HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



【りぼん】「伝説のギャグ漫画家」岡田あーみんは令和の子どもにもウケるのか?

<br><br>
1:名無しさん:2024/01/12(金) 21:12:02.79 ID:yriWiV1u9.net
『りぼん』“伝説のギャグ漫画家・岡田あーみん”は令和の子どもにもウケるのか? 『お父さんは心配症』『こいつら100%伝説』を読んでもらった衝撃的な結果とは



1983年に『りぼん』(集英社)でデビューし、“少女漫画界に咲くドクダミの花”と呼ばれた岡田あーみんさん。彼女が描いた『お父さんは心配症』をはじめとしたギャグ漫画は80~90年代の少女漫画界のなかで異彩を放ち、“インパクトの強すぎる漫画”として話題だった。

昭和の子どもたちには人気だった作品たちだが、はたして、今の令和の子どもたちが読んでも面白いと感じてくれるのだろうか?そこで今回は、近所に住む小学校6年生女児のあやちゃんに協力を依頼した。あーみんさんの代表作である『お父さんは心配症』と『こいつら100%伝説』を読んでもらったが、その結果は意外なものとなった。

今回、あーみん作品を小学生に読んでもらうにあたり、まずは「読み方が分からない」という問題が起きた。

あやちゃんに聞くと、実は今の小学生は漫画を読むことが少ないという。読むとしても縦読みのWeb漫画が中心であり、1コマが画面いっぱいに広がる描画に慣れている。

しかしあーみんさんの漫画は1ページにつきコマが5~6個あり、上から読んだあと左に行くのか、下に読み進んで行くのか、理解できないと言うのだ……。

なんとか説明して読み進めてもらったのだが、今度は吹き出しのセリフが細かすぎて難航している。

たとえば、『お父さんは心配症』では、主人公・光太郎が「血だって吐いちゃうもん 北野にこんなことできるかッ」といったセリフで読者を笑わせるシーンがある。しかし字が細かいうえ、“うおおおっ”とか“グサッ”といった擬音もたくさん登場するため、どう解釈したら良いのかがよく分からないそうなのだ……。

残念ながら、本作を読んでいる間あやちゃんは一度も笑うことなく、細かい文字に四苦八苦している様子がうかがえた。

結局、あやちゃんに読んでもらった『お父さんは心配症』はウケることなく終わってしまった……。一応、本作の感想を聞いてみたところ、「なんか怖い」と一言。まず、お父さんが娘のボーイフレンドの北野を執拗に攻撃するのが分からないという。
中略

しかし、続いて読んでもらった『こいつら100%伝説』は、少し笑ってくれた。その理由を聞いたところ“『忍たま乱太郎』に似ているから”との意見が。

NНKのEテレで見ていた『忍たま乱太郎』のおかげで、忍者の世界観をしっかり理解しているあやちゃん。とくに忍法の術をかけても失敗して自分に返ってくるといったギャグは面白かったようで、『お父さんは心配症』よりもサクサク読み進めてくれた。

ただし『こいつら100%伝説』も、爆笑まではいかなかったあやちゃん。令和の子どもには響かなかったか……と残念に思っていたところ、後日あやちゃんのママから意外な報告をもらう。それはあやちゃんの2個上のお兄ちゃんが、あーみんさんの作品を見て爆笑していたというのだ。

『お父さんは心配症』を何気なく手に取り、読み進めた中学生のお兄ちゃん。「面白いじゃん」と言ったあと、そのまま笑いながら一気読みしたそうだ。あとで理由を聞いてみると「昔読んでいた『コロコロコミック』(小学館)のギャグ漫画に似ていたから」とのこと。もしかしたら男の子のほうが『コロコロ』などを通して漫画を読んだ経験が多く、生粋のギャグ漫画に触れる機会も多かったのかもしれない。

あーみんさんの作品は、どちらかといえば少女漫画より少年漫画誌のギャグ漫画に通じるものがあるように思う。その面白さに理解ある少年の方が、受け入れてくれた結果となった。

