HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



ムンクの名画「叫び」、鉛筆で書かれた本人直筆のメッセージを発見!



1:名無しさん:2021/02/23(火) 10:15:59.53 ID:CAP_USER9.net BE:124320616-2BP(0)
名画「叫び」に書かれた鉛筆のメッセージはムンクの直筆 「狂気の人間にのみ描くことができる」

日本でも有名なノルウェーの画家、エドヴァルド・ムンク(1944年に80歳で没)が1893年に描いた「叫び(油彩)」のキャンバスの左上に、鉛筆で書いた「can only have been painted by a madman (1人の狂気の男によってのみ描くことができる)」というメッセージがあることが明らかになった。

綿密な分析で判明したもので、この文章の存在はかねてから知られていたが、専門家からは「鑑賞した第三者よる落書きかもしれない」と疑念の声が寄せられていた。


オスロの国立美術館に展示されていたムンクの「叫び」

AP通信の取材に答えたノルウェー国立美術館でキュレーターを務めるマイ・ブリット・ギューレング氏は「手紙や日記の筆跡と同じ。間違いなくムンク本人のものです」とコメント。

なおこの「メッセージ付きの叫び」は来年開館するノルウェー新国立美術館で展示されることになっている。

ムンクは1893年と1995年にパステル、1895年にリトグラフ、1910年にもテンペラ(乳化作用を持つ絵具)で「叫び」を描いており、計5点の作品が存在。1908年、精神を病んで入院生活を送っていたことも知られている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/75d9abb9ffda69f5eb175d447773fb64432a6fd8


2:名無しさん:2021/02/23(火) 10:17:21.23 ID:qGPXRvmg0.net
天才ときちがいは紙一重。
27:名無しさん:2021/02/23(火) 12:27:16.28 ID:B6O+Jyw00.net
>>2
それ、デマだってさ

ある精神科医師が言ってけど、
・天才は常人では目視も出来ない(存在すら想像できない)ような遠い所にある真理を、一足飛びでパッと掴んでくる。
・狂人は足元に転がってる石ころを原型とどめないぐらいゴテゴテかつ奇怪に飾り付けてこれが真理だと言い張る。

これらが常人には一見区別が付かない(理解が追い付かない)ことから来た俗説だとか
36:名無しさん:2021/02/23(火) 16:24:50.28 ID:pMmeitV40.net
>>27
諸説アリだなw
エジソンが学習障害だったみたいな話あるように、天才とか偉人と呼ばれてる人達には現代では精神疾患などの診断が下されそうなエピソードを持つ人達も多い
天才とはその異能を社会や民衆の為に活用出来た人達のことで、キチガイとはそれが出来なかったり害をなしたりしてしまった人達のことを言うって言ってる精神科医も居る
23:名無しさん:2021/02/23(火) 11:49:57.75 ID:2w09MYmp0.net
ムンクが文句を叫んでいたのか
3:名無しさん:2021/02/23(火) 10:20:16.28 ID:GGswTMw/0.net
ムンクは作者名で、あの叫んでる火星人みたいなのがムンクじゃないよ?
4:名無しさん:2021/02/23(火) 10:21:36.47 ID:IGlrwnyz0.net
>>3
本人の心情を反映してるから自画像みたいなもんやろ
29:名無しさん:2021/02/23(火) 12:41:19.52 ID:F6rh3uvG0.net
>>3
あれ、叫んでるじゃないよ
叫び声が聞こえてきてあの人物は恐れおののき、耳をふさいでる
叫び声を発しているのは自然
28:名無しさん:2021/02/23(火) 12:33:25.80 ID:nqwVc7+y0.net
絵に描かれた人物は世の中に満ちた自分を追い詰める様々な叫びから耳を塞いでいるということらしいがほとんどの日本人は口元に手をやって叫んでいる人だと勘違いしている
12:名無しさん:2021/02/23(火) 10:32:51.20 ID:sCf06eB20.net
8:名無しさん:2021/02/23(火) 10:26:55.28 ID:AmertD8l0.net
狂気もなくあの絵を描いたなら逆に怖い
9:名無しさん:2021/02/23(火) 10:27:27.68 ID:DZEYhPvF0.net
言う程 狂ってはないよ フツー
39:名無しさん:2021/02/23(火) 20:47:54.39 ID:C/xJ4w2Z0.net
>>9
ゴヤの黒い絵に比べれば大したことはないな
後は普通な
10:名無しさん:2021/02/23(火) 10:28:04.99 ID:ITpNZ62H0.net
その鉛筆を渡したのはトンボ鉛筆の佐藤

あとはわかりますよね?
13:名無しさん:2021/02/23(火) 10:34:23.48 ID:8UWGyKhL0.net
これは第三者だろう、本人だったら痛すぎる
16:名無しさん:2021/02/23(火) 10:48:01.15 ID:sJBJ7X3Y0.net
>>13
ずっと狂ってるわけじゃなくて病んだりまともになったりしてたのかも
14:名無しさん:2021/02/23(火) 10:34:52.91 ID:vDDEjrbd0.net
多くのフランス人はムンクの叫びを見せてもタイトルを答えられない

フランスの学校の美術の授業では絵の名前を教える授業をしてないんだって
代わりに絵を見て論評することに力を入れてる

実際、日本人は感想を聞かれてひとこと、ふたこと程度言うだけだったが
フランス人は長々とその絵についてしゃべってた
17:名無しさん:2021/02/23(火) 10:52:13.48 ID:RwH89T0I0.net
これはヘタウマなの
18:名無しさん:2021/02/23(火) 10:58:09.23 ID:TL6QsZ160.net
迷画
22:名無しさん:2021/02/23(火) 11:43:26.88 ID:4zgooXXV0.net
19:名無しさん:2021/02/23(火) 10:58:25.22 ID:jMxAV1eH0.net
)'0'(
20:名無しさん:2021/02/23(火) 11:07:09.07 ID:XoOHY+UC0.net
絵画って何十億とかの価値ないよなカラーコピーでいいじゃん
富豪の投資であり話題作りでありマウンティングアイテム
中身のない意味の無い価値
24:名無しさん:2021/02/23(火) 11:55:02.05 ID:iuPc9Sty0.net
一発屋画家w
41:名無しさん:2021/02/24(水) 02:56:01.61 ID:ALIiEiu50.net
> ムンクは1893年と1995年にパステル、1895年にリトグフ
> 1910年にもテンペラ(乳化作用を持つ絵具)で「叫び」を描いており

一回蘇ってたのか
33:名無しさん:2021/02/23(火) 14:56:38.28 ID:/+T8fTbt0.net
ムンクって精神障害かと思ったら実はビジネスマンで
この絵もバージョン違いがいくつもある
32:名無しさん:2021/02/23(火) 14:55:02.55 ID:du02vazm0.net
自分でそれを書き足しちゃう所が狂気を感じないんだよなあ
31:名無しさん:2021/02/23(火) 14:50:35.95 ID:MBJy0/hZ0.net
中二病だったのかな?
21:名無しさん:2021/02/23(火) 11:11:59.41 ID:Lk5ARsUe0.net
狂気度でいったら日野日出志の絵は
ぶっちぎりだろな
35:名無しさん:2021/02/23(火) 16:01:27.91 ID:iuPc9Sty0.net
ビジネスアーティストといえばバンンクシーの音沙汰無いな

ムンクの名画「叫び」、鉛筆で書かれた本人直筆のメッセージを発見!
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1614042959
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する