HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



AIが描いた手塚治虫の新作「ぱいどん」がこちらwwwww



1:名無しさん:2020/02/27(Thu) 21:56:42
AIが描いた手塚治虫の「新作」 27日モーニング掲載

「漫画の神様」手塚治虫AI(人工知能)で新作を発表――。

27日発売の青年漫画誌「モーニング」(講談社)に、手塚治虫作品を学習したAIを活用した新作漫画「ぱいどん」が掲載される。

物語は2030年の東京を舞台に、管理社会に背を向けるホームレスの哲学者「ぱいどん」が事件解決を目指すというもの。

物語の大まかなあらすじや主人公像の設定、キャラクターデザインの原案をAIが考えた。詳細なストーリーや作画は人間の手で仕上げた、AIと人の共作漫画になる。

半導体大手のキオクシア(旧東芝メモリ)と手塚プロダクションなどが、1989年に死去した手塚治虫が、現在も生きていて漫画を描いたらをコンセプトに進めた企画。

26日にお披露目イベントが開かれ、手塚治虫の長男で手塚プロダクション取締役の手塚眞さんは「新作漫画はまさに手塚治虫の世界のよう。まだ発展途上だが、漫画文化を未来に残すのに役立つ技術」、プロジェクトに携わった慶応大の栗原聡教授は「AIには懸念の声も多いが、人に取って代わる脅威でなく、人をサポートする事例だ」と話した。


手塚治虫作品を学習したAIを活用した新作漫画「ぱいどん」の扉絵(講談社提供)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000007-asahi-soci.view-000


2:名無しさん:2020/02/27(Thu) 21:57:15
エロ漫画?
3:名無しさん:2020/02/27(Thu) 21:58:07
エリア88のシンと神崎を足して2で割ったな
4:名無しさん:2020/02/27(Thu) 21:59:29
>>1
>詳細なストーリーや作画は人間の手で仕上げた

意味ねー
123:名無しさん:2020/02/27(木) 23:20:44.63 ID:Fomw77wM0.net
>>4
AIが描いたという宣伝文句で
実際は99%人間が作ったんだろうな
142:名無しさん:2020/02/27(Thu) 23:43:15
>>4
第一歩だと思えば良いよ。
144:名無しさん:2020/02/27(Thu) 23:44:18
>>142
AIの実証としちゃ10000歩くらい遅れてるわ。
245:名無しさん:2020/02/28(金) 06:26:43
>>144
遅れてても良いんじゃん?
続けていけばひょんなことからAIに手塚先生の霊が取り憑くかもしれんw
6:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:00:59
_ノ乙(、ン、)_手塚タッチで他人が描いた漫画ってだけねw
257:名無しさん:2020/02/28(金) 07:44:57
>>6
これ
8:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:01:59
これAIは結局何したの?
230:名無しさん:2020/02/28(金) 04:09:31
>>8
名義貸し
今のAIなんて皆そうだよ、只の計算機でしかない
馬鹿を騙すバズワード
9:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:02:19
AIっていっても、評価の基準は人間がつけているわけで
さらに肉付けが人間ならほとんど人間が作っているようなもんだ
ダイス振ってキャラ設定しただけの漫画とかわらんよ
10:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:02:37
そろそろAIキリストが出てくる頃
11:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:02:58
これ、景品表示法に抵触すんじゃないの?
12:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:03:11
AIは話題の提供をしたんだろ
ニュースになったしね
17:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:08:00
おこがましいとは思わんかね
33:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:16:38
>>17
コレが真っ先に浮かんだわ
死人を玩具にするなや
129:名無しさん:2020/02/27(Thu) 23:32:11
>>17
ほんとやね
18:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:08:23
アシスタントのやってる比率の大きい漫画家だったら本人死んでもAIを名目に継続できるな
62:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:28:55
>>18
しんちゃんやまる子はそれじゃないの?
98:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:53:19
>>18
なんかそういう漫画無かったっけ
作者が死んだんだけどアシスタントがそれを隠して書き続ける的な
267:名無しさん:2020/02/28(金) 08:24:45.33 ID:IdQszZto0.net
>>98
ミリオンジョー
20:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:09:25
何をしたかったんだかな
全部AI任せで作らせた方が面白そうだが、似ても似つかぬもん描いちゃうかな?
31:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:13:31
>>20

