HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



「手塚治虫を超えた」って言える漫画家っていると思う?



1:名無しさん:21/12/30(木)17:06:09 OI2U
そもそも何をもって「超えた」なのか
手塚治虫の偉大さはどこにあるのか

例えば芸術性なら手塚治虫が神だけどエンタメとしては鳥山明が神よな
2:名無しさん:21/12/30(木)17:07:51 MmFl
鳥山明しかいない。
3:名無しさん:21/12/30(木)17:08:12 d54f
二人合わせてなら藤子不二雄
5:名無しさん:21/12/30(木)17:08:22 9HhZ
手塚は漫画を大人も楽しめるエンターテイメントに昇華したという功績
絵のうまさで言うたらAKIRAの大友には敵わん、て本人も言うてる
9:名無しさん:21/12/30(木)17:10:02 WCkQ
>>5
大友はたしかに凄いけど別にエポックメイキング的かと言われるとそうでもないやろ
7:名無しさん:21/12/30(木)17:09:38 FJ6y
連載とアニメの絵コンテ原画監督をやっていたと言う事実
4:名無しさん:21/12/30(木)17:08:14 WCkQ
マジレスすると鳥山明くらいやろな
8:名無しさん:21/12/30(木)17:09:46 OI2U
いや鳥山明は偉大だと思うんやけど
手塚治虫とは全然偉大さの方向性が違うやんか
手塚治虫は芸術家
鳥山明はエンターテイナー
言うならクラシックとロックみたいな
12:名無しさん:21/12/30(木)17:11:16 OI2U
ドラゴンボールは本当に面白いよ
でも別に思想的な深さはないし芸術作品でもない
火の鳥やブッダはありゃもう芸術作品やろ
19:名無しさん:21/12/30(木)17:12:44 tidr
でも火の鳥やブッダがマンガというカテゴリーの一般化に寄与したとまでは言えないと思う
その辺は石ノ森章太郎とかのほうが功績は大きい気がする
14:名無しさん:21/12/30(木)17:11:50 Wl9J
ビートルズみたいなもんで超えるとかそういう次元の人やないやろ
15:名無しさん:21/12/30(木)17:11:52 OI2U
ちなみにワイはギリでためはれるのは藤子・F・不二雄やと思う
20:名無しさん:21/12/30(木)17:12:46 jb84
大友やろ
結局手塚治虫ってデフォルメばっかで細かく描きこんだ名作ないしな
過大評価やわ
17:名無しさん:21/12/30(木)17:12:25 EY02
大友はなんかAKIRAだけの一発屋って感じがあるからあんまり…

