HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事

ジョジョ、銀魂、ハガレン…批判の多い漫画実写化、ワーナー映画社長に聞く



1:名無しさん:2017/05/07(日) 12:18:18.51
ワーナー ブラザース ジャパン「邦画、洋画ともに漫画原作が並ぶ2017年の狙い」とは?

 1923年の設立以来、90年以上の歴史を持つワーナー ブラザース。日本では、洋画メジャーの映画会社として数多くの名作、ヒット作を送りだしてきた一方で、近年では邦画大作の製作配給としても存在感を示している。とくに今年は『無限の住人』『銀魂』『鋼の錬金術師』『ジョジョの奇妙な冒険』といった人気漫画を実写化するビッグプロジェクトがめじろ押し。その動向に注目が集まるなか、日本代表の高橋雅美社長に話を聞いた。

◆マーケットニーズに対応、今後も邦画を制作していく

――春興行は『SING/シング』『ドラえもん』『モアナと伝説の海』といったアニメ作品が大ヒットしていますが、御社の実写『キングコング:髑髏島の巨神』も好調でした。この結果をどう見ていますか?

【高橋雅美氏】 春興行に関しては、業界全体でいい数字が出ましたが、その流れに乗って弊社も結果を残せました。その理由として、昨年の『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が年を明けても好調だったことがひとつ。それから『キングコング』が好調だったことも大きい。怪獣映画というコンセプトを明快に打ち出して、映画好きな方はもちろん、女性やお子さんなど、幅広い層が来場してくださり、興収20億円を超える勢いで動いています。

――御社は洋画メジャーでありながら、邦画制作にも積極的に取り組むなど、独特な立ち位置にありますね。

【高橋雅美氏】 ワーナーは映画が大好きで、とにかくおもしろい映画を作りたいというDNAがしっかりと根付いています。ですから、日本の映画マーケットで邦画の勢いが強くなったときに、洋画メジャーであるワーナーはそこにどうやって合わせていくのか、という問いに対して、われわれの回答はシンプルでした。邦画も作って、そのマーケットに対応していこうと考えたわけです。

 洋画メジャーのなかでこれだけ邦画を作っているのはワーナーだけだと思うのですが、一方で洋画をたくさん観ていただきたい、という気持ちは大きい。ですから邦画も洋画も、編成としては半々ずつこれからも出していけたらと思っています。昨年は『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のヒットが出ましたし、邦画もいいラインナップだったので、いい年で終わりました。今年は洋邦ともにさらにいい作品がそろっていますので、昨年以上の数字をあげられると思っています。


◆邦画においては新参者、挑戦しなければ意味がない

――御社の邦画制作の歴史においては、『るろうに剣心』『DEATH NOTE デスノート』といった作品が成功例として語られますが、そこに至るのは平たんな道のりではなかったのでは?

【高橋雅美氏】 正直、すべての邦画が成功したわけではありません。初めて邦画を制作したときから考えると、実は約20年くらい前からチャレンジをし続けていて、失敗を繰り返した時期もありました。普通なら1~2回やってみて、そこで予算を失ってしまえば打ち止めになるところですが、われわれにはネバーギブアップの精神があった。諦めずにトライし続けたことが現在の結果につながっていると思います。

 日本のローカルコンテンツに関しては、アメリカ本社の理解もあり、チャレンジングな企画の作品を多く手がけたということもあります。それこそがワーナーのDNAなんです。われわれは邦画市場においては新参者なわけですから、日本の映画会社さんの二番煎じだけでは、なかなかうまくいかない。そうすると必然的にチャレンジングなやり方になりますし、そうでなければワーナーが日本で映画を作る意味がない。弊社には小岩井宏悦、濱名一哉、関口大輔といった経験を積んできたプロデューサーもおりますし、本社のサポート体制もしっかりしている。宣伝のノウハウも蓄積している。そういう意味で、洋画だけでなく、邦画もできるのがワーナーの強みになっていると言えます。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00000317-oric-ent
3:名無しさん:2017/05/07(日) 12:19:09.11
>>1
――今年の邦画のラインアップでは、『無限の住人』『銀魂』『鋼の錬金術師』『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』など、映像化困難とされてきた人気漫画を実写化するビッグプロジェクトが多いように感じます。そこの編成方針はどのように考えているのでしょうか?

