HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事

NASAの宇宙服、使い続けて40年 既に限界 残り11着も新型まだ



1:名無しさん:2017/06/06(火) 20:46:59.03 ID:CAP_USER9.net
国際宇宙ステーションの船外活動で飛行士の着用する宇宙服老朽化し、近い将来足りなくなる恐れがあるとの報告書を米航空宇宙局(NASA)の監察官室がまとめたことが分かった。新型宇宙服の技術開発が滞っているのが理由。

NASAの宇宙服は、約四十年前に作られた十八着のうち十一着が使い続けられている。七着は事故で失われたり破損したりした。残った十一着も設計寿命の十五年を大幅に超え、老朽化が激しい。船外活動中にヘルメット内部に水がたまり、飛行士が窒息の危険を感じて急きょステーションに戻る例も相次いだ。

報告書によると、現在ステーションに使える状態で配備されている宇宙服は四着。新品を作ろうにも技術が継承されておらず、一から開発するしかないのが現状だ。

報告書は、NASAが火星探査計画を含めた三つのプロジェクトで別々に新型宇宙服の開発を進め、過去八年間で二億ドル(約二百二十億円)を投じたが、実用化にほど遠いと批判。「ステーションの運用が終わる二〇二四年まで、全ての船外活動を賄うのは難しい」とし、開発の新プロジェクトを立ち上げるよう勧告した。

宇宙服は、宇宙空間の環境から飛行士を守る生命維持装置を備え「小さな宇宙船」とも言われる。宇宙服を着用する船外活動は、ステーションでは科学実験のほか、設備の部品交換や修理で必要になり、日本人飛行士も米国の宇宙服を着る。星出彰彦さんはステーションの長期滞在中の船外活動で、土井隆雄さんと野口聡一さんはスペースシャトルからの船外活動で使った。

ステーションにはロシアの宇宙服もあるが、船外に出る準備作業の都合で、米国棟からは出動できない。米国棟での作業が必要になった場合は、ロシア棟から出て宇宙空間を長距離移動しなければならなくなる。

http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2017060602000267.html
3:名無しさん:2017/06/06(火) 20:47:55.77 ID:ZfV4qfSX0.net
ちゃんと洗濯しろよ
5:名無しさん:2017/06/06(火) 20:48:41.45 ID:+KV1POrU0.net
なんかここ十数年、NASAはカツカツな話しか聞かんな
そんなに予算削られてるのか
81:名無しさん:2017/06/06(火) 20:59:00.10 ID:B1Nm2cxK0.net
>>5
ここ10年でシミュレーションの技術も進んでわざわざ宇宙空間に行かなきゃできない事も減ってきたんだろね
143:名無しさん:2017/06/06(火) 21:10:00.11 ID:eIB6mjps0.net
>>5
近年の米帝はDARPAに金使いすぎなんじゃね
6:名無しさん:2017/06/06(火) 20:49:19.07 ID:9C8UcChr0.net
一着10億5千万円
274:名無しさん:2017/06/06(火) 21:25:51.45 ID:DQdKOAF20.net
>>6
戦車1台分かw
お安いねえ
427:名無しさん:2017/06/06(火) 21:49:31.94 ID:jwwtdvOF0.net
>>6
仮に日本のメーカーが作るとしたらどこだろうな?京セラあたりかね?
7:名無しさん:2017/06/06(火) 20:49:19.61 ID:OpdlIvdc0.net
40年持つって凄いな
709:名無しさん:2017/06/06(火) 22:38:16.76 ID:TaUXbePg0.net
>>7
不純物が少ない?のが幸いしてるのかな。
743:名無しさん:2017/06/06(火) 22:44:47.45 ID:fhJRiMhU0.net
>>7
「小惑星が…」より宇宙服40年の方が驚いた。マジで凄いわ。
8:名無しさん:2017/06/06(火) 20:49:27.21 ID:Cy9ReycP0.net
設計図も残して無いのかww
796:名無しさん:2017/06/06(火) 22:54:47.18 ID:tSz2pgIb0.net
>>8
こういう話聞くと、かつての文明が失われたのがわかる気がする
9:名無しさん:2017/06/06(火) 20:50:04.19 ID:JUmt44070.net
しまむら出番だぞ
819:名無しさん:2017/06/06(火) 23:00:21.51 ID:tiPjcohK0.net
>>9
UNIQLOさんなら(ry
10:名無しさん:2017/06/06(火) 20:50:24.98 ID:n05+4H450.net
ロストテクノロジーかよ
なんか意外だな、常に技術革新されてるもんだと思ってた
447:名無しさん:2017/06/06(火) 21:51:16.82 ID:QTxFrdCt0.net
>>10
だよなぁ
605:名無しさん:2017/06/06(火) 22:17:32.90 ID:/ChXvWiT0.net
>>10
ダメリカはいつもビルド&スクラップだから、一から開発するのが当たり前って
考えなんだろうね。
逆にロシアは既存技術をフル活用しつつ新しいものを取り入れる。

