HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



恐竜の体重はどうやってはかる?答え合わせのできない難問に挑む



1:名無しさん:2020/09/25(金) 11:10:22.86 ID:CAP_USER.net
恐竜の体重はどうやってはかる? 答え合わせのできない難問に挑む

----------
地球の歴史において最大の陸上生物といわれる「恐竜」。大きいものでは体長は20メートルを超え、体重は数十トンにもなるそうです。

しかし、この体重はどのようにはかったのでしょうか?体長は骨格から直接計測することができますが、体重はそうもいきません。

好評連載「今月の科学ニュース」は、この恐竜の体重に関する最新研究を紹介します。
----------




■競売にかけられた「スタン」

ニューヨークのクリスティーズで10月、ある巨大なものがオークションにかけられる。高さ4メートル、全長約12メートル。ティラノサウルスの骨格標本 「スタン」だ※1。
An approximately 67 million-year-old Tyrannosaurus Rex skeleton known as 'STAN' is on display ahead of its public auction at Christie's in New York City https://t.co/cKQxLTEaWs via @reuterspictures pic.twitter.com/Ee8V9LkZNY

― Reuters (@Reuters) September 16, 2020
「スタン」の名は、1987年にサウスダコタ州でこの骨格化石を発見したアマチュア考古学者の名前にちなむ。多くの骨がそろった状態の良い標本として有名で、日本でも東京の国立科学博物館や、北九州市立いのちのたび博物館にレプリカが展示されている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

https://news.yahoo.co.jp/articles/e2187ba3fa2fad5d213b5b71e5400b183530b313


2:名無しさん:2020/09/25(金) 11:17:46.60 ID:ZUbOfOcf.net
恐竜の容積に、熊の比重でも掛ければ推定値でるやろ
8:名無しさん:2020/09/25(金) 11:35:45.02 ID:tCno/in4.net
>>2
最初のゴジラ製作時の東宝のスタッフにきみがいればよかったのに
なんだよ、2万トンって
13:名無しさん:2020/09/25(金) 11:57:01.18 ID:uj0Ez1q4.net
>>8
ウルトラマンも2万トンだったような。全身が金で出来ていても足らない重さだよ。
18:名無しさん:2020/09/25(金) 12:35:19.39 ID:p7y3CL/Z.net
>>13
ウルトラマンは40メートルだから人間と同じ比重だとしてもせいぜい800トン程度だよな
30:名無しさん:2020/09/25(金) 14:19:02.41 ID:oWcTufum.net
>>13
ウルトラマン重すぎと
マジンガー軽すぎはよく言われたな
32:名無しさん:2020/09/25(金) 14:56:21.53 ID:YXY04UCg.net
>>13
2万トンもあったら地面にメリ込んでいって怪獣と戦う前に地球にやられそうだな
58:名無しさん:2020/09/26(土) 06:38:19.19 ID:C9AxqgUK.net
>>13
だからウルトラマンの体は、比重が超大きい未知の宇宙金属でできているのではという考察を読んだことある
23:名無しさん:2020/09/25(金) 13:05:14.63 ID:DB+r7MQO.net
>>2
そうして推定体重を出すと二乗三乗の法則で歩けなくなる恐竜が出てくる
実際は鳥類のように中身がスッカスカなんだろう
だから鳥にも比較的簡単に進化できた
45:名無しさん:2020/09/25(金) 17:38:11.48 ID:fBqfPFUH.net
>>23
お前が自答してるじゃん。
鳥の比重をかければ良いんだよ。
26:名無しさん:2020/09/25(金) 13:39:50.34 ID:CKpeFiZq.net
>>23
一昔前は一番近縁と思われるワニ等を参考に体重を推定してたらしい。
ただ鳥にしても、飛翔のためにかなり特殊化してるし、また外形の割には軽くても
肉自体の比重はそこまで軽くはないとは思う。例えば骨とかも鳥ほど軽くはないだろう
4:名無しさん:2020/09/25(金) 11:28:06.36 ID:+LphliNu.net
容積を出来るだけ正確に推定して、比重はまあ 0.95 くらいを掛けとけばいいけど
恐竜は気嚢を持つケースが多いので更に 10% も引いとけば実体重に近いんじゃないの。
6:名無しさん:2020/09/25(金) 11:32:32.31 ID:ixZplohE.net
昔の推定は縫いぐるみのように膨れた形で作っていた
1990年代からスレンダーになった