そのたった一発も最近まで無料公開されてたけどさっぱり盛り上がらんかったし…
18:名無しさん:21/12/30(木)17:12:28 D87F
同時進行での多連載でなら一人勝ちやろ
21:名無しさん:21/12/30(木)17:12:56 fGPe
手塚治虫超えるには新しい漫画の構成や表現技法生み出すしかないんちゃうか
22:名無しさん:21/12/30(木)17:13:47 MmFl
>>21
無理ゲーやん。
23:名無しさん:21/12/30(木)17:13:51 D87F
正直に言うてしまうけど大友って上手いけどおもろなくない?
24:名無しさん:21/12/30(木)17:13:58 Wl9J
基礎と構成は手塚で絵は大友や
終わり
28:名無しさん:21/12/30(木)17:15:18 OI2U
大友克洋はすげぇよ
でも技術がピカイチなのであってストーリーが最高かと言われるとそれは違うよな
AKIRAの凄さってつまるところ絵やん
33:名無しさん:21/12/30(木)17:16:47 Wl9J
手塚治虫のすごさを語るときにすぐに絵がーとかいうやつの話は聞くな
34:名無しさん:21/12/30(木)17:16:55 nfEd
ぶっちゃけジブリって世界観むちゃくちゃいいけど話つまんないし
まあ話の内容は二の次で良いかもしれん
38:名無しさん:21/12/30(木)17:17:55 fGPe
>>34
ジブリっつーよりパヤオの功績だわな
原作ナウシカただのやべー奴で草生えた
47:名無しさん:21/12/30(木)17:19:08 nfEd
>>38
ほんまパヤオ色んな意味でやべえ
ついでにグランマンマーレの裏設定見て性癖がキモすぎてガチでドン引きしたしそういう意味でもやべえ
37:名無しさん:21/12/30(木)17:17:33 9HhZ
手塚も駄作いっぱいあるしアニメプロダクションも失敗してるし同業者へのライバル心すごいし多忙すぎて早死にするし
いいとこも悪いとこも含めての「漫画の神様」なんやと思う
48:名無しさん:21/12/30(木)17:19:38 tidr
>>37
日本の荒野を開拓した功績はほぼほぼ手塚に帰するやろな
39:名無しさん:21/12/30(木)17:18:06 nfEd
>>37
アニメ業界がブラックになったのこいつが原因だし
52:名無しさん:21/12/30(木)17:19:48 Wl9J
>>39
はいダウト
東映のせいだから
46:名無しさん:21/12/30(木)17:19:04 l0Mx
高橋留美子は?
50:名無しさん:21/12/30(木)17:19:43 9HhZ
>>46
少年漫画描く女性漫画家の草分け
55:名無しさん:21/12/30(木)17:20:38 pDqI
神格化ってそんなもんやろな
手塚治虫より優れた漫画家ちうといろんな人あがるけど
神様かと言われるとなんか納得いかんやろ
61:名無しさん:21/12/30(木)17:21:21 Wl9J
大友はすごいけど漫画かかなくなってもうたからな
手塚治虫がえぐいのって死ぬ直前まで現役やったことやろ
71:名無しさん:21/12/30(木)17:22:16 5NS0
手塚を超えたかどうかって野球で言う王長嶋を超えたかにイコールやし、誰挙げても「でもこの観点からすると手塚の方が~」ってなるからもう手塚が神様ってことでいいよ
81:名無しさん:21/12/30(木)17:23:32 u8nB
技術的には多くの漫画家が手塚なんてぶっちぎりで超えてると思う
ストーリーテリングも表現も絵も全てにおいてや
そら何でも時代とともに進歩するからな
でも映画のような漫画を作り出し定着させ普及させたという
それをほぼ無からやったというのが偉いんやろ
手塚以前は漫画いうたらノラクロとか
そういうストーリーじゃなくていうたら新聞の四コマレベルの
そういうものしかなかったんやろ
86:名無しさん:21/12/30(木)17:24:06 KfPQ
>>81
そうやね。偉大なパイオニアや
117:名無しさん:21/12/30(木)17:26:43 u8nB
>>81を踏まえると手塚を超えたというには
漫画に何らかの質的変化を起こさなあかんのやろな
絵がうまいとか死ぬほど面白いとかじゃなくて
何か別物にせなあかんのやろ
120:名無しさん:21/12/30(木)17:27:09 pyFV
>>117
それな
87:名無しさん:21/12/30(木)17:24:14 tidr
横山光輝とかも地味に貢献してるやろ
93:名無しさん:21/12/30(木)17:24:42 l0Mx
仮にもし高橋留美子が男で、しかも手塚治虫が長生きしていたら

確実に手塚は高橋に嫉妬していただろう
103:名無しさん:21/12/30(木)17:25:39 tidr
>>93
後進に嫉妬できるからこそ執筆モチベーションも保てたんやろな
136:名無しさん:21/12/30(木)17:29:22 l0Mx
>>103
多分な
現にさいとう・たかをに嫉妬した事で生まれたのがブラック・ジャックと言う医療漫画界1の金字塔漫画やし
95:名無しさん:21/12/30(木)17:25:02 pyFV
今のデジタル社会になっても手塚の量を超えられないのは異常やな
100:名無しさん:21/12/30(木)17:25:25 Wl9J
>>95
総ページから計算すると1日平均10p描いてたらしいで
102:名無しさん:21/12/30(木)17:25:35 ECDd
手塚治虫が凄いのは間違いないが神格化されすぎてて超えるの無理や
今後ハリポタ以上に売れた漫画家が出ても手塚治虫神格化ガイジには手塚治虫の開発した技術をパクっただけ言われて終わりや
111:名無しさん:21/12/30(木)17:26:11 UfoN
>>102
こういうことやな
114:名無しさん:21/12/30(木)17:26:22 Wl9J
まあ手塚治虫超えたって言っても誰もそうだそうだってならんのが一つの答えやろ
118:名無しさん:21/12/30(木)17:27:00 Wl9J
産業作ったようなもんやからな
えぐいで
127:名無しさん:21/12/30(木)17:28:29 CDpR
戦後の著名漫画家で手塚チルドレン「ではない」言えるのって水木しげると白土三平くらいやろ
現代漫画家は当人意識しなくても手塚の影響から逃げられん
文学における夏目漱石みたいなもんや
154:名無しさん:21/12/30(木)17:31:02 ECDd
手塚治虫の影響ゼロって言うのは無理やねん
例えば無音の擬音の「シーン」は手塚治虫が開発したもんやけど、これを一度も使わないような漫画なんて多分そうそうない
手塚治虫神格化ガイジはこういうことの積み重ねでどんな漫画も手塚の二番煎じにしてくるからもう無理
160:名無しさん:21/12/30(木)17:31:29 UfoN
>>154
こういう極論はおかしい
165:名無しさん:21/12/30(木)17:32:16 pyFV
>>160
ところがその極の位置のおるんよ
せやから比較対象がおらん
173:名無しさん:21/12/30(木)17:33:06 UfoN
>>165
いやいやお前さん現代の漫画が全て手塚作品の二番煎じは過大評価以外の何物でもないやろ
183:名無しさん:21/12/30(木)17:34:19 fGPe
>>173
二番煎じは語弊あるんちゃう?
系譜やな
158:名無しさん:21/12/30(木)17:31:24 7FQt
荒木飛呂彦も手塚レベルの天才やと思うんやが
他の作家に影響与えたのは間違いないけど具体的に何?って聞かれると分からん
163:名無しさん:21/12/30(木)17:32:06 CDpR
>>158
スタンド式の超能力表現は結構影響残しとるんちゃう
162:名無しさん:21/12/30(木)17:31:58 jdP0
>>158
鬼滅は露骨に影響受けてるしペルソナとかそういう系統の走りでもあるやろ
166:名無しさん:21/12/30(木)17:32:30 7FQt
>>162
というか表現技法とか演出の面でどういった変化を起こしたかってことやな
172:名無しさん:21/12/30(木)17:33:06 l0Mx
手塚治虫はガチれば絵も上手いから



