HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事

90年前の電池がまだ動いたァ!?「大正時代の電池」動画が話題に!

1:名無しさん:2017/06/29(木) 21:37:19.54 ID:CAP_USER.net
90年前の電池がまだ動いたァ!? Twitterに投稿された「大正時代の電池」動画に衝撃

見るからに古い乾電池を電卓に繋いでみたら起動した……そんなウソみたいな本当の話がTwitterで話題になっています。


投稿したのはノイビス@比叡提督(@hieiteitoku1121)さん。古い物を集めるのが好きで、この乾電池はたまたまネットで発見し購入したそうです。

 実は乾電池は明治時代には日本でも実用化されており、意外にも歴史が長い製品。ノイビスさんのツイートによると、どうやら「日本乾電池」という会社の製品で、ラベルを見るかぎりでは約90年前(大正時代)のものらしいとのこと。年月が経っているため電圧は低めのようですが、しかし「さすがに起動するのはびっくりです」とノイビスさん。


 乾電池の大きさは縦14.2cm、直径7cm。重さは1.3kgだそう。現代の物と比べると随分大きいです。大正時代の乾電池がまだ動くという事実に、Twitterでは「日本製品は100年前からすごかった」「寿命がすごい!」など、日本の技術力の高さに感心する声が多数。
また、「そんな昔から乾電池があったことに驚き」と驚くコメントもみられました。また、中には「酸化マンガンは復活するので、多少液漏れしていても周りの負極に使われている亜鉛が残っていれば、起電力が生じても不思議はありません」という詳しい解説も!
歴史的価値のあるものが現代でもまだまだ動くということにロマンを感じます。
(あゆみん)

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/29/news124.html
Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
2:名無しさん:2017/06/29(木) 21:46:05.34 ID:vvkeR9SS.net
凄いなー
3:名無しさん:2017/06/29(木) 21:51:46.16 ID:+TYhTz4j.net
動くもんなんだな
4:名無しさん:2017/06/29(木) 21:52:29.47 ID:2TxKk0lt.net
昔の製品は意外に丈夫である
5:名無しさん:2017/06/29(木) 21:53:42.93 ID:qkx07nBG.net
13:名無しさん:2017/06/29(木) 22:08:46.61 ID:yiELlYIe.net
>>5
でけーよw
72:名無しさん:2017/06/30(金) 16:23:15.23 ID:2pzV/6g/.net
>>5
でかすぎ!
79:名無しさん:2017/06/30(金) 20:08:09.00 ID:hmcqovJH.net
>>5
単マイナス10ぐらい?
7:名無しさん:2017/06/29(木) 21:57:25.41 ID:XA9jnGn7.net
バグダッド電池も動くよ
普通ですね
9:名無しさん:2017/06/29(木) 22:00:19.58 ID:0QFYJ0J7.net
電卓は消費電力小さいからなぁ。
20年前に買った関数電卓、一度も電池交換してないのにまだ動く。
107:名無しさん:2017/07/01(土) 22:22:00.04 ID:HydNVwb6.net
>>9
液晶のおかげだな。
11:名無しさん:2017/06/29(木) 22:07:03.25 ID:Iu7NfjPN.net
旗のところは日の丸じゃなくて日立のマークなんかな、おもしろい
19:名無しさん:2017/06/29(木) 22:26:04.52 ID:Ur/N/LKl.net
実は、乾電池は明治の日本人の発明だった。

http://www.baj.or.jp/knowledge/history01.html
59:名無しさん:2017/06/30(金) 10:50:17.56 ID:KJoFakUy.net
>>19
特許でフランスのルクランシェに先を越されたんです。

