HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



予想を超える展開に驚愕!衝撃のエンディング厳選映画5選!



1:名無しさん:2020/05/16(土) 18:00:45
予想を超える展開に驚愕!? 衝撃のエンディング映画5選!

★『女は二度決断する』
想像すらできない突然の結末にビックリ!



製作年/2017年 監督・脚本/ファティ・アキン 出演/ダイアン・クルーガー、デニス・モシット

“衝撃の結末”というのは、映画ではある程度、常識。観る者を驚かせることも映画の目的だからだ。けれども、その結末も、だいたいは「こうなったらスゴい」と予想できたりするし、願望どおりだったりする。でもそんな予想や願望を打ち砕くのが、この映画。

ヨーロッパでの移民排斥というリアルな社会問題を背景に、人間の絶望や怒り、復讐の心理に引き込んでいく骨太な作り。カンヌ国際映画祭で主演女優賞に輝いた、カティヤ役、ダイアン・クルーガーの迫真の表情に最後まで圧倒される。


★『キャリー』
惨劇のプロムパーティの後が衝撃!



製作年/1976年 原作/スティーヴン・キング 監督/ブライアン・デ・パルマ 出演/シシー・スペイセク

ホラー映画がドッキリの連続なのは当然のこと。そんなホラーの名作の中で、ラストの衝撃度が最高レベルなのは、『13日の金曜日』の1作めと本作かも。不意打ちのように襲ってくるエンディングに、思わず絶叫してしまう人も多いはず。予備知識ゼロの人と一緒に観て、その人の反応を楽しむことも一興かも。

クラスメイトからいじめを受ける女子高生のキャリー。テレキネシス(触れずに物体を動かす念動能力)を自覚した彼女が、自分をバカにした者たちを悲惨な末路へと導いていく。体育館でのプロムパーティの惨劇シーンは、ホラー映画の歴史でも語り草になった。

原作は、あのスティーヴン・キングのデビュー小説。2013年にはクロエ・グレース・モレッツ主演でリメイクされたが、こちらのキャリー役、シシー・スペイセクの、いじめられっ子が切実に共感させる姿と、超能力とともに狂気を発する豹変のギャップは、凄まじいほど!


★『ミスト』
クライマックスに深~い絶望が待ち受ける!



製作年/2007年 原作/スティーヴン・キング 製作・監督/フランク・ダラボン 出演/トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン

こちらもスティーヴン・キングの原作で、衝撃のエンディングが大きな話題になった。映画ファンにとって、隠れた名作だ。郊外の静かな町を突然、嵐が襲う。その翌日に発生した深く濃い霧が、やがて町全体を覆ってしまう。何も見えない状況になり、パニックになる人々がスーパーマーケットに逃げ込むという物語。

どうやら霧の中には、不気味な生物が潜んでいるらしく、スーパーに立てこもった人々の決死のサバイバルが展開。“見えない相手”への戦慄はもちろんだが、不安をあおる人物もいたりして人間同士の争いも超スリリングなのが、この『ミスト』の特徴。現代社会の縮図を見ているようでコワいのだ。

ラストの約15分は、ひたすらバッドエンドに向かう感覚で、衝撃のラストの“長さ”では、ほかの映画に絶対に劣らないと断言。トラウマとして記憶に残ってしまう人も多いだろう。ついに姿を現す“見えない相手”などビジュアル面でも印象深い一作。


続く…


4:名無しさん:2020/05/16(土) 18:01:17
★『SAWソウ』
殺人ゲームで生き残った後に最大のショックが!



製作年/2004年 原案・監督/ジェームズ・ワン 出演/ケイリー・エルウィズ、ダニー・グローバー

集められた者たちが“殺人ゲーム”を強要されるという、大胆で恐ろしすぎる設定が話題を呼び、シリーズ化。殺人鬼ジグソウが仕掛けるゲームの内容は、目を覆うほどの残虐さだが、原点となる1作めにその持ち味が凝縮されている。しかもそのエンディングがあまりに衝撃的だったから、ここまでの人気シリーズになったといえる。

薄汚れたバスルームで目を覚ましたゴードンとアダム。2人は部屋の両端で、足首を鎖で繋がれており、真ん中には拳銃で頭を撃たれた死体が横たわっていた。やがて「6時間以内に目の前の相手を殺すか。2人とも死ぬか」というメッセージが届き、想像を絶するゲームがスタートするのだが……。

ありえないシチュエーションで精神的に追い詰められる2人の心理劇に、レコーダーや携帯電話、タバコ、ノコギリといった小道具を使った攻防。つねに予想を裏切って進む状況とタイムリミットが、観ているこちらの心臓をバクバクさせ続ける。観終わった後、思い切り体力を使った感覚が味わえ、クセになる怖さも秘めた一本なのである。


★『シックス・センス』
“衝撃のラスト”といえば、こちらが代表作!



