HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事

手塚治虫「漫画描きたいなら外に出ろ」赤塚不二夫「出ない方がいい」

1:名無しさん:2016/11/17(木) 13:16:04.73 ID:2JLZUgd0p.net
手塚治虫「リアルな経験が無いと面白い漫画は描けない、外に出て色々な経験をすべき」
赤塚不二夫「経験があると経験の中でしか表現できなくなる、創造力を働かせるのに経験は足枷」

テニスの王子様の許斐剛→テニスガチ勢、レッスンプロクラスの腕前
キャプテン翼の高橋陽一→サッカー未経験

どうすりゃええんや・・・
2:名無しさん:2016/11/17(木) 13:17:57.63 ID:vTMTWImh0.net
本読めばええんや
3:名無しさん:2016/11/17(木) 13:18:03.06 ID:CvuGep7/d.net
出たり出なかったりしろ
8:名無しさん:2016/11/17(木) 13:19:38.02 ID:oDwygRB70.net
>>3
うすた京介のマンガっぽい
24:名無しさん:2016/11/17(木) 13:22:32.46 ID:y4z8q4DT0.net
>>3
ワロタ
5:名無しさん:2016/11/17(木) 13:18:36.42 ID:f5Ttupgua.net
永井豪は多分インドア派の勉強家な気がする
7:名無しさん:2016/11/17(木) 13:19:36.44 ID:oTfExD1k0.net
太宰なんか女を知り尽くしてるからこそ書ける小説やし宮沢賢治なんか童貞だからこその話やし色々よ
9:名無しさん:2016/11/17(木) 13:19:55.57 ID:30L8+F880.net
>>1
その例でいくとテニヌは経験を生かして出来たのか…
15:名無しさん:2016/11/17(木) 13:21:09.53 ID:2JLZUgd0p.net
>>9
経験してるのに創造力の足枷になってないのがすごいんや
6:名無しさん:2016/11/17(木) 13:18:57.44 ID:riGYLhoE0.net
スポーツは基本トンデモレベルを書けば良いわ
10:名無しさん:2016/11/17(木) 13:20:30.27 ID:y4z8q4DT0.net
ど根性ガエルとゲッターロボを見ればいいんや
あんな発想、常人には思いつかんで
16:名無しさん:2016/11/17(木) 13:21:12.39 ID:f5Ttupgua.net
>>10
石川県と永井豪はナチュラルにおかしいからな
12:名無しさん:2016/11/17(木) 13:20:35.68 ID:ddD8Flwld.net
藤子不二雄も漫画バカ派やろ
13:名無しさん:2016/11/17(木) 13:20:40.36 ID:AtecTFtE0.net
なぜやり方は一つと決め込むんやろか
いろんな漫画があってたくさんの漫画家がおるんやから道筋は様々やろ
19:名無しさん:2016/11/17(木) 13:21:42.22 ID:oj1uGpUu0.net
人生経験がない奴が描く人間って
どっかで見たようなキャラのブレンドか
完全にエキセントリックな人外のどっちか
20:名無しさん:2016/11/17(木) 13:21:46.49 ID:HAiBU1MU0.net
というかスポーツマンガ描くのにスポーツの経験とかそういう話ちゃうやろ
21:名無しさん:2016/11/17(木) 13:22:04.48 ID:7jPNBA8k0.net
結局は生まれつきの才能よ
後付けの経験なんてどうでもいいわ
23:名無しさん:2016/11/17(木) 13:22:23.76 ID:vZVq3Z8h0.net
まあそれは人それぞれ違うやろ
わざわざここで発表しあう必要はない
25:名無しさん:2016/11/17(木) 13:22:36.83 ID:krAfIQJuK.net
インドア派でいい漫画が書けないなら外に出るべきで
アウトドア派でいい漫画が書けないなら家に籠るべき
どちらをやってもダメなら才能がない
27:名無しさん:2016/11/17(木) 13:23:12.10 ID:INLmttpy0.net
