HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



「本能寺の変」の真相…明智光秀が信長を討った理由か遂に解明される!



1:名無しさん:NG NG BE:155743237-PLT(12000).net
「本能寺」室町幕府再興のため…光秀の手紙発見

明智光秀(?~1582年)が織田信長(1534~82年)を討った1582年(天正10年)の本能寺の変室町幕府の再興を目指したクーデターだったことを示す光秀の書状の原本が見つかったと、三重大の藤田達生教授(日本中近世史)を中心とする調査チームが11日発表した。



書状については東京大史料編纂所に写しが保管されているが、今回の発見でクーデター説の内容が裏付けられたとしている。

書状は、岐阜県美濃加茂市の美濃加茂市民ミュージアムが所蔵する「(天正10年)6月12日付土橋重治宛光秀書状」(縦11・5センチ、横56・7センチ)で、本能寺の変の10日後、反信長派の土豪・土橋重治に宛てられた。
光秀の花押(サイン)があることから本人の文書と認められ、筆跡も本人の可能性が高いという。

http://www.yomiuri.co.jp/culture/20170912-OYT1T50009.html
5:名無しさん:2017/09/12(火) 09:30:27.10 ID:V7E/tCKK0.net
ようやく明智のキモチが判明したな
6:名無しさん:2017/09/12(火) 09:32:11.19 ID:zZU+nrxL0.net
その光秀の花押は秀吉による捏造
7:名無しさん:2017/09/12(火) 09:32:49.49 ID:AretImbp0.net
これって光秀の気持ちじゃなく土橋を説得させる為のものじゃないの?
86:名無しさん:2017/09/12(火) 10:43:21.44 ID:d/YNnw/Q0.net
>>7
そら大義が無いと秀吉 柴田あたりに
タコ殴りされるし 味方欲しいし
188:名無しさん:2017/09/12(火) 12:48:47.12 ID:fFhShPtB0.net
>>7
そんな感じだと思うわ
19:名無しさん:2017/09/12(火) 09:43:46.08 ID:Qf0ntwOC0.net
>>7
それで合ってる

変の後だから多数派工作する以上は
なりふり構わずこの手の文書が多方面にばら撒かれるしね
363:名無しさん:2017/09/12(火) 16:42:02.21 ID:dy7DNWlD0.net
>>7
そうだよな
変から十日後って意外と味方についてくれる人が少なくて焦って書状乱発してた時期って司馬さんが言ってた
9:名無しさん:2017/09/12(火) 09:34:05.28 ID:ra2DcTr70.net
元々朝廷内に「明智衆」が有って、そこの出が光秀と言う説もある
当時の名古屋弁を理解し、尚且つ朝廷とのやり取りが出来るとか
その辺の野武士風情では無理な話
つまり光秀は朝廷のスパイだったとする説がある
23:名無しさん:2017/09/12(火) 09:45:33.81 ID:oBe8BV690.net
>>9
元々朝廷からの使者だろ?信長が上洛して朝廷からの使者で謁見した際に光秀が室町幕府を蔑ろにする発言してじゃあウチにくりゃいいじゃんってな感じで引き抜いたんだから
スパイ云々の観点ならなら二重スパイって事で高度な調略が当時行われてた事が読み取れるけど
今回重要なのは後ろ盾が家康説もある中で朝廷が黒幕って事が濃厚になった事だろう
11:名無しさん:2017/09/12(火) 09:35:44.83 ID:oj5r8aaY0.net
明智光秀は村上弘明が一番!
47:名無しさん:2017/09/12(火) 10:04:57.05 ID:9Zu/9O0+0.net
>>11
黒田アーサーのやつ
89:名無しさん:2017/09/12(火) 10:50:27.24 ID:K3z/tym00.net
>>11
近藤正臣に一票
129:名無しさん:2017/09/12(火) 11:41:00.23 ID:GMKU2FVX0.net
>>11
鶴見辰吾も良かったぞ
天地人だったかな?
405:名無しさん:2017/09/12(火) 18:08:13.10 ID:uZ0eS52B0.net
>>11
なぜかぎこちない萩原健一や気の弱そうな坂東三津五郎も悲哀を感じさせて
くれていい
93:名無しさん:2017/09/12(火) 10:52:47.29 ID:jB3cKyx40.net
>>11
大河「秀吉」ってフィクション満載なんだけど
うまく噛み合ってて凄く面白いんだよねえ

