HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



手塚治虫AI漫画とAI美空ひばりの決定的な差…なぜ「AI美空ひばり」は炎上したのか?



1:名無しさん:2020/02/29(土) 16:38:35.42 ID:OtWM5ZGk9.net
「手塚治虫AI漫画」とAI美空みばりの決定的な差

「もしも手塚治虫が生きていたら、どんな未来を描いていたのか」

そんな言葉とともに進められている「TEZUKA2020」プロジェクトによるマンガ作品「ぱいどん」の前編が、2月27日発売の『モーニング』13号に掲載された。

「TEZUKA2020」は、AI技術を使って「手塚治虫の新作」を生み出すプロジェクトだ。プロジェクト発表や作品掲載の告知の際には「手塚治虫AI」「AI手塚治虫」といった呼称でも話題を呼んだ。

第1弾作品である「ぱいどん」では、まずAIに手塚作品を学習させ、プロットやキャラクターの顔などを自動生成したという。生成されたプロットやキャラクターは、最終的に人間が手を加えて作品化している。

今回は「Phase1前編」とされており、後編は後日の掲載。モーニングでは今後「手塚治虫AI」としての本格連載をめざすと宣言している。

AI×クリエーターといえば、昨年末には「AI美空ひばり」の披露が記憶に新しい。こちらは山下達郎がラジオで「冒涜です」と評するなど、倫理面から問題視する人も多かった。炎上とまではいかないまでも、多くの人が違和感を表明し、物議を醸した。

「手塚治虫AI」もやはり倫理の問題に直面するだろうか?

「ぱいどん」は前編が発表されたばかりで、今後どんな反応や議論が広がるかはまだ未知数だが、少なくとも発表直後の反応を見る限りは内容に対する賛否はあるものの、倫理的な反発が広がっている様子はない。

個人的に言えば、ひとまずこの作品は大規模な炎上には至らないのではないかと思っているが、同時に違和感を感じるところもある。少し整理していこう。


2月27日に発売された漫画雑誌『モーニング』に掲載された手塚治虫AIによる漫画はなぜ受け入れられたのか?(撮影:東洋経済オンライン編集部)


■なぜ「AI美空ひばり」は炎上したのか?

「AI美空ひばり」と「手塚治虫AI」は、組み合わせとしてはAIとクリエーターという同じ発想だが、本質的にはかなり様相が異なる。

「AI美空ひばり」で大きな焦点となったのは、人格の問題だろう。「AI美空ひばり」はよくも悪くも美空ひばりの人格や身体に近いプロジェクトだった。

AIの学習により声をつくること、その声で歌わせることは、本人の意思(遺志)と無関係に肉体だけを擬似的に蘇生することに近い。「AI美空ひばり」は、歌手としての美空ひばり本人の擬似蘇生であるがゆえに、「冒涜」という表現もされたのだ。

一方、「手塚治虫AI」の場合は同じAI×クリエーターであっても美空ひばりとは意味合いが異なる。

「手塚治虫AI」は、「手塚治虫が生きていたら」という発想から生まれたものの、つくり出すのは手塚自身ではない。目指しているのは、あくまでも「手塚らしい作品」だ。

(続きはソースで)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200229-00333133-toyo-bus_all


5:名無しさん:2020/02/29(土) 16:40:24.39 ID:rrwthGxi0.net
キモいから
6:名無しさん:2020/02/29(土) 16:40:27.78 ID:FBZYUjrC0.net
どちらも真のAIではない
8:名無しさん:2020/02/29(土) 16:41:05.02 ID:wE8tfDHf0.net
AI美空ひばりは単純に完成度が低い
それだけ
18:名無しさん:2020/02/29(土) 16:43:24.88 ID:3a4QL+BY0.net
>>8
だよな
10年前のゲームにすら負けてるのが全て
103:名無しさん:2020/02/29(土) 17:27:08
>>8
これだな
生前の本人歌唱に音符と発声のズレが存在することを「発見」し「驚愕」するような、
音楽の素養が全くない技術者が作ってると知って、宜なるかな
12:名無しさん:2020/02/29(土) 16:42:34.44 ID:/LOHDVHD0.net
つまり、AIで手塚治虫そのものを再現して「いや~映画って本当に素晴らしいですね」
とか喋らせたら冒涜ってことでしょ
71:名無しさん:2020/02/29(土) 17:07:36
>>12
それは淀川長治だろ
180:名無しさん:2020/02/29(土) 21:01:34
>>71
そっちは「サイナラ、サイナラ」だよ
192:名無しさん:2020/02/29(土) 23:43:47
>>71
いろいろゴッチャになり過ぎて草
16:名無しさん:2020/02/29(土) 16:43:10.41 ID:ORkK8K+o0.net
ジャンプでやってたら炎上してたよ
モーニングだから空気
17:名無しさん:2020/02/29(土) 16:43:17.32 ID:PQbThBL00.net
死者本人を描くってことが気持ち悪いんだろうね
23:名無しさん:2020/02/29(土) 16:44:09
美空ひばりは「不気味の谷現象」で気持ち悪いんじゃね?
25:名無しさん:2020/02/29(土) 16:45:15
ターミネーター新作のジョンコナーくらい頑張れば炎上しなかったかも

