HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事

元ジャンプ編集長・鳥嶋和彦「インターネットはクリエイティブなものを作るのには向いてない」



1:名無しさん:2017/06/09(金) 00:40:15.77 ID:0.net
鳥嶋氏:
申し訳ないけど、僕はネットから何かクリエイティブなものが生まれることはないと思う。
会社でも、「コンテンツの生まれる場所としては、相手にしなくていい」と言ってるしね。

鳥嶋氏:
コンテンツが生まれるときに、クローズドな環境であることと、有料の場であることは欠かせないんですよ。
でも、インターネットにはその両方がないじゃない。
だって、インターネットのそもそもの始まりは、軍需産業や図書館、大学の研究室みたいなところにあるわけでしょ。
そこには市場の発想がないんです。
無論、そういう出自のテクノロジーだから、何かを共有したり拡散したりするのには素晴らしく向いている。
でも、ここから何か本当に新しいコンテンツが成功して、生まれてきた事例なんてないでしょう。

http://news.denfaminicogamer.jp/projectbook/torishima/5
3:名無しさん:2017/06/09(金) 00:41:53.65 ID:0.net
――先ほど、鳥嶋さんは「クローズドな場所」からしか創作は生まれてこないと言ってましたが、そのクローズドというのは究極的には「個人の才能」なのかな、と思ったのですが……。

鳥嶋氏:
そのとおり。
僕は自分の経験から、創造の奇跡というのは常にクローズドになって、個人の力が発揮される瞬間に生まれると思ってる。
申し訳ないけど、チームワークからそんなものが出てきたことはないね。
ゲーム業界も、本当に面白いものが出てくる状況に戻りたければ、昔のように少人数で制作できる体制になる必要があるんじゃないかな。
2:名無しさん:2017/06/09(金) 00:41:17.67 ID:0.net
ネットばかりしてるクリエイター志望脂肪定期
5:名無しさん:2017/06/09(金) 00:43:49.21 ID:0.net
マシリト?
11:名無しさん:2017/06/09(金) 00:46:56.47 ID:0.net
アラレちゃんに出てた人か

4:名無しさん:2017/06/09(金) 00:43:05.10 ID:0.net
実際ネットしながらなんか作るなんて無理やで
6:名無しさん:2017/06/09(金) 00:44:20.07 ID:0.net
キングコング西野「呟くなよ、作れよ」
8:名無しさん:2017/06/09(金) 00:46:39.71 ID:0.net
お前らの言うことを聞いても一円の得もしなければ充実感も得られないからな
これには同意する
9:名無しさん:2017/06/09(金) 00:46:44.56 ID:0.net
鳥嶋がなにを言いたいのかわからない
横文字こねくり回して語った気になってるだけ
鳥山桂の編集やってたくらいでクリエイターぶりやがって
ジブリの鈴木と同じ病だな
29:名無しさん:2017/06/09(金) 00:54:13.89 ID:O.net
>>9
お前はただケチつけたいだけじゃん
55:名無しさん:2017/06/09(金) 01:03:03.38 ID:O.net
>>9
俺もそれくらいしか知らなかったからドラクエやFFとかにも絡んでたのを知ってびっくりした
10:名無しさん:2017/06/09(金) 00:46:48.81 ID:0.net
ネットで発生するのはミームであってクリエイションじゃないよね
2chのAAとかネタに著作権がないのと同じで
12:名無しさん:2017/06/09(金) 00:47:05.80 ID:0.net
クリエイティブなものを作って拡散したらいいやん
15:名無しさん:2017/06/09(金) 00:48:06.35 ID:0.net
>>12
一生懸命作ったものをタダでなんで渡さにゃならんの?
馬鹿なのか
17:名無しさん:2017/06/09(金) 00:49:13.02 ID:0.net
>>15
見せびらかすため
13:名無しさん:2017/06/09(金) 00:47:34.06 ID:0.net
クリエイティブな人が同志を見つけるのに向いてる
21:名無しさん:2017/06/09(金) 00:50:27.18 ID:0.net
映像関係の仕事してるけど
映像や音楽に関してはインターネットのおかげで裾野が広がって
かなりレベルが上がったと思うけどな
23:名無しさん:2017/06/09(金) 00:51:26.02 ID:0.net
鳥嶋氏:
別に僕は、インターネットがなにか既存のものを組み合わせたり、広めていくのに向いていることは否定していないんです。
いや、むしろどんどん使うべきだとさえ思っているんですよ。
 