光秀と秀吉のライバル対比
秀吉と五右衛門との絡みとか  傑作大河だねえ
421:名無しさん:2017/09/12(火) 18:36:54.26 ID:CjAt5kZj0.net
>>11
誰も触れないヤキソバン…
447:名無しさん:2017/09/12(火) 19:23:34.47 ID:2Wr4MX470.net
>>421
いえいえ、明智といえばヤキソバンの人が印象深く思ってる人もいますよ
彼はハーフなので(?)日本の歴史に詳しくなく、ドラマのオファーが来てから調べてみて
「カッコイイじゃん!」って思ったそうだ
確かに戦国武将の中で特異なポジションで、なんかカッコいいと思う(二枚目の役者が演じても違和感ない)
461:名無しさん:2017/09/12(火) 20:38:21.12 ID:mxp7agyH0.net
>>447
ヤキソバンが本能寺の時に言った、これでやっと眠れるがすごい印象に残ってるわ
史実もこんなもんなだろうな
14:名無しさん:2017/09/12(火) 09:37:20.80 ID:ojFLNcev0.net
大義として室町幕府の再興を掲げてたって事で
本心かどうかはわからんわな
13:名無しさん:2017/09/12(火) 09:36:54.60 ID:wepV+bjE0.net
味方集めるためにもっともらしい大義名分並べただけだろ
17:名無しさん:2017/09/12(火) 09:41:12.18 ID:xy/n0lx00.net
室町幕府の権威なんてほぼ消滅してて、
一番現実的なのは織田幕府だったのに?
552:名無しさん:2017/09/13(水) 06:04:13.05 ID:bHIMUVQO0.net
>>17
ぶっちゃけ織田は海外との貿易で
武装強化して急成長した
これに危機を感じた旧室町幕府と朝廷が手を組んで日本を救うため信長を退治するため明智を利用した
20:名無しさん:2017/09/12(火) 09:43:48.98 ID:r96kASjq0.net
当時のボンクラどもだって、室町幕府再興とかないわーwww とは思わなかったんだろうか
24:名無しさん:2017/09/12(火) 09:45:34.53 ID:coNYyMH10.net
>>20
思ったから細川すらついてこなかったのでは
26:名無しさん:2017/09/12(火) 09:47:00.88 ID:yZiX594c0.net
>>24
足利にくっ付いてずっと甘い汁吸い続けてきたくせにな
22:名無しさん:2017/09/12(火) 09:45:16.61 ID:yZiX594c0.net
そりゃそれしかないだろうさ
でも、その旗頭になるべき足利家を奉り上げれてないわ、同じような細川には俺知らんぷいされちゃうわグダグダすぎるんじゃねーの
27:名無しさん:2017/09/12(火) 09:48:02.09 ID:n4WxYd4p0.net
秀吉が嵌めたことに変わりはないな
28:名無しさん:2017/09/12(火) 09:50:07.54 ID:xnI4uHDu0.net
どっちにしろ三日天下に変わりはない
29:名無しさん:2017/09/12(火) 09:51:41.74 ID:gfNE+dwk0.net
あっ、ケチ!3つ?ひでぇ
30:名無しさん:2017/09/12(火) 09:53:02.38 ID:IZ2kPBQk0.net
>>29
わろた
159:名無しさん:2017/09/12(火) 12:21:28.81 ID:cYy9bXfb0.net
>>29
小学生の時そういう事ばかり言ってた時期がありました
33:名無しさん:2017/09/12(火) 09:54:49.44 ID:UNpKg9U60.net
室町幕府ってどんな時代だっけ?
印象ない
37:名無しさん:2017/09/12(火) 09:58:29.14 ID:yZiX594c0.net
>>33
北条政子の時代
44:名無しさん:2017/09/12(火) 10:03:27.34 ID:V7E/tCKK0.net
>>33
一休さん
78:名無しさん:2017/09/12(火) 10:33:58.67 ID:CULnr49H0.net