【高橋雅美氏】 2017年の編成は、洋画では『ワンダーウーマン』『ジャスティスリーグ』というDCコミックス原作のヒーロー超大作がひとつの柱になっています。一方、邦画では、おっしゃっていただいた漫画原作の実写映画が柱になります。いい映画を作るためには、いいストーリーとキャラクターが必要です。そういう意味では、ヒット漫画は非常にポテンシャルが高い。

 そこに、作品に相応しいキャスト、スタッフに参加していただくことで、すばらしい映画が作れます。とくに漫画にはたくさんのファンがついているので、集客も期待できる。となると、編成においても漫画原作が核になってくるのは必然になります。言ってみれば、うちのDC作品ももともとは漫画原作ですからね。たまたまではありますが、今年は洋邦ともに漫画原作が並んだなという感じがしています。


◆実写「ジョジョ」ネガティブな声が多いのも事実

――漫画や小説などを原作にした映画はもともとの知名度が高く、宣伝がしやすいメリットがありますが、一方で熱狂的なファンからはシビアな目で見られることも多い、難しいコンテンツだと思います。

【高橋雅美氏】 『ジョジョ』だけでなく、『銀魂』や『鋼の錬金術師』などに関しても、世間から厳しい目も向けられておりますので、まずはネガティブに言われるところからスタートしなくてはなりません。「まともなものを作れるのか」「ファンの気持ちをないがしろにするようなものを作られたらたまらない」という意見は当然あるでしょうし、われわれもそこは十分配慮しています。

 まずは作品が持っているコアなバリューをきちんと伝えていくことが重要になります。少しずつキャラクタービジュアルや映像を露出していき、「案外いけるんじゃないの」と思ってもらわなければなりません。最終的には映画を観ていただくことが目的ですが、そのためには原作ファンの方々とのコミュニケーションを大切にしながら、宣伝をしていくことが重要だと考えています。

 例えば『銀魂』では、主人公の銀ちゃんが持つ男気を小栗旬さんがうまく体現していて、高い評価をいただいております。この作品のコメディ要素を福田雄一監督がうまく拾ってくれて、原作の空知英秋先生もサポートしていただいたので、うまく広がったように思います。一方の『鋼の錬金術師』も、最初は不安に思われた部分もあったと思いますが、少しずつ映像や写真を見せることで、ポジティブな声を多くいただけるようになってきました。今では主人公の山田涼介さん抜きでは考えられないくらいにピッタリとハマった作品になっていて、ファンの間でも徐々に評価が高まっているようです。

 あとは『ジョジョ』ですが、これはまだ映像ができあがっていない状態なので、今はまだネガティブなコメントが多いのも事実です。この作品は制作がTBSさんで、東宝さんが配給、われわれが宣伝を担当します。こうした枠組みも新しい試みなので、それぞれの強みを生かして、大きなヒットに結びつけられたらと思っています。


以下ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00000317-oric-ent
6:名無しさん:2017/05/07(日) 12:20:27.99
オリジナルの脚本を作れないくせに
原作ものでオリジナル設定を入れるから批判されるんだよ
308:名無しさん:2017/05/07(日) 14:18:12.43
>>6
原作の矛盾点や強引な展開部分を修正するんならいいんだけど、余計な変更ばかりするんだよな
335:名無しさん:2017/05/07(日) 14:34:28.22
>>6
脚本家が自分たちの存在価値のために無駄に原作改変するんだよ
414:名無しさん:2017/05/07(日) 15:04:07.51
>>6
ほんこれ
524:名無しさん:2017/05/07(日) 15:50:34.87
>>6
基本気持ちは分かるがそれこそ素人の意見なんだよ
長編漫画を2時間内の脚本に落とし込める技術が日本の脚本家に無いってだけ
それが下手な改変すんなって事なんだろうけど
536:名無しさん:2017/05/07(日) 15:54:19.71
>>524
日本は特に、アンケートシステムというふるいにかけられて生き残ったシナリオだからな
ジャンプのあの過酷なシステムで生き残ったシナリオに、よく手をつける勇気が湧くものだとは思うよ