人によるとしか
28:名無しさん:2016/11/17(木) 13:23:26.51 ID:dfWwDB6Ga.net
藤子不二雄「漫画以外どうしようもない冴えない奴がネタ探しに必死で色んな経験をつもうとするから面白いエピソードが生まれる」
36:名無しさん:2016/11/17(木) 13:25:31.35 ID:4GXzLDaCr.net
>>28
これやな。努力と才能や。
29:名無しさん:2016/11/17(木) 13:23:48.94 ID:AkKmKew90.net
手塚治虫ほど想像力豊かな漫画家なんておらんやろ
よって手塚が正しい
30:名無しさん:2016/11/17(木) 13:23:50.58 ID:KEEJpKKo0.net
どう考えても手塚が正しい
想像力を膨らませるためにはたくさんの経験が必要やし
31:名無しさん:2016/11/17(木) 13:24:11.73 ID:4ewLS2jS0.net
才能が全てってことやろ結局
33:名無しさん:2016/11/17(木) 13:25:11.21 ID:W8sOIEcR0.net
『よく「漫画家になりたいなら漫画以外の遊びや恋愛に興じろ」だとか
「人並の人生経験に乏しい人は物書きには向いていない」だとか言われますが、私の持っている漫画観は全く逆です。
人はゼロからストーリーを作ろうとする時に「思い出の冷蔵庫」を開けてしまう。自分が人生で経験して、「冷蔵保存」しているものを漫画として消化しようとするのです。
それを由(よし)とする人もいますが、私はそれを創造行為の終着駅だと考えています。
家の冷蔵庫を開けてご覧なさい。ロブスターがありますか?多種多様なハーブ類がありますか?
近所のスーパーで買ってきた肉、野菜、チーズ、牛乳・・・どの家の冷蔵庫も然して変わりません。
多くの『人並に人生を送った漫画家達』は「でも、折角あるんだし勿体無い・・・」とそれらの食材で賄おうします。
思い出を引っ張り出して出来上がった料理は大抵がありふれた学校生活を舞台にした料理です。
しかし、退屈で鬱積した人生を送ってきた漫画家は違う。
人生経験自体が希薄で記憶を掘り出してもネタが無い。思い出の冷蔵庫に何も入ってない。必然的に他所から食材を仕入れてくる羽目になる。
漫画制作でいうなら「資料収集/取材」ですね。全てはそこから始まる。
その気になればロブスターどころじゃなく、世界各国を回って食材を仕入れる事も出来る。
つまり、漫画を体験ではなく緻密な取材に基づいて描こうとする。
ここから可能性は無限に広がるのです。私はそういう人が描いた漫画を支持したい。
卒なくこなす「人間優等生」よりも、殻に閉じこもってる落ちこぼれの漫画を読みたい。』
46:名無しさん:2016/11/17(木) 13:27:46.23 ID:dfWwDB6Ga.net
>>33
藤子不二雄やろ
71:名無しさん:2016/11/17(木) 13:33:35.70 ID:XupRuF0i0.net
>>33
この藤子不二雄は海外の映画や小説をたくさんモチーフにして漫画描いてる
結局読書や鑑賞という「経験」で創造してるからな
34:名無しさん:2016/11/17(木) 13:25:17.28 ID:EhwPYphWd.net
基本は経験を深化させたほうが面白いと思うで
経験に裏打ちされとらんとどうしても浅くしか描けん
ギャグ漫画は別やろうけどな
37:名無しさん:2016/11/17(木) 13:26:03.18 ID:xivO2rzRp.net
例示がテニプリとキャプ翼ってのがおかしい
キチガイ漫画の極北やんか
45:名無しさん:2016/11/17(木) 13:27:41.11 ID:AtecTFtE0.net
>>37
あしたのジョーかて
ちばてつやも梶原一騎もボクシングの経験ないやん
39:名無しさん:2016/11/17(木) 13:26:21.26 ID:TcLsRM/Fa.net
よそはよそ、うちはうち
40:名無しさん:2016/11/17(木) 13:26:59.51 ID:0N1yduXS0.net
尾田栄一郎→野球部
岸本斉史→野球部
久保帯人→野球部