>>33
南北朝
48:名無しさん:2017/09/12(火) 10:06:19.18 ID:aUCSQ4HE0.net
>>33
しょっちゅう武力衝突が起きてる
特に関東は最初から最後まで血生臭い
67:名無しさん:2017/09/12(火) 10:22:13.20 ID:PaMNlEtJ0.net
>>33
自国の流通貨幣を他国から輸入してた程ずぼらな政府だった
それでも下々の生活には然程問題はなかったらしい
130:名無しさん:2017/09/12(火) 11:41:01.30 ID:NG8icXYu0.net
>>33
3代義満が強引に南北朝くっつけてから8代義政の時代に後継争いで応仁の乱が起こった頃ぐらいまでしかまともに機能してなかったな
畿内で争乱が続いて幕府を京都で開かざるを得なかったせいで関東もグチャグチャだったし
39:名無しさん:2017/09/12(火) 10:01:13.84 ID:cZWrBWyb0.net
室町幕府なんて、あー、そういやそんなのもあったっけ…って感じだわ
50:名無しさん:2017/09/12(火) 10:07:51.61 ID:yZiX594c0.net
>>39
文化的には割と重要なんだけどな
あと室町幕府がなければ応仁の乱もなかったしそれに続く戦国時代もありえなかったろう
34:名無しさん:2017/09/12(火) 09:56:04.86 ID:zC9WZ3ro0.net
信長の暴走を止めるためだと思ってた
38:名無しさん:2017/09/12(火) 10:00:15.87 ID:lAOn8vsd0.net
なんかこう具体的なプランもなく場当たり的にやっちゃったのかなと
43:名無しさん:2017/09/12(火) 10:03:18.18 ID:pajQm3Bz0.net
信長一人やった所で変わらんだろうに
49:名無しさん:2017/09/12(火) 10:07:23.14 ID:Dh6g1phC0.net
>>43
敵討ちが主な目的だろうな
523:名無しさん:2017/09/13(水) 00:54:57.80 ID:noXizp2t0.net
>>43
息子もやれたんだけど
45:名無しさん:2017/09/12(火) 10:04:20.07 ID:9LM/5XRO0.net
つうかそれを裏で糸引いてたのが秀吉でしょ
51:名無しさん:2017/09/12(火) 10:08:23.03 ID:e4DD4LAi0.net
真犯人は秀吉だろ
へいげもので見た
54:名無しさん:2017/09/12(火) 10:10:16.20 ID:TPO38qgN0.net
どんな目的だろうが、
主君殺しは消えない!
73:名無しさん:2017/09/12(火) 10:26:47.81 ID:LWMBVP490.net
再興はいいけど誰を将軍に立てる気だったの?
義昭だったとしたら事前に連絡して秀吉と和睦なんかしないだろ。
76:名無しさん:2017/09/12(火) 10:31:02.90 ID:yZiX594c0.net
>>73
義昭と連絡取るのは難しくね?
144:名無しさん:2017/09/12(火) 11:57:11.67 ID:6VftLjCI0.net
>>73
光秀と義昭がそのつもりだったけど室町幕府再興したところで天下は治らないと判断した小早川隆景がコッソリ妨害したって短編小説があった
75:名無しさん:2017/09/12(火) 10:27:58.93 ID:4xoSeI9u0.net
本能寺から天王山までの間に
明智の朝廷工作が凄まじいからな
室町幕府云々は後付けかもしれんが
足利を奉じて官軍になろうとしたのは史実
77:名無しさん:2017/09/12(火) 10:31:36.95 ID:TDZi7L8h0.net
最近の歴史番組出てる、自称・明智の子孫ほど鬱陶しいものはなかったが
これで明智の私怨と狭い自己権益確保が証明されたわけだな
信長の自演とか秀吉の陰謀とかウソ臭いジジイだったもんな、明智冤罪説は
81:名無しさん:2017/09/12(火) 10:38:20.63 ID:yZiX594c0.net
