HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事

16世紀の古代音楽の楽譜が刻まれたナイフ、使い道や方法は不明

1:名無しさん:2017/07/16(日) 17:56:20.94 ID:Nh8DRh0C0.net BE:391262477-PLT(13345)
16世紀の古代音楽の楽譜が刻まれたナイフ、使い道や方法は不明



これらのナイフはロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館や、フィッツウイリアム博物館などに展示されています。
ヴィクトリア&アルバート博物館のキュレーターKirstin Kennedyさんによると、このナイフは食事会や祝宴で、食事の際に祈りを捧げるための歌の楽譜が刻まれているのではないかと思われますが、どのように使ったのかはわかっていないそうです。

ブレードの形状やエッジの鋭さから、肉をスライスして食事をする人に分けたり、食べたりするのに使われていたのではないかと考えられています。
しかし、壮大なパーティーでの出席者は自分で肉を切らず、使用人に肉を切らせていたので、そのナイフを持って歌うようなことはなさそうだということです。

楽譜の歌を再現

ナイフにはまったく同じものではなく、それぞれ異なったハーモニーパート(スーペリウス/カウンターテナー/テノール/バッスス)の楽譜が刻まれていることがわかっています。
ブレードの表面に刻まれている楽譜をもとに、王立音楽大学の合唱団が再現した合唱曲が公開されています。

https://www.youtube.com/watch?v=-mai-7WUbBo

この動画の4:12秒あたりから、合唱と収録の様子を見ることができます。
謎の解明にはまだまだ時間がかかりそうですが、美しく作られたナイフから、イタリアルネサンス時代の優雅な生活が垣間見えそうです。

https://irorio.jp/endomayu/20170715/409465/
2:名無しさん:2017/07/16(日) 17:56:59.56 ID:09tn/0wj0.net
これはお前あれやないか!!!
3:名無しさん:2017/07/16(日) 17:57:35.07 ID:0qQyL21MO.net
マクロス的な何か?
4:名無しさん:2017/07/16(日) 17:58:14.83 ID:wJpmf+td0.net
ただの意匠でしょ
退廃の一環なんじゃないの
5:名無しさん:2017/07/16(日) 17:58:17.53 ID:Xzq049VY0.net
刃物だけに
そーどーが膨らむよね(´・ω・`)
7:名無しさん:2017/07/16(日) 17:59:07.68 ID:MB3utytI0.net
>>5
発言はカットします
125:名無しさん:2017/07/16(日) 20:34:11.67 ID:T29LXQS40.net
>>5
はぁ?
刃だけに
151:名無しさん:2017/07/16(日) 21:29:35.12 ID:kEI2s0o10.net
>>5
刃っsawが良くない。
166:名無しさん:2017/07/16(日) 21:50:36.08 ID:caWvWEI90.net
>>5
貴様の無礼 度が過ぎるぞ
ブレードだけに
207:名無しさん:2017/07/17(月) 03:25:49.02 ID:fn+NzdkX0.net
>>5
そーどすか
9:名無しさん:2017/07/16(日) 17:59:45.05 ID:2Zv8ljGi0.net
歌いながら殺害する殺人者のだろ
10:名無しさん:2017/07/16(日) 17:59:53.30 ID:1venSbUU0.net
イギリス土産 もちろん中国製です
15:名無しさん:2017/07/16(日) 18:02:09.18 ID:gCBPEF5U0.net
バターナイフじゃないけ
17:名無しさん:2017/07/16(日) 18:02:30.81 ID:MQfZmghu0.net
たぶん大規模なパーティじゃなくて地方領主が親戚集めてやるような小さなパーティで歌う時に見たんじゃないかな
向こうの人はそういう食事の時に賛美歌を一小節ずつ歌ったりするし
23:名無しさん:2017/07/16(日) 18:04:28.05 ID:IU2fp1890.net
見えないところにこそ豪華な装飾を入れるのが粋ってもんよ
24:名無しさん:2017/07/16(日) 18:04:52.26 ID:x2JnSJZY0.net
オシャレだな
25:名無しさん:2017/07/16(日) 18:05:04.33 ID:1bERUPrL0.net
あの図柄が魔力回路になってて
魔力流すと魔法が発動するんだろ?
31:名無しさん:2017/07/16(日) 18:06:10.65 ID:zI/QMkDW0.net
攻撃したら打撃音がこのメロディになるって特殊な武器じゃないの?
26:名無しさん:2017/07/16(日) 18:05:13.39 ID:M6WVt6LZ0.net
みんな食いつくなー(^○^)
32:名無しさん:2017/07/16(日) 18:06:32.25 ID:kjD+d4Zh0.net
金持ちの道楽か奇抜なアイデアで注目浴びたかったクリエイターが作ったか
33:名無しさん:2017/07/16(日) 18:07:23.14 ID:dGz6Cjx70.net
刺された時のうめき声を楽譜にすると。。
37:名無しさん:2017/07/16(日) 18:08:36.29 ID:06kKu32d0.net
日本だって刀の脇に経文刻んだりしてたろ?ファッションだよ
47:名無しさん:2017/07/16(日) 18:12:04.27 ID:jWuVDXph0.net
>>37
俺もファッション的なもんだと思う
当時の楽譜が残ってる音楽なんてみんな宗教音楽、聖なる音楽だから
ナイフみたいな不浄の物に譜面を掘って実用してたとは考えづらい
音楽と関係無いナイフ業界の人のアイディアじゃないかと思う
209:名無しさん:2017/07/17(月) 04:36:06.85 ID:Oayg1oCi0.net
>>47
ナイフは不浄なんてのは仏教思想。
騎士の身分は神から祝福された神聖なものだから。
神の怒りの代行者が騎士。
43:名無しさん:2017/07/16(日) 18:10:15.13 ID:QLWukbrU0.net
これは鍵
55:名無しさん:2017/07/16(日) 18:17:10.26 ID:5nXXN1Mo0.net
12本揃えばフリーメイソンの秘宝にたどり着けるはず
45:名無しさん:2017/07/16(日) 18:11:30.34 ID:rppOraJC0.net
カンニングペーパーナイフ
52:名無しさん:2017/07/16(日) 18:16:13.89 ID:DU/Og/9R0.net
楽譜のようにみえるが、この筋に肉汁が流れ込み切れ味が落ちにくくなるんだよ。
64:名無しさん:2017/07/16(日) 18:26:30.12 ID:F5t5I1990.net
この包丁が進化したのがこれ

