HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



「若者の本離れ」出版業界が悲鳴。どうしたらお前ら本を読むの?



1:名無しさん:2017/05/30(火) 20:05:31.31 ID:yb6v1HgX0.net BE:323057825-PLT(12000)
出版不況に出口はあるのか。
出版取次大手の日本出版販売(日販)が30日発表した2017年3月期の売上高は、前年比2.4%減の6244億円となり4年連続で減少した。
読者離れだけでなく、配送効率の悪化という要因も加わり、視界は不良だ。

 「出版輸配送の継続が危ぶまれている」。
日販の西堀新二取締役は決算会見で危機感をあらわにした。前期は書籍が好調だったが、ネットでの定額読み放題サービスの台頭などの影響を受け、雑誌の売上高が減少。
書店などリアルな店舗へ運ぶ出版物の物量は減る一方なのに、配送先の数はコンビニエンスストアを中心に増加し、収益を圧迫した。

 配送会社に支払う費用などを含む販売費は3.4%増の262億円に増加。トラックに出版物をどれだけ詰められたかを示す「積載率」は徐々に下がり続けており、
採算割れに近い「4~5割に低下している」(安西浩和専務)と打ち明ける。

 追い打ちをかけるようにアマゾンジャパンが取次会社を介さず、出版社から直接本を仕入れる取引を拡大。6月末で日販との取引を一部打ち切る方針を示している。

 出版市場は1990年後半から右肩下がりで、この20年間で1兆円が失われた。
定期的に発行される雑誌はかつての日販にとっては大きな利益をもたらす収益源だったが、もはや「恵みの泉」の再生は期待薄。
商材を検定や文具といった分野に拡大するなど雑誌に寄りかかっていた経営体質からの脱却を目指すが、道半ばだ。
書店に新たな価値を提供する取り組みをさらにどれだけ具現化できるかが、出版不況脱出のカギとなる。

苦悩の日販、出版不況に配送危機が追い打ち
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30HXG_Q7A530C1000000/
2:名無しさん:2017/05/30(火) 20:06:15.72 ID:AYBMn30g0.net
どうしようと読まねえよ
3:名無しさん:2017/05/30(火) 20:07:07.87 ID:P6tWcbN/0.net
とりあえずKindle版を同日配信だ
4:名無しさん:2017/05/30(火) 20:07:11.76 ID:xLSkgQDb0.net
日販は出版社じゃなく取次業者だろうが
45:名無しさん:2017/05/30(火) 20:29:56.98 ID:XWW3BAnU0.net
>>4
これw
本を回すやつらな。
121:名無しさん:2017/05/30(火) 21:25:38.31 ID:RTc67Wzv0.net
>>4
取次だけど、実態としては大手出版社の流通部門みたいなもんなんだよな、資本的にも。
だから電子出版やAmazonの台頭に大手出版は困惑してるんだな。
5:名無しさん:2017/05/30(火) 20:07:15.07 ID:P/DaucEP0.net
本自体は読まなくなったけどネットやらメールやらで活字は
昔より読んだり書いたりするようになったろ
258:名無しさん:2017/05/31(水) 01:05:31.22 ID:pwfmePG10.net
>>5
それは俺も思うわ。20年、30年前だったらどれだけの人が、一日にテキストを書いたかと思う。
内容はおいておいてね。新聞読まないような層も今は、ネットでゴシップくらいは読む時代だ。
184:名無しさん:2017/05/30(火) 23:04:23.09 ID:ZD7JySXp0.net
>>5
専門書ならともかく、横文字での日本語文章を読んでそれを活字を読むに括るのはどうも違和感があるわ
6:名無しさん:2017/05/30(火) 20:07:32.86 ID:W9MoDPMw0.net
電子書籍の普及でまた漫画ブームになってるだろ
タブレットで小説読むのはキツイもん
7:名無しさん:2017/05/30(火) 20:08:11.71 ID:uVZrXhWX0.net
電子書籍なら買うし読むよ