175:名無しさん:21/12/30(木)17:33:13 OI2U
ある分野を作り上げたってことなら手塚ってもう王長嶋のレベルやなくて野球というスポーツを完成させた人ちゃう
185:名無しさん:21/12/30(木)17:34:29 pyFV
>>175
それに近いポジションなんよな
168:名無しさん:21/12/30(木)17:32:36 9HhZ
コマ割りで心情表現したりとかな
下手したら今の漫画家よりも表現豊かやで
古見さんはコマ割りもっとがんばれ
164:名無しさん:21/12/30(木)17:32:11 XMTl
当時としては異次元のレベルやろ
180:名無しさん:21/12/30(木)17:33:46 D87F
手塚治虫のコマ割り見てるとすごいよな
ここは流れるように読んでほしいんやなとかそういうのがすぐ分かるんや
191:名無しさん:21/12/30(木)17:35:00 XMTl
>>180
流れるようなコマ組みって手塚発祥なんか??
205:名無しさん:21/12/30(木)17:36:10 fGPe
>>191
せやで
新宝島のコマ割りが当時の漫画界にとって革新的やったらしい
202:名無しさん:21/12/30(木)17:35:55 ECDd
手塚治虫の描いた漫画が世代を超えて語り継がれるべき傑作なのは分かるが、ワイが一番好きな漫画は一緒に青春を駆け抜けてきたBLEACHみたいな漫画やねん
コマがスカスカとか馬鹿にされてもな
213:名無しさん:21/12/30(木)17:36:49 9HhZ
何より手塚はケモナーの元祖や
223:名無しさん:21/12/30(木)17:37:54 l0Mx
>>213
ケモナー作品
男の娘作品
男装男子作品

この辺のパイオニアやな
235:名無しさん:21/12/30(木)17:38:53 fGPe
>>223
僕っ娘も作り上げたしなあ
245:名無しさん:21/12/30(木)17:39:52 KfPQ
結局お前らパイオニアが好きなだけよな
257:名無しさん:21/12/30(木)17:41:14 7UGw
>>245
そんなもんやろ
249:名無しさん:21/12/30(木)17:40:15 Mgzf
手塚治虫超えをしようとしたら現代漫画を天動説と地動説並みに根本から塗り替える必要があるぞ
129:名無しさん:21/12/30(木)17:28:35 JhQn
「○○以前以後で分けられる」を各ジャンルで見つければいけそうやな
190:名無しさん:21/12/30(木)17:34:56 7FQt
質的変化を引き起こしたといえばカイジ
260:名無しさん:21/12/30(木)17:41:32 Dupp
漫画の基盤を考えたの手塚やし
アニメで一時代気付いたのもこいつやからな
一人で何作も漫画描いてそれを映像化できた人って藤子F藤尾くらいしか思い浮かばん
267:名無しさん:21/12/30(木)17:42:09 Gh0t
トキワ荘がデカすぎる
310:名無しさん:21/12/30(木)17:45:51 7FQt
確かにそろそろ新しい時代の革新的な作品が出てきてもいい頃やな

「手塚治虫を超えた」って言える漫画家っていると思う?
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1640851569
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する