HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



巨匠スピルバーグ「激突!」から「レディ・プレイヤー1」まで長編32作品ランキング!



1:名無しさん:2020/06/21(日) 00:02:08
1位はあのパニックホラー! スピルバーグ映画、全作品ランキング

ティーヴン・スピルバーグ監督は40年以上にわたって、さまざまなストーリー、キャラクター、テーマを生み出してきた。

1971年の『激突!』から2018年の『レディ・プレイヤー1』まで、Business Insiderではスピルバーグ監督の長編映画全32作品の独自ランキング作りに挑戦してみた。

あなたのお気に入りは?

※敬称略。




32位 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008年)

31位 『1941』(1979年)

30位 『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(1997年)

29位 『A.I.』(2001年)

28位 『フック』(1991年)

27位 『アミスタッド』(1997年)

26位 『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』(2016年)

25位 『カラーパープル』(1985年)

24位 『続・激突!/カージャック』(1974年)

23位 『ターミナル』(2004年)

22位 『宇宙戦争』(2005年)

21位 『マイノリティ・リポート』(2002年)

20位 『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(2011年)

19位 『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』(2017年)

18位 『リンカーン』(2012年)

17位 『オールウェイズ』(1989年)

16位 『レディ・プレイヤー1』(2018年)

15位 『ブリッジ・オブ・スパイ』(2015年)

14位 『ミュンヘン』(2005年)

13位 『戦火の馬』(2011年)

12位 『激突!』(1971年)

11位 『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』(2002年)

10位 『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』(1989年)

9位 『太陽の帝国』(1987年)

8位 『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』(1984年)

7位 『ジュラシック・パーク』(1993年)

6位 『プライベート・ライアン』(1998年)

5位 『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』(1981年)

4位 『E.T.』(1982年)

3位 『シンドラーのリスト』(1993年)

2位 『未知との遭遇』(1977年)

1位 『ジョーズ』(1975年)

[原文:Every single Steven Spielberg movie, ranked]

※画像、解説はソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/5ac060448fa74c26e1b864e1bd1e24da99b8df35


4:名無しさん:2020/06/21(日) 00:04:28
名作というなら「シンドラーのリスト」
8:名無しさん:2020/06/21(日) 00:05:50
戦火の馬はもっと評価されても良いと思う
9:名無しさん:2020/06/21(日) 00:06:29
個人的には
1941
宇宙戦争
AI
インディ魔球の伝説
レイダース
プライベートライアン
レディプレ
激突
太陽の帝国
ジョーズ

スピ自身も認めてないが、1941はマジで天才監督の若造がその時好きなこと全部詰め込んだ映画だと思うよ
11:名無しさん:2020/06/21(日) 00:09:17
ジョーズは多分あの当時では相当凄い衝撃だったと想像できる
264:名無しさん:2020/06/21(日) 08:06:16.79 ID:UBiFsg8D0.net
>>11
実際海水浴客が減ったと言うぞ
12:名無しさん:2020/06/21(日) 00:09:35
ガキの頃、グレムリンやグーニーズもスピルバーグ監督だと思い込んでいたのは何故だろう…
20:名無しさん:2020/06/21(日) 00:14:52
>>12
あれ?
グーニーズ違うのけ?
31:名無しさん:2020/06/21(日) 00:20:25.72 ID:OzQ3g2GT0.net
>>20
なんか違うおっさんだったみたい
82:名無しさん:2020/06/21(日) 00:50:07.06 ID:FKO2QGK00.net
>>20
グーニーズはリチャード・ドナー(オーメン、スーパーマン、リーサル・ウェポン1234)
グレムリンはジョー・ダンテ(ハウリング、インナースペース、メイフィールドの怪人たち)
バック・トゥ・ザ・フューチャーはロバート・ゼメキス(ロジャーラビット、永久に美しく、キャストアウェイ)

全員名監督なのに日本ではスピルバーグ製作総指揮で宣伝しまくってたせいで
スピルバーグ作品と思ってるやつが多いから注意
139:名無しさん:2020/06/21(日) 01:44:57.17 ID:NP6sKf7w0.net
>>82
ただ、例えば『バック・トゥ・ザ・フューチャー』が最初からロバートゼメキス監督の名前を前面に出してあそこまでヒットしていたかどうか
そもそも、映画を作る段階から「スピルバーグ制作です」って言った方が金が集め易かったから名前使いまくってたわけだし、
宣伝でもスピルバーグ印のブランド名を使わない手はないよね、って話
でも今こうやって名前出すだけで客を集められるような監督なんて他にいないから、
そう考えたらやっぱりスピルバーグってのは色んな意味で特別な存在だったんだなあ、って改めて思うよ
13:名無しさん:2020/06/21(日) 00:11:51
ETと未知遭の何が面白いのか
さっぱりわからないw
130:名無しさん:2020/06/21(日) 01:33:25
>>13
未知との遭遇はいわゆるエンタメの系譜と言うより、スピルバーグには珍しい哲学的な内容だよ
訳のわからんものを見た人たちが、本人すら解らない謎の衝動で絵を描いたり模型作ったり、
やがて家族や仕事すら二の次になっちゃって命懸けで謎の場所に向かっていくという、実はかなり狂った話