まともな電子書籍だったらね
8:名無しさん:2017/05/30(火) 20:08:18.69 ID:Mz9y/BPH0.net
むしろ出版業界が若者離れをしろ
11:名無しさん:2017/05/30(火) 20:10:51.94 ID:xxO2g7GV0.net
>>8
若者離れは進んでるよ。中高年ターゲットの本が増えた
昭和40年男なんて雑誌もあるんだぜ

66:名無しさん:2017/05/30(火) 20:46:08.49 ID:nr39Yn3M0.net
>>11
終わってるな
291:名無しさん:2017/05/31(水) 04:43:21.00 ID:CBeSOAjz0.net
>>11
本屋でオートバイ雑誌眺めてたら80年代の旧車特集だらけで笑ったわw
12:名無しさん:2017/05/30(火) 20:10:53.78 ID:gXjVOao70.net
読んでるよ、明治後期から昭和のものは
平成10年ぐらい以降のは作者のどや顔が透けて見えて無理
16:名無しさん:2017/05/30(火) 20:12:33.64 ID:xLSkgQDb0.net
>>12
見事にドヤ顔が透けて見えるレスだな
13:名無しさん:2017/05/30(火) 20:11:21.69 ID:mGzHqGlC0.net
握手券とか投票券を付ければ…
14:名無しさん:2017/05/30(火) 20:11:58.53 ID:TbJufiMP0.net
字自体は読むようになったけど、書き言葉っていうより話し言葉を読むようになっているから文字の文化は衰退しているのは確かだろうな
93:名無しさん:2017/05/30(火) 21:04:27.28 ID:TJUKS1Hz0.net
>>14
読書家の中には話し言葉と書き言葉を混同する輩がいる
書き言葉みたいに話す奴ってギャグなら良いけどシリアスだと手に負えない
書き言葉ってリアルな言葉じゃなくてある種のフィクションだからな
思考がフィクションに支配されてるのよそういう奴は
15:名無しさん:2017/05/30(火) 20:12:26.64 ID:5tw6P3Lv0.net
何でもかんでも出版するのはやめろ
19:名無しさん:2017/05/30(火) 20:15:06.24 ID:ycLTSb7d0.net
>>15
Wikipediaコピーしても出版できる(売れるとは言っていない)
20:名無しさん:2017/05/30(火) 20:15:58.29 ID:kUwXIL2I0.net
下らないものばっかり出すからそれに埋もれて良書が見つけられない
18:名無しさん:2017/05/30(火) 20:14:41.28 ID:mKipDsOC0.net
10代からスマホにドップリな連中が本なんて禄に読まないよ
図書館に行っても勉強しかしてない
25:名無しさん:2017/05/30(火) 20:17:14.57 ID:5tw6P3Lv0.net
>>18
そこはアナログなんだな
27:名無しさん:2017/05/30(火) 20:19:10.72 ID:t9j308QX0.net
全部漫画化したらいいよ。
活字と漫画で内容が同じなら、敢えて活字で読む必要ないだろ。
34:名無しさん:2017/05/30(火) 20:24:22.59 ID:mUpO+XMr0.net
>>27
漫画版の方が傑作なるものも稀にあるけど
小説版読んでると微妙に許せない端折りとか
漫画家のマイ解釈がムカつくときがあるから

一概に良いとは言えん
53:名無しさん:2017/05/30(火) 20:34:03.69 ID:t9j308QX0.net
>>34
そりゃ両方読んだ場合の話でしょ。
30:名無しさん:2017/05/30(火) 20:20:00.55 ID:s7xuxfcz0.net
仕事の参考資料は
和書洋書問わず腐るほど買ってるが

