HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



なぜ江戸時代の農民は革命を起こそうとしなかったのか



1:名無しさん:2017/04/05(水) 22:03:27.65 ID:0.net
年貢負担に飢饉
夜逃げする人も多かったいうが
2:名無しさん:2017/04/05(水) 22:04:02.25 ID:0.net
刀狩りで刀取られたやん
4:名無しさん:2017/04/05(水) 22:05:45.01 ID:0.net
時代劇でよく農民は侍に虐げられてたなんてあるだろ


あれは嘘だ
下手したら農民が一番裕福だったんんだよ
5:名無しさん:2017/04/05(水) 22:10:48.36 ID:0.net
同時期のヨーロッパの農民は日本とは比べ物にならんくらい搾取されてて革命でも起こすしかなかった
中国は革命は飢饉のたびに起きた感じだが日本はそれもなかったな
6:名無しさん:2017/04/05(水) 22:13:03.36 ID:0.net
中国や韓国は農作物9割を徴収されたからな
7:名無しさん:2017/04/05(水) 22:13:33.29 ID:0.net
革命なんて概念ないよ
8:名無しさん:2017/04/05(水) 22:14:23.99 ID:0.net
日本じゃ飢饉の一揆くらいなもの
10:名無しさん:2017/04/05(水) 22:16:41.50 ID:0.net
一向一揆は一種の革命だと思うんだが
11:名無しさん:2017/04/05(水) 22:17:55.35 ID:0.net
一揆起こすと大体農民の言い分が通ったからそれ以上騒乱にならなかった
あと直接江戸幕府に駕籠訴(老中)直訴(将軍)すると大体農民の言い分が通った
その代わり首謀者は磔になった
12:名無しさん:2017/04/05(水) 22:19:29.04 ID:0.net
薩摩は農業生産性が低いうえにニート階級が3割もいたからかなり悲惨だった
疲れ果てて一揆を起こす余裕もなかったとか書く資料もある
13:名無しさん:2017/04/05(水) 22:19:31.25 ID:0.net
>>1
小林よしのりの戦争論3を読め
そんな過酷な取り立てではなかったらしいぞ
16:名無しさん:2017/04/05(水) 22:22:30.04 ID:0.net
琉球はさらに悲惨だったらしい
昔話が凄惨な話ばかり
18:名無しさん:2017/04/05(水) 22:23:39.49 ID:0.net
飢饉のとき以外はわりと暮らしぶりはよかったらしい
飢饉のとき以外は
19:名無しさん:2017/04/05(水) 22:23:48.16 ID:0.net
革命って単なる権力闘争だからな
英語では明治維新はメイジレボリューションだし西南戦争もサツマレボリューション
21:名無しさん:2017/04/05(水) 22:24:49.68 ID:0.net
当時いろんな国を見て日本に来た外国人いわく天国だからな
いかに維持できるがポイントだった
22:名無しさん:2017/04/05(水) 22:25:46.08 ID:0.net
>>21
江戸は世界でもっとも清潔な都市だと言ったって話だね
23:名無しさん:2017/04/05(水) 22:27:40.15 ID:0.net
鎖国政策も悪いことじゃなかったんよ
欧州じゃ戦争に明け暮れて搾取しまくりだったからな
24:名無しさん:2017/04/05(水) 22:29:07.02 ID:0.net
江戸時代は最も安定していた時代だったとも言われるからね
戦争が無かったんだもの
25:名無しさん:2017/04/05(水) 22:29:15.91 ID:0.net
戦後史観の反動で最近やたら江戸時代の農民は豊かだったように言われるが
平均寿命とか人口と米の生産量の比率とか見ると決して豊かじゃないw

