HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



なんで昔の日本人は食肉加工や動物の皮職人とかを穢多非人扱いしたんや?




1:名無しさん:21/02/02(火)22:16:08 jbP
魚はええんけ?
2:名無しさん:21/02/02(火)22:16:30 4Bn
血が出るから云々だったよな確か
4:名無しさん:21/02/02(火)22:17:01 jbP
>>2
はえ~
そうなんか
3:名無しさん:21/02/02(火)22:16:39 9sK
仏教的にアウトやから
4:名無しさん:21/02/02(火)22:17:01 jbP
>>3
宗教的な理由も大きかったんか当時は
12:名無しさん:21/02/02(火)22:19:07 9sK
>>4
仏教は四つ足の生き物全般だめやで
22:名無しさん:21/02/02(火)22:20:30 Ygi
>>12
坊主「うーん、兎は鳥だからセーフwww」
5:名無しさん:21/02/02(火)22:17:08 oLo
なんか無ければみんなが困る職業を卑しいやつ扱いしてるのがホンマアレよな
今もそうなんかな
8:名無しさん:21/02/02(火)22:18:00 jbP
>>5
思想が良くも悪くも宗教に支配されてると
合理性は二の次になるんやな
7:名無しさん:21/02/02(火)22:17:42 0Va
>>5
清掃員とか差別されてるじゃん(´・ω・`)
9:名無しさん:21/02/02(火)22:18:27 ODo
>>7
差別が根本的に違う。清掃員が差別されるって馬鹿にされる程度だろ?
20:名無しさん:21/02/02(火)22:20:05 0Va
>>9
「みんな馬鹿にしてるから馬鹿にされるべき存在なんやろなぁ」って点じゃ全く同じだろうに
宗教的な差別ってのを何か神聖なものだと勘違いしてない?
16:名無しさん:21/02/02(火)22:19:29 oLo
>>9
まあ似たようなもんやろ

ニキらは感謝しろよな、清掃員さんに
18:名無しさん:21/02/02(火)22:20:00 jbP
>>16
ワイは毎朝元気に挨拶しとるで
10:名無しさん:21/02/02(火)22:18:38 aqp
今は介護や飲食もほんのり差別されとるしな
11:名無しさん:21/02/02(火)22:18:46 4Bn
あと、江戸幕府の政策らしい
カーストのさらに下の奴らにヘイト向けさせて幕府へのヘイトを溜まりにくくさせるとか
意外と世界の歴史ではありきたりなことらしい
13:名無しさん:21/02/02(火)22:19:17 jbP
>>11
国策でもあったんか
つうかそれって今でもありそうな手段やな
14:名無しさん:21/02/02(火)22:19:19 aqp
>>11
今でも一緒やんけ
コロナの諸悪は夜の街や飲食や言ってて
25:名無しさん:21/02/02(火)22:20:37 GSH
山鯨とかなんとか言って食ってたやん
28:名無しさん:21/02/02(火)22:22:10 Fe8
