HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



懐かしのドラマ『トミーとマツ』、人気作になった理由、国広富之が語る



1:名無しさん:2023/10/29(日) 18:10:59.48
国広富之 マツが自由すぎる! ドラマ『トミーとマツ』が人気作になった理由

青春時代に夢中になったドラマの裏には私たちの知らない“ドラマ”がいっぱい。出演者ご本人を直撃し、今だから話せるエピソードをこっそりお届け!

■『噂の刑事トミーとマツ』(TBS系・’79~’82年)

ドジで気弱なトミー(国広富之)がマツ(松崎しげる)に「男女のトミコ」と怒鳴られると、特撮ヒーローのようなスーパー刑事に変身して犯人を一蹴。そんな爽快感に子どもから大人まで夢中になった。国内のバディもの刑事ドラマの元祖。

「大映テレビにはとてもかわいがられていて、山口百恵さん主演の『赤いシリーズ』では、二枚目役として出演させてもらいました。
ところがあるとき、番組プロデューサーだった春日千春さんに六本木の和食店に呼び出され、『じつは次は三枚目で、とんでもない役なんだけど、やってくれるかな』と言われて……。それが『噂の刑事トミーとマツ』のトミー役でした」

そう出演の経緯を明かしたのは、国広富之さん(70)。新境地への挑戦だったが、不安よりも楽しみが先行したという。


『噂の刑事トミーとマツ』てコンヒを組んた国広富之と松崎しける

「1話目の台本を読んだだけで、頭の中で想像が膨らんで、笑ってしまうほど」

国広さんが演じるのは、犬と女性が苦手で、臆病なトミー。そしてバディを組むのは、松崎しげるが演じる、ケンカっ早くて女性が大好きなマツ。

「マツは昔から変わらず、日焼けしていて、オープンマインドな明るい人。初めてのドラマ出演だったので、普通の役者がしないような、
カメラの画角から飛び出す動きをするし、セリフも勝手に変えてしまうんです。マツが枠からはみ出しても、しっかりと引き戻せるように、台本をしっかりと読み込みました」

刑事部屋や取調室のセットを組んでいたのは、郊外にある倉庫のような場所。防音設備がないため、飛行機やヘリコプターの音が聞こえるたびに中断になったという。

「夏場は大型のエアコンを入れるとブーンと音が入るから、汗だくになって演技をして、カットのたびにエアコンを起動して、吹き出し口に涼みに行っていました」

松崎との現場は新鮮で楽しかったというが、肝心の視聴率は番組開始当初はよくなかった。

「たしか10%くらい。今なら高視聴率ですが、『赤いシリーズ』などは30%でしたから、最初は“やばいぞ”って思っていました」

そんな状況だった4話目あたり、番組のいちばんの盛り上がりである、トミーがマツに『お前なんか男じゃない』『男女のトミコ!』と罵倒するシーンに変化をつけることになった。

「トミーが“変身”するとき、なにかアクションを入れようかと監督に提案され、『ボク、耳が動かせますよ』と答えたんです。それが採用されました。
でも、実際には耳は1~2ミリしか動かないから、映像でわからない。だから、耳たぶの後ろに針金を貼り付け、押し引きして耳をぴくぴくさせていました」

そんな工夫もあり、視聴率は週を重ねるごとに右肩上がりを続け、続編を合わせ106話もの大作になったのだった。

【PROFILE】

国広富之(くにひろ・とみゆき)

’53年、京都府生まれ。’77年にドラマ『岸辺のアルバム』(TBS系)でデビュー。数々の新人賞を受賞し、アイドル的人気に。多くのドラマ、映画で活躍する傍ら、絵画の個展も開催している