でも、何か創造的なものを生み出すためには、作家をクローズドな環境において、徹底的に絞っていく作業が欠かせない。
その時点でネットは無理がある上に、基本的には無料でしょう。
有料で値付けされていないと、受け手が真剣に身構えないんです。
気軽にだらだらと受け手が見るような場所では、なかなか作家は育たないね。

そもそもインターネットのような場所は昔からあって、例えばコミケがそうでしょう。
でも、あそこから本当の才能が飛び出してきた試しなんてないじゃない。
結局、そういう場所では作家が「描きたいもの」ばかりが溢れてくるんですよ。
99:名無しさん:2017/06/09(金) 01:19:16.61 ID:0.net
>>23
本当の才能ってなんだろ
コミケとか同人で描いてたのが今や大手漫画雑誌で連載するようになった人は何人もいるけど
25:名無しさん:2017/06/09(金) 00:52:04.65 ID:0.net
作る場じゃないのはみんな分かってると思うが
28:名無しさん:2017/06/09(金) 00:53:41.57 ID:0.net
確かに言う通りやな
35:名無しさん:2017/06/09(金) 00:56:37.28 ID:0.net
鳥山明にダメ出ししまくって
ちゃんとしたもの作らせた実績あるから
なんも言えない





37:名無しさん:2017/06/09(金) 00:57:26.05 ID:0.net
>>1
枯れたなマシリト
今はユーチューバーが1億円以上稼ぐ時代
そんなこと言ってるからジャンプはオワコンなったんだよw
92:名無しさん:2017/06/09(金) 01:16:30.90 ID:0.net
>>37
今は白泉社の社長
ベルセルク再開に頭悩ます程度
44:名無しさん:2017/06/09(金) 00:59:17.38 ID:0.net
金稼ぐのとクリエイティブなのは別だろ
ギャーギャー騒いでるだけのユウチューバーがクリエイティブかよ
51:名無しさん:2017/06/09(金) 01:01:38.78 ID:0.net
ユーチューバーとか何のクリエイティビティもないものを垂れ流してるだけだしな
38:名無しさん:2017/06/09(金) 00:57:30.76 ID:0.net
オープンな場で作っていく=すげー大勢の意見を参考にして作る
だから
それやると作品が平均化してつまらなくなりそうではあるな
65:名無しさん:2017/06/09(金) 01:06:17.52 ID:0.net
公開制作はダメ
ましてや全世界につながってるインターネットなんて正気じゃない
秘すれば花
67:名無しさん:2017/06/09(金) 01:06:35.60 ID:0.net
ボカロとかネットでみんなが曲作って
それがウケたんだろ?
創造物が生まれてんだろ実際アホかマシリト
68:名無しさん:2017/06/09(金) 01:06:43.27 ID:0.net
ワンパンマンとかネット発じゃなかったか?
70:名無しさん:2017/06/09(金) 01:07:51.01 ID:0.net
昨日アメコミの番組見たけど全部ネットで分業してたぞ
72:名無しさん:2017/06/09(金) 01:08:15.06 ID:0.net
枯れたな~って思うわ
こうやってみんな老害になっていくんだな
結局は自分の時代の成功体験のフレームから抜け出せないで
それにすがってる
74:名無しさん:2017/06/09(金) 01:08:23.67 ID:0.net
生み出すのは基本クローズドに違いないのにな
昔の郵便だの電話だのFAXだので時間と手間がかかってたのが
インターネットで単に省略されただけ
やってることは昔と変わらない
75:名無しさん:2017/06/09(金) 01:08:26.50 ID:0.net
ネットで人気得てるコンテンツも作ってる時はクローズドで少人数だろ
77:名無しさん:2017/06/09(金) 01:10:31.07 ID:0.net
「オープンなネット上でクリエイティブなモノ作ろうとしてるヤツはアホ」ってことでしょ?
正論じゃん
バクマンにもそういう話あったような
79:名無しさん:2017/06/09(金) 01:11:28.41 ID:0.net
>>1
wikipedia


