HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事

月の起源は「巨大衝突」ではなかった?定説覆す論文発表

1:名無しさん:2017/01/10(火) 06:40:03.22 ID:CAP_USER9.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000001-jij_afp-sctch

約45億年前に地球の衛星として誕生した月は、原始地球に小さな天体が次々衝突したことによって形成された可能性があるとの研究結果が9日、発表された。



月の起源をめぐっては、地球に火星サイズの天体1個が衝突したことにより形成されたという「巨大衝突説」が定説となっていたが、同説は大きな矛盾を抱えていた。

この説が事実ならば、月の成分の5分の1は地球派生で、残る5分の4は衝突した天体の物質ということになる。しかし実際には、地球と月の成分構成はほぼ同一であり、これは同説の支持者らを長く困惑させてきた矛盾点だった。

だが、1回の大規模衝突ではなく小さな衝突が繰り返されたと考えれば、この矛盾についても説明がつく。

英科学誌ネイチャー・ジオサイエンス(Nature Geoscience)に発表された論文の共同執筆者で、イスラエル・ワイツマン科学研究所(Weizmann Institute of Science)のラルカ・ルフ(Raluca Rufu)氏は、「複数の衝撃があったとする説の方が、月の形成をより『自然』に説明できる」という見方を示している。

ルフ氏と研究チームは、火星よりも小さい「微惑星」と呼ばれる天体と原始地球との衝突を再現したコンピューターシミュレーションを約1000パターン作成。

その結果、微惑星が衝突するごとに原始地球の周囲に残骸の輪が形成され、その後それらが合体して「小衛星」が形成されることが分かった。
こうした小衛星の数々が最終的に、月を形成したと考えられるという。

論文によると、複数の衝突は単独の衝突よりも多くの物質を地球からえぐり出すことから、小衛星の成分構成は地球により近くなるという。
研究チームは、月の形成にはこうした衝突が約20回必要だったと結論付けている。
2:名無しさん:2017/01/10(火) 06:40:12.61 ID:UU+phS8a0.net
(; ・`д・´)ナン…ダッテ!?
3:名無しさん:2017/01/10(火) 06:40:26.14 ID:ROWkzR6D0.net
以前、3のくせに「2get」と書き込んでしまい、
「2000万年ROMってろ!」と言われてしまった者です。

言われた通り2000万年間、沢山沢山ROMりました。

猿から人類への進化…
途中、「ガットハブグフーン?」と書き込んだジャワ原人に反論しそうになったりもしましたが、
言いつけを固く守り、唇を咬んでROMに徹しました。

そして現れては消えていく文明。数え切れないほどの戦争…生と死、生と死。

2000万年経った今、晴れて縛め(いましめ)を解かれた私(わたくし)が、
2get出来るチャンスに今っ!恵まれました。
感動で…私の胸は張り裂けんばかりです。

卑弥呼女王、見てますか?
義経様、清盛様見てますか?
信長様、秀吉様、家康様 見てますか?

それでは、2000万年の歴史の重みと共に、
キーボードを叩き壊すほどの情熱をもって打ち込ませていただきます。

2get
11:名無しさん:2017/01/10(火) 06:44:45.02 ID:ghYeGIhD0.net
>>3
>>6
久々に華麗な様式美を見せていただきました
6:名無しさん:2017/01/10(火) 06:42:13.76 ID:7rMp7wQK0.net
>>3
2000万年ROMってろ!
57:名無しさん:2017/01/10(火) 07:06:27.92 ID:P46KYtYD0.net
>>3
あっれまー2000万年前のあの時の坊やか
「2000万年ROMってろ!」って言ったのオレだよ覚えてる?あれは冗談だし

でも2000万年経っても坊やのままかいw
70:名無しさん:2017/01/10(火) 07:13:22.21 ID:/ePIrDD40.net
>>3
素直に、ワロタ。
146:名無しさん:2017/01/10(火) 08:06:52.81 ID:5VzezzVI0.net
>>3
いつも思うんだが、正確に3get出来るのが凄いよな。
228:名無しさん:2017/01/10(火) 09:52:36.37 ID:kI+R8Dgb0.net
>>3  3ゲットのほうが難しいよな
303:名無しさん:2017/01/10(火) 13:17:21.30 ID:UZZfptG80.net
>>3
このスレにこのコピペを貼ってくるところにセンスを感じるな
346:名無しさん:2017/01/10(火) 14:39:52.83 ID:ifJLzlfI0.net
>>3
これぞ、様式美ってやつだな
332:名無しさん:2017/01/10(火) 13:55:47.07 ID:cWbYz3qR0.net
>>3
そのコピペの作者に印税払えよ(笑)
269:名無しさん:2017/01/10(火) 12:17:38.66 ID:dM8GXN5Y0.net
>>3
こんどは45億年ROMってろよ。

