HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



鎌倉時代「藤原定家」の日記にある「赤気」はオーロラだったことが判明

1:名無しさん:2017/03/22(水) 17:28:42.46 ID:CAP_USER.net
 平安・鎌倉時代の歌人、藤原定家(1162~1241年)が日記「明月記」に書き残した「赤気(せっき)」という現象は、太陽の異常な活発化によって京都の夜空に連続して現れたオーロラだった可能性が高いと、国立極地研究所や国文学研究資料館などのチームが米地球物理学連合の学術誌に発表した。連続したオーロラの観測記録としては国内最古という。



 明月記には、1204年2~3月にかけて、京都の北から北東の夜空に赤気が連続して現れ、定家は「山の向こうに起きた火事のようで、重ね重ね恐ろしい」と書き残している。

 オーロラは太陽から噴き出した高エネルギー粒子が、地球の大気を光らせる現象。北極や南極などで観測され、京都で連続して発生することは考えにくい。赤気の現象が何を指しているかは長年の謎で、彗星(すいせい)説もあった。

 片岡龍峰(りゅうほう)・極地研准教授らのチームが過去2000年の地磁気の軸の傾きを計算した結果、北米大陸方向に傾いている現在の軸が1200年ごろには日本列島側へ傾きオーロラが出現しやすい時期だったことが分かった。また、中国の歴史書「宋史」の同2月の記録に「太陽の中に黒点があり、ナツメのように大きい」と書かれているのに着目。太陽活動が活発化していた可能性が高いと分析した。

 太陽の活動が活発化するとオーロラが発生しやすくなるといい、宋史にも900~1200年代に赤いオーロラの観測例が十数件記述されているという。
屋久杉などの年輪に残る太陽活動の痕跡と照合した結果、オーロラが観測された年と太陽活動が活発だった年がほぼ一致したという。【阿部周一】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000042-mai-sctch
2:名無しさん:2017/03/22(水) 17:38:11.21 ID:J4oQpyGp.net
平家一門の怨霊
3:名無しさん:2017/03/22(水) 17:41:02.37 ID:qZq+V9RX.net
これ文献で残ってる日本もすごいが太陽の黒点まで観測してる中国もすげえな
5:名無しさん:2017/03/22(水) 17:42:21.29 ID:AH13QaZU.net
赤気=オーロラ って常識でも、学術的にはそうじゃなかったのか
6:名無しさん:2017/03/22(水) 17:44:53.79 ID:b7Ek5hei.net
はるのよの夢の浮橋とだえして峰にわかるる横雲のそら 唯一知ってるうた
7:名無しさん:2017/03/22(水) 17:51:57.17 ID:ymyD8mP3.net
国盗り物語じゃ「しゃっけ」って振り仮名付いてたぞ
たぶん
8:名無しさん:2017/03/22(水) 17:54:03.16 ID:VGvausEo.net
京都でオーロラが見えたのか。
10:名無しさん:2017/03/22(水) 17:56:37.17 ID:AH13QaZU.net
>>8
東京でも観測記録はある
予測はできないけど、暗い分今より見やすかったろうし
15:名無しさん:2017/03/22(水) 18:38:39.97 ID:IvJClG1n.net
>>8
北九州まで見えた
9:名無しさん:2017/03/22(水) 17:54:10.72 ID:WKo1v6Wj.net
マジかよ
11:名無しさん:2017/03/22(水) 17:59:13.32 ID:qZq+V9RX.net
まあ、今見えても「パチンコ屋かな」でおわりだなw
12:名無しさん:2017/03/22(水) 18:03:14.01 ID:RJu3KAQ0.net
775年の宇宙線飛来

http://enigma-calender.blogspot.jp/2014/03/AD-775.html

§ 775年の宇宙線飛来


775年の宇宙線飛来は、西暦775年に宇宙空間から地球に大量の宇宙船が降り注いだ事象のこと。775年のミステリーや775年宇宙、謎の大事件などと呼ばれることが多い。

