HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



古墳から見つかった勾玉、初公開!玉の並び順がわかる貴重な発見!



1:名無しさん:2020/11/25(水) 23:29:07.15 ID:Mo19CKCo9.net
玉の順わかる発見 古墳時代の間無事古墳から勾玉

三重県玉城町の発掘調査で見つかった遺跡や初公開の出土品などを紹介する企画展が、村山龍平記念館で開かれています。

田丸城跡など多くの遺跡が残る玉城町では、三重県埋蔵文化財センターと町の教育委員会などが共同で50年ほど前から発掘調査を進めています。

今回の企画展では、町内で見つかった旧石器時代から江戸時代までの遺跡を紹介し、発掘された土器などに加え出土した状況を再現したジオラマも展示されています。

このうち、初公開となる古墳時代の間無事古墳から見つかった勾玉は、複数の玉が散らばっていない状態で発見されたため、当時の人たちがどのような順で玉をつないでいたかがわかる貴重な出土品です。

さらに、1mを超える長い鉄の剣も見つかり、当時の玉城町に有力者がいたことがうかがえます。
町教育委員会では「展示物を通して昔の人たちの生活を感じとってもらえれば」と話しています。

この展示会は、12月13日まで開かれています。







※他の画像はソースで
https://news.livedoor.com/article/detail/19276805/


2:名無しさん:2020/11/25(水) 23:30:14.81 ID:+tZ8Umi30.net
曲がったままの勾玉
37:名無しさん:2020/11/26(木) 03:57:22.81 ID:H0cVHQj30.net
>>2
かねがね金がねえ
3:名無しさん:2020/11/25(水) 23:32:34.73 ID:G6n5LXE30.net
匂う玉
4:名無しさん:2020/11/25(水) 23:36:48.17 ID:W2VQdVX80.net
何年ぐらい前のもんなんだ?
5:名無しさん:2020/11/25(水) 23:37:51.90 ID:O71a7nCT0.net
勾玉のアクセサリーは現代でも人気があるな
魅了されるデザインだわ
10:名無しさん:2020/11/25(水) 23:45:54.40 ID:1s2SPqdt0.net
>>5
渦巻文と同じく、"原種"に近いデザインだからな
人の感情に強く訴える力がある
6:名無しさん:2020/11/25(水) 23:38:20.11 ID:OiL/9+yI0.net
間無事古墳(まむじこふん)

地名?
7:名無しさん:2020/11/25(水) 23:39:06.76 ID:1QhMiAp70.net
こうして見ると勾玉って動物の牙を模したものだったんじゃないかな
35:名無しさん:2020/11/26(木) 01:48:16.63 ID:Fl1zOWLO0.net
>>7
胎児とか陰陽とかいろんな説があるけど、映画レヴェナントを見ても俺もそう思う。
トロフィーの代わりなんじゃないかと。
14:名無しさん:2020/11/26(木) 00:11:36.41 ID:eN/vmkW30.net
>>7
゚+。゚(ノ゚∀゚)ノオオオォォ。+゚ なんか納得
20:名無しさん:2020/11/26(木) 00:25:31.86 ID:6dyfq6NQ0.net
>>7
月(ツクヨミ)じゃね?
勾玉は鏡(アマテラス)と並んでいるものだし
反対側には国津神の剣(スサノオ)を納めるのだから三種の神器と三神をそのまま模しているのだろう
23:名無しさん:2020/11/26(木) 00:28:29.77 ID:f9NEdFPS0.net
>>20
三貴子と対応させた場合、鏡は太陽の象徴でありアマテラス、
剣は武で獲得したスサノオに対応するため、
勾玉はツクヨミの神器とされていますね
26:名無しさん:2020/11/26(木) 00:32:07.50 ID:eN/vmkW30.net
>>20
物知りだな~配置作法があるんだね(,,'ω',,`)
お月さまいっぱいあっても良いの?
30:名無しさん:2020/11/26(木) 00:38:05.81 ID:f9NEdFPS0.net
>>26
一説によれば、当時の神宝として、
生玉(いくたま)、死返玉(まかるかえしのたま)、
足玉(たるたま)、道反玉(ちがえしのたま)、
という4つの宝玉が記載されており、
これらを8尺を超える長い紐で繋いだのが八尺瓊勾玉ではないか、と言われている

が、実際に見たことがあるのは天皇陛下だけであり、
園遊会とかで陛下にお会いする機会があったら
聞いてみるとこっそり教えてくれるかもしれない
58:名無しさん:2020/11/26(木) 11:04:13.14 ID:eN/vmkW30.net
>>30
(^ω^)ノシありがとう 面白いお話伺えて嬉しいです
以前信州旅行した時『生島足島神社』って寄ったよ
面白い名前の神社だな~ぐらいに覚えてた それもきっと由来があるんだろうね