どうせなら全部AIの方が良かったかも
人の手が入ると、どうしても間違った「手塚治虫っぽさ」を入れてしまいそう
映画のジャイアンが必要以上に優しくて男らしくなっちゃってるみたいに
25:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:10:58
AI美空ひばりとどっちが酷い?
28:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:12:10
ドラえもんのやつ?
51:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:25:06
>>28
ドラえもんであったよね。
機械に手塚先生の作品を読み込ませて、機械が先生になって「あ、手塚先生が書き始められた」って話。
それだなあと思ったわ。
258:名無しさん:2020/02/28(金) 07:50:11
>>51
書き始めた!おジャマしてはいけない
原稿料は?タダ
懐かしい
37:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:19:53
AIが作ったっていうウリ文句をつけたかっただけだろ

>物語の大まかなあらすじや主人公像の設定、キャラクターデザインの原案をAIが考えた。

ほんとは手塚真じゃね?w
47:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:23:34
>>37
設定はともかく、息子って絶望的に絵が下手くそだったはず マンガ以前の問題
83:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:45:35
手塚プロ公認の女の漫画家じゃダメなの?
再現力がすごくて手塚本人が書いたのかと思うほどだと大絶賛されてた人。
87:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:46:58
>>83
つのがいって人?
38:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:19:53
AIて言うより作画担当してる人達が手塚治虫を物凄く再現してるのに驚いた
気持ち悪かったAI美空ひばりと雲泥の差
69:名無しさん:2020/02/27(木) 22:35:46.71 ID:FhV5qBpA0.net
>>38
作風(絵)のコピーなんて簡単だろ
みんな最初はそこからだし
オリジナリティを出すのが大変なんで
198:名無しさん:2020/02/28(金) 01:14:47
>>38
つのがいの単行本全部持ってるけど、漫画なんて描いたかともなかったっていうのに物凄い模写力
模写するだけじゃなくて自分の物にして描けてるのがスゲー
しかもまだ若いお嬢さんのはず
243:名無しさん:2020/02/28(金) 06:20:01
>>198
会ったことあるけど、普通の会社に勤めてた時に、会社の余興に出すものを
考えてて漫画にたどり着いたそうな。
その頃は手塚治虫が特に好きというわけではなかったが、Gペンを買って
練習していって、あの画風と手塚文字をモノにしたらしい。
世の中には考えられない天才がいるものだよ。
俺は手塚先生が再び降臨したものと思っているが。
ちなみに若いけどお嬢さんかというとちょっと意外な感じだったよ。
39:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:21:06
ぱらぱらっとみたけど、手塚のなんというか、色気?魅力?それが感じられなかった
田中に描かせた方が良かった
133:名無しさん:2020/02/27(Thu) 23:35:53
>>39
あぁ、なるほど。
一見、手塚治虫風なんだけど
まだまだ「風」にもなれてないんじゃと感じたのは、その辺かも。
75:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:40:08
>>39
モーニング読んだけど、それすごい分かる
線に色気がないと思った
ダビンチの絵で、師匠の絵のお手伝いで天使のとこだけダビンチてのがあったけど
その天使だけすげー色気、それと一緒だと
92:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:49:29
>>75
コマ割も手塚じゃなかったよね
今風かもしれないけどダメだったわ
ブラックジャックとどろろを輪廻の輪が終わるまで読みなおしてきてほしい
美空ひばりよりマシってくらいだな
44:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:22:32
山下達郎「冒涜です」
53:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:25:21
楳図かずおと違って手塚治虫の漫画を読んでもむちゃくちゃ面白いと思ったことはないな
99:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:54:28
>>53
個人の好みだからとやかく言うつもりは無いけど、気が向いたらいろんな作品読んでみて欲しいな
ほんとに題材ネタが豊富すぎてスゲーなと思う。俺もあーこれはあんまりだなって作品沢山あるし