脚本家が考えるこうすれば面白くなる~というシナリオなんて、とっくに作家も編集者も考慮した上で切り捨ててるだろうにって話で
7:名無しさん:2017/05/07(日) 12:20:50.70
ワンピースの実写化はマダかね
8:名無しさん:2017/05/07(日) 12:21:23.53
あんなヒョロい仗助に納得するファンいるわけねぇだろ
9:名無しさん:2017/05/07(日) 12:22:31.60
ネガティブからスタートしてポジティブでおわったことが一度でもあったか?
11:名無しさん:2017/05/07(日) 12:24:32.45
>>9
るろうに
10:名無しさん:2017/05/07(日) 12:22:46.03
アメコミ原作に日本のマンガ原作と、ワーナーマンガ依存酷いな。
12:名無しさん:2017/05/07(日) 12:25:00.75
ワーナーDCコミックはディズニーマーベルに完敗してるだろ
13:名無しさん:2017/05/07(日) 12:25:02.38
上手く行った例が少なすぎ
あと単純に映画として面白くないんだよなぁ
14:名無しさん:2017/05/07(日) 12:25:09.33
イイねぇ
失敗しても構わないからドンドンやって欲しいな
17:名無しさん:2017/05/07(日) 12:25:54.01
ディズニーなら上手くまとめてくれそう感ある不思議
18:名無しさん:2017/05/07(日) 12:26:55.98
まず三池のクソを使うな。
19:名無しさん:2017/05/07(日) 12:27:01.71
ひと昔前のギャグ漫画家は自分でギャグを作っていた
週刊連載なら、毎週毎週ギャグを考え出さなきゃならないわけで
だから「ギャグ漫画家は4年でつぶれる」と言われた
実際、新沢基栄や江口寿史、鴨川つばめ、山上たつひこなどなど、つぶれていったギャグ漫画家は多い

今の、『銀魂』や『幕張』と言ったギャグマンガは、テレビの漫才(演芸)のフォーマットをそのまま漫画でやってるだけなので
むかしに比べて楽になった
49:名無しさん:2017/05/07(日) 12:39:38.41
>>19 今の、で幕張を上げるのか
20年前(1996~1997)の漫画なのに
725:名無しさん:2017/05/07(日) 18:08:59.66
>>49
ギャグ漫画は絶滅危惧種
20:名無しさん:2017/05/07(日) 12:27:04.88
やめとけ!やめとけ!
漫画と実写は相性が悪いんだ
22:名無しさん:2017/05/07(日) 12:28:34.85
事務所ありきのキャスティングじゃなくて
本当に原作を読んでこの人がいいって思って選ばれたキャスティングならいいものになるのかもね
194:名無しさん:2017/05/07(日) 13:35:10.76
>>22

ムリだろ
芸能事務所からも投資うけてるんだから
206:名無しさん:2017/05/07(日) 13:42:00.10
>>194
銀魂は監督が「この人がいい」って選んだキャスティング

そのため監督が以前使ったことがあって使いやすかった俳優中心にはなってるけど
芸能事務所からのゴリ押しはない
23:名無しさん:2017/05/07(日) 12:29:16.71
☆2017年邦画まんが実写化祭り☆今後の予定 今年は31本

★お前らどれを見る?


*4月22日 3月のライオン 後編
*4月29日 無限の住人
*4月29日 帝一の國
*5月13日 破裏拳ポリマー
*5月20日 ピーチガール
*6月03日 トモダチゲーム
*6月30日 兄に愛されすぎて困ってます
*7月14日 銀魂
*7月22日 心が叫びたがってるんだ。
*7月22日 お前はまだグンマを知らない
*7月29日 東京喰種
*8月04日 ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章 監督三池崇史
*9月30日 亜人
10月21日 斉木楠雄のΨ難
10月28日 先生!
11月25日 覆面系ノイズ
12月01日 鋼の錬金術師
12月09日 DESTINY 鎌倉ものがたり
63:名無しさん:2017/05/07(日) 12:44:46.33
>>23
ハリケーンポリマーとかこち亀のネタでしか知らんわw

590:名無しさん:2017/05/07(日) 16:13:40.76
>>23
銀魂かな。
ジョジョとハガレンの宣伝を連続で流してきて、本編見る前に精神ダメージくらったわ。

