HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



三船敏郎さんの生誕100年、「世界のミフネ」がいたから「世界のクロサワ」に



1:名無しさん:2020/05/27(水) 23:23:23.15 ID:kpgEH/uA9.net
「世界のミフネ」がいたから「世界のクロサワ」に

【牧 元一の孤人焦点】今年は映画「七人の侍」などで知られる俳優・三船敏郎さんの生誕100年に当たる。

私は大学生の頃から黒澤明監督の映画が好きで、「七人の侍」「用心棒」「天国と地獄」など、三船さん主演の傑作の数々を見続けてきたが、記者になって、目から鱗(うろこ)が落ちる思いをした。

それはスポニチ本紙で美輪明宏さんの連載コラム「明るい明日を」(2008年~11年、のちにPARCO出版で書籍化)の編集を担当した時のことだった。美輪さんはそのコラムでこう断言した。

「日本の映画評論家やジャーナリストのほとんどが、三船さんは黒澤明監督の映画に出演したおかげで『世界のミフネ』になったと思っているようですが、それは大きな間違いです。本当は『世界のミフネ』がいたから黒澤監督は『世界のクロサワ』になれたのです」



私も長年、三船さんは黒澤監督の作品でこそ光り輝いたと思っていたので、美輪さんの言葉を意外に感じた。なぜ「世界のミフネ」あっての「世界のクロサワ」なのか…。美輪さんは「七人の侍」で三船さんが演じた菊千代について、三船さんに直接聞いた話を明かしてくれた。

「菊千代のおどけた場面が秀逸だったので『あれは監督の指導ですか、それとも三船さん?』と尋ねたら、三船さんは『よくぞ聞いてくれた』と私の手を壊れるくらいに強く握りしめて『今まで誰も聞いてくれなかったんだよ。あれはぼくの演技プランなんだ』と子供のようにとても大喜びで興奮しながら答えてくれました。三船さんのノートも見せてもらいましたが、細かく丁寧な字で演技プランがびっしり書き込まれていました。黒澤作品には三船さんのアイデアがたくさん詰まっているのです」

美輪さんは問い掛けた。「七人の侍」「用心棒」「天国と地獄」などの主役を、もし三船さん以外の俳優が演じていたら?……なるほど、考えてみれば、志村喬さん主演の「生きる」は別として、他の全ての魅力が激減することは明らかだった。美輪さんはこう続けた。

「その後、三船さんをしのぐ俳優は出ていません。整った顔立ちをした美男子で、存在感、バイタリティーがあり、さらにインテリジェンス、繊細さもありました。あの鋭い眼光、野太い声も魅力でした。『映画は監督のもの』とよく言われますが、名作は良い俳優、脚本、カメラ、そして音楽、美術、衣装など優秀なスタッフがそろってこそ初めて生まれるものです。黒澤監督は特に三船敏郎という映画史上に輝く名優に恵まれたからこそなのです」

今年は黒澤監督の生誕110年にも当たる。この機会に名作の数々を見直し、「世界のクロサワ」と「世界のミフネ」が同じ時代に映画界で生きたことによる幸せをかみしめたい。

◆牧 元一(まき・もとかず)
1963年、東京生まれ。編集局デジタル編集部専門委員。芸能取材歴約30年。現在は主にテレビやラジオを担当。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/05/27/kiji/20200527s00041000096000c.html


