HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



【赤胴鈴之助】歌も名前も知名度は抜群、でもそのストーリーは知ってるかい?




【☞赤胴鈴之助

『赤胴鈴之助』(あかどうすずのすけ)は、福井英一と武内つなよしによる漫画で、ラジオドラマ化や映画化、アニメ化もされた。

北辰一刀流千葉周作道場の少年剣士、金野鈴之助の活躍を描く。父親の形見である赤い胴(防具)を着けることから「赤胴鈴之助」と言われる。

読みきり作品である『よわむし鈴之助』を元に1954年、『少年画報』に第1回が掲載されたところで福井が急逝してしまったため、武内が後を継ぎ、見事に人気漫画に育て上げた。テレビアニメ放映と並行して学年誌にもコミカライズが掲載された(『小学三年生』はスタジオ・ベル作画)。

漫画やアニメを見たことがない人でも、一度は名前を聞いたことがあるんじゃないかと思うキャラクター、少年剣士・赤胴鈴之助。

♪剣をとっては 日本一に 夢は大きな 少年剣士♪

この歌も有名じゃないですかね?

赤胴鈴之助」は、1954年に「福井英一」によって描かれた漫画ですが、第1回が雑誌に掲載されたのち、急死してしまったことから、「武内つなよし」が後を引き継ぎ、大ヒット作品へと育てあげました。

akado-manga.jpg

かなり昔の漫画家なので、馴染みが薄いとは思いますが、福井・武内、両名とも偉大な漫画家です。

「福井英一」は、「手塚治虫」のライバルであり、同時に対立関係にあったような漫画家です。
その一方で、手塚が書いた作品は全て所有していたそうです。
また、手塚治虫も、自著の中で、「福井氏の筆勢を嫉んでいた」と書いています。
何か良いですね、このライバル関係。
お互いに漫画家として才能を認め合ってたのが良く分かるエピソードだと思います。
もし、福井さんが長生きしていたら、手塚治虫と切磋琢磨しながら、もっと違った漫画、アニメ界への影響があったのかもしれませんね。

それから、後を継いだ「武内つなよし」は、赤胴鈴之助以外にも、多くの作品を世に送り出した漫画家です。
特に、「少年ジェット」は、有名じゃないでしょうか?

akado-jet-manga.jpg

のちに(1959年)、実写テレビドラマ化もされており、漫画よりも、こちらの方が有名かもしれませんね。

akado-jet.jpg

akado-u-ya-ta.jpg

必殺技の「ミラクルボイス」の叫び声

う~ や~ たぁ~!!

は、「懐かしいテレビ番組」なんかでは、結構、取り上げられるので、知ってる人も多いんじゃないですかね?
この掛け声は、当時も、流行語になるほどインパクトがあったみたいです。

それから、武内さんの弟子の一人が「丸出だめ夫」を描いた「森田拳次」です。
以前、紹介した「►ロボタン」の作者ですね。

はい、前置きが長くなりまりましたが、赤胴鈴之助のアニメについて見て行きましょう。
■赤胴鈴之助(アニメ)



1972年4月5日 - 1973年3月28日にフジテレビ系列で放送された。全52話。制作は東京ムービー(現:トムス・エンタテインメント)だが、フジテレビでの放送は『アタックNo.1』に次いで2作目で、少年向けは初。

アニメ以前に、ラジオドラマ、実写映画、実写テレビドラマ、などなど、映像作品化されていた赤胴鈴之助。

akado-movie2.jpg
akado-movie.jpg

特に、テレビドラマは、ほぼ同時期(1957年)に異なる局で2種類の番組が製作されるなど、その人気の凄さが伺えます。
そして、原作の漫画から約18年、初のアニメ化が本作となります。

それでは、主題歌、行ってみましょう。

赤胴鈴之助 OP/ED



やばい。
この歌、めっちゃ心が和む(^^;
本放送時、私は、まだ生まれていませんので、当然ながら見たこと無いんですが、何か懐かしい。
昭和の香りが漂っていて良いですね。

オープニング曲は、「がんばれ!赤胴鈴之助」。
ラジオドラマや実写版の主題歌を流用したものですが、一部の歌詞は異なるようです。

そして、エンディングは、「赤胴音頭」。
この曲は、全然聴いたことはありませんでしたが、「音頭」調のテンポが最高にノリが良いですね。
ちなみに、エンディング曲は、もう1曲「赤胴真空斬り」というのがあるみたいですが、こちらは、動画が見つかりませんでした。


