HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



昔の日本映画は凄かった…中国メディア「時代劇と特撮映画の終了とともに没落した」



1:名無しさん:2020/02/21(金) 22:33:57.24 ID:asqS0cQe9.net
日本映画はすごかったのに! なぜ「ダメになってしまったのか」=中国メディア

2020年のアカデミー賞で、韓国映画「パラサイト 半地下の家族」が作品賞を受賞したことは大きな話題となった。

日本映画では2009年に「おくりびと」が外国語映画賞を受賞し、2019年に「万引き家族」が同部門にノミネートされたが、近年は全体的に日本映画はぱっとしないという印象かもしれない。

中国メディアの36Krは14日、「日本映画はピークを過ぎてしまった」とする記事を掲載した。

記事によると、日本映画の「黄金期」は1960年代から70年代にかけてだったという。

任侠映画の加藤泰氏や「座頭市」シリーズの三隅研次氏、それに、「ウルトラマン」の実相寺昭雄氏などの時代が、たとえアカデミー賞など国際的な賞を受賞していなくても「日本映画のピークだった」と振り返った。

しかし、1980年代に日本の映画は下り坂に入ったと記事は分析。

例えば時代映画の場合、実力のある監督や俳優がいなくなってしまい、その後に続く人材が現れなかったと記事は指摘した。

特に俳優は、勝新太郎さんのような日本刀の似合う「恰幅の良い人」がいなくなり、最近の俳優はどうやっても日本刀が似合わない「さわやかで優しげな美男美女ばかり」になってしまったとしている。

さらに「特撮映画」が消えていったことも、日本の映画文化の没落を象徴していると記事は分析。特撮は日本の十八番であったが、今では特撮より費用が安いCGに取って代わってしまったからだ。

それで記事は「日本映画は時代劇と特撮映画の終了と共に没落した」と論じた。

だが記事は、日本には「アニメ映画がある」と紹介。

一時期は日本映画における「強大な戦闘力」となり、多額の興行収入を獲得し、多くの優秀なアニメ映画が誕生していったという。しかし、期待の新海誠監督も「天気の子」では振るわなかったため、日本のアニメ映画の将来は明るくはないと論じている。

結論として記事は、日本映画の没落は「つまるところはお金の問題」であると分析。「成功した映画はお金と切っても切れない」のが現実だと指摘した。

とはいえ、「儲け」が出ないために優秀な作品が十分な評価を受けていないとすれば残念なことだ。日本映画の「黄金期」の復活を期待したいものだ。(編集担当:村山健二)

http://news.searchina.net/id/1686950?page=1


3:名無しさん:2020/02/21(金) 22:35:36.36 ID:PMRa1+LE0.net
日本映画がすごいと思ったことが無いな
感動する邦画は結構あったけど、映画としてすごいと思ったのはアメリカの映画だな
4:名無しさん:2020/02/21(金) 22:35:37.36 ID:d8gCGgfl0.net
>>1
日本映画が凄かったんじゃないよ。黒澤明ただ一人だけが凄かっただけ。

はい論破
272:名無しさん:2020/02/21(金) 23:38:08
>>4
それな
463:名無しさん:2020/02/22(土) 00:26:29
>>4
小津や溝口や成瀬知らんのか
401:名無しさん:2020/02/22(土) 00:06:14.79 ID:qTQrMUXu0.net
>>4
バカ?
黒澤だって模倣から始まってるんだ。

アカデミー賞の外国映画賞は黒澤作品が2回取ってるけど、日本映画では他に3回3人の監督作品が取ってるだろ。

良い作品、良い監督も他にいくらも居たよ。
最近の日本映画がショボいのは金の問題。
制作委員会方式でやたらと作品は増えたけど、ロクに公開も出来ない作品だらけww
結局、投資先としてイマイチなんで大金かけられない。
429:名無しさん:2020/02/22(土) 00:14:32.85 ID:Nj2hyGS00.net
>>401
英語圏で日本映画をヒットさせる大変さを考えるとね。
5:名無しさん:2020/02/21(金) 22:37:07.85 ID:Fw0RkjIO0.net
個々の問題で国とか関係ないけど観客の質が下がったのは確実
7:名無しさん:2020/02/21(金) 22:37:19.78 ID:1roIQPCY0.net
辛気臭い映画は稼げないからね