基本的に脚本は書かないスピルバーグが珍しく自分でシナリオ書いたこともあって訳の解らなさに拍車が掛かってるけど、映画として荒削りな分、逆に解る人にはすごく解る
59:名無しさん:2020/06/21(日) 00:34:47.97 ID:1IB4tALK0.net
>>13
当時は珍しかったのよ
異星人と仲良くなるのは
あと特撮も
62:名無しさん:2020/06/21(日) 00:35:52
>>59
昔は火星人が人気あったねw
いまじゃナニソレだけどw
なんで火星なんだろwww
65:名無しさん:2020/06/21(日) 00:37:09
>>62
火星が気温的に生物が存在できそうな環境だからでしょ
69:名無しさん:2020/06/21(日) 00:38:49.19 ID:GPKeL+yq0.net
>>65
でも今火星人の話したら( *´艸`)プッで失笑されるだけw
15:名無しさん:2020/06/21(日) 00:12:19
80年代はスピルバーグやルーカス製作総指揮がやたら多かったな
18:名無しさん:2020/06/21(日) 00:14:31
太陽の帝国が高すぎるだろwwwwwwwwww
19:名無しさん:2020/06/21(日) 00:14:35
激突は心理描写が秀逸
私の車は高速で走り続けるとオーバーヒートしてしまいがちだ…ここから先、長いのぼりが続くが、大丈夫だろうか…
みたいな

しかしね、現代のあおり運転だなんだの話を聞くと、本当に、(日米の違いはあるが)先を見越したテーマではあるな
25:名無しさん:2020/06/21(日) 00:18:36
激突で マンがカフェで注文していた
チーズサンドイッチが食べたくなった
24:名無しさん:2020/06/21(日) 00:18:32
ニューヨーク東8番街の奇跡は監督ではないんだっけ
あれ凄い好き
26:名無しさん:2020/06/21(日) 00:19:08.88 ID:WSl1kfL80.net
ET は当時映画館で見た
今となっては特に言いたいとは思わないな
スピルバーグは過大評価されすぎ
28:名無しさん:2020/06/21(日) 00:19:49.12 ID:rWa72uHB0.net
ジョーズはガキの頃は夢中で恐くて気付きすらしなかったが、
最近日テレで見たら「樽」の数の整合性を考えてしまった。
29:名無しさん:2020/06/21(日) 00:20:06.47 ID:NqJnQqYc0.net
激突面白いか?
昔見たけどすげー退屈でつまらんイメージが残ってる
37:名無しさん:2020/06/21(日) 00:23:17.62 ID:9RHce5LD0.net
>>29
素晴らしい作品
オープニングで 自宅を出て 都会から田舎へ段々風景が変わっていくとこなんて最高だな 自分が車で遠乗りしていったとき 頭に出て来て タンクローリーとあったらどうしようかと思ったときがあったわ
143:名無しさん:2020/06/21(日) 01:53:48
>>29
「激突!」はすばらしい作品だ。
映画監督という職業は映像作家なのだなとあらためて思わせてくれた作品だ。
スピルバーグが若くしてデビューしてくれたおかげで、古典の鑑賞ではなく、いま現在もリアルタイムで彼の作品をたのしむことができている。
ありがたいことだ。とてもしあわせなことだ。
「レディ・プレイヤー1」3Dもすばらしかった。「プライベート・ライアン」は趣味が合わず、つまらなかったが。
SF作家星新一も生前、スピルバーグがどこまでいけるのかと気にかけていた。
わたしらはこれからもスピルバーグの新作をみることができる。
14:名無しさん:2020/06/21(日) 00:12:11
そのスピルバーグが尊敬してやまないのがアキラ・クロサワな
33:名無しさん:2020/06/21(日) 00:21:23.47 ID:XvLVFPo10.net
ターミナルは良かったよ。
34:名無しさん:2020/06/21(日) 00:22:11.40 ID:4R7h0FZu0.net
こうやってみると意外と超すごくもない感じがした。。。
41:名無しさん:2020/06/21(日) 00:25:04.36 ID:kMQzOPwP0.net
結局初期のジョーズは超えれなかったのか
38:名無しさん:2020/06/21(日) 00:23:28.39 ID:/QveYD5K0.net
ETとか何回も観てて空飛ぶのわかってるし
今の技術からするとショボい特撮なんだけど
それでも空飛ぶと感動しちゃうんだよなあ
45:名無しさん:2020/06/21(日) 00:28:18.88 ID:GGebQwvy0.net
激安!