製作年/1999年 監督・脚本/M・ナイト・シャマラン 出演/ブルース・ウィリス、ハーレイ・ジョエル・オスメント

“ドンデン返しの映画”と聞いて、多くの人が思い浮かべるのが本作だろう。監督は、この映画で一気にその才能が認められた鬼才(奇才?)、M.ナイト・シャマラン。衝撃のクライマックスが用意されつつ、驚きだけでなく納得させ、感動もさせるという離れワザを鮮やかにこなす。そんな見本のような作品だ。

ブルース・ウィリスが演じる小児精神科医のマルコムが、ある悩みを抱えたコールという少年と出会う。コールには「死者が見える」能力があり、そのせいで周囲から白い目で見られているという。医師の立場からコールの苦悩を和らげようとするマルコム。そんな彼自身も、妻など身近な人との心のすれ違いを経験していた。

本作のオチは今ではあまりに有名だが、そのオチを知ってもう一度観直すと、より作品の魅力が伝わってくるのでオススメ。アクション映画とはひと味違うブルース・ウィリスの名演技や、ハーレイ・ジョエル・オスメントの天才子役ぶりが必見。彼が目にする死人の描写など、途中のスリルも満点!


※注:ソースにネタバレ解説あり
https://news.yahoo.co.jp/articles/fbb7e4df9de99be124f048a36c5b537d3c339070?page=1


6:名無しさん:2020/05/16(土) 18:02:13
犯人はヤス
12:名無しさん:2020/05/16(土) 18:07:43
シックス・センスの落ちは映画史の中でも一番衝撃だったからオチ言うな
117:名無しさん:2020/05/16(土) 20:18:38
>>12
綺麗な衝撃だったな
76:名無しさん:2020/05/16(土) 19:20:04
>>12
後のシャマランの落ちっぷりもハンパない
86:名無しさん:2020/05/16(土) 19:42:11.77 ID:xURaY4Ek0.net
>>76
スプリットで盛り返したぞ
13:名無しさん:2020/05/16(土) 18:07:46
フレイルティー妄執