2019年 邦画実写興行ベスト5

キングダム56億 山崎賢人吉沢亮長澤まさみ
マスカレードホテル46億 木村拓哉長澤まさみ
翔んで埼玉37億 二階堂ふみGackt
記憶にございません!35億 中井貴一ディーンフジオカ佐藤浩市
コンフィデンスマンJP29億 長澤まさみ東出昌大小日向文世
629:名無しさん:2020/02/22(土) 01:38:27
>>7
まさみすげえ
12:名無しさん:2020/02/21(金) 22:38:26.53 ID:NPP9bdtH0.net
CMのレベルの低さ見ればわかるわな。
13:名無しさん:2020/02/21(金) 22:38:27.96 ID:OlxiD5ax0.net
日本映画はダメになったとかいいながらネットで見てる人
ちゃんと映画館で見なさい
客が来ないからダメになるんだよ
813:名無しさん:2020/02/22(土) 04:14:15
>>13
主としてマンガ原作のクソ映画に客が来てるからダメになってる部分もあるな
韓国は国内に市場がないために外を向いた映画作りが成功している
14:名無しさん:2020/02/21(金) 22:38:37.29 ID:RrljFVe10.net
90年代に完全お終わってるから
16:名無しさん:2020/02/21(金) 22:39:36.94 ID:5boGLiHx0.net
濡れ場が減ったから
18:名無しさん:2020/02/21(金) 22:39:47.22 ID:iqUVsx+p0.net
確かに古い時代劇映画を見るとそれなりにお金がかかっている。
ゴジラなんかは金が有る時と無い時では全然違う。
なんだかんだ言ってもお金の力はすごい。
34:名無しさん:2020/02/21(金) 22:43:07
>>18
ひでえのは末期昭和ガメラだ
同じ大映の大魔神三部作と比べるともうちゃち臭いこと
21:名無しさん:2020/02/21(金) 22:40:19.77 ID:/FhUKS2c0.net
特撮より費用が安いCG?
ハリウッド並みのCG実現してから言ってくれ
24:名無しさん:2020/02/21(金) 22:40:58.15 ID:00qWI0OP0.net
今の日本映画はイオンモールの家族客やカップル客に適正化されている
4DXなんてものもあるけど、一昔前のテーマパークや遊園地の代わりだな

昔は地域の遊園地が栄えてたけど、TDLやUSJに飲み込まれて次々と消えているし
代わりのレジャーの役割を果たしている
40:名無しさん:2020/02/21(金) 22:44:10
>>24
料金を1000円にしたら売上が上がるの間違いないのに
サブスクリプションがこれだけ勢力を増してる中で
談合体質を抜け出せないのはあまりにも先見の明が無さすぎる
29:名無しさん:2020/02/21(金) 22:42:26
仮面ライダーとプリキュアは東映の救世主だぞ。
30:名無しさん:2020/02/21(金) 22:42:28
お家芸()のアニメマンガ原作すら海外に負けるのは結構ヤバい

33:名無しさん:2020/02/21(金) 22:42:54
映画スターが単なるタレントになってしまったからだよ。
36:名無しさん:2020/02/21(金) 22:43:32
ドラマの延長の「〇〇Theムービー」
漫画原作の実写
ガキの恋愛映画

本当に映画館の予告観てると
酷いなと思う
39:名無しさん:2020/02/21(金) 22:44:04
黒澤の名前ばかり出す人って
漫画といえば手塚の名前出しときゃいいって思ってる人と同じだな
41:名無しさん:2020/02/21(金) 22:44:19
アメリカ映画だって西部劇は作られなくなっていった
45:名無しさん:2020/02/21(金) 22:45:12
るろうに健心見て喜んでるのがジャップだからね
作り手も買い手も低レベルなんだよな実際
48:名無しさん:2020/02/21(金) 22:45:18
日本映画の黄金期は1950年代、
刀が似合うのは勝新よりも傳次郎や千恵蔵だろ
49:名無しさん:2020/02/21(金) 22:45:28
今の日本映画(ドラマ)の軽薄さって、元をただせば岡本喜八あたりが源流だと思うよ
50:名無しさん:2020/02/21(金) 22:45:33
映画専門の俳優って今いる?
通販・声優まがい・芸NO人まがい・ワイドショーこんなので小銭ばかり稼いでるのばっかりじゃん
54:名無しさん:2020/02/21(金) 22:46:05
>>50
吉永小百合
59:名無しさん:2020/02/21(金) 22:47:02
>>54
俺もそれしか思いつかない
52:名無しさん:2020/02/21(金) 22:45:43
それを言うならハリウッドのネタ切れ感のほうが凄いけどな
日本の才能は漫画アニメのほうに行ってるよ
55:名無しさん:2020/02/21(金) 22:46:14
でも日本映画は古典名作として永遠にリスペクトされる作品が多数あるから問題ないよ
大衆が見なくても黒澤は有名だか小津、溝口もいまだにリスペクトされてる
ローアングルとか長回しとか手法的にも映画人が勉強しなきゃいけないことだし
日本映画は世界映画人の教科書的な映画でもある
77:名無しさん:2020/02/21(金) 22:50:22
>>55
何が問題ないんだよw