もっとも、俺は若者じゃなかった
31:名無しさん:2017/05/30(火) 20:20:07.95 ID:ZGdW0gcz0.net
本なんて紙に刷る必要ないんだから値段1/3にできるだろ
33:名無しさん:2017/05/30(火) 20:22:37.16 ID:thpjvRuj0.net
本もテレビのバラエティ化してるもんな
売上最優先みたいなのばっかり
44:名無しさん:2017/05/30(火) 20:29:01.88 ID:DLbdMluJ0.net
不特定多数相手でなければ電子書籍の貸し借りを許すって技術的に無理なの?
紙の本より不便になってる。
家族間ぐらい共有させてほしい。
69:名無しさん:2017/05/30(火) 20:47:52.49 ID:kAvXMA620.net
>>44
amazoneじゃなくて、ibooks使えば?
一応家族間で5アカウントまで共有できるよ
ほとんどセールしてないだろうけど
52:名無しさん:2017/05/30(火) 20:33:48.49 ID:fLZB9ree0.net
Youtubeの読み物みたいに、電子化して文章自動スクロールすれば読む奴増えるかもしれん
280:名無しさん:2017/05/31(水) 02:42:54.19 ID:Y1E6Mdcu0.net
>>52
YouTube開けたら文字がだらだら流れるのはすげームカつくよ
56:名無しさん:2017/05/30(火) 20:35:12.45 ID:pAlvoUk90.net
ネットの情報はやいし、的確。

勝負あり。

時代やな
396:名無しさん:2017/05/31(水) 17:52:22.10 ID:xl8g4men0.net
>>56
これやな的確かはともかく
57:名無しさん:2017/05/30(火) 20:36:09.53 ID:TDRVfDmP0.net
文字だけの本を読むと想像力が磨かれる効果はあるが、大抵の場合、勝手に解釈して、誤解している方が多い。
やはり、ビジュアル(図や絵)と文字で論理展開を確認する方が、正しく理解できる。
59:名無しさん:2017/05/30(火) 20:39:18.31 ID:TbJufiMP0.net
本を知るにはメディアが推しているとか口コミで広がるとかがないと読まないって人が大半で、自分から探そうなんて人が少ないんだからもっと厳選されるべき
刷りまくっても売れなきゃ赤字になるだけ
64:名無しさん:2017/05/30(火) 20:45:04.85 ID:dylZnLRX0.net
本を読めって言うのが単なる学者、作家の利益のための戯言だって
最近になって気がついた。知識を増やしたりより良い人生を過ごすために
本は必要なものじゃない。1000円で買える幸せは本以外にもある。
78:名無しさん:2017/05/30(火) 20:50:38.06 ID:iim2hgE+0.net
本を読む時間を下さい
80:名無しさん:2017/05/30(火) 20:52:43.57 ID:xtXNdInO0.net
今ハードカバーの本2000円位してね?
売れないのに値上げとかアホ。
82:名無しさん:2017/05/30(火) 20:53:28.79 ID:7lCq87y/0.net
権利で争ってないで電子書籍充実させろや。改善策はあるやろ
83:名無しさん:2017/05/30(火) 20:54:14.05 ID:JNKP+24t0.net
元々読まない奴等を相手にしようとするのはもうやめろよ
古書店巡りが趣味の、月に何万も本に使うような本好き相手の商売にすればいい
そのためには出版社側の意識も大きく変える必要がある
内容がない軽くて誰でも手に取るようなものではなく、
重くて専門的で読者を選ぶ面白い本を作れる人材が必要だ
105:名無しさん:2017/05/30(火) 21:10:09.59 ID:7Xw2+CTL0.net
>>83
古書を再販すればいいな。かいけーつ!
85:名無しさん:2017/05/30(火) 20:57:11.25 ID:+lmp2jTaO.net
フランス書院文庫の大増刷いっとく?
88:名無しさん:2017/05/30(火) 21:01:42.48 ID:ulqarWCl0.net
自分で読むの面倒だから読んでくれ
96:名無しさん:2017/05/30(火) 21:05:41.94 ID:gM0hE0rB0.net
今も年間100~130冊くらいのペースで読んでるやっぱり紙の本が好きだ
102:名無しさん:2017/05/30(火) 21:08:06.24 ID:YDKWvytQ0.net
kindleで毎月万単位で本買っとるわ
読みたいときすぐ買えるのが便利すぎる
103:名無しさん:2017/05/30(火) 21:08:55.57 ID:w6X83nyC0.net
>>1
雑誌は読まなくなったな
喫茶店ですら読まなくなった
107:名無しさん:2017/05/30(火) 21:13:47.24 ID:zkOsZuNz0.net
全文検索できない紙媒体とか完全にオワコン
108:名無しさん:2017/05/30(火) 21:14:11.94 ID:DV99CgvT0.net
図書館でたくさん読んでるよ
情報は無料になっていくべき
110:名無しさん:2017/05/30(火) 21:15:11.67 ID:emYS9tQSO.net
読むのに金を払う文化がない
113:名無しさん:2017/05/30(火) 21:16:56.59 ID:9py60Bdf0.net
>>110
それなんだろうな、freeboksが閉鎖したとき子供連中ですらがツイッターで発狂しまくってたし
122:名無しさん:2017/05/30(火) 21:35:12.73 ID:dVsuMoKk0.net
本がかさばって邪魔
娯楽本なら電子書籍で十分じゃん
124:名無しさん:2017/05/30(火) 21:39:14.24 ID:Ffbtu4LT0.net
キモオタ小説は売れてんじゃないの?
134:名無しさん:2017/05/30(火) 21:52:21.59 ID:qlu5XYie0.net
ラノベ売れてるじゃん
てか今は読む暇がないから本なんか買わねえし
141:名無しさん:2017/05/30(火) 21:59:03.83 ID:xxO2g7GV0.net
>>134
ラノベもかなり落ちて来てるよ
今は新文芸とかライト文芸というジャンルが熱い
9:名無しさん:2017/05/30(火) 20:08:26.96 ID:sK1bsxsn0.net
スマホと2ちゃんがこの世からなくなったら今よりも
読むのは間違いない
46:名無しさん:2017/05/30(火) 20:30:34.21 ID:xgdePwSh0.net
読まないやつはなにやっても読まない
10:名無しさん:2017/05/30(火) 20:08:39.35 ID:KQYkpXrB0.net
時代の流れだよ