続き・全文はソースをご覧ください

https://futaman.futabanet.jp/articles/-/125603?page=1


2:名無しさん:2024/01/12(金) 21:14:32.18 ID:YZ4CLNgs0.net
あーみん美人だね
3:名無しさん:2024/01/12(金) 21:15:00.69 ID:oklptibA0.net
岡田あーみんは美人なのに
仲良くしてたさくらももこに
彼氏を取られた
28:名無しさん:2024/01/12(金) 21:22:27.94 ID:aNyrckPn0.net
>>3
読者コーナー担当してた編集みーやんね…
現役読者だったから後で知った時そんなドロドロ三角関係を読まされていたのかとびっくりしたわ
383:名無しさん:2024/01/12(金) 23:56:04.86
>>3
コミックの間のページに「あーみんごめんよー」って自分の似顔絵ともう一人付き添いの友人の似顔絵描いてあったのはそれなのか
393:名無しさん:2024/01/13(土) 00:01:41.05
>>383
自分はてっきり「あーみんは女性です」とさくらももこがバラしたからだと思ってた
398:名無しさん:2024/01/13(土) 00:06:12.01
>>393
そっちだと思うよ
男に見える描写だったし
さくらももこは死んでるし死人に口なしでなんだかなぁ
425:名無しさん:2024/01/13(土) 00:38:42.19
>>398
さくらももこが存命の時から噂あったよ
さくらが横恋慕したって
503:名無しさん:2024/01/13(土) 04:23:13.04 ID:mq2eqUCD0.net
>>3
後のさくらももこのエッセイに書いてあったことを考えると取られておいてマジで良かったと思う
798:名無しさん:2024/01/13(土) 17:26:12.78 ID:SNrbuGgY0.net
>>503
岡田あーみんも他の人と結婚して引退したから尚更そう思うね
さくらももこが仕事に関し元編集の夫にいろいろ口を出されたように、あのままあの男と一緒になっていたら岡田あーみんは引退できなかったかもしれない
6:名無しさん:2024/01/12(金) 21:16:17.42 ID:Z7vYwnI80.net
当時からシュールな笑いで別に爆笑って感じの漫画じゃなかったろ
179:名無しさん:2024/01/12(金) 22:04:11.87 ID:Z2nsGlgc0.net
>>6
うん
連載時リアルタイムでりぼん読んでたけど、正直気持ち悪いし面白いと思った事なかった
美人がこんなシュールな漫画を描いていたっていうのが、今謎に評価されているポイントな気がする
231:名無しさん:2024/01/12(金) 22:17:12.55 ID:Lxg7W2uD0.net
>>6
りぼんの中で唯一単行本買うくらい好きで爆笑してたけど
254:名無しさん:2024/01/12(金) 22:33:28.74 ID:UuxFIa7U0.net
>>6
めっちゃ笑いながら読んでたけど怖い好きじゃないって友達も確かにいたね
580:名無しさん:2024/01/13(土) 10:59:15.58 ID:MNAaGn7x0.net
>>6
りぼん買って真っ先に読んでたわ
658:名無しさん:2024/01/13(土) 14:32:15.71
>>6
コミック持ってたくらいには大好き
あーみんとか柴田あみとかの変態ギャグ女漫画家今はいないなぁ
223:名無しさん:2024/01/12(金) 22:13:15.53 ID:hxKyZbn40.net
>>6
当時小学生の私は泣くほど爆笑してた
616:名無しさん:2024/01/13(土) 12:36:23.65
>>223
ワイ姉弟も爆笑してたやで
919:名無しさん:2024/01/14(日) 05:05:18.10 ID:y3va2e6S0.net
>>6
お父さんは心配症は確かにそうだったがこいつら100%伝説は声出して笑ってたな
376:名無しさん:2024/01/12(金) 23:47:43.29
>>6
お父さんとかこいつらとかずっと理解できなくて横目で見てたけどルナティック雑技団でその天才性の洗礼を受けた
大人になってからコミックス買い直したりした

