HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



200年ぶり「新たな青」発見!1802年にコバルトブルーが発見されて以来!



1:名無しさん:2017/05/18(木) 02:06:54.83 ID:CAP_USER9.net BE:511393199
お絵描きをする子どもたちは間もなく、空を200年ぶりに新しい色で塗ることができる──。

研究者らがこのたび鮮やかな「新しい青」を生み出し、大手クレヨンメーカーのクレヨラ(Crayola)がこれを新色として発売すると発表した。

 全く新しい青色は2009年、米オレゴン州立大学(Oregon State University)の研究室のオーブンで化学物質を加熱していた際、偶然発見された。

 新たな青い色素が作られたのは、1802年にフランス人化学者のルイ・ジャック・テナール(Louis Jacques Thenard)がコバルトブルーを発見して以来。

 クレヨラはこの色素を、クレヨンの新色として年内に発売すると発表した。



 新色を偶然発見したのは、オレゴン州立大学で材質科学を専門とするマス・サブラマニアン(Mas Subramanian)教授。
学生らと共に、電子工学に活用できそうな新たな材料の製造を模索していた時だった。
酸化イットリウムと酸化インジウム、少量の酸化マンガンを加熱し、その混合物を炉から出してみると、鮮やかな青色に変わっているのを発見した。

 サブラマニアン教授は、イットリウム(Y)インジウム(In)マンガン(Mn)の元素記号を組み合わせ、その青を「YInMnブルー」と名付けた。

 同教授はこの色素がクレヨンの新色になることを「本当に光栄」だと語り、「予期せぬ発見、うれしい偶然だった」と認めた。
「だが科学界における画期的な発見の多くは、期せずして起きている。大半の色素も思いがけず発見されたものだ」

「ブルーはオープンな空間、自由、直感力、想像力、表現力、インスピレーション、感受性を連想させる色だ」と、教授は話している。

 赤と緑の波長が完全に吸収され、青の波長だけを反射するという特殊な構造の化合物であることから、新色は非常にくっきりした青だ。
また極めて安定した化合物であるため、色があせることもなければ、毒性もない

 太陽からの紫外線をはじくため、建物内を涼しく保つ省エネ対策に活用できるのではないかと関心を寄せる企業もある。

 クレヨラは子どもたちに対し、新色の名前を付けてほしいとアイデアを募集中。来月2日締め切りで、採用名は9月に発表される予定だ。

 サブラマニアン教授によれば、美術修復家らもこの顔料に興味を示しているという。ウルトラマリンという、ラピスラズリの石から採れる群青色の顔料があるが、これは時間の経過に伴いあせてしまう。

「驚きなのは、人類史の大部分を通じて、各文明が青色に塗れる無機顔料を求めながら、往々にして限られた成功に終わっていたという事実だ」
「われわれが見つけた色素は、ウルトラマリンに似ているがずっと長持ちするので、美術修復に役立つ」と教授は話している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-00010000-clc_teleg-int
3:名無しさん:2017/05/18(木) 02:09:30.34 ID:h0yyw5AQ0.net
電子機器のRGBで色作れても
現物の色としては、存在しない作れない色ってあるんだな
72:名無しさん:2017/05/18(木) 03:30:39.41 ID:8bR7RLID0.net
>>3
RGBの意味わかってないだろw
4:名無しさん:2017/05/18(木) 02:09:47.74 ID:EuQY76Q60.net
♪あーたーらしーい青がきた
21:名無しさん:2017/05/18(木) 02:27:07.17 ID:PJriCBk80.net
>>4

♪きーぼーうのー青ーだ
♪喜ーびに眼(まなこ)みーはれ
♪大空のーあーおー
316:名無しさん:2017/05/18(木) 16:28:55.03 ID:OFGNp+Og0.net
>>4
素敵です
391:名無しさん:2017/05/19(金) 08:09:41.66 ID:NDPsX8TB0.net
>>4
JASRACでーす
集金に参りました
6:名無しさん:2017/05/18(木) 02:12:45.56 ID:BxIEBTzH0.net
人体に有害なんだろうな
この毒々しい色を見りゃ分かる
13:名無しさん:2017/05/18(木) 02:20:59.19 ID:PJriCBk80.net
>>6

