HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



【アニソン】少女主人公アニメ テーマソング マイ・ベスト10(オープニング編)





これまでに記事で紹介したアニメ、特撮作品の主題歌から、私の独断でベスト10を決める企画、第3弾。

今回は、「少女主人公アニメ」に絞って選考していきたいと思います。
少女(女性)が主人公」、または、「原作が少女漫画」雑誌で連載されていたなど、一般的に見て、主に女の子の視聴者をターゲットにしたようなアニメの中から、好きな主題歌を10曲、選んでみたいと思います。

また、ロボットアニメ編でやったように、オープニング/エンディングに分けて選曲していきます。
今回は、まずは、オープニング編です。

私の個人的な好みで選ぶので、年代や曲調に偏りがあるとは思いますが(^^;
まあ、どんな曲がランクインするか、想像しながら楽しんで頂けたら幸いです。

それでは、さっそくいってみましょう。

私が選ぶ、(昭和)少女主人公アニメ オープニングテーマ曲ベスト10!

カウントぉ~ダウンッ!!
countdown-tv-op.jpg

はいはい、しつこく使いますよ、これwww


まずは、第10位!


ベルサイユのばら - 薔薇は美しく散る


ベルサイユのばら】の記事

berusaiyunobara.png


『ベルサイユのばら』は、池田理代子による日本の漫画作品。通称「ベルばら」。フランス革命前から革命前期を舞台に、男装の麗人オスカルとフランス王妃マリー・アントワネットらの人生を描く、史実を基にしたフィクション作品。

テレビアニメは、1979年10月10日から1980年8月3日まで、日本テレビ系列で放送。
全40話+総集編。

やっぱり、真っ先に思いつくのは、この曲(^^;
ネタ的にも面白い選曲だとは思うんですが、よく聴くと曲として完成度高くて凄いです。
壮大な感じや、イントロや間奏も格好良いですね。


続いて、第9位

The かぼちゃ♥ワイン - Lはラブリー


The かぼちゃ♥ワイン】の記事

kabochawine.png


『The♥かぼちゃワイン』(ザ かぼちゃワイン)は、三浦みつるによる日本の漫画作品、およびそれを原作とするテレビアニメ、劇場版アニメ、実写オリジナルビデオである。

テレビアニメは、1982年7月5日から1984年8月27日までテレビ朝日系列局で放送。全95話。放送時間は毎週月曜 19:30 - 20:00 (日本標準時)。

このノリの良さが好きです。
アニメ自体の記憶は、そんなに面白いと思わない(失礼)けど、この曲だけは、ずっと覚えてました(^^;


続いて、第8位

うる星やつら - ラムのラブソング


うる星やつら】の記事

uruseiyatsura.jpg


1981年10月14日から1986年3月19日までキティ・フィルム、フジテレビ製作(アニメ制作は前半スタジオぴえろ⇒後半107回130話目以降ディーン)でテレビアニメ化された。全218話。放送時間は水曜日19:30 - 20:00。原作1巻から29巻までの内容がテレビアニメ化されている。

このオープニングも印象に残る曲の1つですね。
リズミカルな曲調も好きですが、特に、

♪あ~あ~ 男の人ってぇ~♪

の転調する所からが好きです。


続いて、第7位

ときめきトゥナイト - ときめきトゥナイト


ときめきトゥナイト】の記事

tokimekitonight.png


『ときめきトゥナイト』は池野恋による日本の漫画作品、及びそれを題材としたテレビアニメ。1982年7月号~1994年10月号まで『りぼん』(集英社)にて連載された。

アニメ版は日本テレビ系列で、1982年10月7日~1983年9月22日まで、毎週木曜19:00 - 19:30に放送。全34話。

特徴的なイントロが良いですね。
また、ラテンのノリでテンポも良いのに、どことなくメローな感じもあって、不思議と聞き入ってしまいます。


続いて、第6位

花の子ルンルン - 花の子ルンルン


花の子ルンルン】の記事

hananoko-runrun.jpg


『花の子ルンルン』(はなのこルンルン)とは、1979年2月9日から1980年2月8日まで、テレビ朝日系列で毎週金曜 19:00 - 19:30に全50話が放映されたテレビアニメ。『キャンディ・キャンディ』の後番組として製作・放映された。東映魔女っ子シリーズの1つに数えられる。

花の子ルンルン」の記事にも書いてありますが、この曲は、妙に記憶に残ってるんですよね。
ストーリーは覚えてないのに、オープニングは歌詞も大体覚えているという(^^;
そして、毎度書いてるけど、やっぱり「みっち」は歌がうまい。


続いて、第5位

エースをねらえ! - エースをねらえ!