ところが鳥脚類のミイラ化した遺骸が発掘され、物凄い筋肉量だったのでやっぱり重くなった

今ではティラノサウルス・レックスは最大9tとされている
10:名無しさん:2020/09/25(金) 11:44:13.14 ID:VmOI2Y3w.net
イグアナの比重でいいだろ。
12:名無しさん:2020/09/25(金) 11:45:39.80 ID:95Fqrh5W.net
足跡化石から計算できないかなあ
14:名無しさん:2020/09/25(金) 12:00:52.01 ID:NP3vHEVX.net
そもそもその当時の重力は今と同じじゃないから
21:名無しさん:2020/09/25(金) 12:50:59.59 ID:6JPQmJjL.net
>>14
ほとんど変わらんよ。
重力定数は不変だし。
16:名無しさん:2020/09/25(金) 12:18:47.50 ID:tsV5v8C5.net
成人のヒトでも60kgから120kgと、倍以上の差がある。
79:名無しさん:2020/09/28(月) 22:12:21.50 ID:mJyeze17.net
>>16
アメリカ人カナダ人ロシア人だとリアルで100貫デブが存在するんだよな
未来人がデブの骨を発掘しても正確な体重推測するのは無理だろう
「そんな体重で歩ける訳が無い」って主張する未來人科学者が主張する一方
「骨があるんだから歩いていただろ」って反論する学者もいるはず
そして事実はベッドから動けずにクレーン使って病院で運ぶレベルの事をしてたなんて想像もつかんだろうな
80:名無しさん:2020/09/28(月) 22:17:32.71 ID:AYj0N/9Y.net
>>79
保存状態によっては膝関節の磨耗具合とかで解るかも?
19:名無しさん:2020/09/25(金) 12:37:05.34 ID:2NC2Df3w.net
まずタイムマシンと体重計を用意します
22:名無しさん:2020/09/25(金) 12:59:29.96 ID:bH0VLalk.net
ぶっちゃけ、かなり適当
新説やあたらしい発見があると
がらっと変わる
24:名無しさん:2020/09/25(金) 13:15:42.60 ID:T6OZ4JPk.net
体重より、あの「スタン」が売りに出された方が気になる
保存状態のよい全身骨格なんて滅多に出ないし
同族での闘争跡がある、とても貴重な化石
収まるべきところに収まってほしいけど
28:名無しさん:2020/09/25(金) 13:54:42.51 ID:x8qvoLOq.net
人間や今いる動物の体重が骨から推定できるんだったら
できると思う
42:名無しさん:2020/09/25(金) 16:49:22.26 ID:aEkk05yY.net
恐竜のひみつって学研の漫画で
大体の大きさ解ったら、現存する爬虫類の似たような奴から体重を計算するって答えでてた
まあ、恐竜大きすぎて歩けない説はどうかと、
ブラキオサウルスあたりはほとんど水中にいたと思われるし
44:名無しさん:2020/09/25(金) 17:02:43.59 ID:GtH8CdSE.net
>>42
ブラキオ水棲説は今はかなり劣勢
49:名無しさん:2020/09/25(金) 18:36:06.29 ID:Uy1SI6u/.net
3Dプリンターで作った全身骨格のレプリカに筋肉、脂肪、皮膚を模した粘土張り付けて形成して内臓も3Dプリンターで作ったのを身体に埋め込めばある程度の体重測定出来るんじゃね?
78:名無しさん:2020/09/28(月) 21:12:35.10 ID:roa24fJ/.net
>>49
ぶっちゃけ大型恐竜の筋肉の質が今とは全くの別物に
進化してたのだとしたらもうわからん
鳥や哺乳類になったのも成体体重25kg以下の軽い奴だから
どこまで参考にしていいやら
57:名無しさん:2020/09/26(土) 04:47:47.84 ID:tChj6fsd.net
マンモス復活計画は遺伝情報の損傷が大きくて失敗
まだ諦めず続けてるみたいだから成功して更に恐竜も作れたら直接体重計に乗せれる
70:名無しさん:2020/09/27(日) 21:06:03.21 ID:UCjiu9Qr.net
昔はミニチュア模型を作って水槽などに沈めるなどして体積をはかり、それに比較的近縁と思われたワニなどの
比重をかけて出してた(と当時の科学マンガとかに書いてあったように思う)
だから推定ではあるが全くの適当、デタラメではない。
85:名無しさん:2020/09/28(月) 23:23:32.47 ID:JYrgUXAL.net
少し前に外皮まで綺麗に化石化した恐竜居なかったっけ
ワニの巨大バージョンみたいなのあれなら正確に算出出来るんじゃね

86:名無しさん:2020/09/28(月) 23:28:03.99 ID:JYrgUXAL.net
KT境界線より前の地球は酸素の濃度が高くて
エネルギー効率が違ったなんて事は無いのかね
そしたら現在の環境での想定意味なくね
87:名無しさん:2020/09/29(火) 00:18:22.20 ID:WYDiEAqI.net
>>86

恐竜のいた中生代は今より酸素濃度低い
89:名無しさん:2020/09/29(火) 19:38:59.70 ID:jRdVXzIx.net
>>87
中生代で今より酸素濃度が低かったのはジュラ紀前半くらいまでだね。
徐々に酸素濃度が上昇してジュラ紀後期から白亜紀は今より酸素濃度が高かった。
古第三紀にピークに達してから減少に転じ、現在に至る。
88:名無しさん:2020/09/29(火) 01:22:15.99 ID:yx7Tc8Xl.net
>>1
骨の化石から骨の重さはわかるんだ
そこから必要な筋肉や内臓の重量を予想したんじゃないのか?
90:名無しさん:2020/09/29(火) 21:15:18.82 ID:bhFZyT+z.net
>>88
化石の骨はほぼ石の重さだからな
骨を水に沈めて体積計測して、動物の骨との体積比較したら体重出るんじゃね?

恐竜の体重はどうやってはかる?答え合わせのできない難問に挑む
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1600999822
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する