:名無しさん:2017/10/18(水) 11:15:49.93 ID:qQud1a6F0.net
>>4
ハヤオは昔、富野のロボットアニメを馬鹿にしてたけどガンダムで一気に立場が逆転して低迷期があったからな
あんまり言いたくないんだろうな
会社で言えば、今までこき使ってた部下が急に自分の上司になったようなもんだ

でも一度だけ「俺にはあんな(ガンダムみたいな)手の込んだ話は作れない」とか言ったとか言わなかったとか
221:名無しさん:2017/10/18(水) 12:04:59.80 ID:+4TkwKbB0.net
>>76
小学生の頃にジュールベルヌとか読みまくって
クラスで、ぼくのかんがえたさいきょうのすぺーすころにー とか発表するくらいだからな
そりゃハヤオですら越えられない
350:名無しさん:2017/10/18(水) 13:03:02.57 ID:dF6w6EdM0.net
>>76
あの頃ってコナン、カリオストロが商業的に失敗してアニメ業界から干されて
徳間にアニメ作りたいなら漫画描いてくれって言われて描いてた頃だもんな
逆に富野さんは時代の寵児になってアニメ界で王様だった

その後、一般人にも認められるブランドアニメ作家になって立場が再逆転するわけだが
嫌な頃を思い出したくはないだろ
92:名無しさん:2017/10/18(水) 11:21:43.13 ID:1n//aAhV0.net
>>4
オタク魂の権化みたいな富野に触れても何もいいことない
その点庵野は息子扱いできるからな
100:名無しさん:2017/10/18(水) 11:23:53.05 ID:+4TkwKbB0.net
>>92
ゲド戦記作ったほうとは別の意味で息子だと思ってるよな
風立ちぬの舞台裏見て思った
469:名無しさん:2017/10/18(水) 14:14:36.40 ID:O3cnw+C00.net
>>4
何かのインタビューかラピュタのノベライズ版の後書き部分かちょっと忘れたけど
「最近はガンダムみたいな反抗的な子供が主人公のお話があるでしょう。ああいうの大嫌いなんです。」とか言ってた
473:名無しさん:2017/10/18(水) 14:17:16.70 ID:aAqZxoM90.net
>>469
パヤオに限らず、アムロの中2病みたいなところは
みんな嫌いでしょw
481:名無しさん:2017/10/18(水) 14:24:26.09 ID:ct93FBCi0.net
>>473
アラフィフだと幼児期にロボットのパイロットのあるべき姿を
兜こうじや剣てつや、ゲッターロボの3人に刷り込まれたから
アムロや碇シンジみたいなへタレは許せないんだわ
597:名無しさん:2017/10/18(水) 17:03:04.11 ID:PIfiJKYS0.net
>>481
自分はスパイダーマンで
主人公がウジウジ悩むのに衝撃をうけた
697:名無しさん:2017/10/18(水) 18:53:45.95 ID:0Az07pax0.net
>>4
ハイジで宮崎にコンテの駄目出し食らいまくってたのが富野

まともに相手にしてない
749:名無しさん:2017/10/18(水) 19:37:03.73 ID:YQnO3thl0.net
>>697
ダメだしなんかしてないよ
無断で変更して書き換えてただけ
750:名無しさん:2017/10/18(水) 19:40:43.18 ID:PIfiJKYS0.net
>>749
ああ それが

富野「ハヤオさんのやり方では、人材(監督や声優)が育たない・・・」

につながっていくわけだな
701:名無しさん:2017/10/18(水) 18:56:06.38 ID:PIfiJKYS0.net
>>697
逆襲のシャアの新MSデザイン大会で
庵野(ハヤオの弟子)のデザインしたMSを禄に見ないで破り捨てる富野
5:名無しさん:2017/10/18(水) 10:25:15.84 ID:F0qbZFF10.net
ガキの頃のあだ名はガンタンク

許せん!富野!
648:名無しさん:2017/10/18(水) 17:39:38.77 ID:izCTF9VX0.net
>>5
オレは同級のケツのデカい女をジオングと呼んで泣かせた
8:名無しさん:2017/10/18(水) 10:26:40.58 ID:sFJbBCxt0.net
>>5
ガンキャノンだったら雄々しかったのにな…
187:名無しさん:2017/10/18(水) 11:53:46.03 ID:ZQU2DgTI0.net
>>8
股間がガンキャノンwかっこ良いw
621:名無しさん:2017/10/18(水) 17:17:00.14 ID:tCLnHLQB0.net
>>8
ガンキャノン好きなんだよなあ。
個人的にはガンダムよりガンキャノンの方が好き。
707:名無しさん:2017/10/18(水) 19:01:40.46 ID:ek0/xqFT0.net
>>621
オレもそうだわ。
ガンキャノンカッコ良いよなー。
9:名無しさん:2017/10/18(水) 10:26:41.48 ID:sfkkRPUg0.net
>僕ひとりが発案して『ガンダム』が成功したわけではない。