もう一つ月ができてるだろう。
323:名無しさん:2017/01/10(火) 13:43:15.93 ID:KlkdDxNf0.net
>>269
月は毎年、わずかに遠ざかっているのだ
五十億年もすれば、月は地球の衛星とはいえない
独立した小天体になっているよ。
まあ、地球が膨張した太陽に飲み込まれる方が早いけど
317:名無しさん:2017/01/10(火) 13:38:05.87 ID:362lOro50.net
>>269
地球が巨大化した太陽に飲み込まれてるから
323:名無しさん:2017/01/10(火) 13:43:15.93 ID:KlkdDxNf0.net
>>317
確か、あと五億年もすれば、太陽の拡大が始まり
地球は生命の棲めない灼熱の惑星になるとの記事を読んだことがあるな
10:名無しさん:2017/01/10(火) 06:43:30.93 ID:74m3ymiK0.net
月と地球の成分は同一だから
NASAは月の石ってハッタリ堂々とかませたのか
52:名無しさん:2017/01/10(火) 07:04:00.98 ID:KlkdDxNf0.net
>>10
月の石は、地球の石よりかなり古いものだ
地球の場合、そういう古い石は地下深くに沈んでしまい発見されないのよ
13:名無しさん:2017/01/10(火) 06:45:13.08 ID:y0nfLGwE0.net
ごめん、アラレちゃんが地球を割ったんだよ
15:名無しさん:2017/01/10(火) 06:46:25.47 ID:s9lPJTKi0.net
宇宙人が地球の生物の進化を観察する為に作った人工衛星じゃないの?
いい具合に常に地球の方を向いているし
役目終わったらただの衛星に見えるように偽造も忘れずにね
34:名無しさん:2017/01/10(火) 06:55:50.31 ID:ZmwCOg/r0.net
自分も>>15かと思ってた 月は位置なども色々出木杉
419:名無しさん:2017/01/10(火) 19:20:31.97 ID:9+eRkRN00.net
>>15
というかアレは宇宙人の移民船でしょ。
あそこから地球にみんな降りてきた。
16:名無しさん:2017/01/10(火) 06:47:16.41 ID:QRlJX36t0.net
月は惑星ミネルバから流れてきたんじゃないのか?
17:名無しさん:2017/01/10(火) 06:47:20.07 ID:joQZeYID0.net
はい。ジャイアントインパクト

18:名無しさん:2017/01/10(火) 06:47:24.68 ID:dUTrimfy0.net
宇宙のどこを探しても母星に対してこれだけ大きい衛星は無い(母星の1/4)
二重惑星と言っていいほどの大きさなのに小さい衝突が何だって?根本的に何か間違えてるのは明白だな
33:名無しさん:2017/01/10(火) 06:55:17.18 ID:+3sO7Y0cO.net
>>18
どれだけの惑星を観測してきたんだよ
83:名無しさん:2017/01/10(火) 07:21:46.44 ID:WGxB/fZU0.net
>>18
太陽系でのみ確認されていることを、さも確定した事実であるような書き方をするなよw
251:名無しさん:2017/01/10(火) 11:13:05.99 ID:aKf6OSOo0.net
>>18
お前さんよりアタマノイイ人達が出した結論だろ
それにチャネリングができるやつはみんな知ってるから
40:名無しさん:2017/01/10(火) 06:58:51.12 ID:OveN3sVP0.net
>>18
>宇宙のどこを探しても母星に対してこれだけ大きい衛星は無い

