HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



米Time誌の表紙を飾った日本人たち

1:名無しさん:20/10/04(日)23:38:33 yte
3:名無しさん:20/10/04(日)23:39:47 WmM
Go to 平八郎?
6:名無しさん:20/10/04(日)23:41:02 yte
dmiral Heihachiro Togo 東郷 平八郎| Nov. 8, 1926

日本:海の全盛期
暗く曇った黄海、揺れる長い指が上方へマストを向けていた。 日本の旗艦三笠に乗って、艦隊の艦長達はハラキリのために使われた道具が入った漆器を挟んで彼らの提督に顔を合わせた。
海軍大将である東郷平八郎は、低く喉を鳴らして真剣に話し始めた。 彼が沈黙したとき、船長たちは漆器の前に一人ずつ並んだ。 彼らの目は東郷の鋭い視線と合わせていた。
来たる戦いにて敗北の不名誉を受けながら生き残ることを自分に許すものは誰もいないでしょう…
7:名無しさん:20/10/04(日)23:42:04 yte


Emperor Hirohito 昭和天皇| Nov. 19, 1928

日本:天皇の即位
血統、階級、神聖さ、どれをとっても他の男女より優れているのは日本の天皇である。先週、その華麗なる即位に世界の関心を集めていた。
確かにどのアメリカの大統領も、日本の天皇がそうであるようには、123番目の父方の祖先の名前を知らない。
教皇ピウス十一世は、敬虔な日本人が天皇を敬うほど、ローマカトリック教徒によって聖化されない。 彼の神聖さは、神に委任され、キリストの副神に選出されたゆえにすぎないと主張している。
9:名無しさん:20/10/04(日)23:43:10 yte


Kenkichi Kagami 各務 鎌吉| May 18, 1931

国際:世界の危機
広い視野で観察しよう。人類を中国からペルーまで調査しよう。
 ̄ ジョンソン博士
35か国から1,000人の実業界のリーダーが先週ワシントンD. C.を訪れ、彼らの会長であるベルギーのジョルジュ・テュニス前首相がこの世界的危機と呼んだものを広範囲にわたって討議した。
ビジネスが始まって以来、ほとんどすべての地域のビジネスマンが、ほとんどすべての地域で不況であるということを公に認めたことはなかった。
11:名無しさん:20/10/04(日)23:44:14 yte


Baron Kijuro Shidehara 幣原 喜重郎| Oct. 12, 1931

日本-中国:離脱主義運動
日本は、国際連盟に満州(中国北方の穀倉地帯)から撤退することを約束していたため、先週さらに一部の兵士を撤退させたが、激怒した中国側をなだめることはできなっかった。
満州における日本軍の司令官である本庄将軍は、絹のように白い口ひげを撫で、日本軍による奉天の「軍事占領」は終焉を迎えたと述べた。
彼の兵士は日本国民の生命と財産を守るためだけに留まっていると彼は説明した。
中国は日本の兵士が奉天で満州国庫の銀準備もまた、「保護」したことに気づいていた…
8:名無しさん:20/10/04(日)23:42:37 ICX
結構あるんやな
13:名無しさん:20/10/04(日)23:45:39 yte


Ki Inukai 犬養 毅(Kiは毅の誤読)| Dec. 28, 1931

国外報道:強力な政策
「古狐」犬養新首相が先週行った政治的求職者の期待に応えるプレゼントの一部は次の通りだった。
銀食器8セット・鮮魚の籠80個 ・干物46箱・酒43杯・果物の籠33個・ビール18ケース・ワイン15ケース・餅614ダース
77歳のキツネは、彼の家(誰もが彼を「立派な父親」と呼んでいる)にて部下のの助けを借りて、惜しみない元気と共に歓声を上げました。
「飲め!飲め!」
14:名無しさん:20/10/04(日)23:46:18 AfT
毅(き)は草
18:名無しさん:20/10/04(日)23:49:55 NNl
TIME誌が知ってたかは別として「キ」でも間違いではないで