ヤマトは俺のものという人と対照的だなあ
62:名無しさん:2017/10/18(水) 11:08:09.84 ID:ojZAJORT0.net
>>9
あれは2人とも頭おかしいから
13:名無しさん:2017/10/18(水) 10:27:20.63 ID:07QeF5OG0.net
高畑作品は無茶苦茶つまらんじゃん
596:名無しさん:2017/10/18(水) 17:02:01.32 ID:Ici8dOGF0.net
>>13
ハイジ、三千里は児童向けTVアニメの金字塔
じゃりン子チエもかなりレベル高い
87:名無しさん:2017/10/18(水) 11:20:23.52 ID:+OsTkMig0.net
>>13
テレビアニメ時代から知ってればそうは言わない
223:名無しさん:2017/10/18(水) 12:07:05.71 ID:+4TkwKbB0.net
>>87
赤毛のアンとか見てから物を言って欲しいとは思うよね
598:名無しさん:2017/10/18(水) 17:03:09.38 ID:9GqOptZY0.net
>>13
これは恥ずかしいw
866:名無しさん:2017/10/19(木) 05:29:03.92 ID:jkASzFLYO.net
>>598
映画は全コケは事実
867:名無しさん:2017/10/19(木) 05:47:48.91 ID:ys85fiqi0.net
>>866
じゃりン子チエは当たったやろ
878:名無しさん:2017/10/19(木) 08:35:06.62 ID:hVoKLAxv0.net
>>866
おもひでぽろぽろやぽんぽこはその年の邦画興行収入一位だけど
16:名無しさん:2017/10/18(水) 10:30:37.38 ID:sm6PKmI20.net
富野の小説は本当に読みにくくてなぁ
901:名無しさん:2017/10/19(木) 10:28:01.86 ID:YTAUf0by0.net
>>16
本人もそう言ってる
17:名無しさん:2017/10/18(水) 10:30:38.68 ID:6+7C9Kbi0.net
著作権は譲渡してないだろ。
周辺権を譲渡しただけ。だから、サンライズやバンダイは次々わけのわからん
ものをキャラクタ商品化してっただけ。
「ガンダム」「ガンナントカ」って名前が使われる限り金が入るしかしかけだろ。
312:名無しさん:2017/10/18(水) 12:48:27.86 ID:BFWysKGl0.net
>>17
全部売った。原作権含めて全て。
38:名無しさん:2017/10/18(水) 10:46:55.58 ID:ch34B2Dd0.net
>>17
クレジットに名前あるだけで、金が入って来ないんだから、手放したと同じでは?

エイベックスに全権売り渡した小室哲哉みたいな感じなんじゃ
902:名無しさん:2017/10/19(木) 10:29:18.26 ID:YTAUf0by0.net
>>38
最近は少しはお金くれるようになったそうな
865:名無しさん:2017/10/19(木) 05:12:03.07 ID:sOk4ijh30.net
>>17
カプコンが連ジ作った時に富野に金が一銭も入らないのを知ってわざわざ監修か何かで名前入れて金が行くようにしたくらい
875:名無しさん:2017/10/19(木) 08:15:53.71 ID:te5OHr/yO.net
>>865
その辺りの権利関係はサンライズがバンダイ傘下になった際に法的に曖昧だった部分を整理して金の流れをクリアにしたんじゃなかったかな?
だから今は禿にも幾ばくかの版権収入が渡る形になってはいる
20:名無しさん:2017/10/18(水) 10:32:19.97 ID:p+HWA3VT0.net
「皆殺しの富野」で有名になれたな
25:名無しさん:2017/10/18(水) 10:37:21.41 ID:j0O6XJNn0.net
ある意味今の製作委員会方式を作り出した原因でもあるな
金儲けしたいパブリッシャーからすると
やべぇ!製作に権利もたせたら俺ら儲かんねーじゃん!って気づかせちまったわけで
42:名無しさん:2017/10/18(水) 10:50:01.23 ID:EeQ4cNIP0.net
自分を客観的に見れてるな
ただ自分がガンダムのメカデザインをしてた事を伏せてるのは
大河原邦男に対する友情か
永野護にエルガイムを譲渡したり
けっこう友情に厚いんだよなこの人
71:名無しさん:2017/10/18(水) 11:12:47.16 ID:9pQF1Z600.net
>>42
情けは人のためならずってね、富野氏が今も続けられてるのはそこなんだろうな、

富野由悠季さん、ガンダム誕生のエピソードや著作権を譲渡した理由を語る
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508289497
関連記事

おすすめ記事

コメント

7342

相手を認めているだけパヤオよりマシだよなぁ
パヤオは年取ってからどんどん左に覚醒しちゃって
パヤオにかぎらずアレと同年代は、あるときから一気に左に傾いたうえに依怙地になる
何でだろう

2017/10/19 (Thu) 23:32 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
7361

サンライズの本社前には富野のガンダムサイズの銅像があってもいいとおもう。
既にあったりして。

2017/10/21 (Sat) 15:45 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する