ただ革命って食えないから起きる訳じゃないからな
30:名無しさん:2017/04/05(水) 22:35:46.66 ID:0.net
>>25
少なくとも武士階級の平均より豊かだわ
28:名無しさん:2017/04/05(水) 22:31:01.24 ID:0.net
農民が虐げられていたとかいうのは戦後左翼の階級闘争史観
五公五民とかいうけど、当時の人口の8割以上は農民だったわけで
残りの2割がそんなに食えるわけない
33:名無しさん:2017/04/05(水) 22:38:55.42 ID:0.net
>>28
武士だって米は食うんじゃなくて金に換えるんだよw
ある意味逆に階級闘争史観に捕らわれ過ぎだって
47:名無しさん:2017/04/05(水) 22:46:27.85 ID:0.net
>>33
その売った米も1割以下の商工漁民が食うんだろ
つまり当時の米の生産量ってその程度しかなかったということだ
29:名無しさん:2017/04/05(水) 22:33:27.82 ID:0.net
あのなそれ米だけの比率だから
農民の食うものは別だしほとんど換金したし
34:名無しさん:2017/04/05(水) 22:39:06.83 ID:0.net
武士は次男三男に生まれると働き口が無くニートするしかないんだから
35:名無しさん:2017/04/05(水) 22:40:01.89 ID:0.net
飢饉のときに死ぬのは農民だけどな
最悪の状況が強く記憶されるのはまあ当然
37:名無しさん:2017/04/05(水) 22:42:09.18 ID:0.net
百姓も自作農と小作人じゃ全然違うし
一概に豊かだったとか困窮してたとかは言えない
あと貧しい武士ってのも旗本のイメージだけで語られがち
38:名無しさん:2017/04/05(水) 22:42:36.83 ID:0.net
下級武士の次男三男とかどうやって食ってたんだろ
39:名無しさん:2017/04/05(水) 22:43:20.03 ID:0.net
革命起こすのなら資金力のあるブルジョワ層が動かないと戦えない
40:名無しさん:2017/04/05(水) 22:43:35.04 ID:0.net
北朝鮮と同じだよ
あそこで今一揆起こしても無残に殺されるだけ
42:名無しさん:2017/04/05(水) 22:43:50.76 ID:0.net
ここまで商人の話なし
43:名無しさん:2017/04/05(水) 22:45:37.22 ID:0.net
フランス革命とかも市民革命とか言われてるけど
実際はぜんぜん違うからな王族以外の貴族や上流階級が動いて
王族を倒したってだけの事そこらの一般人がやったわけじゃない
45:名無しさん:2017/04/05(水) 22:45:53.12 ID:0.net
江戸時代の人口は右肩上がりで増えてるからな
もちろん厳しい生活してた農民も多いだろうが
国全体で見れば歴史の上では裕福な部類の時代に位置づけられるだろう
55:名無しさん:2017/04/05(水) 22:49:28.49 ID:O.net
幕末にきた外国人がおどろいたのは被支配者の農民のほうが体格も教養もあったこと
新撰組とか農家出身ばっかやで
56:名無しさん:2017/04/05(水) 22:49:28.71 ID:0.net
農村には共同作業が付きものだったから
逆に共産主義とかは信じられなかったんだろうなぁ
「そんなことしたら誰も働かないだろ」ってさ
46:名無しさん:2017/04/05(水) 22:46:25.99 ID:0.net
士農工商なんて嘘