20:名無しさん:20/10/04(日)23:50:56 yte
>>18
はへーせやったんか
17:名無しさん:20/10/04(日)23:48:13 yte


Count Yasuya Uchida 内田 康哉| Sep. 5, 1932

日本:分裂傾向
日本政府は、シンプルで正方形の塔のある国会議事堂を、淡黄色で低層木製の皇居からそれほど遠くないところに建設している。
日本の特派員によれば、衆議院と貴族院は現在、「孤児院のように見える」低く薄汚い建物で会合している。
先週この帝国孤児院へ、灰色の絹の着物を着てその上にフロックコートと高いボタンの靴を履いた日本の貴族が向かった。
木製机の後ろの硬いベンチに座って、実際に演説されたスピーチを聞いた...
56:名無しさん:20/10/05(月)00:27:28 T0j
>>17
白人にしか見えない
19:名無しさん:20/10/04(日)23:50:46 yte


Sadao Araki 荒木 貞夫| Jan. 23, 1933

日本:完璧な方法…
日本の国の精神は、その性質上、7つの海にまたがって5つの大陸に広がるものでなければならない。
それを妨げる可能性のあるものは、例え力を使ってでも、排除されなければならない。 ―荒木
厳格な荒木貞雄陸軍大臣の過激で献身的な若く野心的な日本の将校が集まっている。
貴族院の元老達はたまに首を振ったりすることがあるが、荒木中将は推し進めていく...
21:名無しさん:20/10/04(日)23:52:04 yte


Koki Hirota 広田 弘毅| May 21, 1934

日本:平和の番人
アメリカのサーカスにいるどの日本人ジャグラーも、日本の広田弘毅外務大臣ほど器用にさまざまなボール、プレート、火の棒を保つことはできない。
英国では、商務庁長官のウォルターランシマンは、日本に対して宣言した経済制裁に専念することができた。
ジュネーブでは、国際連盟戦略委員会は、中国における連盟の干渉に対する日本の告発への適切な回答に集中することができ、
南京では外務大臣が新しい日本の公使にできる限りの注意を払うことができた。
23:名無しさん:20/10/04(日)23:52:39 yte


Hirosi Saito 斎藤 博| May 20, 1935

日本:買い戻された蝶
過去1年間の外交官による日本と西洋の和解への取り組みは素晴らしいものだったが、西洋の若手実業家であるヤンC.ホック(28歳)の行動よりも晩よりも日本人に深い影響を与えたものはなかった。
彼は花魁、イザヨイと一緒に去年の冬の夜を過ごし、また今年も夜を過ごすために戻り、オペラ蝶々夫人の題材を思いがけず現実のものとした。
24:名無しさん:20/10/04(日)23:53:27 ICX
結構頻度高いな
25:名無しさん:20/10/04(日)23:53:30 yte


Hirohito, Pu Yi, Stalin & Chiang | Feb. 24, 1936

東アジア:ソビエトVS帝国
発展途上の平らな顔をしたモンゴル人が先週、突然最新の戦闘機を手にし、死を撒き始めた。
東アジアの深い牙城の中で、ソビエト軍と帝国軍を分けている曖昧な国境に沿って、
1000のモンゴル軍ライフルの発射音が鳴り、日本の軽戦車が旋回して戦闘に参加した。 先週の戦いは惨い佳境を迎えた。
大日本帝国とその属国が着実にソビエトの隣域に侵入するにつれて、100以上の国境「紛争」が発生していた...
26:名無しさん:20/10/04(日)23:54:18 yte


Emperor Hirohito 昭和天皇| Dec. 28, 1936

国外報道:胸の痛み
先週、何億もの唇が最も不幸な女性、宋美齢の名を発した。
4億5千万の中国人は、中国中部の西安で若き元帥の張学良の発した、彼の部下が中国の独裁者を誘拐しただけでなく、
殺害したという放送を聞いた時に、蒋介石の妻が失神し衰弱したという報道よりも痛ましいものは想像できなかった。
28:名無しさん:20/10/04(日)23:56:30 yte


Prince Konoye 近衛 文麿| July 26, 1937

日本-中国:もう一つの現状?
今日の中国の将軍でとても重要なのが、丸顔で眼鏡をかけた楊虎城である。 先週北京の近くで戦線が引かれ、散発的な戦闘が繰り広げられたとき、
楊将軍は非常に遠く離れたサンフランシスコに、色白の小さな中国人の妻と明るいボタンの目の息子とともに上陸していた。
29:名無しさん:20/10/04(日)23:58:23 yte