2012年に名古屋大学太陽地球環境研究所の研究チームが屋久杉の年輪を検査した結果、西暦775年にあたる年輪から炭素14やベリリウム10などの放射性物質の割合が過去3000年間の間に最も高くなることを発見した。これらの放射性物質は宇宙から降り注ぐ宇宙線が大気中の窒素と衝突して生じる。これにより、775年頃に地球に宇宙線が大量に飛来していたことが明らかになった。この研究結果は2012年6月にNatureに掲載された。また、ドイツの年老いた木の年輪や南極の氷からも同じ頃、放射性物質が急増していることが判明している。

☞ https://ja.wikipedia.org/wiki/775年の宇宙線飛来
13:名無しさん:2017/03/22(水) 18:14:19.61 ID:3yS5VH9j.net
この人はかに星雲が出来るきっかけとなった
超新星爆発も記録してなかった?
21:名無しさん:2017/03/23(木) 00:44:47.70 ID:hlu5RX1I.net
>>13
記録してる。実は定家自身の体験ではなく伝聞らしいけど。
このころの記録はやはり中国・日本が世界をリードしている。
26:名無しさん:2017/03/23(木) 07:56:16.48 ID:DxhaVJti.net
>>13>>21
なるほど今でいう板垣さんか
18:名無しさん:2017/03/22(水) 22:32:42.36 ID:gF/dn0mi.net
だが、しかしだな・・・・

藤原定家 と言えば、行ったこともない土地なのに
現地のつもりで旅情を雰囲気たっぷりに歌い上げる名人だからなw
29:名無しさん:2017/03/23(木) 19:02:01.65 ID:5Corm27QC
ホントに昔の中国はレベル高いよなぁ。
20:名無しさん:2017/03/23(木) 00:21:29.77 ID:4lJw0izi.net
大中国。中華思想も伊達ではない。
14:名無しさん:2017/03/22(水) 18:17:27.77 ID:ekQ42w3g.net
日本では見ることができないと思ってた
16:名無しさん:2017/03/22(水) 18:52:13.73 ID:Sukeluyj.net
オリオン座のベテルギウスが爆発したら
地球では夜でも昼間の明るさが半年?続くらしいな。
ここ一万年くらいの間に起きるらしいが。
17:名無しさん:2017/03/22(水) 19:08:07.20 ID:nEBeYQnD.net
明治天皇がこれオーロラじゃね?って聞いた時は日本の緯度では観測できませんって学者がバッサリ回答したのに
22:名無しさん:2017/03/23(木) 00:53:42.80 ID:t+wg+h4v.net
京都にオーロラ
いまの時代なら電子機器がヤバいかも…
23:名無しさん:2017/03/23(木) 01:05:12.06 ID:Yi9TWOk/.net
6300,6363(赤),5577(緑),4278(青)って覚えたわ。
単位は…オングストローム
24:名無しさん:2017/03/23(木) 01:08:25.79 ID:Yi9TWOk/.net
実は、教授陣の自宅電話番号の末尾4桁おぼえるだけという。
25:名無しさん:2017/03/23(木) 01:16:06.25 ID:rweXdwWH.net
>過去2000年の地磁気の軸の傾きを計算した結果、
>北米大陸方向に傾いている現在の軸が1200年ごろには日本列島側へ傾きオーロラが出現しやすい時期だった

これ大事
てかこれが全てA: [0.104559 sec.]B: [0.108652 sec.]
28:名無しさん:2017/03/23(木) 15:38:04.33 ID:gnicJfrS.net
平安時代の海面は今より4~8m高かった
平安時代の家屋には壁がなく簾やカーテン、屏風などを壁代わりにしていた

太陽が暴れてたんだなぁ

鎌倉時代「藤原定家」の日記にある「赤気」はオーロラだったことが判明
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1490171322
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する