なので、重要技術が残ってない。
日本も最近そんな風になりかけてるが。
883:名無しさん:2017/06/06(火) 23:18:09.50 ID:aZLo0rFc0.net
>>605
「一方ロシアは」って的を射てたんだな
623:名無しさん:2017/06/06(火) 22:22:39.00 ID:mgy1HCy20.net
>>605
ていうかね、アメリカの最近の傾向として一番頭の良い連中は技術系の仕事に就かずに金融工学(笑 とか法曹界というか弁護士(失笑 みたいな個人にとって一番金が稼げる分野に流れちゃってるのが痛いかも。

結局、2流所の技術者が最先端のモノづくりやってる、みたいな感じだからねぇ。
まあ、そんな頭の良い連中が作り出したサブプライムのモーゲージローンを欧州とかの金融屋とかがガバガバ買ったせいで、あんな金融ショックが起きたわけなんだけどねw
632:名無しさん:2017/06/06(火) 22:24:44.74 ID:r5NZZ0Nu0.net
>>623
金融工学は、アメリカの宇宙開発から人材が流れて確立されたんだぞ
サブプライムローンもミサイル技術者が作った
639:名無しさん:2017/06/06(火) 22:25:44.70 ID:mgy1HCy20.net
>>632
だから破綻しちゃったのかもねw アメリカの宇宙開発らしくw
13:名無しさん:2017/06/06(火) 20:51:06.23 ID:SLPa5hIj0.net
>新品を作ろうにも技術が継承されておらず、
>一から開発するしかないのが現状だ。