個人的には、日だまりの樹とかアドルフに告ぐなんかは現実の歴史に沿ってるからノンフィクションみたいに読めて結構面白いよ。
未完だけどベートーベンとか、日本の戦後を描いたのとかも面白い
54:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:25:22
これは手塚の新作じゃなくて手塚ファンの同人漫画だろ
251:名無しさん:2020/02/28(金) 06:52:15.88 ID:yzCqoVHc0.net
>>54
そこにAIというワードをぶっ混んできたからなんとか成立する感じ。
55:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:25:34
手塚絵そっくりの絵を描く漫画家いなかったっけ?
その人に描いてもらったのと比較する企画とかやれば話題になるんじゃないかな?
59:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:27:28
田中圭一でいいだろ
57:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:25:36
手塚の息子と石ノ森の息子たちはずごい
人間としてどうかは分からんが商売人としての才能がある
60:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:28:18
とりあえず、この時代に手塚絵はちょっときつい  読む人選びそう
85:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:45:57
手塚先生のアシスタントだった井上智先生の方が独自の画風はあるにせよ手塚風の画風にするのは数万倍上手い
独立してもまた手塚先生に呼び戻されただけあるよ
90:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:47:54
例えば、アトムとジャングル大帝とリボンの騎士を学習させたAIが
まったく違うジャンルの火の鳥とかBJ描けたか?ってこと
AIには、亡くなった人、まして天才だった人の新作なんて無理
95:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:50:48
>>90
そうそう
AIが学習したところで令和のこの現代に手塚先生が蘇ったらAIは勿論作品に慣れ親しんだ我々の想像もつかんような作品を出すと思うよ
91:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:48:05
手塚信者がAIを盾に好き放題やってる感じしかしない
94:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:50:22
粗製濫造手塚の証明ですか?w
102:名無しさん:2020/02/27(Thu) 22:55:40
人間が介入せず全部AIにやらせるにはまだハード進化が追い付いていないな
125:名無しさん:2020/02/27(木) 23:23:54.00 ID:U6T4ILJm0.net
AIが描いたなら手塚治虫の作品じゃなくて、極端に作風の似た他人の作品だよなあ
114:名無しさん:2020/02/27(Thu) 23:03:38
あーでも言われて気付いたけど手塚漫画って登場キャラの名前そのままが多いんだね。

AIが描いた手塚治虫の新作「ぱいどん」がこちらwwwww
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582808202
関連記事

おすすめ記事

コメント

19126

>詳細なストーリーや作画は人間の手
AIが描きました詐欺w

2020/02/28 (Fri) 12:24 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
19128

気づいてる人は気づいてるが、後期の手塚は線が多少歪んでて、ブラックジャックの表紙23巻とか
顎のラインがガタガタになってて。
まあ長年の量産のツケなんだが。
この「ぱいどん」はそれを再現してる!
相当観察力あるね作画の人は。それにびっくりした。

2020/02/28 (Fri) 12:58 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
19134

>39
>>19128
ガタガタのラインでも本人が描いた方が魅力的な絵になるんだな。
全ての絵を元アシたちが仕上げているわけだが、
田中圭一が魅力的で元アシが魅力的ではないとなると、これは漫画家とアシの超えられない壁になるんだろうか。
それとも手塚末期の絵を再現したアシと、手塚最盛期を再現した田中圭一との違いになるんだろうか。
手塚マニアは多いだろうからこの辺り掘り下げてほしい。

2020/02/28 (Fri) 14:34 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する