に見えた
52:名無しさん:2020/06/21(日) 00:32:15.74 ID:/QveYD5K0.net
やや地味なキャッチミー、ペンタゴンペーパーズ
ブリッジオブスパイ、リンカーンあたりも盤石の面白さだもんなあ
個人的なベストはプライベートライアンだけど
57:名無しさん:2020/06/21(日) 00:33:40.22 ID:vsaGNIkF0.net
1941の見事なブービー賞。
一方、ガチ最下位のクリスタルスカルの立場が・・・・・
61:名無しさん:2020/06/21(日) 00:35:42
監督としてはダメダメ

制作にまわって
ゼメキスが監督すると
バック・トゥ・ザ・フューチャーみたいな名作が出来る
78:名無しさん:2020/06/21(日) 00:46:25
予算を掛けずに面白い・・という点では「激突」だろう

この時代は「カプリコン1」とかB級映画の傑作が多かった
144:名無しさん:2020/06/21(日) 01:54:36.53 ID:uYkPczUa0.net
>>78
カプリコン1はB級じゃないwww
123:名無しさん:2020/06/21(日) 01:26:39.09 ID:ZbO35/tu0.net
>>78
B級というよりまだブロックバスターの概念が無かった時代
81:名無しさん:2020/06/21(日) 00:48:47
AIのひどさに呆れたわな・・上映前に凄い宣伝してたの覚えてる
し玉の名作だって
映画館行ったら凄い行列で 見終わったら  騙されたーって
糞映画
89:名無しさん:2020/06/21(日) 00:54:07.93 ID:yyDiMtEc0.net
>>81
お前は全くわかってない
84:名無しさん:2020/06/21(日) 00:51:53.38 ID:I851p0Ur0.net
何の関係もない「続・激突」もあったな
あれもスピルバーグだったっけ
120:名無しさん:2020/06/21(日) 01:24:41.04 ID:XR4zb4iP0.net
>>84
「続・激突 カージャック」は、アメリカン・ニューシネマへのオマージュだ。
「激突」と並べられてはスビルバーグも迷惑だろう。
名画座では「バニシング・ポイント」と2本立てで上映されるべき。
85:名無しさん:2020/06/21(日) 00:51:59.65 ID:IzmaWmOw0.net
ミュンヘンだな。1位は
あと太陽の帝国くらいかな
92:名無しさん:2020/06/21(日) 00:54:37.03 ID:1Qnj/LW90.net
>>85
うん。1位はミュンヘンだな
91:名無しさん:2020/06/21(日) 00:54:34.49 ID:/QveYD5K0.net
なんだかんだ言って挑戦的な映画作りをしてるし
リアリティ路線を撮ってもハズレなしだしスピ公好きだなあ
んで再来週レディプレイヤー1観て楽しもうって話になる
96:名無しさん:2020/06/21(日) 00:57:11.03 ID:fgrtt8R20.net
激突は今観ても傑作

個人的にはTOP5に入るけど、この作品群なら12位でも十分か
94:名無しさん:2020/06/21(日) 00:55:44.33 ID:lbPk1ohu0.net
激突がいいのは最後まで相手がわからないところ。途中のカフェでいろんな人の足元を映して疑心暗鬼になる描写が秀逸
102:名無しさん:2020/06/21(日) 01:02:57.23 ID:c0Ug0XyX0.net
激突のラストでトレーラーが崖に落ちるシーン
最初は無かったシーンなんだってね。でも悪役が最後に死なないと
観客が納得しないって理由で崖に落とされた。
そもそも最初に煽ったDQNは主人公の方だし、両方落とせば良かった。
そこが激突のダメなところ。
236:名無しさん:2020/06/21(日) 06:36:15
>>102
主人公にも欠点があることで面白くなった。
あのトラクター運転手だって何を思ってスクールバスを助けたかはわからないけど
もし主人公と出会わなかったら案外普通の人生を送ってたかもな。
265:名無しさん:2020/06/21(日) 08:25:07
>>102
トレーラーのフロントに何枚ものナンバープレートを張りつけてるのは今まで殺したドライバーの車から収集したものらしいぞ
つまりシリアルキラーという設定
104:名無しさん:2020/06/21(日) 01:03:27.66 ID:nIelpW7N0.net
上位はほぼ納得。ランク低いが、個人的には1941割と好きだった
101:名無しさん:2020/06/21(日) 00:59:30.74 ID:JzUqDQ5J0.net
スピルバーグの名作度ってほぼ年代順だな
90年代以降はただ早撮りで上手いだけの映画監督
103:名無しさん:2020/06/21(日) 01:03:12.59 ID:NUeyrM0w0.net
スピルバーグはオスカー取れないって言われてたけどシンドラーは文句なしだったな

巨匠スピルバーグ「激突!」から「レディ・プレイヤー1」まで長編32作品ランキング!
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1592665328
関連記事

おすすめ記事

コメント

20769

トップ10は古い映画ばっかりだな

2020/06/21 (Sun) 20:47 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する