4:名無しさん:2020/05/27(水) 23:25:59.22 ID:25Km9Quq0.net
_ノ乙(、ン、)_早川雪洲の存在でしょ
36:名無しさん:2020/05/28(木) 00:14:21.36 ID:3CglLlHL0.net
>>1
やっぱいい顔してるよなあ
7:名無しさん:2020/05/27(水) 23:27:27.37 ID:RGOcy5sJ0.net
>>1
三船美佳の父親?
10:名無しさん:2020/05/27(水) 23:30:11
井上靖の風林火山の映画を三船主演でやって
大河の風林火山を内野聖陽がやったんやけど
内野聖陽は三船っぽい。
117:名無しさん:2020/05/28(Thu) 10:55:16
>>10
ちょっと思った。
参考にしたんだろうね
11:名無しさん:2020/05/27(水) 23:32:24
実際は優秀なカメラマンがいたからなんだよね 武将より足軽が歴史を作ってる
74:名無しさん:2020/05/28(Thu) 05:25:54
>>11
全作 同じカメラマンなん?
13:名無しさん:2020/05/27(水) 23:35:00.80 ID:q8aoLkVH0.net
>>11
宮川一夫?
三船さんって小柄だよね
もう少し背が高かったら良かったな
23:名無しさん:2020/05/27(水) 23:50:20
>>13
中井朝一でしょ
宮川一夫は大映の専属だから黒澤作品は羅生門、用心棒の二本だけしか撮ってない
70:名無しさん:2020/05/28(Thu) 03:31:53
>>13
170cm以上あったらしいから大正生まれの日本人としちゃ大柄でしょ
錦之助や勝新は昭和生まれだけど160cmそこそこだもん
まあ三船敏郎=大男というイメージはだんだんに崩れたけどね
84:名無しさん:2020/05/28(Thu) 06:39:04
>>70
大男は黒澤本人
ルーカス・スピルバーグより背が高い
本多猪四郎もかなりの長身だった
192:名無しさん:2020/05/28(木) 14:37:58.80 ID:APxs0EUG0.net
>>84
東宝の撮影所で黒澤明(181cm)、谷口千吉(八千草薫の夫180cm)、本多猪四郎(178cm)の3人が並んで歩いてる姿はなかなかの壮観だったと感想言ってた人がいたね
15:名無しさん:2020/05/27(水) 23:38:11.70 ID:dQjlgK0/0.net
三船が出演していない黒沢の映画は面白くないから。
16:名無しさん:2020/05/27(水) 23:39:00.59 ID:FZM6LwYN0.net
>>15
「生きる」も?
118:名無しさん:2020/05/28(Thu) 10:57:04
>>15
全盛期が殆ど三船主演だから
その時期に「生きる」みたく
三船が出てない作品が作られてたらどうだったのか。
おそらく三船不在でも面白い作品は出来たと思う
14:名無しさん:2020/05/27(水) 23:35:24.20 ID:yWh5Wd5t0.net
七人の侍は日本人として観ておこうね
18:名無しさん:2020/05/27(水) 23:42:07
オビワン。。
80:名無しさん:2020/05/28(Thu) 06:21:27
>>18
悔やむよなぁ
19:名無しさん:2020/05/27(水) 23:43:54
書くし砦の三悪人見た後に七人の侍見たから、演技の幅が広すぎてたまげたわ
120:名無しさん:2020/05/28(Thu) 10:58:05
>>19
用心棒と天国と地獄の権藤と赤ひげもまたそれぞれ違った良さがあるしね
21:名無しさん:2020/05/27(水) 23:47:00
三船が出て居なくても「どですかでん」は良かった
24:名無しさん:2020/05/27(水) 23:50:32
>>21
同じく。あとデルスウザーラも。

106:名無しさん:2020/05/28(Thu) 08:42:28
デルスウザーラは傑作。面白いよね。
27:名無しさん:2020/05/27(水) 23:56:35.66 ID:VEDiDWgr0.net
WizardryのキャラでMifuneってのが出てくるけど三船の事なんだろうな
143:名無しさん:2020/05/28(木) 11:27:38.88 ID:LeD1v8hj0.net
>>27
クビハネ注意
28:名無しさん:2020/05/27(水) 23:57:05.93 ID:sl/lBdws0.net
逆に黒澤作品以外の三船出演作で世界的評価高い作品なんか無いだろ
2人セットなんだから大きな間違いなんて言うなよ偉そうに何様だコイツは
そもそも俳優なんかやる気ないオーディションで拾い上げたのが黒澤監督なのに
81:名無しさん:2020/05/28(Thu) 06:32:51
>>28
宮本武蔵がアカデミー賞、無法松の一生と西鶴一代女と千利休がベニスで
がそれぞれ受賞してるぞ
あんまりいい加減なこと言うなよ
31:名無しさん:2020/05/28(Thu) 00:08:57
隠し砦での馬上アクション
122:名無しさん:2020/05/28(Thu) 10:59:47
>>31
あれ映画館で観たら
その場面で会場内から「おぉ・・・!」って声がいくつか上がった
163:名無しさん:2020/05/28(Thu) 12:04:08
>>31
藤田進(戦前の黒澤映画の主演俳優)との対決シーンは両者本物の武士にしか見えなかった
32:名無しさん:2020/05/28(Thu) 00:09:33
黒沢と三船が決裂した「赤ひげ」以降は駄作だらけ;;
123:名無しさん:2020/05/28(木) 11:01:05.33 ID:umu/gc+r0.net
>>32
それ以降は作風が変わったからねぇ。
黒澤映画は三船登場から三船降板までが全盛期
33:名無しさん:2020/05/28(Thu) 00:11:33
ただし乱は海外ですこぶる評価が高い
34:名無しさん:2020/05/28(木) 00:12:24.75 ID:zr8GI5zc0.net
1948年 醉いどれ天使
1949年 静かなる決闘
1949年 野良犬
1950年 醜聞
1950年 羅生門
1951年 白痴
1954年 七人の侍
1955年 生きものの記録
1957年 蜘蛛巣城
1957年 どん底
1958年 隠し砦の三悪人
1960年 悪い奴ほどよく眠る
1961年 用心棒
1962年 椿三十郎
1963年 天国と地獄
1965年 赤ひげ
71:名無しさん:2020/05/28(木) 03:43:35.11 ID:Y0ATLjaR0.net
>>34
醜聞 はくち 椿 以外は名作だな
どん底 羅生門 悪い奴 用心棒がベストだな
41:名無しさん:2020/05/28(木) 00:30:26.15 ID:o2QbDHSo0.net
黒澤だって相対的には知られていても一般的にはやっぱり一部のオタしか見てないと思う
日本でもそうだもん
205:名無しさん:2020/05/28(Thu) 16:59:30
>>41
さすがにそれはw
95:名無しさん:2020/05/28(Thu) 08:03:45
>>41
昔は日本では売れっ子監督だバカw
何を今の基準って言ってんだよw
46:名無しさん:2020/05/28(Thu) 01:01:52
国際的な知名度だけで言えば日本の映画人では黒澤明と宮崎駿が双璧だろうね
47:名無しさん:2020/05/28(木) 01:17:21.91 ID:rdTmQtEP0.net
これはなんの話かというと、美輪明宏の人たらしのエピソードで、
三船に会ったときに、
いかに「三船本人は聞いてもらいたかったのに誰も聞いてくれない」ようなポイントを突いたか、
という話なのであって