>>1には

>また極めて安定した化合物であるため、色があせることもなければ、毒性もない。

とあるが?まあ鵜呑みには出来んが
7:名無しさん:2017/05/18(木) 02:16:16.16 ID:RPaF0vjb0.net
前からありそうな色
8:名無しさん:2017/05/18(木) 02:18:57.67 ID:SWiJGNq+0.net
これはヤバイ

青好きの俺にとっては人生最大の大事件と言ってもいい。
21:名無しさん:2017/05/18(木) 02:27:07.17 ID:PJriCBk80.net
>>8
……お前には負けたよ、脱帽だ
無論俺も大事件だとは感じるが流石に人生最大とまでは行かなかったわ
11:名無しさん:2017/05/18(木) 02:20:21.32 ID:1G3pnEDi0.net
群青っぽいな
てかなんて読むの
171:名無しさん:2017/05/18(木) 07:20:57.41 ID:6i10IiZ40.net
>>11
淫夢ブルー
12:名無しさん:2017/05/18(木) 02:20:56.67 ID:SWiJGNq+0.net
これはどう見ても純青だ。
俺の本能によると、光の三原色のうち、99.99%青の波長だけを反射している。
19:名無しさん:2017/05/18(木) 02:26:03.61 ID:4KuCArTF0.net
>>12 そのまま純青ってつけて欲しいね
28:名無しさん:2017/05/18(木) 02:30:28.45 ID:PJriCBk80.net
>>19
素晴らしいネーミング、それで良いかも
222:名無しさん:2017/05/18(木) 08:59:51.69 ID:IjJEUVra0.net
>>19
ピュアブルーか。
18:名無しさん:2017/05/18(木) 02:24:13.77 ID:1Dvlkdmj0.net
インターナショナルクラインブルーにしか見えん
26:名無しさん:2017/05/18(木) 02:29:43.02 ID:1G3pnEDi0.net
>>18



ほんとだ
区別できない
30:名無しさん:2017/05/18(木) 02:36:07.60 ID:PJriCBk80.net
>>26
よく見較べると>>1の青の方が僅かに明度も彩度も高いように感じる
個人的な感覚で実際のところどうなのかは分からない事は言うまでもない
37:名無しさん:2017/05/18(木) 02:41:51.05 ID:Ph6ufntM0.net
>>26
>>1の方が若干だがより鮮やかに見える
234:名無しさん:2017/05/18(木) 09:42:45.84 ID:ZCEe3fN90.net
>>26
こっちのが暗い
20:名無しさん:2017/05/18(木) 02:26:16.37 ID:/rZIRetM0.net
金箔とか飲んでも、まったく消化吸収されずそのままクソになって出て来るから無害、ってのと同じか
28:名無しさん:2017/05/18(木) 02:30:28.45 ID:PJriCBk80.net
>>20
ああ成程ね、無害の理由は極めて高い安定性か
24:名無しさん:2017/05/18(木) 02:28:57.75 ID:tUsJVs8Y0.net
あー綺麗だね
鮮烈さを感じる
25:名無しさん:2017/05/18(木) 02:29:20.00 ID:1tOhxFR70.net
全く新しく見えない
昔からその辺で見る青
33:名無しさん:2017/05/18(木) 02:40:23.16 ID:8GMrBJsQ0.net
写真に撮って、ディスプレイに映している時点で、
実際の本当の色はわからない。雰囲気はつかめるけど。
219:名無しさん:2017/05/18(木) 08:54:54.00 ID:bHX8/+Uq0.net
>>33
隣にコバルトブルー並べるとか、配慮ほしいよな。
36:名無しさん:2017/05/18(木) 02:41:48.72 ID:6dL86qAT0.net
ドラえもん色だな
38:名無しさん:2017/05/18(木) 02:43:09.91 ID:GW05y4ug0.net
ドラえもんだな確かに