実質






だな
武器を持ってるくらい有利なのは
58:名無しさん:2017/04/05(水) 22:51:22.77 ID:0.net
武士は戦いが日常である時代でこそ価値がある
逆に言えば平和過ぎる時代では地位は下がる一方
63:名無しさん:2017/04/05(水) 22:53:10.83 ID:0.net
そのとおりやな
実は豊臣時代にも武士のリストラは始まってた
それを解消するための朝鮮出兵だった
67:名無しさん:2017/04/05(水) 22:55:09.31 ID:0.net
江戸後期は都市経済がどんどん発展して貨幣が価値を持つようになった
そうなっても武士の俸禄は米だから米の相場によって収入価値は激しく上下する
米の相場を動かせるのは商人だから商人の権力は増大した
武士は有力商人に借金して生活を維持していた
86:名無しさん:2017/04/05(水) 23:07:22.90 ID:0.net
何度か幕政改革やってるだろ
あれが頻発した一揆などへの対策だったから
当時の封建制でも力加減を心得ていたんだろ
91:名無しさん:2017/04/05(水) 23:10:36.95 ID:0.net
そのへんは日本人的な美徳があったわけでおかげで一揆も大したことにはならんかった
たいていの一揆は暴動というよりデモ
101:名無しさん:2017/04/05(水) 23:14:40.65 ID:0.net
一揆は武士に対して起きたのではなく地域の庄屋とかに対して起きただけだよな
102:名無しさん:2017/04/05(水) 23:15:12.17 ID:0.net
当時の農民にマルクス主義なんて理解できないし
104:名無しさん:2017/04/05(水) 23:15:45.67 ID:0.net
江戸晩期は都市の実質的な支配者は商業的成功者だろうしな
106:名無しさん:2017/04/05(水) 23:17:09.83 ID:0.net
そもそも徳川幕府を倒す意味がない
倒してどうすんの?
107:名無しさん:2017/04/05(水) 23:18:33.41 ID:0.net
結局倒してないんだよ
徳川側が倒れてあげただけ
69:名無しさん:2017/04/05(水) 22:56:15.87 ID:0.net
徳川なんて圧倒的な武力と石高あったんだし農民ごときじゃ倒せないよ
薩長が倒せたのも水戸藩の慶喜が家康の教え通りに大政奉還選んだから
本気で抵抗してたら徳川が勝つに決まってるほど戦力差は実はあった
71:名無しさん:2017/04/05(水) 22:56:27.09 ID:0.net
明治維新は有力武家が幕府を倒して
幕府に取って代わって甘い汁を吸おうとしたらそれにありつけたのは
ごく一部で大多数はリストラされたそれにキレて反乱起こしたのが西郷の西南戦争
92:名無しさん:2017/04/05(水) 23:10:38.11 ID:0.net
西郷も西南戦争後も生きてたらしいからな
全部芝居だよね維新の間の出来事は 徳川も薩長も談合して維新をおこして
士族階級の不満を西郷に処理させてそして違う顔で銅像になると
111:名無しさん:2017/04/05(水) 23:19:36.60 ID:0.net
慶喜は愚将という評価が一般的だが
実は広い視野の歴史観を持った賢明な判断をしている
109:名無しさん:2017/04/05(水) 23:19:00.54 ID:0.net
江戸時代の一揆ってストとか春闘みたいなもんだからね
本気でやったら島原の乱みたいになって誰も得しない
110:名無しさん:2017/04/05(水) 23:19:34.83 ID:0.net
そもそも農民は幕府なんてものを知らない
地主を頂点とした村の中で生まれて死んでいく
129:名無しさん:2017/04/05(水) 23:27:00.67 ID:0.net
農民からすれば権力者に保護されて安定するのが
一番の幸せなんだからな
132:名無しさん:2017/04/05(水) 23:28:23.92 ID:0.net
一言で言うと

江戸時代=小さくまとまってみんなそれなりに幸福に暮らしていました
→外人が来て軍事的に強くならないと殺される事態になった
→民全体を安い単価で徴兵し労働させ富国強兵が必要だ
→徳川体制終りにするしかない
→旧幕臣不満
→慶喜は抗議とポーズだけの小競り合いで大政奉還
→残党は維新側が一掃
→維新後に士族廃止して国民皆兵へ
→士族反乱(西南戦争他)も明治政府が一掃
→富国強兵による拡大主義で日清日露戦争
→2.26・5.15で軍部がクーデター、満州事変で軍事政権へ突入
→太平洋戦争敗戦
→軍部解体・民主化へ
→今ココ
135:名無しさん:2017/04/05(水) 23:29:16.48 ID:0.net
全然一言じゃねえし
150:名無しさん:2017/04/05(水) 23:41:37.99 ID:0.net
生かさず殺さずとはよく言ったものだか滅多に殺すわけでもないから農民はお上には従順だった
162:名無しさん:2017/04/05(水) 23:48:16.61 ID:0.net
農民は征夷大将軍になれないしな
235:名無しさん:2017/04/06(木) 00:53:53.95 ID:0.net
農民は地域や藩の方針やら時期とかで違うだろうな

お金ないのにしきたりやら締め付けがある下級武士の方が不満たまりそう
267:名無しさん:2017/04/06(木) 14:43:58.85 ID:0.net
農民が革命を起こした国なんて世界のどこにあるんだ
255:名無しさん:2017/04/06(木) 03:51:39.62 ID:0.net
だいたい革命が起きるとそれ以前よりも
凄まじい虐殺と経済の停滞が起きるからな
133:名無しさん:2017/04/05(水) 23:28:51.72 ID:0.net
農民からすればもめごとがないのが一番幸せよ

なぜ江戸時代の農民は革命を起こそうとしなかったのか
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1491397407
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

4776

今の中国の農民といっしょ。
無知なだけ。
まぁそれで足りてると思い生きて死んでいくのが悪いとは一概に言えんが

2017/04/08 (Sat) 13:27 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する