スポニチ記者がそのエピソードを利用して
大袈裟なタイトルで記事書いた、ってだけ。
51:名無しさん:2020/05/28(Thu) 01:25:14
この間NHKで羅生門を観たけど
後半で三船の演技力の高さに改めて驚かされた
昔は前半の喚き散らしている印象しか残っていなかった
53:名無しさん:2020/05/28(木) 01:27:25.63 ID:Rym3AZA+0.net
三船は監督や作品によってはとんでもなく大根になることもある
124:名無しさん:2020/05/28(Thu) 11:02:34
>>53
名優と言われる人でも演出家がダメだったらダメだからね。
以前 山崎努の主演のドラマ見て痛感した
175:名無しさん:2020/05/28(木) 12:47:51.40 ID:EyTDeR0C0.net
>>124
三船の場合は名監督でも合わない人はとことん合わないと思う
滑舌が悪いので使い方がかなり限定される感じ
177:名無しさん:2020/05/28(Thu) 12:58:02
>>175
それは言える。
三船は黒澤の作風に合ってた
55:名無しさん:2020/05/28(木) 02:18:56.82 ID:vyQaI0n6O.net
黒澤みたいな男らしいアクション活劇にハマったな三船は
54:名無しさん:2020/05/28(Thu) 02:18:11
そりゃ三船みたいな野性的な魅力のある奴は他にいないからな
強いて言えばカツシンぐらいか
88:名無しさん:2020/05/28(Thu) 07:22:38
三船敏郎、加山雄三、黒沢年男、藤岡弘
東宝の男優って東映や松竹にない独得の胸毛の濃い系譜。
104:名無しさん:2020/05/28(Thu) 08:34:50
>>88
藤岡弘はもともと松竹
93:名無しさん:2020/05/28(Thu) 07:54:33
三船てホント存在感が濃いからな。
画面の隅にいても抑えられない濃さがあるんだよ
129:名無しさん:2020/05/28(Thu) 11:10:28
『生きものの記録』
三船敏郎 35歳 で70歳役

100:名無しさん:2020/05/28(木) 08:20:24.50 ID:s0dgrsei0.net
三船はモノクロのイメージ。

カラ―だと何故か良くない。
142:名無しさん:2020/05/28(木) 11:25:58.52 ID:aEBYhmdQ0.net
三船さんの凄い所は何だって出来る所
63:名無しさん:2020/05/28(Thu) 02:49:47
三船さんんの
羅生門の豪快にして繊細な演技は何度見ても痺れるわ
44:名無しさん:2020/05/28(Thu) 00:51:24
かっこいい

三船敏郎さんの生誕100年、「世界のミフネ」がいたから「世界のクロサワ」に
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1590589403
関連記事

おすすめ記事

コメント

20515

黒澤明ってそんな背が高かったのか
昔の人だから小さなおじいちゃんってイメージだったわ

2020/05/31 (Sun) 07:52 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する