命名「大山のブルー」でどう?
43:名無しさん:2017/05/18(木) 02:53:51.75 ID:i6P4BVVe0.net
よくわからんけど色として新しいってことより
色あせしにくいってとこに価値があるのかな
47:名無しさん:2017/05/18(木) 02:58:36.55 ID:jbW+Utj70.net
理屈が分からんよな
混合はダメじゃないんだろ?
現にこれも混合物だし

なら何色でも作れそうだが
72:名無しさん:2017/05/18(木) 03:30:39.41 ID:8bR7RLID0.net
>>47
RGBに対して何故CMYにKが存在するか考えたことあるか?
82:名無しさん:2017/05/18(木) 03:58:45.57 ID:ffcWkUHN0.net
>>72
Cyan
Magenta
Yellow
Kuro  ←黒のことだろ?
140:名無しさん:2017/05/18(木) 06:17:38.93 ID:+nAthp0F0.net
>>72
大先生
50:名無しさん:2017/05/18(木) 03:02:09.92 ID:WW+IGzye0.net
なぜ新しく発見された青なのに既存のカメラで写しだせるんだ
61:名無しさん:2017/05/18(木) 03:15:47.43 ID:dppU4eg60.net
>>50
四色型色覚者かよw
53:名無しさん:2017/05/18(木) 03:05:45.12 ID:IHDHL2Kh0.net
もっといい色名にしてくれよ
54:名無しさん:2017/05/18(木) 03:06:22.32 ID:+p08lfIj0.net
>YInMnブルー

インマンブルー、、、淫マンブルーか。。。。
74:名無しさん:2017/05/18(木) 03:33:02.27 ID:QA7dVBlJ0.net
何て読んだら医院だよ、、カタカナでよろ
79:名無しさん:2017/05/18(木) 03:43:46.30 ID:kfIV7Vyj0.net
混ぜれば無限の色が出来そうだが
いわゆる「原色」ってことなん?
144:名無しさん:2017/05/18(木) 06:28:17.20 ID:WGIzwVpV0.net
>>79
そういう事だろうね
現実世界では混ぜると濁って理論上の色から離れてしまうから。
90:名無しさん:2017/05/18(木) 04:09:38.09 ID:RG3IboDO0.net
すごさが分からない(´・ω・`)
94:名無しさん:2017/05/18(木) 04:13:50.31 ID:P8XbGf9K0.net
黒を追加してくれ!
あの!光を!吸収して!真っ黒な!!黒を!!!
95:名無しさん:2017/05/18(木) 04:15:18.27 ID:/8PtpGIC0.net
日光で消えない赤色も待ち望まれている
98:名無しさん:2017/05/18(木) 04:17:42.03 ID:ZNHmiI2y0.net
写真で見ても何の意味もない、ましてjpgなど
103:名無しさん:2017/05/18(木) 04:28:10.89 ID:/8PtpGIC0.net
>>98
だな。
新型テレビのニュースを古いテレビで見るようなもん
101:名無しさん:2017/05/18(木) 04:25:57.43 ID:JZqqmGNV0.net
青に少し他の色混ぜていろんな青つくるから
別に青単色がたくさんできてもこまるだけだよな
第一○○ブルーとか名前覚えられないしな
105:名無しさん:2017/05/18(木) 04:32:17.12 ID:RwIEz3yt0.net
次は緑もお願いします。
鮮やかな緑って憧れるわ。
112:名無しさん:2017/05/18(木) 04:43:52.94 ID:oPNtjV7X0.net
想像よりもずっと綺麗な色だった件
84:名無しさん:2017/05/18(木) 04:03:43.20 ID:dPaRWxNm0.net
だからなんて読むんだよ

200年ぶり「新たな青」発見!1802年にコバルトブルーが発見されて以来!
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495040814
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

5244

凄いことなんだろうけど凄さがまるで分からない

2017/05/20 (Sat) 12:58 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
5246

紺色の方が好き

2017/05/20 (Sat) 17:02 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
5249

結局、何て読むのかわからんままでモヤモヤする

2017/05/20 (Sat) 21:25 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する