Admiral Mitsumasa Yonai 米内 光政| Aug. 30, 1937
日本-中国:岸辺の水兵達
日本陸軍内部の過激な好戦主義者は何年もの間、国を破綻の危機に瀕し続けながら支配してきたが、日本海軍は全般的に保守的だった。
中国に対する陸軍の浪費と乱暴に困惑する日本のビジネスマンは一般的にそれらを和らげるための努力で海軍の支持を頼りにすることができた。
昨年有名な高橋財務大臣を殺害し、東京の壮大な首都を震撼させたヒステリックな若い陸軍将校に適切な罰が与えられたのは海軍の静かな影響力によるものだった。



Mitsumasa Yonai 米内 光政| Mar. 4, 1940
日本:サムライの子孫
巨漢の日本人が居間の汚れのない畳の上で目を瞑り横たわっていた。 襖は開け放たれていたので、午後の日差しの中で彼は規則通りの庭をじっと見つめながら日光浴ができた。
彼の粗い茶色の絹の着物は、肩から足首まで開いていて、彼の下着のボタンは外され、白いミトンのような靴下で覆われたつま先を揺すっていた。
ラジオは、冬の相撲の試合についての不平不満を大々的に鳴らしていた。

時折、歯切れのよいニュースが飛び交う:阿部内閣は間違いなく倒れる… 近衛氏が組閣を促されている…
30:名無しさん:20/10/04(日)23:59:16 yte


Prince Konoye 近衛 文麿| July 22, 1940
日本:ナチズムの模倣?
アメリカ人が帝国陸軍を侮辱した!アメリカ人の新しい残虐行為!国中が憤激している!アメリカの紳士は人間の顔をしているが、動物の皮膚は彼の偽善を明らかにしている!
先週、上海の日本語新聞に登場したこれらの言葉は、「正確な模倣という日本の才能は時折戯画の領域迷い込む」というおなじみの真実を表している。
日本の指導者たちは、ヨーロッパの全体主義的手法を模倣しようとするカーボン紙の断片としての役割で忙しかった...



Yosuke Matsuoka 松岡 洋介| July 7, 1941
日本:極めて繊細な状況
中国で消耗すること4年、オランダ領インドネシアが弱体化していた時期に南方でのイニシアチブを握ることに失敗した後、
日本は自身の自己強化のために長期化した戦争についての主導権を失ったように思われた。
ロシア-ドイツの開戦が日本に再びイニシアチブを掴むことを可能にするかどうかは、まだ定かではなかった。
「アメリカとソ連がより親密な関係に達するなら」報知の編集者は日本政府に警告した。「ソ連は合同の海軍基地としてウラジオストクをアメリカに提供するかもしれない。」
32:名無しさん:20/10/05(月)00:06:16 3LO
この時期が国際社会を賑わせて影響を与えてたんやなって
35:名無しさん:20/10/05(月)00:12:54 qtD


Kichisaburo Nomura 野村 吉三郎| Sep. 22, 1941
日本:名誉ある消火器
「東京からタクシーが消えた」
陽気な野村吉三郎大使がこう言うと、きらめきが片目から消える。 彼にとってそれは不幸な外交に満ちた文だ。日本が石油とガソリンのために必死になっていることを意味する。
したがって、日本は当面の間アンクル・サムを叔父と呼ばなくてはならない――そうでなければ石油のために戦わなくてはならない。
野村提督は、日本が石油のために戦うのを最も嫌がるだろう。 個人的には彼は平和を愛好している。

「私は老人で、最も切実だ」と彼は言う…



Hideki Tojo 東条 英機| Nov. 3, 1941
日本:安全カミソリ
二週間前、「カミソリ」というニックネームのはげた小さな日本の将軍が日本の首相になった。
東条英機のまばらな口ひげは、そよ風が吹いたように見えるかもしれない。また亀甲の眼鏡には鼻に少し歪んで不安定な止まり木がある。
それにもかかわらず世界のマスコミは、カミソリ東条が日本の陸軍が叫んできたような猛烈なスニッカーニー(剣を使った決闘)を始めるかもしれないという不安に震えていた。
日本の数ヶ月の躊躇は、今やシベリアかシンガポール、またはその両方での強烈な打撃によって解消されるだろう。
38:名無しさん:20/10/05(月)00:13:55 qtD


Admiral Yamamoto 山本 五十六| Dec. 22, 1941
世界の戦線:山本VSドラゴン
先週、天皇自身が帝国連合艦隊の最高司令官である山本五十六提督に対して素晴らしい裏切りの大胆な実行への祝福を送った。
昭和天皇からの祝福は想像しがたい喜びと共にある不安を与える。それらは称賛だけでなく称賛に値する仕事を継続する命令でもあるからだ。