無限の住人も冷やかしで行ったけど、それほど酷い作品じゃないな。グロ耐性があって、ダークな感じが好きなら見れるかも。
603:名無しさん:2017/05/07(日) 16:20:23.13
>>23
東京喰種はアクションが横山監督と窪田、亜人は大内監督と佐藤健なので見る
ストーリー部分にはあんまり期待してない
378:名無しさん:2017/05/07(日) 14:49:28.74
>>23
帝一の國はなかなか良かったよ
プロデューサーがのだめの人らしいが
やはりキャスティングとストーリーをちゃんとする事が大事だと思った
405:名無しさん:2017/05/07(日) 15:00:17.07
>>378
信長協奏曲も同じプロデューサーだよ
帝一の國では原作リスペクトが凄いね、ポーズとかマンガそっくり
431:名無しさん:2017/05/07(日) 15:15:44.95
>>405
信長協奏曲は原作ガン無視だったのになw
546:名無しさん:2017/05/07(日) 15:58:19.51
>>23
ええ…鎌倉ものがたり実写化すんの…?
妖怪とか幽霊とか出まくりなんですけど。
565:名無しさん:2017/05/07(日) 16:05:38.02
>>546
ねえ、アニメで普通にやったほうがいいんじゃないのかとw
24:名無しさん:2017/05/07(日) 12:29:17.36
コスプレ映画大嫌いだわ
大人が見るのこういうの
見る方も信じらんねえ
210:名無しさん:2017/05/07(日) 13:43:46.15
>>24
最低限、現実との擦り合わせはしてほしいよね
その点マーベルやX-MENは改変が上手い。日本人の造形が架空の装いに合わないってのもあるけれど
229:名無しさん:2017/05/07(日) 13:50:41.73
>>210
洋画とアメコミは実写にしても違和感そんなないからな
ホントコスプレ学芸会だよ…
26:名無しさん:2017/05/07(日) 12:29:30.65
他に版権取られるよりはと押さえてみて仕方なく映像化、だろ?
28:名無しさん:2017/05/07(日) 12:29:39.61
そもそも人気のある漫画アニメって長編なのが多いんだよな
長い連載の間に伏線とタメがあるのに端折って急ぎの2時間に枠が入るわけがない
その上に事務所都合でキャラ変したり変なもの追加したりジャニーズ主演になるんだろ
そら面白くできる方が不思議だわ
360:名無しさん:2017/05/07(日) 14:42:53.07
>>28
確かに
アメコミは1話完結のものを
いくつか繋げてるから成立してるんだな

逆に、日本のは長編の抜き出しだから
成立してないんだな
32:名無しさん:2017/05/07(日) 12:32:06.77
★邦画におけるまんがアニメの実写化本数 実写化しすぎてもうネタがないよ!★

2000年 16
2001年 10
2002年 11
2003年 12
2004年 18
2005年 21
2006年 27
2007年 34
2008年 33
2009年 37
2010年 21
2011年 31
2012年 27
2013年 22
2014年 39
2015年 32
2016年 41
2017年 31(現時点での予定)
--------------
総計 463本
459:名無しさん:2017/05/07(日) 15:29:07.85
>>32
すげえな
俺の覚えてるのは
 
花より男子
ハチミツとクローバー
殺し屋1
あしたのジョー
進撃の巨人
君に届け
惡の華?
ジョジョ
流浪にけんしん
頭文字D

駄目だあんま知らないわ
786:名無しさん:2017/05/07(日) 20:36:56.75
>>459
頭文字Dの実写版制作したのは香港
35:名無しさん:2017/05/07(日) 12:33:25.09
アメコミの実写化はそこそこなのに

結局は作る奴のやる気とセンスの問題か
113:名無しさん:2017/05/07(日) 13:03:44.47
>>35
アメコミの実写ってCGありきでアニメとかわんねーもん
665:名無しさん:2017/05/07(日) 16:53:55.50
>>35
比べてしまうよな
CGの金のかかりかたが違うし
ヒーロー役がガリガリチビってことはまずないな
ミスマッチもあるけど
42:名無しさん:2017/05/07(日) 12:35:59.41
>>35
アメコミの実写映画も振り返れば死屍累々だからねぇ
日本でもそうなるんじゃないかな
失敗作を山のように積み上げないと
74:名無しさん:2017/05/07(日) 12:46:39.46
>>42
日本にはそこそこ以上にヒットしたのしか来ないから意識しないけど、
向こうでも割と爆死はしてるよね
663:名無しさん:2017/05/07(日) 16:52:11.54
>>35
アメコミ映画が当たるようになったのはマーベルが仕切りだしてから
主人公に変にイメージの付いた有名俳優を使わない等、徹底してる
36:名無しさん:2017/05/07(日) 12:34:21.57
こんな情けないしょぼい邦画界だが、
無駄にプライドだけは高く、サブカルに上から目線なのがなんともw
66:名無しさん:2017/05/07(日) 12:45:00.44
>>36
こちとら自腹じゃの監督とかヒット作も録にねーのに偉そうだしな
867:名無しさん:2017/05/08(月) 07:50:53.03 ID:c/NGeCXNF
>>36
> こんな情けないしょぼい邦画界だが、
> 無駄にプライドだけは高く、サブカルに上から目線なのがなんともw