158:名無しさん:2020/02/29(土) 19:50:00.39 ID:ojz+M6D+0.net
>>25
すごいな。バトルランナーが現実になった。
27:名無しさん:2020/02/29(土) 16:45:26
田中圭一のおかげだな
CG美空ひばりといえば鈴木清順がいるけど、こっちは今の知名度がなかった
28:名無しさん:2020/02/29(土) 16:45:28
手塚ヲタだがこれは冒涜
よくあるアシスタントにスピンオフ、外伝描かせてる感じで
偽物感満載
190:名無しさん:2020/02/29(土) 23:40:32
>>28
ほんとそれ
違和感ばかりだよ
29:名無しさん:2020/02/29(土) 16:45:48
むしろAI手塚の方はAIの名を借りた盗作だと思う
33:名無しさん:2020/02/29(土) 16:48:19
CG渥美清
AI美空ひばり
AI手塚治虫
故人の名前で商売したい連中しか喜ばない誰得プロジェクト
35:名無しさん:2020/02/29(土) 16:48:44
>>1
手塚治虫





美空ひばり

148:名無しさん:2020/02/29(土) 19:09:03
>>35
AIでも此処まで似せて作画できるのか
もう漫画家いらないな
156:名無しさん:2020/02/29(土) 19:31:27
>>148
作画は人力です
37:名無しさん:2020/02/29(土) 16:49:11
手塚はこういうの好きそうだしね
108:名無しさん:2020/02/29(土) 17:32:29
>>37
過去の漫画から組み合わせて漫画作るぐらいだしな
話さえ書ければ文句は言わなさそう
39:名無しさん:2020/02/29(土) 16:49:46
AI美空ひばりって炎上してたのか
興味なさすぎて知らなかった
43:名無しさん:2020/02/29(土) 16:52:01
手塚治虫のほうは批判はないみたいな言い方だな
44:名無しさん:2020/02/29(土) 16:52:41
AI手塚治虫って企画内容をよく読めばAIでやったのって
・手塚キャラの顔合成
・大まかなあらすじ
だけだからな
台詞の一つもAIが考えたのないし思ってたのと全然違う
70:名無しさん:2020/02/29(土) 17:07:24
>>44
AIとは名ばかりのAI詐欺
美空ひばりの方がまだAIになってる
45:名無しさん:2020/02/29(土) 16:53:38
火の鳥でも描かせてみろや
AIが完結させましたなんて言っても納得する奴おらんやろ
51:名無しさん:2020/02/29(土) 16:55:42
AI冨樫に週刊でハンター描かせろよ
94:名無しさん:2020/02/29(土) 17:19:30
>>51
本人が一番望んでそうw
53:名無しさん:2020/02/29(土) 16:56:22
>「手塚治虫の新作」を生み出すプロジェクトだ。
>目指しているのは、あくまでも「手塚らしい作品」だ。

どっちだよw
64:名無しさん:2020/02/29(土) 17:03:00
AI美空ひばりは歌の部分がAIなのにCGの批評ばっか
66:名無しさん:2020/02/29(土) 17:04:44
美空も別に炎上してねーぞw
63:名無しさん:2020/02/29(土) 17:01:35
どっちも死人で金儲けとか大概だけどね
104:名無しさん:2020/02/29(土) 17:28:03
AIひばりは落ち目とはいえ国民の多くが見る紅白に出してあたかも本人の意志のように歌わせ喋らせたから引いたのであって
AI手塚は漫画好きの間では知らんが一般的に話題にもなってないし他の漫画家が描いてることも言ってある
しょうもない企画だとは思うが炎上するほどの要素もないのでは
そもそも手塚漫画をAIに描かせるなんて無理だろ
72:名無しさん:2020/02/29(土) 17:08:00
山下達郎「どっちも冒涜です」
217:名無しさん:2020/03/01(日) 07:57:32
>>72
「アトムの子」て歌を出すくらいだから興味は有りそう
76:名無しさん:2020/02/29(土) 17:09:04
再現する項目の多さの差だろ
プロットとキャラだけで後は手塚プロダクションが仕上げるのと
機械音声、CG外見、仕草、語り、衣装、目線など多岐に渡るから粗が出やすい
77:名無しさん:2020/02/29(土) 17:09:12
AI美空ひばりより数年前に作られてたけど誰も覚えていない三波春夫ロイド

81:名無しさん:2020/02/29(土) 17:12:04
美空ひばりAIは番組ではみんな感動して泣いていたのにすっかり失敗扱いになってるワロ
85:名無しさん:2020/02/29(土) 17:13:26
AIゴッホやAIピカソも有りか?
87:名無しさん:2020/02/29(土) 17:15:15
姿形をCGでも再現してしまったからだろう
幽霊を見てる感じになったから、体感見た目として気持ち悪さが出た
手塚は手塚作品を勉強して真似た奴程度の認識だろ
手塚本人を再現した訳じゃない
91:名無しさん:2020/02/29(土) 17:18:32
単にプロジェクトの知名度の差でしょ
NHKの紅白歌合戦と講談社のモーニング
これが逆なら結果も逆になってたさ
89:名無しさん:2020/02/29(土) 17:17:41
どんどんバージョンアップして文句が出ないレベルまで行ってほしい

手塚治虫AI漫画とAI美空ひばりの決定的な差…なぜ「AI美空ひばり」は炎上したのか?
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582961915
関連記事

おすすめ記事

コメント

19167

亡くなった人本人を復活させるのか、亡くなった人の作風を真似させるかのかの違いってことだろ
そりゃ前者は抵抗ある人多いに決まってる

2020/03/02 (Mon) 08:29 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
19234

AIひばりは秋元康絡みだしなぁ
得意げにNHKの紅白でぶち上げるとか。
D通通して金に困った遺族に人参ぶら下げってて感じだし。。

反感持たれるって。

2020/03/07 (Sat) 13:34 | 秋元健 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する