General Yamashita 山下 奉文| Mar. 2, 1942
世界:ヒトラーが日本を動かしている?
日本の一般人である鈴木さんにとって、最良の一日だった。 天子の特別な振る舞いによって、彼は砂糖菓子を一口食べることができ、
そして新秩序の競争をするために血を通わす十分な追加の酒を許された。 彼は空いている場所に立って、カエル声になるまで山下将軍にバンザイを叫んだ。
彼は堀の近くの広場で白馬に跨った天皇自身を見ることができた…
39:名無しさん:20/10/05(月)00:14:29 qtD


Admiral Yamamoto 山本 五十六| Dec. 22, 1941
世界の戦線:山本VSドラゴン
先週、天皇自身が帝国連合艦隊の最高司令官である山本五十六提督に対して素晴らしい裏切りの大胆な実行への祝福を送った。
昭和天皇からの祝福は想像しがたい喜びと共にある不安を与える。それらは称賛だけでなく称賛に値する仕事を継続する命令でもあるからだ。
41:名無しさん:20/10/05(月)00:15:35 TlB
タイム誌ってそもそもどんな内容の本なん?
43:名無しさん:20/10/05(月)00:17:29 qtD
>>41
週刊のニュース雑誌や
表紙の大半がアメリカ人やけどたまに外国の人が出てくる
42:名無しさん:20/10/05(月)00:15:38 qtD


General Itagaki 板垣 征四郎| Aug. 3, 1942
アジアの戦場:計画を持った男
今週、ウラジオストクからベンガル湾までの5か国の戦闘員がアジアを見据えながら日本の次の動きに備えていた。
ロシア人、中国人、英国人、インド人、アメリカ人は、極東での戦争のほぼ全域において、戦闘と外交の両面でこれまでのところ勝利を収めている軍事マシンの推力を神経質に予測しようとした。
非常事態は連合国に疑心暗鬼を生じさせた。 日本軍はアリューシャン列島、中国の海岸、インドの北東国境、オーストラリアの北部周縁に至るまで牽制攻撃を行っている…



Osami Nagano 永野 修身| Feb. 15, 1943
太平洋の戦闘:日本人はどのように戦うか
先週、永野という名前の日本人は、ノックスという名のアメリカ人に苛立ちを与えた。 永野修身は日本の海軍参謀本部長であり、彼の海軍は先週南太平洋において最良の時を迎えていた。
アメリカ海軍長官のフランク・ノックスは、楽観主義に満ちた頬と共に南太平洋から戻ったが、記者会見で永野の艦隊が何をしているのかと尋ねられた時、少々神経過敏になっているようだった。。

大きな戦闘が起こっていましたか?

「いいや」長官は言った。

しかし日本側は空海の衝突で2隻の戦艦を沈めたことを発表していた...
44:名無しさん:20/10/05(月)00:18:13 qtD


Admiral Mineichi Koga 古賀 峯一| Nov. 8, 1943
世界の戦線:出てきて戦え
緑でカモフラージュされた駆逐艦と箱型の着陸船の列が、ソロモン海峡を北方に抜けて忍び寄った。
小さなトレジャリー諸島、反対側のチョイスル島、そしてそれらの間のブーゲンビルを最終目標とする連合軍の新しい侵攻が始まった。
この三重殺は重要な作戦となるはずだった。なぜなら、強固に守られたブーゲンビルは、南太平洋における日本の主要な基地であるラバウルへの長い道のりの最後の中継地だったからである。

TIME特派員のウィリアム・チッカリングはトレジャリー諸島行きの船に乗っていた
「月は出ていなかった。たばこさえも光らず、沈黙が船に広がっていた。デッキの下で、無造作にカードで遊ぶ人もいた。」彼は通信した…



Admiral Shimada 嶋田 繁太郎| July 3, 1944
世界の戦線:太平洋の戦闘:破滅への二段階
1942年5月の珊瑚海での日本艦隊の敗北でも、1か月後のミッドウェイでのアメリカ軍の死力を尽くした決死隊による艦隊への決定的な打撃でも彼はほとんど非難されることはなかったであろう。
日本海軍がソロモンから武力によって追い出されたこと、あるいは太平洋のアメリカ軍の圧倒的な戦力よって内海防衛に次第に追いやられたことは、主に彼のせいではない。