パーツを作成してた会社がつぶれたとかなんかな
あまりにもおそまつすぎるな
353:名無しさん:2017/06/06(火) 21:38:26.16 ID:uxkx2hrA0.net
>>13
中傷企業みたいだな
919:名無しさん:2017/06/06(火) 23:34:32.50 ID:LJa7eg8l0.net
>>353
昔、松下や東芝みたいな大手は真空管製造からやってたが、
いまではもう真空管は作れない(一部、手作業とかあるし)。
大手でも作り続けてないとノウハウは維持できない。
16:名無しさん:2017/06/06(火) 20:51:42.98 ID:DpLU+F3D0.net
今の技術で作ったら、全身タイツをちょっと膨らませたぐらいのものとかにできるもんではないんかいね?
168:名無しさん:2017/06/06(火) 21:12:21.76 ID:cw5/itxn0.net
>>16
耐熱性の問題で難しいんじゃないかな?
341:名無しさん:2017/06/06(火) 21:36:14.74 ID:Klv9SMEi0.net
>>16
アムロやシャアが着てたような?
783:名無しさん:2017/06/06(火) 22:52:06.32 ID:TGocz70G0.net
>>16
内部は1気圧なのに、外部は0気圧って、めちゃくちゃな環境だよ
あたりまえな作り方したら、風船みたいにふくらんでしまって動けない
52:名無しさん:2017/06/06(火) 20:56:22.72 ID:HGB229mw0.net
108:名無しさん:2017/06/06(火) 21:02:22.72 ID:DpLU+F3D0.net
>>52
そうそう、そんな感じw
これって宇宙でも動けるのかな?
さすがに酸素タンクは背負わなダメだろうけど(´・ω・`)
14:名無しさん:2017/06/06(火) 20:51:12.15 ID:PhJs0TQy0.net
ノーマルスーツはガンダムの中だけで終わるのか
827:名無しさん:2017/06/06(火) 23:01:48.00 ID:trbBcEXK0.net
>>14
ガンダムの世界には宇宙服はある。ノーマルスーツはあくまでも最低限の装備しか無いから供給する酸素の量は少ない。
845:名無しさん:2017/06/06(火) 23:05:06.38 ID:B8678iXY0.net
>>827
パイロットスーツは高級品扱いでスリムに作られていて
ブリッジ要員とかが着込んでるごっつい白いのが一般兵用ノーマルスーツ。
15:名無しさん:2017/06/06(火) 20:51:36.29 ID:D4onpuOi0.net
もう義体開発しちゃって魂だけ移植しちゃえ
20:名無しさん:2017/06/06(火) 20:52:19.77 ID:3RYA3/010.net
え、なんで新調しないの?
22:名無しさん:2017/06/06(火) 20:52:44.11 ID:/8+0jQM1O.net
これが口だけで誰もやらない末路
金かねカネと何処もかしこもこんなもんだよな、作る人間が馬鹿を見るから誰もやらなくなるんだよ
24:名無しさん:2017/06/06(火) 20:53:13.59 ID:VOb7+RmM0.net
消耗品だと思ってたわ
25:名無しさん:2017/06/06(火) 20:53:30.03 ID:wgyPj6oM0.net
マジかよ、70年代っていったら、もはやビンテージ品だろ
27:名無しさん:2017/06/06(火) 20:53:46.97 ID:oLuUMgTR0.net
本気で募集すれば
採算度外視でイチから作る企業でてきそうだけど
きちんと宣伝させてもらえば
36:名無しさん:2017/06/06(火) 20:54:48.63 ID:/8+0jQM1O.net
>>27
そんな体力有る企業など無い
262:名無しさん:2017/06/06(火) 21:23:50.08 ID:uz0spFJj0.net
>>27
いやいやそこは研究開発費よこせって話ですが(´・ω・`)
460:名無しさん:2017/06/06(火) 21:52:53.11 ID:TM9l5uF00.net
>>27
すげえ日本人経営者的発想だな
28:名無しさん:2017/06/06(火) 20:53:50.71 ID:rhCA3HoH0.net
くさそう
30:名無しさん:2017/06/06(火) 20:53:52.17 ID:E3+xK3MC0.net
40年前の技術なんかよ
32:名無しさん:2017/06/06(火) 20:54:20.90 ID:Sv1vU2to0.net
そら今更開発する必要なんてないしな
隠れてコソコソUFO作ってるような連中だし
そっちに金かけたいわな
40:名無しさん:2017/06/06(火) 20:55:11.09 ID:SLPa5hIj0.net
NASAが核心部分の情報を出したがらないせいで
興味本位でつくる企業もでないんじゃないかな
47:名無しさん:2017/06/06(火) 20:56:06.76 ID:OFF9xcXB0.net
技術の継承がないとマジでこうなるのか
こういうのって日本の町工場的なのでもたくさんあるんやろな
51:名無しさん:2017/06/06(火) 20:56:21.48 ID:OSe6k9oQ0.net
これは日本人向きの開発テーマだわ
ゴールが決まっていて、目に見えるモノで、先行事例があったら
76:名無しさん:2017/06/06(火) 20:58:33.78 ID:pkYKkwbh0.net
>>51
確かにゼロからじゃないものには強い
269:名無しさん:2017/06/06(火) 21:24:50.40 ID:uz0spFJj0.net
>>51
お金ないから無理です♪
57:名無しさん:2017/06/06(火) 20:56:39.19 ID:p2uc9Mvz0.net
大阪の町工場とかに頼んだら凄いの作ってくれそうだけど
66:名無しさん:2017/06/06(火) 20:57:41.41 ID:CpokN+Sj0.net
日本の潜水艦の更新が早いのは技術維持の為とかなんとか
70:名無しさん:2017/06/06(火) 20:57:50.15 ID:GEtJQQdP0.net
膨大な予算を使って分かった事は
人類の浅知恵など広大な宇宙の前には無力という事だけだった。w
75:名無しさん:2017/06/06(火) 20:58:30.45 ID:bD8LoV5o0.net
寿命15年で40年使用はまずい
72:名無しさん:2017/06/06(火) 20:58:07.61 ID:wFRaAVMs0.net
ひえー
そんな悲惨な状況だったとは
93:名無しさん:2017/06/06(火) 21:00:44.89 ID:ZfV4qfSX0.net
もはや世界遺産だな

NASAの宇宙服、使い続けて40年 既に限界 残り11着も新型まだ
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1496749619
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

5513

マジか40年も使い回してたのか
定期的に最新機能のものに変わってると思ってた

2017/06/09 (Fri) 23:12 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する