https://jisin.jp/column/2254165/


3:名無しさん:2023/10/29(日) 18:12:56.74
トミコ
4:名無しさん:2023/10/29(日) 18:13:02.24
このおとこおんな

と~み~こ~
2:名無しさん:2023/10/29(日) 18:12:56.70
ジェンダー
7:名無しさん:2023/10/29(日) 18:13:27.94
おとこおんなとかアウトー
6:名無しさん:2023/10/29(日) 18:13:19.58
トミコトミコトミコーー! は今ならコンプラに引っかかって禁止だな。
72:名無しさん:2023/10/29(日) 18:44:16.05
>>6
本当につまらねー時代になっちゃったな
328:名無しさん:2023/10/31(火) 05:50:45.29
>>72
ほんとにな
ノイジーマイノリティに屈指すぎ
10:名無しさん:2023/10/29(日) 18:17:21.15
小学生時代に見てたけど面白かったわ
今見たらどうだろうな
12:名無しさん:2023/10/29(日) 18:18:07.70 ID:1+S2o0FQ0.net
ごくたまにマツがトミーに煽られる逆パターンもあったよね
41:名無しさん:2023/10/29(日) 18:30:27.99
>>12
マツの時は鼻が動くんだっけか。
34:名無しさん:2023/10/29(日) 18:26:31.43
>>12
松は鼻ピクピク
26:名無しさん:2023/10/29(日) 18:22:44.93
>>12
トミーにマツコって云われてキレるんだけど弱くて返り討ちにあうのよね
13:名無しさん:2023/10/29(日) 18:18:40.36 ID:N50YR0XG0.net
トミーとマツは再放送で見返すと意外と初期はハードな内容
あぶ刑事が復活してるならトミーとマツも復活はあっても良いような
14:名無しさん:2023/10/29(日) 18:18:42.92 ID:fIhmg/9b0.net
地上波で再放送は絶対無理だろうな
18:名無しさん:2023/10/29(日) 18:19:47.93 ID:tnBpoOhU0.net
EDテーマ曲の「ワンダフル・モーメント」が好き
172:名無しさん:2023/10/29(日) 20:13:13.84
>>18
ワンダフルモーメントは名曲中の名曲だな
しげるの曲では愛のメモリーよりも好きだ
254:名無しさん:2023/10/30(月) 01:45:10.12
>>172
めっちゃええやんけ


55秒あたりから
19:名無しさん:2023/10/29(日) 18:21:01.84 ID:OfNEjk8x0.net
石立鉄男がいい味出してた、
21:名無しさん:2023/10/29(日) 18:21:16.72 ID:Q1yQj3Bl0.net
石井めぐみが好きでした
318:名無しさん:2023/10/30(月) 21:17:53.37
>>21
この番組が放送中に石井めぐみがヌード写真集を出して本屋で冷やかされるシーンがあったな
320:名無しさん:2023/10/30(月) 22:59:46.35 ID:qBKmpj8y0.net
>>318
そのシーンめちゃくちゃ覚えてる
小学生のときだったけど母親と見ててかなり気まずかった
22:名無しさん:2023/10/29(日) 18:21:26.41 ID:c+B2df5B0.net
耳が動くシーンは頭で映像が蘇る
マツバージョンもあった気がする
27:名無しさん:2023/10/29(日) 18:23:46.41
月曜ドラマランドで白バイ勤務のトミーとマツやったことあるけど当初は配置転換になったその後のトミーとマツの話かと思ってたらパラレルワールドで全然、別のドラマになっていたな
コレジャナイ感があって途中で観るの止めたくらいだし
281:名無しさん:2023/10/30(月) 09:47:31.42 ID:D53edJYm0.net
>>27
ラストはトミコ登場するかと思ったら登場せず、マツが泣き落としで犯人を説得して平和的解決というカタルシスの無いオチだった
30:名無しさん:2023/10/29(日) 18:24:40.74
これ元ネタは白バイ野郎ジョン&パンチかな?
141:名無しさん:2023/10/29(日) 19:36:10.23
>>30
ジョン&パンチ
というより
両津と中川?
32:名無しさん:2023/10/29(日) 18:25:38.70
オトコオンナのトミコ

こんなコトも言えない世の中ってのもな
別に全員に言ってるわけじゃなくて
物語(しかも、コメディ)のキャラクタの一人が
別の一人に言ってるだけなのにな
38:名無しさん:2023/10/29(日) 18:28:20.01
>>32
分かる
多様性多様性言うけど昭和の方がもっと多様性あった気がする
264:名無しさん:2023/10/30(月) 05:44:49.31
>>38
昭和の方が個性的だったしな
今なんかバカみたいに「私も私も」
221:名無しさん:2023/10/29(日) 22:47:02.49 ID:h9aan5FP0.net
>>38
日本は今でも昔のが多様性があったが多数派だから
西欧ポリコレも簡単には浸透出来ないな