87:名無しさん:2020/05/16(土) 19:43:02.12 ID:ln9J/Tw90.net
>>13
あれは衝撃だったな、
仲のいい親子だったのに。
14:名無しさん:2020/05/16(土) 18:08:12
ユージュアルサスペクツが出てないのは信用ならねえ
29:名無しさん:2020/05/16(土) 18:16:17
>>14
完全同意
128:名無しさん:2020/05/16(土) 20:43:21.08 ID:MlneHRVa0.net
>>14
ソレ!
33:名無しさん:2020/05/16(土) 18:19:16
>>14
それって割と最初の方で誰かってことが分かっちゃうんだよな。
それが残念。
何も分からないまま最後を迎えたかった
153:名無しさん:2020/05/16(土) 22:57:24
>>14
テレ東の地上波で初めてみたけど本当におもしろいと思ったわ
131:名無しさん:2020/05/16(土) 20:50:54
>>14
役者の格ですぐソゼが誰か分かるだろwww
147:名無しさん:2020/05/16(土) 22:02:59
>>131
当時の格ならガブリエル・バーンの方が上では
188:名無しさん:2020/05/17(日) 06:58:08.58 ID:PVf1vgcP0.net
>>131
公開当時は無名でその後売れまくったからなあ
20:名無しさん:2020/05/16(土) 18:10:02
キャリーはビビったな 予告編でも隠してたし
21:名無しさん:2020/05/16(土) 18:11:04
シックス・センスってオチ知らずに見てて、気づかないもんなの?
おれ、オチ知っちゃってから見たから、なんともいえないけど・・・ これなら気付くんじゃないかって思ってしまった
24:名無しさん:2020/05/16(土) 18:13:05
>>21
あまりに驚愕の結末を強調しすぎて
あらすじ聞いたら予想はできるんじゃないかな
全く内容知らないで見たらさすがにわからんだろうけど
31:名無しさん:2020/05/16(土) 18:18:19
>>21
見る前に友達に、これ最後にドンデン返しがあるよ
って言われてしまったもんだから
構えて見ちゃってすぐにオチが分かってしまった
93:名無しさん:2020/05/16(土) 19:51:56
>>21
かみさんのほうが主人公が見てる幻覚だと思って見てた
155:名無しさん:2020/05/16(土) 23:21:37
>>21
何の前情報もなしに見てたけど違和感はありつつも最後まで気付かんかった
まぁカンのいい人なら気付くんじゃなかろうか
158:名無しさん:2020/05/16(土) 23:36:36
>>21
映画館に彼女と観に行く前日に某巨大掲示板でシックスセンスの主役実は…ってネタバレのスレタイがあってマジで見たことを後悔した
162:名無しさん:2020/05/16(土) 23:42:53
>>158
ありがちw
この作品はネタばれ知っちゃって後悔した唯一の作品だわ
25:名無しさん:2020/05/16(土) 18:13:10
私は貝になりたいもなかなか衝撃のラストだろ
なんだあれ胸が苦しくなるわ
45:名無しさん:2020/05/16(土) 18:29:31.23 ID:hNs0YEVI0.net
>>25
映画じゃないけどフランキー堺のやつは良かったわぁ

フランキー堺の作品でラストが衝撃的といえば
世界大戦争だな
180:名無しさん:2020/05/17(日) 01:26:26.52 ID:EEhyVbKO0.net
>>25
俺が地上波で中居くんのを観たとき
本放送のラストが終わってすぐに「カツラでもない植毛でもない」とかいうマープのCMが流れて当時の実況が荒れたぞ
30:名無しさん:2020/05/16(土) 18:16:42
,;:⌒:;,
8(・ω・)8 衝撃のエンディングの最高峰は猿の惑星だな
38:名無しさん:2020/05/16(土) 18:24:10
>>30
しかし、一番有名なシーンでもあるという…
観てない人でもあそこだけは知ってるから、既にネタバレとかいうレベルでも無くなっちゃってる

幸福の黄色いハンカチなんかも本当なら衝撃の大感動シーンなんだろうけど、既にあの画だけで一人歩きしててどうかと思う
62:名無しさん:2020/05/16(土) 19:00:30
>>30
一時期DVDのジャケットにもなった伝説のエンディングだからな。
40:名無しさん:2020/05/16(土) 18:24:25
>>30
言葉が通じる時点、もうね気がつけよと
48:名無しさん:2020/05/16(土) 18:31:30
>>40
何年か前に20代の女性に見せたら
その言葉が理由でオチがすぐ分かったと言われたw

でも当時はそういう部分はいい加減で
そういうもんだという認識だったと思う。
日本でもアニメなんかで異星人が普通に日本語話してたし
119:名無しさん:2020/05/16(土) 20:22:43
>>40
>>48

うわぁ、頭わりーなw
言葉が通じるのは地球だったからとかではなくただの芸術的解釈からだろアホ
物語を成立させるためや物語世界だねの論理だよ
166:名無しさん:2020/05/16(土) 23:53:30
>>40
猿の惑星は観客誰もが最初から地球だと分かって見てるんだけど、ラストが衝撃なのは舞台が田舎ではなくニューヨークのマンハッタンだったというところ
186:名無しさん:2020/05/17(日) 06:44:42
>>166
猿の惑星ってそもそも
地球のある座標に帰ってくるつもりだったのに
着いたらどうも様子がおかしくね?って導入部だしな
37:名無しさん:2020/05/16(土) 18:24:02
LAコンフィデンシャルはないのか
75:名無しさん:2020/05/16(土) 19:15:08
>>37
すげぇ面白かった記憶はあるがストーリーは忘れた
41:名無しさん:2020/05/16(土) 18:24:55
バタフライエフェクトがねーとわ
42:名無しさん:2020/05/16(土) 18:26:28
こういうの「最後」凄い展開だってわかってて見るのつまらんだろネタバレなしだとしても
ふつうに「展開凄くておもしろいよ!」でいいじゃん
47:名無しさん:2020/05/16(土) 18:30:22.26 ID:KRDyBDZZ0.net
>>42
クライングゲームなんかもやたら宣伝で衝撃の事実が…みたいに言われてたから、見ててすぐ「あ、こいつ男だ」って解っちゃったよ
まあその宣伝なかったら多分見てなかったと思うけど
46:名無しさん:2020/05/16(土) 18:30:17.61 ID:7fvc9yFF0.net
ザ・コンサルタント