冥王星-カロン系はどうなる?
カロンは冥王星に対して直径は半分、質量は7分の1もあるぞ
それこそ地球-月系の比じゃないくらいカロンは冥王星に対して大きい
49:名無しさん:2017/01/10(火) 07:03:10.63 ID:xNp/C33t0.net
>>40
カロンってそもそもEKBOの天体を冥王星がつかまえちゃった説が濃厚じゃなかったっけ
EKBO由来と思しき衛星が他にもあったような
196:名無しさん:2017/01/10(火) 09:16:26.81 ID:IbSmU2Ri0.net
>>40,>>49
冥王星は"惑星"じゃないから...
31:名無しさん:2017/01/10(火) 06:54:46.31 ID:6z4YAJ1R0.net
え、月って地球の子どもだったんだ
240:名無しさん:2017/01/10(火) 10:40:44.60 ID:RETZhEN30.net
>>31
親子説、兄弟説、他人説、大昔からある3大起源説。
46:名無しさん:2017/01/10(火) 07:02:03.12 ID:59BrtJ4v0.net
月を認識するモノが消滅したら月は存在しない
51:名無しさん:2017/01/10(火) 07:03:51.67 ID:bEeuWlj70.net
ジャイアントインパクトの方がカッコイイからそっちを支持する
59:名無しさん:2017/01/10(火) 07:07:28.22 ID:pV9/dzRT0.net
>>51
馬の名前みたいだね。
56:名無しさん:2017/01/10(火) 07:06:22.18 ID:ypvapFPh0.net
もっと斬新な新説はないのか
82:名無しさん:2017/01/10(火) 07:21:29.17 ID:kLcUE+PW0.net
起源なんだから韓国に決まってる

月に大地の大部分取られて半島になったんだろ
98:名無しさん:2017/01/10(火) 07:28:52.59 ID:BiD1Gqqp0.net
>>82
その、「月に大地の大部分を取られて」ってのは、やっぱ日帝のせいなんだろ?w
88:名無しさん:2017/01/10(火) 07:23:08.35 ID:jLtq/zRY0.net
シュメール人に聞いてみて。
108:名無しさん:2017/01/10(火) 07:35:28.80 ID:D8hNhtUT0.net
でも結局月を分離させたのは隕石なんだな
109:名無しさん:2017/01/10(火) 07:37:21.97 ID:rACfZDld0.net
つまり土星の輪もいずれ衛星に
212:名無しさん:2017/01/10(火) 09:30:01.95 ID:awOv17I20.net
>>109
土星な環は力学的芸術と言われている。
太陽からの距離、氷の強度、粘性の
バランスが良く、数十億年、環を維持している。

木星軌道だと氷が粒子にまでくだけ逸散し、
天王星軌道だと、氷が融けずに泥玉となって、
輝く環にならない。
110:名無しさん:2017/01/10(火) 07:37:31.93 ID:rPkvmt780.net
.

    核がダイソン球で内部に地底人が居住してる

    そして人間はシュミレーションされている

.
120:名無しさん:2017/01/10(火) 07:44:51.09 ID:6ZCHVbbP0.net
>>110
だから趣味レーションて何なんだよ
124:名無しさん:2017/01/10(火) 07:48:28.97 ID:rPkvmt780.net
>>120
リアルシムシティだよ

そう地球人は彼らによって創造され監視&楽しまれている
153:名無しさん:2017/01/10(火) 08:21:33.51 ID:cigYzM4G0.net
>>124
シムシティは、シミュレーションゲーム
160:名無しさん:2017/01/10(火) 08:33:05.20 ID:rPkvmt780.net
>>153
彼らの趣味レーション

これで納得かな
149:名無しさん:2017/01/10(火) 08:09:14.63 ID:OkCvr/uH0.net
公転周期と自転周期が一致してる奇跡の衛星
確率的にどれくらいか計算すらできない
161:名無しさん:2017/01/10(火) 08:33:59.95 ID:7+jtNthu0.net
>>149
木星のガリレオ衛星他ぜんぶ
火星のフォボスとダイモス
冥王星のカロン

太陽系内だけでも同期してる衛星ばっかりですが
172:名無しさん:2017/01/10(火) 08:44:32.33 ID:bC07SzPm0.net
>>149
力学的には大いにありうる話
238:名無しさん:2017/01/10(火) 10:25:29.90 ID:/d2Cyguz0.net
正しい答えは、地球も月も名の無い神が作られた。

月の起源は「巨大衝突」ではなかった?定説覆す論文発表
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483998003
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する