にしても、当時子供ながらにも面白すぎた
今思い出すだけでワクワクする作品もそう沢山は無いわ
36:名無しさん:2023/10/29(日) 18:27:05.91
1作目は面白かった
1作目が人気あったからと2作目作って話をややこしくしておかしくなった
371:名無しさん:2023/10/31(火) 20:17:17.80 ID:slqJ+Kxd0.net
>>36
映画でも何でも、続編が初回作を超えたのはランボーだけ
43:名無しさん:2023/10/29(日) 18:31:02.84
2作目はもう観たり観なかったりだったな
多分、マンネリで飽きてたんだと思う
個人的には林隆三が上司の時のが良かったな
引き締まってた
42:名無しさん:2023/10/29(日) 18:30:58.94
このドラマリアルタイムで覚えてるのは46のワシが最年少だろうな
4歳くらいのとき見たけどすごいインパクトだった
35:名無しさん:2023/10/29(日) 18:26:41.78
トミーとマツの視聴率を支えたのは
婦警姿の
石井めぐみがめっちゃ可愛かったから
44:名無しさん:2023/10/29(日) 18:32:37.65
今じゃできないんだろうなあ…
地上波がつまらないドラマしかないわけだ
45:名無しさん:2023/10/29(日) 18:32:48.27
二人で傘を差して夜の通りを歩くエンディングとワンダフル・モーメントがマッチしていて良かった もう一曲の方も良かった
65:名無しさん:2023/10/29(日) 18:41:21.48
>>45
しかも終始真上からのアングルという斬新さ
47:名無しさん:2023/10/29(日) 18:34:31.78
めぐみちゃん可愛かった

52:名無しさん:2023/10/29(日) 18:37:38.63
>>47
良いメンツだw
162:名無しさん:2023/10/29(日) 19:57:02.31
>>47
一番右の方の名前飛んじゃって検索しちゃった
井川比佐志
まだ現役っぽいな
166:名無しさん:2023/10/29(日) 20:05:08.55
>>47
写真でも濃いしげるw
50:名無しさん:2023/10/29(日) 18:35:56.95
>>47
真ん中はジミヘンドリックスですか?
53:名無しさん:2023/10/29(日) 18:37:42.02
>>50
わかめラーメン
412:名無しさん:2023/11/01(水) 22:03:09.16 ID:CjF+Qeyt0.net
>>50
ワカメ一番デカいんだな
48:名無しさん:2023/10/29(日) 18:34:46.33
このドラマ、脇役も光ってたんだよ。
林隆三、清水章吾。
二枚目だったな。清水はおちゃらけた芝居が上手かった。
51:名無しさん:2023/10/29(日) 18:36:11.52
なんでDVD化されないんだ
57:名無しさん:2023/10/29(日) 18:39:10.81
国広富之といえば
ふぞろいの林檎たちしか浮かばない
287:名無しさん:2023/10/30(月) 11:24:03.83 ID:uwuVT4b10.net
>>57
『はぐれ刑事純情派』の終盤で安浦刑事のバディ役だったね……お約束の殉職退場だったけれど。
105:名無しさん:2023/10/29(日) 19:02:49.03
>>57
当時の国広富之といえば二枚目俳優で、山口百恵との相手役をやったり中高生相手の平凡社世界、明星などの芸能アイドル雑誌でも特集、グラビアが組まれてた。
131:名無しさん:2023/10/29(日) 19:27:39.97
>>105
国広とか広岡瞬とか人気もあって良い役も多かったのに90年代に入り段々、パッとしなくなった印象はあるな
松崎しげるは今も活躍してて浮き沈みなく上手く生き残ってる印象はあるが
55:名無しさん:2023/10/29(日) 18:38:36.57
>>1
若い時は美男子の象徴的存在だった
62:名無しさん:2023/10/29(日) 18:40:13.36
291:名無しさん:2023/10/30(月) 11:46:01.48 ID:TG/kdsfp0.net
>>62
なついなぁ、
64:名無しさん:2023/10/29(日) 18:41:21.05
俺も耳動くから真似した!
37:名無しさん:2023/10/29(日) 18:28:17.26
ガキの頃再放送含めて見てたけど、トミー70かよ
そりゃ俺もいいおっさんになるよな
28:名無しさん:2023/10/29(日) 18:24:02.32
なつかしい

懐かしのドラマ『トミーとマツ』、人気作になった理由、国広富之が語る
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1698570659
関連記事

おすすめ記事

コメント

30266

> 254
OP/ED、ガキの頃の記憶が蘇って胸がキュッっとなった
放送時期を考えると5歳くらいか…兄と二人で見てたの思い出す
耳を動かす練習したりしてたなあ

2023/11/05 (Sun) 20:09 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する