エースをねらえ!】の記事

acewonerae.jpg


『エースをねらえ!』は、山本鈴美香のスポーツ漫画。1973年から1975年および1978年から1980年まで『週刊マーガレット』に連載された。少年少女を中心にテニスブームを起こしたスポーツ根性(スポ根)漫画として知られる。

テレビアニメ第1作は、放送期間:1973年10月5日 - 1974年3月29日(全26話)
毎日放送・NETテレビ(現・テレビ朝日)系列で放送

このノリの良さは、病み付きになりそうですね(^^;
スポ根の雰囲気を醸す歌詞とメロディ。
そして「大杉久美子」の声と曲調が良く合ってる気がします。


続いて、第4位

キャンディ♥キャンディ - キャンディ♥キャンディ


キャンディ♥キャンディ】の記事

candycandy.jpg


『キャンディ♥キャンディ』は、原作:水木杏子、原画:いがらしゆみこによる日本の少女漫画作品。
講談社の少女漫画雑誌『なかよし』にて、1975年4月号から1979年3月号にかけて連載され、単行本は当時「KCなかよし」で全9巻が刊行された。
原作開始の1年半後にテレビアニメ版が放映されて、原作と同時進行した。放送期間は1976年10月1日から1979年2月2日。放送時間帯は、毎週金曜日19時から19時30分で全115話。

女の子アニメの定番と言えば、この作品。
オープニング曲は、聴くと元気がでます。
イントロも良い感じ。
ただ、「原作者」と「作画者」が揉めて「裁判沙汰」になった話とか、萎えるわー(^^;
知りたくなかった大人の世界を知ってしまった感じ?www


はい。
いよいよ、ベスト3の発表です。

では、行ってみましょう。

第3位!

キューティハニー - キューティーハニー


キューティハニー】の記事

cutey-honey.png


『キューティーハニー』は、 1973年に永井豪とダイナミックプロによってメディアミックス企画としてリリースされた漫画とアニメの作品名。
テレビアニメの放送期間は、1973年10月13日 - 1974年3月30日(全25話)。
放送時間は、毎週土曜日20時30分 - 20時56分。

キャンディ♥キャンディ」と同じで、この曲も入ってくるのは予想できたんじゃないでしょうか。
まあ、カバー曲が多すぎて、しかも、近年でもよく聴く曲なので、懐かしさはありませんが・・・
でも、やっぱりノリが良くて好きです。


続いて、第2位!!

魔女っ子メグちゃん - 魔女っ子メグちゃん


魔女っ子メグちゃん】の記事

majokkomegu.jpg


『魔女っ子メグちゃん』(まじょっこメグちゃん)は、1974年4月1日から1975年9月29日まで、NET日本教育テレビ(現・テレビ朝日)系列毎週月曜 19:00 - 19:30にて全72話が放送されたテレビアニメである。東映魔女っ子シリーズの1つ。

キューティーハニー」に続いて、「前川陽子」が歌う「魔女っ子メグちゃん」のオープニング曲が第2位。
このテンポの速い曲、格好良いですねー。
「魔女っ子メグちゃん」は、アニメ自体も好きな作品です。
基本的には女の子向けなんでしょうけど、「魔法バトル」みたいな展開は、幼い自分には十分楽しめました。
1位にしても良いくらいの思い入れはありますが、好きな曲、という観点からすると、1位は、やっぱり、あれにしたい・・・

はい、その第1位の発表です。

栄えある 第1位は!!!

キャッツ♥アイ - CAT'S EYE


キャッツ♥アイ】の記事

catseye.jpg


『キャッツ♥アイ』(CAT'S♥EYE)は、北条司による日本の漫画作品。メディアミックス展開を行っており、ラジオドラマ、テレビアニメ、実写映画などが存在する。
テレビアニメは、東京ムービー新社の制作により、毎週月曜日の19時から19時30分の時間帯に日本テレビ系で放送。

杏里」が歌う「CAT'S EYE」が堂々の1位です!
ちょっと王道の女の子アニメから外れる感じもしますが(^^;
まあ女性主人公ですから大目に見てもらいましょう。

この曲、とにかくヒットしましたよねー。
ザ・ベストテン」、「ザ・トップテン」などの歌番組で1位を獲得して、歌っているのをよく見てました。
1984年の春の甲子園では、入場行進曲にも選ばれているようですね。

「キャッツ♥アイ」の記事でも触れていますが、「杏里」は、もともと「アニメの主題歌」に対してかなり嫌悪感があったようです。
どれくらい嫌がっていたかというと、
「歌詞を見てはこんな歌を歌わされるのかと悔し涙が止まらなかった」
とか、レコーディング直前にも
「やっぱりこんな歌歌えない」
と言ってスタジオを飛び出し、ドタキャン騒ぎまで起こした、
というエピソードがあるくらい(^^;

いやいや、どんだけ~(古い)

当時は、一般的な歌手がアニメとタイアップする事はほとんどなく、子供向けの歌をあてがわれた、という思いが強かったようですね。
それが、自身を代表するヒット曲となったのは皮肉な話。
ちなみに、今では、「とても大切な曲」と語っているみたいです。


はい、という事で、(昭和)少女主人公アニメ オープニング曲マイベスト10。
如何でしたか。
お気に入りの曲は入っていましたでしょうか。

今なら、「セーラームーン」とか「プリキュア」が人気だったりするんでしょうね。
どちらも見たこと無いですが(^^;

では、また次回。
次は、エンディング編をやっていきます。



※ぜひ、みなさんのベスト10も教えて下さいね

【アニソン】
少女主人公アニメ テーマソング マイ・ベスト10(オープニング編)
関連記事

おすすめ記事

コメント

1567

「かぼちゃワイン」は夏休みの度にウンザリさせられましたけど、主題歌は今聴いてみると……いい歌。
個人的には「メルモちゃん」の主題歌が好きだったりします。

2016/05/04 (Wed) 20:21 | ゾフィJr. #- | URL | 編集
1575

どれも懐かしいです。
特に80年代アニメ、かぼちゃワイン、うる星やつら、ときめきトゥナイト・・・良いなあ。
子供の頃を思い出しました。

2016/05/06 (Fri) 22:18 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する