死体に関わるものはケガレタタリに通じる汚物やからまっとうな人間じゃない底辺がやれって話
31:名無しさん:21/02/02(火)22:23:17 jbP
>>28
わかりやすいわね
汚物処理は必要な仕事やけどそれをやるのは底辺
貴族階級と奴隷みたいな思想はどこもあるのかしら
29:名無しさん:21/02/02(火)22:22:29 s9D
>>1
漁師も差別されたで
日蓮は自分は漁師の子で賎民出身であるって宣言してる位
33:名無しさん:21/02/02(火)22:23:49 jbP
>>29
あら魚もそういう対象やったんか
42:名無しさん:21/02/02(火)22:26:27 s9D
>>33
法華経の中に近づいたらアカンでって職業に
家畜の屠殺をしてるニキと漁業やっとるニキってのがあって
それに日本古来の穢れの精神が融合して出来た感じやね
32:名無しさん:21/02/02(火)22:23:39 Oup
分からんのが井伊直弼は地元の藩が牛の味噌漬けで有名で贈り物にすると同僚のお偉いさんがガチ喜びとか徳川慶喜は豚大好きマンだったとか言うことやな
お偉いさんが喜ぶもん作る人間の身分が忌避されるって矛盾してへん?
35:名無しさん:21/02/02(火)22:24:40 1oW
うんちは穢れやないで大切な肥料や
43:名無しさん:21/02/02(火)22:26:28 WWw
>>35
江戸時代は金で買い取ってもらえるくらい価値はあったな
37:名無しさん:21/02/02(火)22:25:13 lKp
豚とか犬食ってた薩摩人アウトやん
46:名無しさん:21/02/02(火)22:27:08 gKM
>>37
だから未開の蛮族扱いされてたんやで
39:名無しさん:21/02/02(火)22:25:16 mgv
こういうのって現代まで続いてるよな
動物保護とかヴィーガンとか関係なく今でも食肉加工会社とかを嫌ってる人まあまあおるし
41:名無しさん:21/02/02(火)22:26:04 zmP
>>39
おかげで人不足でそろそろ食肉系は死んでいくで
44:名無しさん:21/02/02(火)22:26:47 jbP
ケリの付く問題でもないんやろうけど
基本は単なるイメージの問題が大きいんやろか?
38:名無しさん:21/02/02(火)22:25:15 c6z
実際底辺煽りは気持ちいやろ?
45:名無しさん:21/02/02(火)22:27:04 Oup
言うて江戸時代とか隠れてチョコチョコ食ってたらしいやんけ
みんなに後ろめたい楽しみを提供するんや現代のVチューバーみたいなもんや
47:名無しさん:21/02/02(火)22:27:16 GSH
西暦75年に当時の天皇が「肉食禁止令」を発布しました。
厳密にいうと全ての肉が食べられなくなったのではなく、牛、馬、犬、猿、鶏の肉を食べることが禁止されました。
その後約1,200年間、これらの肉食を避ける文化が続きました。
65:名無しさん:21/02/02(火)22:30:02 Oup
>>47