陛下は無理だあ笑笑 ねら~の出世頭のお知らせに期待して待っておく
人生百周あったってかすりもしない自信アリ( +・`ー・´) 風草々平民還繁茂(適当)
9:名無しさん:2020/11/25(水) 23:45:40.04 ID:c7EaIQ490.net
何の石だろう?翡翠かな
38:名無しさん:2020/11/26(木) 04:55:27.05 ID:v0CgjdsC0.net
>>9
瑪瑙だな
小さいビーズはガラス製
古墳時代になるといろんな石や素材で作られる
11:名無しさん:2020/11/25(水) 23:50:27.19 ID:bIhuT7Se0.net
こんな風に象の牙みたいに二個を前面に向けてつけるもんだったんだ?
一つだけを紐に通してつけるスタイルは全然違うじゃんw
これがわかったのはスゲー
17:名無しさん:2020/11/26(木) 00:17:42.99 ID:f9NEdFPS0.net
>>11
まだ早い
地方差や流行もあったかもしれん
32:名無しさん:2020/11/26(木) 00:58:36.19 ID:7ax8GAyQ0.net
>>17
モノは交易で手に入るけど当時はファッション雑誌なんてないしなw
18:名無しさん:2020/11/26(木) 00:19:41.40 ID:6dyfq6NQ0.net
>>1
ブルーベリーとカシューナッツ
25:名無しさん:2020/11/26(木) 00:31:37.64 ID:HZ2UBRUa0.net
勾玉そんな向きだったの
29:名無しさん:2020/11/26(木) 00:37:47.47 ID:mACy+qYL0.net
>>25
多くの現代人が付け方間違えてるなw
31:名無しさん:2020/11/26(木) 00:45:14.05 ID:CoDwh5HV0.net
三種の神器の一つ八尺瓊勾玉は、それを運ぶときに勾玉が入った箱を抱えた侍従の人の話によると
(箱を開けたり取り出して勾玉本体を直接見ることは所有者である天皇でも許されてない)
赤ん坊の頭ほどの物体が(この表現もなんか怖いがw)箱の中でゴトゴトと揺れ動いた感触があったそうだが
そんな大きな勾玉も画像みたいに多くの玉で繋いでたのかね?
45:名無しさん:2020/11/26(木) 08:18:28.88 ID:jb5JJ89c0.net
>>31
>勾玉本体を直接見ることは所有者である天皇でも許されてない

空っぽの証拠やw
46:名無しさん:2020/11/26(木) 08:32:44.59 ID:N4dtTAS+0.net
>>45
ゴトゴトいってるんだから「何か」は入ってるんだろうよ
33:名無しさん:2020/11/26(木) 01:02:50.55 ID:rp4HuXp60.net
弥生時代の勾玉は大阪や東京から6cmを越える巨大勾玉が見つかっているな
古墳時代なら仁徳天皇陵の近くの古墳から6cmの勾玉が見つかっている
34:名無しさん:2020/11/26(木) 01:16:42.04 ID:Gc9gKlmJ0.net
玉造温泉で大きな勾玉見たよ。6cmどころじゃなかった。
36:名無しさん:2020/11/26(木) 03:34:32.03 ID:fjJOZpfK0.net
正直、どうでもいいw
40:名無しさん:2020/11/26(木) 05:47:51.80 ID:HNOYfICY0.net
>>36
日本の遺跡からは、しょぼいもんしか出ないからのう
光り輝く黄金や宝石などは出土せん
大昔はどれだけ貧乏だったのか
43:名無しさん:2020/11/26(木) 07:10:38.35 ID:U8yH1Ac80.net
>>40
めぼしい古墳はほとんど大昔に盗掘済みだからね
遺跡から出てくるものは葬儀をどれだけ豪華にやるかにもよるし甕棺なんか使ってた古墳時代以前の弥生人はそもそも薄葬主義者だったんだろう
黄金の国ジパングの伝説とかもそうだけど日本はかなり昔から中国の史書によると小さいながら豊かな国という認識だったし実際世界的にみても気候・水源・資源などの環境的にも恵まれていたほうだろう(時代は下るけど東北や佐渡で金山、銀山が見つかってからの金銀の産出量も決して少なくはなかった)
貧しい国から努力と勤勉で成り上がったというのは半分くらいは噓
39:名無しさん:2020/11/26(木) 04:57:21.65 ID:fGNHQEBy0.net
人工ダイヤが無い時代に、どうやって石に穴開けたんだろ?
50:名無しさん:2020/11/26(木) 09:23:47.73 ID:GTi2EUEm0.net
当時たいした道具がないのに
勾玉は根性で石を削ったり研磨してあの形にしてるんだよな
おなかの中の胎児の形ともいわれる
44:名無しさん:2020/11/26(木) 07:34:05.45 ID:y/s9xlBQ0.net
子持ち勾玉とかX字勾玉なんか出土品も変な型したのがあるし面白いよな
勾玉作り体験とか好きだったなー
53:名無しさん:2020/11/26(木) 09:42:47.77 ID:Xh8pxfhO0.net
へぇこの発見は面白いな
実際の使用法とか謎が多いからな
想像図でしかなかったけどこうやって実物の配置がわかるのは貴重だ
41:名無しさん:2020/11/26(木) 05:56:15.02 ID:Bvz8XUzu0.net
えーなぁ。こういうの。

古墳から見つかった勾玉、初公開!玉の並び順がわかる貴重な発見!
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1606314547
関連記事

おすすめ記事

コメント

22733

町の名前が凄いな「玉城」って、勾玉は「玉」でできているだろうし、剣も出土しているから城主が居ても不思議ではない。出土品が町の名前を体現している。

2020/11/27 (Fri) 09:40 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する