HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事

英公文書「日本は事なかれ主義、明確な責任者が存在しない、戦争責任者も不明」



1:名無しさん:2017/07/20(木) 09:55:30.01 ID:CxTf4Y4V0 BE:194767121-PLT(13001)
昭和天皇の逝去後、当時の英国大使が英政府側に、「彼(昭和天皇)の権限は限られたもので、日本が軍国主義に傾いていくのを止めるには、結果的に無力だった」と、天皇の戦争責任に否定的な見解を伝えていたことがわかった。旧日本軍に対する苦い記憶を持つ英国には天皇の戦争責任を厳しく問う声も少なくなく、当時のサッチャー英首相側は日本での議論に関心を持っていたようだ。

 英公文書館が20日公開した、英大使から英外相にあてた公文書で明らかになった。昭和天皇の逝去から16日後の1989年1月23日付で、昭和天皇の人となりや象徴天皇としての功績、逝去後の日本社会の反応などが記述されている。

 戦争責任に関しては、「ヒロヒト(昭和天皇)は日本の政策の方向性に違和感を持っていた」「戦争へ向かう動きを妨害するために個人的な影響力を行使することもあった」などと言及。「あの時代の国家元首として、天皇が戦争責任を完全に免れることはできない」としつつも、「彼は最終的には無力だった」とし、「これが今日の日本での通説だ」とまとめている。

http://www.asahi.com/articles/ASK7K12HWK7JULFA008.html
7:名無しさん:2017/07/20(木) 10:03:58.74 ID:99lmbkou0.net
なに他人事みたいに書いてんだ?
8:名無しさん:2017/07/20(木) 10:08:06.93 ID:b0+bdX2y0.net
戦争責任はアメリカ
9:名無しさん:2017/07/20(木) 10:14:25.30 ID:ESHveTls0.net
イギリスは他人の事の前に自分の事を省みた方が
10:名無しさん:2017/07/20(木) 10:15:57.50 ID:PI0m4Lw40.net
今も変わってないじゃん「日本は事なかれ主義で行動しており、明確な責任者も存在せず」
企業もそう、政治もそう、官僚もそう、自治体もそう
終わってるんだよコの国
一度本当に崩壊しないと
11:名無しさん:2017/07/20(木) 10:21:43.11 ID:ucyHNXLJ0.net
独裁じゃなくて民主主義なんだからある意味当然じゃねーの?
13:名無しさん:2017/07/20(木) 10:23:01.55 ID:JIqNJfaR0.net
それは江戸時代からの文化
責任分散と言葉遊びは得意
17:名無しさん:2017/07/20(木) 10:32:55.48 ID:/cBfOAyL0.net
老人に明確に責任押し付けたドイツの今を見てみろよ。ああなりたいのかよ
21:名無しさん:2017/07/20(木) 10:38:02.41 ID:Un4w0d5V0.net
原子力政策だって大事故起こすまで突き進まされた
国策だ、絶対安全だといってな
まだ突き進んでるけどな これだよこのマネージのなさだよ、リスクだよ
22:名無しさん:2017/07/20(木) 10:38:54.32 ID:lDfS6dOA0.net
違うな

言い出したやつがいる
いまもあるだろ利権

オリンピック、免許、NHKとかあげたらきりがないが
23:名無しさん:2017/07/20(木) 10:39:57.72 ID:lDfS6dOA0.net
築地とか

あれも言い出したやつがいるだろ
責任はそいつに全部かせばいい
25:名無しさん:2017/07/20(木) 10:44:38.49 ID:LmsXUB7l0.net
偉い人ほど責任を取らない社会だからな
30:名無しさん:2017/07/20(木) 10:48:18.46 ID:nXoZWPr6O.net
天皇の意向を無視して開戦し、惨敗必至の状況になっても政府が止められず天皇にお願いして止めてもらったというのがグダグダ日本の実情だった
だいたい幕末にも長州の馬鹿共が都に火をつけて帝を拉致しようとしてたんだから天皇をないがしろにし過ぎの国だった
33:名無しさん:2017/07/20(木) 10:51:25.21 ID:hwcDmopOO.net
日本は責任の所在が曖昧で問題が起きても結局あーだこーだ言ってる内にうやむやなって誰も責任を取らないということが常態化してるけど
いざ責任を取らなければならない事態になると責任の所在が曖昧な分その責任の範囲は際限無く広がっていってまるで無関係な人間までもが
責任を取らなければならないということが起こる
34:名無しさん:2017/07/20(木) 10:52:05.55 ID:kwCoJSBi0.net
止められるのはお上だけだがお上に決定権がないという
外人には絶対に理解できない存在だわな
37:名無しさん:2017/07/20(木) 10:56:30.42 ID:U76ZgwPh0.net
マスコミにも責任がある
自分たちは反省しない
29:名無しさん:2017/07/20(木) 10:46:41.43 ID:nsN4iRri0.net
戦争責任は、戦争を煽った朝日新聞にある
40:名無しさん:2017/07/20(木) 10:58:07.07 ID:ye9r4NiO0.net
新国立競技場もこんな感じだったんだろ?