ハイ論破
このスレとマシリト終了
84:名無しさん:2017/06/09(金) 01:14:13.29 ID:0.net
>>79
ゴミな記事多いぞ
結局本の方が面白い
80:名無しさん:2017/06/09(金) 01:12:56.94 ID:0.net
有料の辞典が逆立ちしてもwikiに勝てないんだよなぁ
86:名無しさん:2017/06/09(金) 01:15:02.74 ID:0.net
>>80
それはない
Wikipediaのかなりの部分は有料百科事典からのパクリだから信頼できる情報だけが欲しい時はそっちを見る
82:名無しさん:2017/06/09(金) 01:13:18.89 ID:0.net
wikipediaなんて知識の共有と拡散の最たるものだな
83:名無しさん:2017/06/09(金) 01:14:10.22 ID:0.net
>>82
クリエイティブの最たるものだよ
現在進行形でどんどんページが作られてる
88:名無しさん:2017/06/09(金) 01:15:48.82 ID:0.net
既存の情報を人力でネットにペーストしてるだけじゃん
それクリエイティブなの
100:名無しさん:2017/06/09(金) 01:19:21.27 ID:0.net
知能が低いやつほどwikipediaを信仰する
108:名無しさん:2017/06/09(金) 01:22:58.26 ID:0.net
そもそもマシリトは共有したりするのに向いているといっているのに
バカはwikipediaガー

wikipediaって共有の最たるものでしょ
373:名無しさん:2017/06/09(金) 08:54:54.61 ID:0.net
>>108
ほんこれ
どんだけ読解力ないんだよこいつら
89:名無しさん:2017/06/09(金) 01:15:53.63 ID:0.net
インターネットで作るっていうのがよくわからない
112:名無しさん:2017/06/09(金) 01:23:23.39 ID:0.net
創作活動をネットでやっている例題をくれ
創作したものをネットで拡散しているパターンなら幾らでもわかる
118:名無しさん:2017/06/09(金) 01:25:16.37 ID:0.net
>>112
安価でやる夫
twitterのネタツイ
bokete

いくらでも思いつくわな
125:名無しさん:2017/06/09(金) 01:26:47.74 ID:0.net
>>118
そのレベルの話のことかい
150:名無しさん:2017/06/09(金) 01:35:35.37 ID:0.net
鳥島が言いたいのはこれと同じだろ

103:名無しさん:2017/06/09(金) 01:21:11.41 ID:0.net
要するに
拡散活動 ←ネット使うべき
創作活動 ←クローズドでやるべき

事でしょ
91:名無しさん:2017/06/09(金) 01:16:19.61 ID:0.net
何でもネットネット言うなってだけの話

元ジャンプ編集長・鳥嶋和彦「インターネットはクリエイティブなものを作るのには向いてない」
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1496936415
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

5523

別にマシリトの言ってることはおかしくないと思うが
必死に反論してるのはどういう層なんだろ

2017/06/10 (Sat) 20:19 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
5524

コミケで趣味からプロになった人
ネット発のワンパンとかなろうとか個人の好き嫌い抜きに金になる物あるからマシリトのも極論じゃね?

狭い部屋で打ち合わせしてもU19やポセ学は生まれたし
ネットで気楽に作った有象無象の駄作の中にワンパンマンがあったのも事実

2017/06/10 (Sat) 21:06 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
5525

wikipediaがクリエイティブとか言ってる奴wwwwwwww

2017/06/10 (Sat) 21:48 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
5527

ワンパンマンもネットで公開してただけで個人がコツコツとクローズドに描いてたもの

2017/06/10 (Sat) 23:23 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
5532

>5524
ワンパンマンもなろうも、ただ第三者が閲覧できるというだけで、製作者自体は完全にクローズドだよ
そもそもこの二つを例として取り上げること自体が極論であって、この二つはただの「趣味」だから
ただワンパンマンのほうは別に誰からの評価も期待してなかったところに幸運が舞い込んだ
なろう、はぶっちゃけると欲求のはけ口

ミクの場合は技術や流行が共有される空間であることがほぼメインで、本当にクリエイティブな作品も無くは無いんだけど、何全何万とある曲のうちの指折り数えられる程度。何年か前までは作家性のある人がちらほら見られたんだけど、今はまったくそんなことが無いね。消費しつくされてしまった

wikiがクリエイティブって発言はほんと「??」だな。ページが増える事と創造性にどんな関係が
それにあそこは何でも書ける場、つまり書かれていることが本当かどうかは二の次であり、それだって「書籍・論文」という実態のある媒体が権威として求められているところ
どこぞの馬鹿外人が日本より数倍多い海外のwikiページ数を誇っていたが、全くの無意味

2017/06/11 (Sun) 10:19 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する