215:名無しさん:2017/07/17(月) 06:01:01.12 ID:l9h15uDd0.net
>>64
どう見ても退化
69:名無しさん:2017/07/16(日) 18:31:34.74 ID:BACJmiC70.net
封印が解かれたか・・・
77:名無しさん:2017/07/16(日) 18:37:35.58 ID:VExggQE00.net
綺麗だね
まだ使えそうだね
78:名無しさん:2017/07/16(日) 18:38:50.93 ID:gGf9OEDL0.net
カスラックの魔の手から
楽譜を守るために考案された一小節ナイフ
82:名無しさん:2017/07/16(日) 18:41:29.34 ID:Ll63gTtf0.net
音楽好きの貴族の道楽やんな
84:名無しさん:2017/07/16(日) 18:44:31.15 ID:1oLHTBFd0.net
動画見たら歌上手くて感動した
227:名無しさん:2017/07/17(月) 08:12:49.20 ID:6oQOtMUk0.net
思った以上にデカい

90:名無しさん:2017/07/16(日) 18:50:50.57 ID:pRbs18fD0.net
普通にイベント用の装飾ナイフじゃないの
131:名無しさん:2017/07/16(日) 20:55:07.18 ID:WDiMGMue0.net
めっちゃかっこいい欲しい
132:名無しさん:2017/07/16(日) 20:55:23.05 ID:N6Vrhzbs0.net
何に使ったのかは知らんけど
不思議さは全くないな
145:名無しさん:2017/07/16(日) 21:20:46.88 ID:eewNE/dX0.net
安物のナイフでも模様くらい有るだろ
何でも意味が有ると思うなよ
149:名無しさん:2017/07/16(日) 21:26:46.69 ID:d8VWYQKZ0.net
何かしらのコンセプトで作られた只のセット装飾でないの。
250:名無しさん:2017/07/17(月) 13:28:43.34 ID:0Le08qMW0.net
ただの意匠にあれこれ理屈つけようとすんなよw
現代でも意味不明なキワモノグッズいくらでもあんだろw
101:名無しさん:2017/07/16(日) 18:56:48.96 ID:jBoaiNcD0.net
お前らも自作曲をレンガにでも刻んで埋めておけ
300年もしたら、歌ったり勝手に物語考えてくれたりするぞ

16世紀の古代音楽の楽譜が刻まれたナイフ、使い道や方法は不明
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1500195380
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する