HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事

【エルガイム】ロボット=ヘビーメタルが超かっこいい!けどストーリーは難しいw




【☞重戦機エルガイム

『重戦機エルガイム』(じゅうせんきエルガイム、Heavy Metal L-Gaim)は、1984年2月4日から1985年2月23日まで、名古屋テレビを制作局として、テレビ朝日系列にて毎週土曜17:30 ‐18:00(JST)に全54話が放映された日本サンライズ(後のサンライズ)制作のロボットアニメである。

後にOVAや、渡邊由自によるノベライゼーション、池原しげとによる漫画化作品(コミックボンボン連載)および、白石琴似による再構成漫画『UNDER THE SUNS』(一迅社刊)が刊行されている。

「►ダンバイン」の後継番組で、引き続き「富野由悠季」が監督を勤めたロボットアニメ、エルガイム。
ロボットデザイン、キャラクターデザインは、当時23歳だった新人デザイナーの「永野護」が抜擢されています。
また、その他にも、20代のアニメーターが中心のスタッフ編成で製作されました。
富野は、それまでの作品において、既に新たなロボットものの世界観を作ることに成功していましたが、本作では、経験豊富なスタッフのほかに全く異質で若い才能を加えてみることを思い立ち、これまでの作品とは一線を画すものを作り上げました。
斬新な製作手法である一方で、「番組を若い連中の教育に利用している。それは作品作りではない。」などとする一部視聴者からの批判もあったようです。

そんなエルガイムのあらすじ。

二重太陽サンズを中心に五つの惑星を擁するペンタゴナワールド。
統一された世界は絶対権力者で類い希な美貌と不老不死の肉体を持つ「オルドナ・ポセイダル」の統治下にあった。

elgaim-poseidal.jpg

長く続いた治政はやがて腐敗や格差を産み、文明の退化や治安の悪化が深刻になりつつあった。

ダバ・マイロード」は親友で整備士の「ミラウー・キャオ」と共に惑星コアムの片田舎から青雲の志を胸に旅立つ。

elgaim-daba.jpg
elgaim-cao.jpg

旅の目的は行方不明の義妹「クワサン・オリビー」を探すためでもあった。
ダバは父の形見であるA級ヘビーメタル「エルガイム」を駆って旅の行く手を阻む山賊達や、二人と同様に立身出世の大望を抱いて故郷を旅立った青年「ギャブレット・ギャブレー」と激しい戦いを繰り広げる。

elgaim-gablet.jpg

そんな中、ダバは旅の途中で知り合った元山賊の娘「ファンネリア・アム」、

elgaim-fanneria.jpg

ダバに惚れてしまい仲間に加わった「ガウ・ハ・レッシイ」、

elgaim-gau.jpg

見世物小屋で働かされていたところをダバに助けられた妖精「リリス・ファウ」を仲間に加える。

elgamim-fau.jpg

やがて、ダバはポセイダルの施政に不満を抱いて武器を取った反乱軍に参加。
ダバは自らの正体がかつてポセイダルによって滅ぼされた「ヤーマン族」カモン王朝の正統な後継者である「カモン・マイロード」であることを告げるのだった。

一方、ポセイダル軍の内部では「13人衆」を中心とした激しい権力闘争が巻き起こっており、13人衆の1人「ギワザ・ロワウ」は、ポセイダルに対するクーデターを企てていた。

elgaim-giwaza.jpg

また、13人衆に取り入ったギャブレーもまた破格の出世を遂げていく。

ポセイダル、ギワザ、反乱軍の三つ巴の戦いの中でダバが探し求めていた「クワサン」は洗脳されポセイダルの忠実な僕となってダバの前に現れる。

elgaim-quwasan.jpg

ポセイダルを倒すため、そしてポセイダルの手からクワサンを取り戻すためダバは戦いに挑むのだった。

と、まあ、こんな感じで、複雑で面倒臭いストーリーwww
子供に理解できるのかなー(^^;

ちなみに、本作は、後に、「池原しげと」によるコミカライズもされています。

elgaim-manga.jpg

漫画版の結末は、アニメ版とは、また違った完全なハッピーエンドで描かれており、これは「もう1つの『かくあるべき結末』」としてファンから絶賛されているようです。

前フリが長くなりましたが、オープニング、エンディング、行ってみましょう。
オープニングは、前期、後期の2曲があります。
まずは、前期オープニングから。

エルガイム OP(前期)
「エルガイム-Time for L-GAIM-」(第1話 - 第25話)


格好良い曲ですよねー。
歌っているのは、「MIO」。
私が好きな曲、「ダンバイン」のオープニング曲も歌っていました。
この力強い歌声は聴いていて気持ち良いですね。
ちなみみ、この曲は、オリコンの週間シングルチャートで、最高16位になっています。

はい、続いて後期オープニング。

エルガイム OP(後期)
「風のノー・リプライ」(第26話 - 第54話)