さて、赤胴鈴之助。
主題歌やキャラクター(というか、その名前)は、有名ですが、ストーリーは、あまり知られていないんじゃないかと。

■あらすじ

日本一の剣士を目指す少年剣士「鈴之助」は、江戸で名高い北辰一刀流「千葉周作」の道場に入門。
父の形見である赤い胴(防具)を身に付けていることから「赤胴鈴之助」と言われる。

akado-anime.jpeg

その頃、幕府転覆を狙う「鬼面党」が巷を騒がす。

akado-scene3.png
akado-scene5.png

周作、鈴之助と兄弟子の「竜巻雷之進」らは、天下の平和のために立ち上がり、鬼面党に敢然と挑んでいく。

akado-scene4.png
akado-scene2.png


と、まあ、こんな感じ。
父の敵で天下を転覆させようとする悪の組織「鬼面党」に、師匠の周作や兄弟子の雷之進等と共に戦いを挑んでいく、という真っ当な勧善懲悪展開ですが、仮面を被った敵とのチャンバラバトルとか、普通にヒーローっぽくて楽しめそうです。


はい、という事で、赤胴鈴之助。
原作は、1954年と60年以上も前の作品ではありますが、その知名度は抜群ですね。
必殺技「真空切り」等の奇想天外な技もあり、熱血対戦ストーリーものとしても、児童向け時代劇としても、かなり面白い作品だと思います。
映像ソフトは、2012年にDVD-BOXが発売されています。

akado-dvd.jpg

意外と近年になってから発売されているんですね。
やっぱり不朽の名作って事かな。

以上



※みなさんの感想、思い出など、コメントお待ちしております

【赤胴鈴之助】
歌も名前も知名度は抜群、でもそのストーリーは知ってるかい?
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

1141

赤胴鈴之助の初期はアニメでも時代劇テイストだったけど後半真空切りが出てくるあたりから特撮ヒーローみたいになってきた
後は余り知られてないがあの宮崎駿が演出してる回があるその時のアクションはかなり屈指の回
声優ネタとしては鈴之助の中人が同時期にバカボンも演ってるでどっちがどっちかわからなくなる時があるそうだ

2016/02/21 (Sun) 01:00 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
1147

「赤胴鈴之助」を紹介するんなら、松竹の実写映画にも触れて欲しかった…。
それと、アニメ版の主題歌は、実写モノクロ版ドラマの主題歌のアレンジでして、
微妙に歌詞を変えてあるので、両方聴きくらべるのも乙ですぜ。

2016/02/21 (Sun) 08:21 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
1148

当時面白く見てました。最後に竜巻雷之進と柳生一太郎と3人で戦うシーンはカッコよかったですね。

・・・ていうか「赤銅飛び切り」(の技)、「赤胴空転切り」、 「空転二段切り」ここまではまだ剣術だったけど
赤胴真空切りがマンガ版とアニメでえらい違いでwww
最後の敵が巨大化して、最終奥義「真空十文字切り」を編み出す辺りはもうスーパーヒーロー物でしたね。
セリフの「同時に十字を切るんだ!!」は今も覚えてますよ。

2016/02/21 (Sun) 10:18 | 通りすがり #- | URL | 編集
1149

※1148
侍ジャイアンツの魔球が出てくるあたりがダブりますね。
まあスタッフもダブっている感じですけどねw

2016/02/21 (Sun) 10:29 | あの頃の名無し #SFo5/nok | URL | 編集
1150

アニメ版放送当時、直撃世代だった父が懐かしそうにを見ていたのを思い出しましたw

2016/02/21 (Sun) 20:43 | あの頃の名無し #RJYchVrg | URL | 編集
1155

勧善懲悪の分かりやすいアニメで水戸黄門みたいな安心感がありますね
何でもかんでも最後は真空切りな点も印籠見せて一件落着みたいな(笑)

2016/02/22 (Mon) 19:44 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
1167

マジンガーzやガッチャマンなど未来的なアニメが増えてきた中で
十数年ぶりに赤胴鈴之助をアニメ化したのは凄いな

2016/02/24 (Wed) 22:37 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
7750

言っておきますが、赤胴鈴之助の全盛時代は、昭和30年~昭和35年頃の
漫画の赤胴鈴之助です。
老若男女誰でも知っていて、主題歌もみんな歌えました。
映画化(アニメではない)やテレビ・ラジオ化もされ映画館は少年で満員でした。
映画が始まると、映画館内は「剣を取っては日本一に、夢は大きな少年剣士~」と
大合唱が始まったのを覚えています。

アニメの赤胴鈴之助は10年以上あとに民放で放送されたものですが、
人気絶頂時代の赤胴鈴之助とは顔もキャラクターも別人になっていて、
なつかしさに期待していた僕たちは、あの赤胴鈴之助ではなく失望してしまいました。
なぜ、こんな風に変えてしまったのか、今でも不満でなりません。
のちの世代に伝える赤胴鈴之助は、竹内つなよしが書いた
昭和30年代の漫画の中の赤胴鈴之助が本当の赤胴鈴之助です。

2017/11/15 (Wed) 02:05 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する