現物が展示してありますのでどうぞ:
http://www.tus.ac.jp/today/archive/20170331001.html
61:名無しさん:2017/06/30(金) 11:17:32.57 ID:RuMQSSpj.net
>>59
不憫なのは乾電池の特許費用を捻出できず
乾電池を万博で披露→速攻真似されて先に特許を取られてしまったって話あるからなぁ
23:名無しさん:2017/06/29(木) 22:42:53.19 ID:lSxafZ5B.net
乾電池発明した人ってノーベル賞もらうべきだよ
25:名無しさん:2017/06/29(木) 22:59:24.65 ID:j89Jk99B.net
この時代に電池使うような機器て何?
29:名無しさん:2017/06/29(木) 23:39:45.81 ID:nC6n4woU.net
>>25
無線機とかラジオとか携帯電灯とか、今と大して変わらないんじゃないかな
35:名無しさん:2017/06/30(金) 00:59:25.02 ID:o9mzp3gj.net
>>29
無線機もラジオもオール真空管だからな、電池で動かすのは大変だぞw
しかも重くて大きくて可搬性無いよ。

松下ランプという懐中電灯なんかの灯火類が一番だろうな。
持ち運びを考えたらケロシンランプや蝋燭の提灯なんかより、ずっと明るいだろうし。
42:名無しさん:2017/06/30(金) 02:42:43.33 ID:AfqbHE14.net
>>35
基本、電気で動くものは軍事目的で開発されるから、戦場での使用をイメージしてみた
個人レベルだと、わかんねー
102:名無しさん:2017/07/01(土) 20:44:42.18 ID:u53HTWBD.net
>>29
当時の無線機とラジオは真空管だから、電池では動かない。
当時の電池用途のメインは時計だったと聞いた気が・・・
108:名無しさん:2017/07/01(土) 22:36:07.93 ID:PXQHAj++.net
>>102
あまり知られていないが、
コンセントから電源をとるタイプは後から出来た。
交流電源は電池がいらないので「バッテリーエリミネーター」と言われた。

真空管を動作させる高電圧は、電池を多数直列にすることで実現していたよ。
当時のマニュアルも、電池を使用する回路になっている。

125:名無しさん:2017/07/03(月) 16:15:18.22 ID:8X2HsI9B.net
>>108
B電源は直流45Vだね。
往年のエバレディ製45V電池。

26:名無しさん:2017/06/29(木) 23:00:54.25 ID:iNI/suQ9.net
90年ももつんだ
27:名無しさん:2017/06/29(木) 23:10:12.97 ID:JWC9RmKk.net
昔、ラジ○ライ○と言うヤバい系の雑誌には
一億年持つ原子力電池ってのか載ってたけなあ
28:名無しさん:2017/06/29(木) 23:26:30.01 ID:0yWaVPJ6.net
電卓つなぐ前に、軽く充電しただけなんじゃね?

電池として生きてたっていうより、ケミコンとして使っただけって希ガス。
30:名無しさん:2017/06/30(金) 00:11:37.82 ID:mtHYFYzu.net
液電池ならこれぐらい持たないと困る
31:名無しさん:2017/06/30(金) 00:39:58.52 ID:dzTPiHQh.net
私なら高く買ってくれるコレクター探すわ
32:名無しさん:2017/06/30(金) 00:43:00.03 ID:EWjWh7H7.net
百均の乾電池なんて未使用でも2,3年で破裂して白い結晶がこびりついてる。
33:名無しさん:2017/06/30(金) 00:45:20.29 ID:/VXetCCk.net
「こいつ…動くぞ!」
38:名無しさん:2017/06/30(金) 01:23:02.46 ID:WYEy6YF5.net
液漏れしないなら今のより高品質だな
46:名無しさん:2017/06/30(金) 07:13:06.12 ID:LOXm+Osi.net
あの時代に電池があったことに驚き
47:名無しさん:2017/06/30(金) 07:40:32.98 ID:8YqaUlzI.net
戦争中のころの缶詰も食べようと思えば食べれるらしいし
凄いね
49:名無しさん:2017/06/30(金) 08:39:19.32 ID:ad+oIEQR.net
>>47
「普通に」処理されていれば缶詰は半永久的な保存食らしい
62:名無しさん:2017/06/30(金) 11:33:42.56 ID:h0GxpTQV.net