最後にちょっと驚く
49:名無しさん:2020/05/16(土) 18:34:23
セブンはどんでん返しとは違うがある意味衝撃だったな
67:名無しさん:2020/05/16(土) 19:06:04
>>49
終盤で嫁の生首が送られてきた時点で悟ったなあ
50:名無しさん:2020/05/16(土) 18:34:57
>>49
あれ嫌い
53:名無しさん:2020/05/16(土) 18:36:59
個人的にはフロムダスクティルドーンが一番衝撃的だった。タランティーノお得意のねって見てたらそんな展開になるんかい!と思わず突っ込んだわ。
80:名無しさん:2020/05/16(土) 19:32:45.40 ID:1gVifDAL0.net
>>53
あれはもうジャンルすら知らずに観るのが一番楽しめるよな
138:名無しさん:2020/05/16(土) 21:00:21
>>53
あれはラストというより中盤やね
あれ?何の映画見てたんだっけ?的な
58:名無しさん:2020/05/16(土) 18:53:06
自分はマイケル・ダグラスのゲームかな。
88:名無しさん:2020/05/16(土) 19:43:33.45 ID:NnC+17cy0.net
エンゼルハート
136:名無しさん:2020/05/16(土) 20:53:41
エンゼルハートはびっくりしたけど、今見るとそうでもないのかな
90:名無しさん:2020/05/16(土) 19:46:52.42 ID:5BSaoNlf0.net
アザーズは良かった
99:名無しさん:2020/05/16(土) 19:58:21
アザーズとシックスセンスどっちが製作はやいんだけっけ?
アザーズの方が早かったら
シックスセンスはある意味パクりじゃね?
68:名無しさん:2020/05/16(土) 19:07:59
犯人は女の子だと思ってカメラが引いたらち◯こついてたサマーキャンプインフェルノ
74:名無しさん:2020/05/16(土) 19:14:51
映画じゃないがミステリーゾーン(旧TVシリーズ)の「何処かで誰かが間違えた」は
オチも含めて不条理系ホラーの傑作
150:名無しさん:2020/05/16(土) 22:37:41
>>74
そのミステリーゾーン(トワイライトゾーン)を手掛けたのが、あの有名な『猿の惑星』のどんでん返しを考えたロッド・サーリング
ミステリーゾーンでは、他にも『猿の惑星』のように「価値観が逆転する」どんでん返しオチがとても多い
・独り暮らしのお婆さんの所にやって来た「ミニ宇宙人」の正体とは…
・整形手術で絶世の美女になった女性を目にした医師が「失敗した!」と叫んだ訳は…
・太陽が異常接近して灼熱地獄となった地球で、人類滅亡間際に少女が見た夢とは…

余談だけど、日本の『世にも奇妙な物語』には、このミステリーゾーンから拝借したであろう話がかなりある
77:名無しさん:2020/05/16(土) 19:27:18
>>74
今調べてあらすじ読んだけど、
なるほどちょっと怖いね
192:名無しさん:2020/05/17(日) 10:16:13
だから、衝撃のエンディングって言うな!
シックスセンス期待しすぎてしもたやないか!
二度と味わえないんやぞ!

予想を超える展開に驚愕!衝撃のエンディング厳選映画5選!
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589619645
関連記事

おすすめ記事

コメント

20324

メジャーな作品ばっかりで意外性がないな
もっと知られてない作品を教えて欲しい

2020/05/19 (Tue) 19:58 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
20325

ソースのネタバレ酷いなw
衝撃ラストの映画紹介でオチまで書くって記者は頭おかしいのかw

2020/05/19 (Tue) 22:24 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する