鹿はオッケーか
基本家畜はアカン言う事かな
73:名無しさん:21/02/02(火)22:31:29 gKM
>>65
そもそも許可抜きにしても今と違って牛とか馬は農耕に欠かせないから食うなんてもってのほかや
77:名無しさん:21/02/02(火)22:32:02 jbP
>>73
食用としての利用以前の問題はあるよな確かに
老いたらどうしてたんやろ
85:名無しさん:21/02/02(火)22:33:40 bOr
>>73
食ってたんやけどね
88:名無しさん:21/02/02(火)22:34:13 gKM
>>85
死んだ廃物利用やけどな
美味いから食ってたわけやない
49:名無しさん:21/02/02(火)22:27:21 lKp
イスラム教より戒律厳しかったのによう発展したね
神仏融合のおかげか
50:名無しさん:21/02/02(火)22:27:43 gKM
>>49
イスラム教は元からゆるゆる定期
52:名無しさん:21/02/02(火)22:27:54 pFG
嫌うってのとはちょっと違うで
どっちかって言えば罪悪感やで
51:名無しさん:21/02/02(火)22:27:50 WWw
でも独占職種やったから
制限は多かったが生活はわりと豊かやったんよな
53:名無しさん:21/02/02(火)22:28:03 nhb
そもそもの原因は肉・皮革処理からでる悪臭と神道の穢れからくるものやろ
日本でなくてもインドやヨーロッパでも程度の差はあれど扱いは似たようなもの
60:名無しさん:21/02/02(火)22:29:17 jbP
穢れの概念って難しいな
61:名無しさん:21/02/02(火)22:29:20 s9D
人がやりたがらない屠殺業は洋を問わず差別されたで
西洋ならここをユダヤ人が担った
んで肉屋は儲かるからさらにヘイトと嫉妬が生まれる仕組み
66:名無しさん:21/02/02(火)22:30:16 jbP
>>61
みんな欲しいのに当時の良識が邪魔して出来ないとこを
平気でやって儲けたろ!の精神ね?
71:名無しさん:21/02/02(火)22:31:11 TKD
金貸しもユダヤ人だったな
72:名無しさん:21/02/02(火)22:31:24 nhb
近所のニワトリの屠殺ばっかりやってるおっさんの顔がだんだんニワトリみたいな顔つきになってるって話聞いたことあるな
75:名無しさん:21/02/02(火)22:31:48 lKp
>>72
憑かれとるやん
79:名無しさん:21/02/02(火)22:32:16 0Va
>>72
鶏食った坊さんは妖怪に取り憑かれるみたいなの昔水木しげるの本で読んだわ
81:名無しさん:21/02/02(火)22:32:42 8Ca
ケンタッキーでバイトしてるけどあの大量の鶏の血の匂い嗅ぎながら黙々と調理してたら
なんか鶏に呪われそうな感じはあるで
82:名無しさん:21/02/02(火)22:32:58 lek
やっぱりみんながやりたくない仕事だからちゃうのか
80:名無しさん:21/02/02(火)22:32:35 bOr
沖浦和光の本に詳しくあるわね
86:名無しさん:21/02/02(火)22:33:42 Ktc
>>80
博士かな
89:名無しさん:21/02/02(火)22:34:21 bOr
>>86
桃山大学の教授
84:名無しさん:21/02/02(火)22:33:34 1oW
血と内蔵が問題やな
83:名無しさん:21/02/02(火)22:33:32 s9D
みんな美味しいお肉食べたいけど
毎回血塗れにはなりたくないもんね
87:名無しさん:21/02/02(火)22:33:52 jbP
医療行為はええのにな
まあ目的が違うからか
92:名無しさん:21/02/02(火)22:34:49 8Ca
植物も生きてるんやから殺生にはかわりないんやけどな
96:名無しさん:21/02/02(火)22:35:30 0Va
>>92
「苦痛」を感じないからセーフなんやって
93:名無しさん:21/02/02(火)22:34:49 lek
屠殺場で働いてる人はすごいでほんま
どうやって屠殺してるのかしらんけど
95:名無しさん:21/02/02(火)22:35:20 lKp
>>93
なんか銃みたいなので眉間撃つらしいで
99:名無しさん:21/02/02(火)22:35:56 GSH
>>93
牛は鉄砲みたいな手持ちのガンで頭部撃ち抜いて殺すか電気で殺す
97:名無しさん:21/02/02(火)22:35:34 TKD
今はほとんど電気やろ
98:名無しさん:21/02/02(火)22:35:46 jbP
機械で首落として屠殺しとるんやろ?
工業製品作るような感覚ちゃうか?実際のとこ
112:名無しさん:21/02/02(火)22:39:11 0Va
>>98



工業畜産ってやつや
113:名無しさん:21/02/02(火)22:39:29 s9D
>>98
オーストラリアの屠殺業ドキュメンタリー観たことあるけどでっかいカッター使ったり振動その他で職業病多くて長生き出来ない人多いらしい
あと根強い差別はやっぱりあるみたいやな
でも最後に「俺たちがいないとみんな肉は食えないだろ?」って言っててカッコ良かったわ
115:名無しさん:21/02/02(火)22:40:07 kAY
>>113
その通りなのに差別されるのは辛いなぁ
90:名無しさん:21/02/02(火)22:34:29 TKD
勉強になるなあ

なんで昔の日本人は食肉加工や動物の皮職人とかを穢多非人扱いしたんや?
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1612271768
関連記事

おすすめ記事

コメント

23438

なんや、いまは江戸時代の身分制度は学校では教えへんのか?
非人は最下層で犯罪者から落ちるわけだが、刑期が明けたら元の身分に戻る。
穢多は最下層ではないが、元に戻ることはない。
だから穢多にとっては「自分たちは最下層じゃない」という安心、非人にとっては、「自分たちは最下層だが、いつか元に戻れる」という安心で成り立っているんやで。

2021/02/04 (Thu) 13:30 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する