しかしあーみんネタはネットでは定番とはいえこんな記事でトピまで立つって何事かね?
復活してくれるのなら大喜びだけど売り上げ目的の出版社の何かでしかないんだろうなあ
520:名無しさん:2024/01/13(土) 06:22:06.89
>>376
トピ?
9:名無しさん:2024/01/12(金) 21:17:02.44 ID:USEUJWfH0.net
Eじゃん
Gじゃん
最高じゃん
244:名無しさん:2024/01/12(金) 22:26:27.56 ID:oddZLLEP0.net
>>9
アブノーマルーーー
371:名無しさん:2024/01/12(金) 23:39:56.44
>>9
へー
イカしたフレーズだなー
10:名無しさん:2024/01/12(金) 21:17:10.25 ID:MOo/XD8i0.net
当時もお笑い好きの兄の方がコミック集めてたわ
13:名無しさん:2024/01/12(金) 21:19:01.84 ID:Tf5lGOIA0.net
ちくしょう!マバンヤ様に言いつけてやる!
648:名無しさん:2024/01/13(土) 14:11:13.96 ID:7ydMI/4K0.net
>>13
オウム以前の時代に悪徳宗教の問題もさらっと組み込まれてて草生える
16:名無しさん:2024/01/12(金) 21:19:16.78 ID:WOO/Srqx0.net
有閑倶楽部はドラマ化なんてしてない、いいね?
217:名無しさん:2024/01/12(金) 22:10:36.58 ID:USEUJWfH0.net
>>16
赤西仁、横山裕…いやなんでもない
ただの独り言だ
318:名無しさん:2024/01/12(金) 22:55:28.70
>>16
大昔の月曜ドラマランドのは良かったよ
ジャニーズのは主人公が弥勒になった時点でクソ
475:名無しさん:2024/01/13(土) 01:52:11.41 ID:bEosLbj20.net
>>16
赤西版のは女性陣は完璧だった
21:名無しさん:2024/01/12(金) 21:20:43.09 ID:wnBYicPQ0.net
62:名無しさん:2024/01/12(金) 21:46:43.19 ID:ZvT1uhpy0.net
>>21
本当に美人だね
220:名無しさん:2024/01/12(金) 22:11:41.91 ID:Lxg7W2uD0.net
>>21
美人でおもしろいなんて最高だな
174:名無しさん:2024/01/12(金) 22:04:00.54 ID:uIYALe7p0.net
>>21
沖縄顔よね
南国美人が多い
24:名無しさん:2024/01/12(金) 21:21:26.35 ID:f8UHY7h30.net
子供心に死の匂いと狂気まみれなギャグに釘付けだったわ
あと漫画家なんてモサブスしか居なかった時代に1人だけアイドルみたいに可愛かったのも忘れられん
沖縄の人だっけ?
25:名無しさん:2024/01/12(金) 21:21:41.96 ID:566IHvRX0.net
あの頃のりぼんは星の瞳のシルエットや、ときめきトゥナイト良かったな
36:名無しさん:2024/01/12(金) 21:23:35.91 ID:LgxuYpY40.net
面白いなぁ



70:名無しさん:2024/01/12(金) 21:48:33.47 ID:RzQyZXzt0.net
>>36
なつかしい
小学生の頃、妹が買っていた「りぼん」を借りて読んだわ
334:名無しさん:2024/01/12(金) 23:06:51.43
>>36
この辺笑ったなあ
416:名無しさん:2024/01/13(土) 00:27:01.97
>>36
40年近く振りに見たがやっぱ天才的www
666:名無しさん:2024/01/13(土) 14:44:58.01
>>36
懐かしい~
これだけでもめっちゃ笑える
この漫画で一番怖いキャラは安井さんだわ
920:名無しさん:2024/01/14(日) 05:19:44.42 ID:793WHhKn0.net
>>36
読んでた小学生当時よりも今の方が面白さが分かる
電子化しないかなあ
365:名無しさん:2024/01/12(金) 23:33:59.68
>>36
これ面白いか?
369:名無しさん:2024/01/12(金) 23:38:17.55
>>365
まぁボーボボみたいなもん
372:名無しさん:2024/01/12(金) 23:40:10.28
>>365
笑える適正ってのがあって引っ掛からない人にはマジで理解できないタイプの漫画だと思う
自分もサッパリわからん
ボーボボと通じるものがあると思う
アレもサッパリわからんかったけど人気だったな
410:名無しさん:2024/01/13(土) 00:17:27.51
>>36
見たら思い出す当時笑ったわ

【りぼん】「伝説のギャグ漫画家」岡田あーみんは令和の子どもにもウケるのか?
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1705061522
関連記事

おすすめ記事

コメント

30854

インチキチキ南蛮のビジュアルが
ダイの大冒険のアバン先生にクリソツであった。

2024/01/30 (Tue) 09:40 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する