選考「建てられない建物を設計するわけないやろ」
安藤「建てられな建物が最終候補に上がってくるわけないやろ」
政府「建てられない建物を選ぶわけないやろ」
官僚「既成事実作っちゃえば後でどうにかするやろ」
48:名無しさん:2017/07/20(木) 11:08:13.50 ID:sorVlv+f0.net
日本は恐ろしいほど責任追及とペナルティが苛烈でそれゆえに誰もが明確なリーダーシップを発揮する事を望まず
責任の所在をうやむやにしたまま事を進められる組織体質を作り上げていったんだと思うの

事なかれ主義を批判する前にバランス感覚を欠いてる日本の信賞必罰について考えなくちゃだめじゃね
50:名無しさん:2017/07/20(木) 11:09:31.68 ID:u189h+hg0.net
東電、年金見ると今も変わらない。
53:名無しさん:2017/07/20(木) 11:17:07.99 ID:R7eg5nc00.net
>>50
大日本帝国末期に起こった官僚専制政治は、戦後のGHQによる強権的な中央集権の推進によって完成をみたわけでな
電力会社も霞ヶ関も大日本帝国の中枢そのものじゃないか

明治政府が元老をおいて政治に干渉させてたのは、老害と糾弾されることもあるけど、悪い事ばかりではなかったんだよ
65:名無しさん:2017/07/20(木) 12:03:45.71 ID:T/SPlxe40.net
たかだか一人が責任もって謝ってチャンチャンで丸く収まるほど世の中シンプルじゃねーんだよ
つまり意味が無いこと
66:名無しさん:2017/07/20(木) 12:09:07.61 ID:jd/Ld2uO0.net
>>65
まあそういうことだな。
原子力エネルギーで日本だけじゃなく世界中が繁栄しているのは事実だし。
事故のリスクがあっても、後進国ほど原発を欲しがっているのも事実。

個人の責任を追及したらアインシュタインやオッペンハイマーに遡ることになるだろうなあ。
77:名無しさん:2017/07/20(木) 12:57:58.30 ID:h1apQxQv0.net
島国根性
イギリスもそうだと言われるが、イギリスは歴史上何度も外国勢力に侵略されてるから日本とは違う
82:名無しさん:2017/07/20(木) 13:14:37.73 ID:J5Opqcpt0.net
アメリカはベトナム戦争やイラク戦争の戦争責任をどうとってるんだろ?
89:名無しさん:2017/07/20(木) 20:58:09.48.net
当時派閥が強かったから派閥の責任だろ
111:名無しさん:2017/07/21(金) 05:59:21.25.net
>>89
皇動派もあれだが東絛率いる陸軍統制派だろうな
佐幕派をルーツに持つ東絛が私怨で長州閥を端へ追いやらなければ軍部の人事が狂わず負ける戦争を選択しなかった
92:名無しさん:2017/07/20(木) 21:26:02.43.net
戦前の軍の体質を今更語ってるの?
そんなんとっくに語り尽くされてるじゃん。
100:名無しさん:2017/07/20(木) 21:37:07.68.net
誰か一人の責任にできる社会ってそれって独裁者のいる社会だよね
64:名無しさん:2017/07/20(木) 12:01:57.21 ID:dhJkVAec0.net
"事なかれ主義で行動しており、明確な責任者も存在せず"って今と全く同じだな
原発事故の責任誰か取ったのかよ
110:名無しさん:2017/07/20(木) 21:52:54.73.net
事なかれ主義が一番事を起こしてる事に気づけよ

英公文書「日本は事なかれ主義、明確な責任者が存在しない、戦争責任者も不明」
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1500512130
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

6040

そりゃWW2は官僚の暴走で始まったからな
外的要因も多いし、開戦を誘導されたうえ、国内外にとんでもない数の社会・共産主義シンパが居て、体制崩壊を目論んでた。ルーズベルト自身も社会主義者だった。
でも国内に問題を限定すれば、官僚
こいつらが全部仕掛けた。そりゃ責任は表に出てこないわ。今だってそうだし、連中は手繰る、そして自己の無謬を信じている。そのくせ「首にする権力が、法が無い」。官僚を首にできるのは官僚だけ
その官僚は自分の持ち分だけを広げようと動く。当時も今も
そしてそれがすべて

2017/07/22 (Sat) 12:42 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する