HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事

【懐かしいドラマ】青い瞳の聖ライフ、ヤヌスの鏡、少女に何が起こったか、ほか




80年代の懐かしいテレビドラマを振り返って、当時を懐かしむ企画。
今回は、以下の作品を選んでみました。
それでは、さっそく行ってみましょう。

まずは、このドラマから。

青い瞳の聖ライフ


【☞青い瞳の聖ライフ

aoihitomino.jpg

『青い瞳の聖ライフ』(あおいひとみのせいライフ)はフジテレビ系列で放映されたテレビドラマ。放映期間は1984年10月17日から1985年4月3日までの全23話で、毎週水曜日の20:00 - 20:54(JST)に放送されていた。

神奈川県の鎌倉を舞台に、アメリカ人の女子高校生と日本人の男子高校生がある事情のために国際結婚をしてしまい、それが元で難しい立場に立ったベスと祐太郎の2人の生活と、留学生ベスが学校で起こす出来事を軽快なタッチで描くラブ・コメディー。

宮川一郎太」と「フローレンス」主演のドラマ。
フローレンス(本名:フローレンス千歳バーンズドルフ)、懐かしい(^^;

aoihitomino-flolence.jpg

今、「ベッキー」の不倫騒動が話題になってるみたいですが、ふと、フローレンスを思い出しました(笑)
今どうしてるんだろう、と思って調べたら、結婚して普通の主婦になってるみたいですね。
と言うか、UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)在学中に、ちょっとだけ日本で芸能活動やっただけっぽい。
何だ、ただの才女か・・・w

ドラマの主題歌は、「谷山浩子」の「DESERT MOON」。
デニス・デ・ヤング」の曲を谷山浩子本人が訳して歌っているカバー曲です。

青い瞳の聖ライフ 主題歌
「DESERT MOON」-谷山浩子


良い歌です。
矢野顕子」みたいな、柔らかい歌声が聞いていて癒されますね。


はい、続いては、このドラマ。

ヤヌスの鏡


【☞ヤヌスの鏡

yanusuno.jpg

『ヤヌスの鏡』は、宮脇明子による漫画作品。またこれを原作としたテレビドラマ作品。

テレビドラマの『ヤヌスの鏡』は、1985年12月4日から1986年4月16日にかけて、フジテレビ系列で水曜日20:00 - 20:54に放映された、杉浦幸主演のテレビドラマ。全18回(これとは別に番外編1回)。フィルム撮影だが、番外編はVTR編集によるものであった。
大げさなセリフやナレーションで話題となった、いわゆる「大映ドラマ」の一つ。改変 改編期でない12月にスタートしたのは、前番組「スタア誕生」が予想外の大反響で放送回数延長に加え、1カ月間「バレーボールワールドカップ」中継をしていた為である。なお、本放送当時のセリフに一部差別的な表現(「人買い」や「淫らな血」など)が含まれているため、不定期で行われている再放送や、後年発売されたDVDでは、該当箇所の音声を消す編集が行われている。

くっそ懐かしい(^^;
杉浦 幸(すぎうら みゆき」主演のドラマですね。
普段は真面目で気弱な優等生・裕美が、突然、別人格である凶悪な不良少女・ユミになり、夜の繁華街を我が物顔で闊歩し、暴走族などを相手に大暴れする。
そんな裕美とユミの姿を通して、誰もが抱える変身願望と多重人格の恐怖を描くサスペンス調の学園ドラマです。

当時は、「►積木くずし」や「►不良少女とよばれて」など、「不良(つっぱり)」がブーム、といか社会問題(校内暴力など)でしたからねー。
本作も当然のごとく、不良少女が登場します(^^;

ちなみに、主演の「杉浦 幸」は、清純派アイドルで売り出そうとしてましたが、実は、元ヤンキーで、楽屋で他のアイドルと揉めたとか、ラジオ収録中に共演していた「山瀬まみ」を泣かせた、など武勇伝が沢山あって、地でヤヌスの鏡でした(笑)
その後は、パチンコに嵌って「パチドル(パチンコ・アイドル)」と称されたり、女流雀士の肩書きもあるみたいでスゲーです。
可愛い顔してるのにね。

主題歌は、「椎名 恵」の「今夜はANGEL」。
格好良い曲ですねー。
この曲は、アメリカ映画「ストリート・オブ・ファイヤー」の挿入歌「今夜は青春(Tonight Is What It Means to Be Young)」のカバーです。


続いて、3本目は、このドラマ。

少女に何が起こったか


【☞少女に何が起ったか

syoujoni-naniga.jpg

少女に何が起ったか(しょうじょになにがおこったか)は、1985年1月8日から同年3月26日にかけて、毎週火曜日20:00 - 20:54に放送されていた、TBS系列・大映テレビ制作のテレビドラマである。当時アイドルだった小泉今日子の初主演連続ドラマである。

■あらすじ
父を知らず、北海道稚内市で母と暮らしていた野川 雪は、母の死の直後に訪れた謎の男から、亡き父は有名なピアニスト、東幸彦。そして祖父は東(あずま)音楽大学学長の東雪雄と聞かされる。使用人だった母との結婚を認めず、父を勘当したという祖父に対し「両親に謝罪し結婚を認める」「自分を東家の人間と認める」という要求をすべく、東京の東家に乗り込んでゆく。