これらの惨事は怠慢によるものとすることはできないだろう…
45:名無しさん:20/10/05(月)00:19:32 qtD


Emperor Hirohito 昭和天皇| May 21, 1945
日本:天帝
ヨーロッパから太平洋にかけて大規模な戦争努力を展開しているとき、アメリカは驚くべき事実に直面した。――神との戦争が繰り広げられていた。
海の無敵艦隊はすでに敵の島の外塁を押しつぶしていた。 飛行機は敵の都市を粉砕していた。 陸軍は現在敵の故郷の神聖な土壌を侵略する準備をしてる。

神の崇拝者にとって、侵略者は教会の冒涜と同じように罪深いものだろう。 ほとんどのアメリカ人はその冒涜に気づいていない…



Fall of Japan | Aug. 20, 1945
日本:最期の日
金曜日の夜明けは大日本にとっては落日だった。昭和天皇は連合国による降伏勧告を受諾した。
僅か5日前には日本のラジオは「100年間の抵抗」について語っていたため、少なくとも数カ月間は日本が抵抗を続ける能力があることを疑うものは少なかった。
しかし、原子爆弾とロシアの宣戦布告と言う破滅的な出来事が連続して起こり、生じた動揺はヒロシマやナガサキよりも多くを破壊した。

恐れと絶望が日本国民を襲い、広島の「最も恐るべき」破壊を巡って東京のラジオは呻き声を上げていた…
49:名無しさん:20/10/05(月)00:22:36 JWv
昭和天皇忙しいな
47:名無しさん:20/10/05(月)00:21:03 TlB
この訳はどこに書いてるん?
48:名無しさん:20/10/05(月)00:22:20 qtD
グーグル翻訳につっこんでちょっと手を入れただけ
ワイもようわかっとらん
46:名無しさん:20/10/05(月)00:20:36 qtD
戦後のは画像あるけどキャプション訳してなかったわ
50:名無しさん:20/10/05(月)00:22:42 qtD








Ichiro Hatoyama 鳩山 一郎| Mar. 14, 1955

Miyoshi Umeki and Pat Suzuki 梅木 美代志 鈴木 千代子| Dec. 22, 1958

Michiko Shoda 上皇后| Mar. 23, 1959

Nobusuke Kishi 岸 信介| Jan. 25, 1960
52:名無しさん:20/10/05(月)00:23:20 qtD








Konosuke Matsushita 松下幸之助| Feb. 23, 1962

Akio Morita 盛田 昭夫| May 10, 1971

Emperor Hirohito 昭和天皇| Oct. 4, 1971

Japanese Industry | Mar. 30, 1981
54:名無しさん:20/10/05(月)00:25:58 qtD








Special Issue: Japan | Aug. 1, 1983

Japan and America | Feb. 10, 1992

Shoko Asahara 麻原 彰晃| Apr. 3, 1995

Pokeman | Nov. 22, 1999
59:名無しさん:20/10/05(月)00:30:14 SmG
>>54
なんでニョロゾがセンターなんや
61:名無しさん:20/10/05(月)00:31:45 qtD
>>59
アメリカじゃニョロゾが人気らしいで
57:名無しさん:20/10/05(月)00:27:34 qtD






Special Edition: Music Goes Global | Sep. 15, 2001

Eyewitnesses to Hiroshima 渡辺 絹代| Aug. 1, 2005

Japan's Meltdown | Mar. 28, 2011
55:名無しさん:20/10/05(月)00:26:48 TlB
だいぶ空くなあ
58:名無しさん:20/10/05(月)00:29:48 qtD
戦後はアジア版もできたから表紙になるにはそっちの方が多いらしい
62:名無しさん:20/10/05(月)00:40:03 JJj
>>58
じゃあこっちで表紙になるのはよっぽどなんやな
31:名無しさん:20/10/05(月)00:03:25 nyB
田代は?
12:名無しさん:20/10/04(日)23:45:08 rSj
ためになるスレ

米Time誌の表紙を飾った日本人たち
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1601822313
関連記事

おすすめ記事

コメント

22402

想像以上に表紙になってた
やっぱり当時の日本は存在感あったんだな

2020/10/30 (Fri) 08:52 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する