なんとなくこれ思い出した。
69:名無しさん:2017/06/30(金) 15:41:22.45 ID:fO13aEGg.net
この電池のデザイン、レトロ感があって良いね
76:名無しさん:2017/06/30(金) 18:09:07.23 ID:dMR+AnWF.net
なんで放電してないの?
77:名無しさん:2017/06/30(金) 19:41:23.59 ID:saSx+lIo.net
マンガン電池は内部抵抗が大きくて瞬発力は無いんだけど
ほかの電池と比べて自己放電がとても少ないので、ちょろちょろとしか電力使わず、
長い間交換しないような用途には、アルカリやリチウムよりいいんだよ
時計とか、リモコンの類とか。
安価だし、きちんと作られていればまず液漏れしないしね
82:名無しさん:2017/06/30(金) 22:52:19.13 ID:q9Ume7/z.net
俺だったら仕組みが分からないから怖くて、
爆発したらどうしようと、とても使おうとは思わないなあ・・。
58:名無しさん:2017/06/30(金) 10:43:45.86 ID:qwifu2Ba.net
乾電池を発明したのは日本人です。
冬季のシベリアでルクランシェ電池の電解液が凍ってしまって
無線機が使えなかった
日露戦争時に冬でも凍らない電池が必要になった、

電解液を澱粉糊で練って紙に染みこませた
→乾電池が発明された
86:名無しさん:2017/07/01(土) 03:42:26.16 ID:x+wfGOac.net
必要に迫られたその必要が戦争ってのが悲しいが、科学ってそういうもんなんだな
88:名無しさん:2017/07/01(土) 05:15:11.51 ID:QYuck8ZN.net
>>86
別に悲しくない。戦争こそ文明発展の母であり原動力
人類は戦争と共に発展してきた
戦争とは退歩ではなく進歩である
89:名無しさん:2017/07/01(土) 07:05:49.89 ID:g67ScCLb.net
検索してたらいい記事見つかったよ。

§ 屋井先蔵



屋井 先蔵(やい さきぞう、1864年1月13日(文久3年12月5日) - 1927年6月1日[1])は乾電池の発明者である。

☞ https://ja.wikipedia.org/wiki/屋井先蔵
91:名無しさん:2017/07/01(土) 08:05:22.56 ID:crnAofPB.net
日本スゴいはないわ
100年前なんて何を作らせても
欧米製品のほうが質が高く、日本製は粗悪品の代名詞のような時代だぞ
104:名無しさん:2017/07/01(土) 21:26:58.69 ID:PXQHAj++.net
>>91
「粗悪品もある」が正しい。トップ製品には及ばないが、実用になるレベルの品質はある。
1920年代だとたいていの製品は国産化されている。
95:名無しさん:2017/07/01(土) 10:44:33.12 ID:rVTe1h4z.net
まあでもゼロ戦のエンジンはコピーだったよな
104:名無しさん:2017/07/01(土) 21:26:58.69 ID:PXQHAj++.net
>>95
間違い。
栄エンジンは中島の国産品。R1830に似ているから勘違いされやすいがコピーではない。
103:名無しさん:2017/07/01(土) 21:20:21.95 ID:VjdsGc4O.net
レトロな感じがいいな
一回このパッケで電池作れよ
105:名無しさん:2017/07/01(土) 21:36:32.29 ID:9oCoBy5s.net
凄いわ

90年前の電池がまだ動いたァ!?「大正時代の電池」動画が話題に!
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1498739839
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

5838

電池がまだ動くのも凄いし、こんなレトロで歴史的価値がありそうなモノがネットで売られてるのも凄い

2017/07/06 (Thu) 10:32 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
5847

明治から無線電話はあるし、歯車式の原始的なコンピューターあるし、アジアはおろか世界的に見ても電線が通ってていたるところで電気が使えたり、明治は結構すごい

2017/07/06 (Thu) 22:00 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する