キョンキョン」の初主演ドラマですねー。

芝居へったくせーwww

でも、その下手さが、当時のアイドルとしてはカワイさの1つだったような気がします(^^;
堀ちえみ」の「►スチュワーデス物語」とかね。

主題歌は、「東京JAP」の「摩天楼ブルース」。
動画の44:10あたりから始まります。
ちなみに、動画は、記念すべき第1話です。

ちなみに、「東京JAP」は、テレビやラジオのDJでお馴染の「赤坂泰彦」がドラマーとして所属してロックバンドです。

akasaka-yasuhiko.jpg

ヒット曲は、本曲以外ないみたいですし、本作の2年後には、活動を休止しているようなので、知ってる人は、ほとんどいないと思いますけど(^^;


はい、続いては、こちらのドラマ。

花嫁衣裳は誰が着る


【☞花嫁衣裳は誰が着る

hanayomeisyo.jpg

『花嫁衣裳は誰が着る』(はなよめいしょうはだれがきる)は、1986年4月23日から1986年10月15日まで、フジテレビ系列で毎週水曜20:00〜20:54に放送されたテレビドラマである。
父を知らず、母も失った少女が、デザイナーを目指して数々の苦難を乗り越え、成功して幸運をつかむまでを描いた物語である。堀ちえみ主演の大映ドラマの第3作に当たる。

堀ちえみ」主演のドラマ。
原作は、「細川智栄子」が1968年に「週刊少女フレンド」(講談社)に連載した「あこがれ」という少女漫画みたいです。
へー、漫画が原作だったのか、初めて知りました。

このドラマも懐かしいですねー。
特に、このドラマの主題歌が大好きで、カセットテープに入れて、よく聞いていました。
週末に、この曲を流しながら部屋掃除をしていたのを思い出します。

曲は、「椎名 恵」の「愛は眠らない」。
原曲は「オリビア・ニュートンジョン」の「そよ風の誘惑(Have You Never Been Mellow)」。


はい、そして最後は、このドラマ。

この子誰の子?


【☞このこ誰の子?

konokodarenoko.jpg

『このこ誰の子?』(このこだれのこ)は、1986年10月22日から1987年3月25日まで、大映テレビ制作・フジテレビ系列で毎週水曜日20:00~20:54に放送された学園ドラマである。
原作は週刊セブンティーンに連載されていた津雲むつみの『彩りのころ』。全22話。杉浦幸主演のテレビドラマの時間枠としては2作目。
高視聴率番組であったにもかかわらず、未だにDVD-BOX等で一度も商品化されていないのは、ヒロインの衝撃的であまりにも生々しいレイプシーンなどの過激な演出や、ジャニーズの版権(肖像権管理に関して非常に厳格な態度を取り、簡単には許諾しない)が関係しているとされているが定かではない。従って、2004年秋から2005年春にかけてavex traxから発売された大映テレビDVD-BOXシリーズのラインナップからは外されており、今後も発売は未定である。なお、この作品は同シリーズ『ヤヌスの鏡』『花嫁衣裳は誰が着る』のような「番外編(NG集)」は放送されなかった。

杉浦 幸」主演の2作目のドラマ。
岡本健一」と「保阪尚輝(現・保阪尚希)」という当時のイケメン俳優と競演しています。

主題歌は、またまた「椎名 恵」で「悲しみは続かない」。
原曲は、「Meat Loaf(ミートローフ)」の「Good Girls Go To Heaven, Bad Girls Go Everywhere」。
この時代のヒット曲って、ホント、洋楽のカバー曲多いですよね。
洋楽自体流行ってたし、何か格好良いイメージありましたもんね。

それよりも、岡本健一。
実は、結構、好きだったんですよね(^^;
このドラマの当時は全然、興味もありませんでしたが・・・
後に「男闘呼組」がヒットしてからは、曲の格好良さもあって好きになりました。
まあ、ジャニーズという事で、抵抗はあったんですけど、やっぱりイケメンだと思います。
「►アーモンドチョコレートのCM集」でも書きましたが、今や、岡本健一の子供「岡本圭人Hey! Say! JUMP)」の世代なんだよなー(^^;
ちなみに、うちの娘は、ジャニーズ興味なくて「EXILE!EXILE!」言うてますw


はい。
と、いう事で、懐かしいドラマ特集、いかがでしたか?
みなさんの思い出の作品はありましたでしょうか。
この記事で少しでも当時を懐かしく思い出して頂けたのなら幸いです。

以上



※みなさんの感想、思い出など、コメントして下さいね

【懐かしいドラマ】
青い瞳の聖ライフ、ヤヌスの鏡、少女に何が起こったか、ほか
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

888

懐かしいドラマだらけ(笑)
この当時のドラマはよく見てました。
ドラマ冒頭の大袈裟なナレーションや主題歌、懐かしいな。
当時を思い出します。

2016/01/09 (Sat) 23:02 | あの頃の名無し #uZc2UEig | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する