前期とは打って変わって、爽やかな歌声の曲に変わりましたね。
歌っているのは、「鮎川麻弥」。
この他にも、「Zガンダム」や「ドラグナー」の主題歌も歌っています。

そして、エンディング。

エルガイム ED
「スターライト・シャワー」



ロボットアニメのエンディングと思えないムードのある曲(^^;
MIO」の歌唱力が冴える1曲です。


さて、エルガイム。
本作に登場するロボットは、「ヘビーメタル」と呼ばれます。
ガンダムにおいて、ロボットの事を「モビルスーツ」と呼ぶのと同じようなもんですね。
で、その性能により、「A級」ヘビーメタル、「B級」ヘビーメタル、などの分類があります。

主人公・ダバが最初から搭乗しているのが、父の形見でもあり、失われたヤーマン族の遺産ともいえる「A級」ヘビーメタル「エルガイム」(L-GAIM)。

elgaim-elgaim.jpg

格好良いですねー。

そして、物語の途中から登場するダバの2台目の愛機が「エルガイムMk-II」(L-GAIM Mk-II)。

elgaim-mark2.jpg

ますます、派手に格好良くなってますね。

その他のヘビーメタルも紹介しておきましょう。

アローン
elgaim-alone.jpg

エルガイムの世界(ペンタゴナ)で最も多く見られるHM。
反乱軍は「ゴロンゴ」という名前で独自のアローンを使用している。


ゴロンゴ
elgaim-gorongo.jpg

反乱軍が使用しているB級HM。


ディザード(D-Seerd)
elgaim-dseart.png

反乱軍がエルガイムの技術を元にして開発したB級HM。


スタック=アモンデュール「スタック」(Amonduul[Stack])
elgaim-stack.jpg

ディザードをベースにポセイダル軍が設計、開発した可変A級HM。


この他にも、多くのヘビーメタルがあるんですが、キリがないので、これくらいで(^^;
ただ、どれも、非常に格好良いデザインです。
23歳の若さでメカニックデザインを担当した「永野護」の才能がわかる作品ですね。
ちなみに、「永野護」は、この後(1986年)、現在も続く漫画「►ファイブスター物語」を発表します。

elgaim-fss.jpg

そして、現在は、「株式会社EDIT」という会社(総合編集制作プロダクション)の代表取締役みたいです。
出世してんなー(^^;


はい、ということで、エルガイム。
メカの格好良さが光るロボットアニメですが、世界観が子供達には理解が難しいんじゃないかと。
まあ、でも、ロボットアニメの醍醐味は、「ロボットがかっこいい!」に尽きますからね。
良いと思います。
映像ソフトは、DVD-BOX(全2巻)が出ています。

elgaim-dvd.png

また、アニメだけでなく、漫画、OVA、小説などもありますので、色んな「エルガイム」を楽しんでみるのも良いかもです。

以上



※みなさんの感想、思い出など、コメントお待ちしております
【エルガイム】
ロボット=ヘビーメタルが超かっこいい!けどストーリーは難しいw
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

719

見た当時は子供だったんで、ハッピーエンドのように見えたあれが、年齢を経てから見て主人公だけが、その後の人生を完全に閉ざされたバッドエンドだと知って衝撃だったな。しかも周りはみんな将来の夢について話してる中だもんな。

2015/12/09 (Wed) 18:44 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
720

ムーバルフレームという内骨格システムが、その後のロボデザインやプラモなどフィギュアに
与えた影響もかなりのものだったというエポックメイキングな作品ですね。

ウソ描写なしで正座ができるロボットというのも当時のウリ文句でしたw

2015/12/09 (Wed) 19:10 | 名無しさん@ニュース2ch #SFo5/nok | URL | 編集
722

エルガイムのロボットはホント格好良い
ストーリーを分かり易く整理して今の技術で作り直して欲しいな

2015/12/09 (Wed) 21:38 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
723

ダンバインとエルガイム、放送当時は立体物に恵まれなかった印象だけど、今発売されている(ただし通販限定)ロボット魂で再現されたものはカッコイイですよね。
いつかドラグナーとレイズナーの記事をお願いしたいです

2015/12/09 (Wed) 23:57 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
738

Lフレームとかがリボルバーからきてるのを後から知った。
相変わらず説明不足なアニメだったな。SLSってなんやねん。

2015/12/11 (Fri) 11:57 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
745

最初ラスボスはポセイダルと思いきや実は初めての頃からレギュラーだったグラサンのオッサンだった
しかもやり方がエゲツない方法で殆どの人間を操って自分の欲望為に支配下に置いていた
主人公の婚約者までその毒牙にかける非道ぶりだった

2015/12/12 (Sat) 04:18 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
751

HMは格好良い
ただ裏設定とかあって面倒くさいアニメ

2015/12/12 (Sat) 21:28 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
816

エルガイムか、懐かしい。
放送当時はアニメックで凄く持ち上げられてたのを覚えてる。
作品の内容自体はそんなに大したものじゃなかったのに…と不思議だった。

2015/12/20 (Sun) 10:24 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する