>>77
どの説もそれが事実だという明確な証拠がないから、一説に過ぎないんだろ
そういうのって割と言ったもん勝ちだよね
79:名無しさん:2017/09/12(火) 10:36:06.01 ID:4JXncUeO0.net
自分の利益の為には主人でも躊躇いなく殺す利己主義者が明智というゴミ屑
95:名無しさん:2017/09/12(火) 10:54:16.99 ID:vn+Gd+Vh0.net
>>79
親兄弟でも遠慮なく殺す時代に何を言ってるのか良くわからん
391:名無しさん:2017/09/12(火) 17:49:14.41 ID:uEMtxojc0.net
>>95
古今東西、権力のために敵対した親子親族がどれだけ多いか、よね。。。
382:名無しさん:2017/09/12(火) 17:32:21.35 ID:agxtcBa00.net
>>95
金正恩「ねー」
80:名無しさん:2017/09/12(火) 10:36:19.75 ID:h5tmFU2G0.net
後付というか理由付けだろうなぁ
本心は
「やってらんねーわ、あのクソ上司!!」ってノリで殺しちゃったんだろ
84:名無しさん:2017/09/12(火) 10:39:53.47 ID:xy/n0lx00.net
>>80
よくある上長殴打事件か
82:名無しさん:2017/09/12(火) 10:39:11.20 ID:vFtqfFJy0.net
この資料は以前から話題になってたが、解釈しだいでどうとでもとれる
85:名無しさん:2017/09/12(火) 10:40:05.97 ID:Q8xhgyYTO.net
どのみち無理筋だな
信長のカリスマもあっただろうに謀叛で信長倒したからって標的になるだけなのは明らか
一番上手く行っても戦国時代が元に戻るだけだし
135:名無しさん:2017/09/12(火) 11:46:56.72 ID:NG8icXYu0.net
>>85
そもそも信長だから従っていたのに同僚だった光秀に従うわけがないからな
だから光秀も何か高貴な者を後ろ盾にしようとしてたんだろうけど
でも信長殺してからのグダグダ具合見ると最初から計画してた感じではないよなあ
87:名無しさん:2017/09/12(火) 10:45:56.35 ID:zWTVKLXz0.net
主君討ちの大義名分の話で動機の話では亡いわな
88:名無しさん:2017/09/12(火) 10:49:02.85 ID:sNSWcLIh0.net
説得するためとか色々あるけど
ハッキリと意思を示した文書が存在するのってすごくね?

こんだけ今まで謎になってたのにポンと出てくるもんだな
92:名無しさん:2017/09/12(火) 10:51:55.51 ID:WNA1qsZc0.net
手紙を書いたのが本能寺の変の10日後って、
すでにもう、秀吉軍は姫路城を出発している。

完全に明智は出遅れているだろ。
94:名無しさん:2017/09/12(火) 10:53:52.11 ID:yZiX594c0.net
>>92
多分後回しにされてたんだよ
手紙だって書くのに時間かかるし、先に送らなきゃいけない人もいっぱいいるし、手紙届かなかった場合を考えて何度も出したりする必要もあるし
96:名無しさん:2017/09/12(火) 10:54:17.55 ID:OSkwWFfQ0.net
要するに光秀は時代の潮流を読み誤ったということだな
392:名無しさん:2017/09/12(火) 17:53:20.08 ID:uEMtxojc0.net
>>96
それやね。生き馬の目を抜く戦国時代、世渡りと流れを読むのが上手い奴が生き残れる。
98:名無しさん:2017/09/12(火) 10:55:54.90 ID:RJ/Ix7Xr0.net
いろんな説があって面白いね

「本能寺の変」の真相…明智光秀が信長を討った理由か遂に解明される!
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1505176029
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する