これが答え
57:名無しさん:2016/11/17(木) 13:30:21.88 ID:rkIBAg8Y0.net
>>40
久保帯人が野球やってる姿は想像できんな
48:名無しさん:2016/11/17(木) 13:28:17.89 ID:GFBmIenpp.net
>>40
岸本の野球漫画クッッッッッッッッッッッッッッッッソつまらんかったで
52:名無しさん:2016/11/17(木) 13:28:57.86 ID:oTfExD1k0.net
>>48
そういう事言ってんじゃないやろアスペ
42:名無しさん:2016/11/17(木) 13:27:22.56 ID:rkIBAg8Y0.net
手塚が良い漫画描きたいなら良い本読めば良い映画見ろ良い音楽聴けって言ってたけどこれが全てやろ
43:名無しさん:2016/11/17(木) 13:27:35.91 ID:EhwPYphWd.net
そういや三谷幸喜は物書きってのは自分が何者にもなれないやつがなるんだって舞台の役に言わせてたな
自分じゃダメだから作品に託すと
44:名無しさん:2016/11/17(木) 13:27:37.41 ID:rdZ+9DPs0.net
結局のところ売れれば正義の世界なんだから一般論なんて何の意味もないで
53:名無しさん:2016/11/17(木) 13:29:27.01 ID:dfWwDB6Ga.net
鳥山明「就職できなかったら漫画家になればいい」
56:名無しさん:2016/11/17(木) 13:30:14.70 ID:EexlgJS40.net
赤塚はナンセンスギャグだから妄想だけでもええけど
ストーリー物を経験ない人間が描くとなろう作家になる
62:名無しさん:2016/11/17(木) 13:31:09.79 ID:hNg7DyhKa.net
>>56
藤子もダメ人間派やん
69:名無しさん:2016/11/17(木) 13:33:26.00 ID:EexlgJS40.net
>>62
Aはアウトドア派でFはインドア派じゃない?
70:名無しさん:2016/11/17(木) 13:33:34.83 ID:EhwPYphWd.net
>>62
ふじこは自分の経験はいらないが外に出て取材して他者の知識と経験を吸収しろやろ
両方のいいとこどりや
61:名無しさん:2016/11/17(木) 13:31:01.96 ID:XupRuF0i0.net
他人の話は参考にならないな
65:名無しさん:2016/11/17(木) 13:32:26.43 ID:B/5oHgc90.net
手塚はジャンルが幅広いし知識と経験が必要
赤塚はキチガイだし外でさわやかに気分になってちゃあれは描けない
75:名無しさん:2016/11/17(木) 13:35:23.28 ID:+IxPEWi90.net
>>65
手塚はインテリジェンス高いよな
赤塚は自分だけの世界を徹底的に掘り下げてるんだ
73:名無しさん:2016/11/17(木) 13:34:29.72 ID:TQKTz2t+0.net
藤子不二雄なんて初期は観た映画を漫画にしてただけやで
76:名無しさん:2016/11/17(木) 13:36:03.54 ID:oTfExD1k0.net
>>73
あの世代は映画を如何に漫画で表すかの世代やからしゃーない
74:名無しさん:2016/11/17(木) 13:34:40.25 ID:EexlgJS40.net
でも社会人経験も結婚もしなかった長谷川町子が
サザエさんやいじわるばあさんを書き続けた例もあるしな
51:名無しさん:2016/11/17(木) 13:28:55.33 ID:aZHHPSn30.net
結論:才能やで

手塚治虫「漫画描きたいなら外に出ろ」赤塚不二夫「出ない方がいい」
引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1479356164
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

3255

多種多様な経験が出来る豊かな人生を送っている人は、そもそも漫画なぞ描かなくていい
そんなエライ人のする事ではないのだ

2016/11/20 (Sun) 10:55 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
3256

部屋に篭って絵を描くのが好きな人が漫画家になるわけで
外に出回って経験豊富な人間は確かに漫画家を目指さないだろうな
でも、ストーリー重視の漫画を描くなら社会経験は必要だと思う

2016/11/20 (Sun) 11:29 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する