これはあるなぁ……
文句言いたい邦画関係者の気持ちもわからんではないけど、黙ってたほうが徳だろう
43:名無しさん:2017/05/07(日) 12:36:13.45
面白い映画作れない

人気アニメ実写化ならアニメのファンが見てくれる

適当な仕事してボロクソに言われる

懲りずに目先の金の為にセンスのない実写化を進める
475:名無しさん:2017/05/07(日) 15:35:48.11
>>43
アニメだって原作を漫画やラノベ等に頼る構図は同じだ
48:名無しさん:2017/05/07(日) 12:38:59.37
俺は90年代に無限の住人のファンだったんだが
もともとマイナーなもんなのに
スマップババアのせいもありネットで袋叩きにされてる状況が耐えられない
漫画は何も悪くないのに
汚名をかぶせられてしまったようになっている
147:名無しさん:2017/05/07(日) 13:19:41.01
>>48
同士よ

どうせなら「おひっこし」の方が実写映えするのにな
38:名無しさん:2017/05/07(日) 12:34:26.71
所詮俳優気取りのタレントに仕事をくれてやる為だけの
漫画原作の映画化って誰も得しないと思う
51:名無しさん:2017/05/07(日) 12:40:14.04
評判を落としても身銭を切っても手を出してくるのか・・・怖いな
とはいえ「あんなもの」と馬鹿にしていた
ミュージカル化が腐とはいえ、実績出してるからな
形は見えなくともこの先どう転ぶかわからないか
54:名無しさん:2017/05/07(日) 12:42:21.13
漫画原作で大ヒットした実写化映画って何かあるのか?
97:名無しさん:2017/05/07(日) 13:00:00.98
>>54
海猿が3作で200億超えてる
上位は全部マンガ→ドラマ→映画だけどな

52 2009 85.5億 ROOKIES -卒業-
61 2010 80.4億 THE LAST MESSAGE 海猿
65 2008 77.5億 花より男子F
71 2012 73.3億 BRAVE HEARTS 海猿
77 2006 71.0億 LIMIT OF LOVE 海猿
左端は歴代興収順位
271:名無しさん:2017/05/07(日) 14:04:42.81
>>54
釣りバカ
クローズZERO
のだめ
274:名無しさん:2017/05/07(日) 14:05:39.11
>>271
クローズって人気タレント俳優ありきじゃねえか
281:名無しさん:2017/05/07(日) 14:07:11.15
>>274
わかりやすいヤンキーバトルで面白いよ
304:名無しさん:2017/05/07(日) 14:15:59.80
>>281
一時期若手のタレント俳優を使いたいが為に
ヤンキー作品がもてはやされたよな
114:名無しさん:2017/05/07(日) 13:04:03.94
キャシャーン以降、
「映画を作りたい」んじゃなくて、
「ポスタービジュアル作りたい」みたいな感じ。
コスプレ画像だけで満足してしまっている
製作者の怠慢が透けて見える。
129:名無しさん:2017/05/07(日) 13:10:54.07
>>114
違う

「漫画の全盛期だった80年代の漫画を実写化することで、当時の購買層だったアラフォー(特に団塊Jr)が食いつくだろう」と安易に考えてる
126:名無しさん:2017/05/07(日) 13:10:35.15
ネガティブにはじまりネガティブに終わる
151:名無しさん:2017/05/07(日) 13:20:15.54
成功例が少なすぎ
ギャンブルにすらなってない
156:名無しさん:2017/05/07(日) 13:21:58.83
まだ本当に好きな原作の実写がないのがありがたい
そろそろくるかもしれないけど…

ジョジョ、銀魂、ハガレン…批判の多い漫画実写化、ワーナー映画社長に聞く
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494127098
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する