131:名無しさん:2017/05/30(火) 21:46:32.29 ID:m3lTPTTH0.net
>>10
屁理屈っぽいけど言い返せない
218:名無しさん:2017/05/31(水) 00:17:09.31 ID:UcDIU9WG0.net
>>10
これ最後逮捕されるだろ

「若者の本離れ」出版業界が悲鳴。どうしたらお前ら本を読むの?
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1496142331
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

5434

編集者が一番仕事をしていないんだもの。売れないよ。

2017/06/02 (Fri) 10:50 |    #- | URL | 編集
5437

スマホでニュースやらブログやらを読んでると、それだけで凄く活字に親しんでる気になって本離れを実感しづらい

2017/06/02 (Fri) 12:51 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
5438

若者が本を読まなくなったんじゃ無くて
若者は金を払って本を読まなくなっただけだよ
無料の漫画や小説や違法DLは読んでるよ
そういうのが当たり前にある時代の子にとっては本屋で金を払って本を買うのは
よほどじゃなければやらない行為になってしまったんだよ

2017/06/02 (Fri) 13:36 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
7668

変化があるとその良い面だけ嬉々として受け取るのに悪い変化は憤慨して受け入れないって話が多いよなぁ……
電子書籍が幅効かせるようになった以上、今後最新情報の媒体としての書物が再興する事は無いだろうね
今後売れる本は歴史的価値やアンティークなインテリア的意味合いが強くなってくるのではないかな?
そう言う高級品的な扱いにするか、新聞紙みたいに別な使い道があるようにしないと先は暗いかも

2017/11/09 (Thu) 16:10 | あの頃の名無し #E6wUXrP2 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する