60年前の栄光とか
今の日本映画界になんの関係もない
72:名無しさん:2020/02/21(金) 22:49:06
>>55
まあ、俺がゴダールやフェリーニを観ないように
大多数の外人さんも黒澤や小津を観てないと思うけどね
65:名無しさん:2020/02/21(金) 22:48:05
円谷のハワイ・マレー沖海戦は当時としたらめちゃすごかったらしいな
本物の記録映画だと思ったとか
74:名無しさん:2020/02/21(金) 22:49:23
>>65
これ見たダメリカ人が「おいおいいつこんなの撮ってたんだよwこれヤバイから放映禁止な」って
驚いたらしいな。作り物だって言っても信じなかったらしいw
67:名無しさん:2020/02/21(金) 22:48:15
ハリウッドには低予算の映画でも秀逸な作品はいくらでも存在する。例えば「ライ麦畑の反逆児ひとりぼっちのサリンジャー」とか。日米の映画を比較した時に制作費の差を日本映画敗北の理由にしている者は現実から逃避している。
164:名無しさん:2020/02/21(金) 23:10:31
>>67
アメリカは自主制作映画でらくらく億の予算
投入されてんだぜ。
低予算映画と言われている作品でも邦画の大作
以上の予算とエネルギーを投入されている。
171:名無しさん:2020/02/21(金) 23:11:33
>>164
だからそれが言い訳なんだよな
188:名無しさん:2020/02/21(金) 23:15:16
>>171
歴然とした現実なのだが。
ちなみにハリウッド並の予算投入している中国
はスケール感のある娯楽大作を量産しつつある。
全ては予算なんだよ。
193:名無しさん:2020/02/21(金) 23:16:51.77 ID:gJmuPAwd0.net
>>188
予算があるはずなのに中抜きされて現場にはなぜか予算がない日本あるある(´・ω・`)
200:名無しさん:2020/02/21(金) 23:18:20.67 ID:q5UUm+TI0.net
>>188
お金があったらもっと面白くできたのにな、って思う日本映画って何か最近の例あるか?
だいたいまず役者が糞で、筋書きが糞で、そして衣装とセットが糞、っていう順番でアラが目立たないか?
前者2つがマトモで、3個目だけが足を引っ張ってますね。ってやつ、あったかなあ・・・・
215:名無しさん:2020/02/21(金) 23:22:44
>>200
それ全部予算の問題。
役者の演技はキャスティングの問題もあるが
ハリウッドは役者を2〜3年間拘束するんよ。
役者がテレビやら舞台やる合間を利用して映画
に出てる邦画とはそりゃあ演技に差が出るわ。
816:名無しさん:2020/02/22(土) 04:15:36
>>67
むしろ日本でも低予算ならいい映画なんて死ぬほどあるんだが

北野武、塚本晋也、黒沢清、三池崇史、園子温、中田秀夫、清水崇らの作品がとれだけ世界の監督に影響を与えてるのかって話

さらに若い世代でも濱口竜介や深田晃司、真利子哲也などいくらでも低予算で傑作を撮ってる監督はいるし
69:名無しさん:2020/02/21(金) 22:48:19
時代劇のよかったのはデジタル全盛でもフィルムだったから映像に味があったよね
あと見せ方とか映画村みたいなセットもすごく作りこまれてたからね
71:名無しさん:2020/02/21(金) 22:48:47
間違いなく女受けを狙う様になったからだと思う
89:名無しさん:2020/02/21(金) 22:54:20
制作費

パラサイト…12億円
ハットリ君…19億円


ジャップ映画がつまらないのは
金のせいではありません。

単純に実力がないのです
117:名無しさん:2020/02/21(金) 23:00:49.42 ID:GcZ5VpnT0.net
映画を見に来る人間の質に合わせた結果が
今日の日本映画の惨状じゃん

例えば「パラサイト」のような映画が
日本で作れるとは思えないし
日本版パラサイトを見る人も居ないと思う

今でも
アカデミー賞作というブランドで見に来る連中だけじゃん
128:名無しさん:2020/02/21(金) 23:02:50
>>117

何か、低知識な寝言いってるな。

同じような映画で、いち早く日本の映画「万引き家族」がカンヌで賞を取ってるよ。
韓国映画のパラサイトは、そのパクリともいわれてるな。
141:名無しさん:2020/02/21(金) 23:05:51
>>128
言われてないけどな
118:名無しさん:2020/02/21(金) 23:01:05.46 ID:FpojfFWX0.net
観客の質が下がったというより、
映画の質が下がって質の良い観客は皆離れたというべきだな …
87:名無しさん:2020/02/21(金) 22:52:57
そもそも映画が高いわ

昔の日本映画は凄かった…中国メディア「時代劇と特撮映画の終了とともに没落した」
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582292037
関連記事

おすすめ記事

コメント

19066

最近の日本映画は朝鮮人が紛れ込むからやる気がしないんだろ
朝鮮人が混ざってる日本映画は必ずと言って良いほど興行収入で大失敗してる

2020/02/22 (Sat) 23:12 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
19067

もう日本の映画にはまったく期待していない。
日本で誇れるのは昭和時代の漫画だけ。 日本の漫画を原作に海外で映画化してほしい。
そのほうが日本の作家とか出版社は儲かるのでは?
もっと積極的に海外に売り込むべきでは?

2020/02/23 (Sun) 06:06 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
19071

大金出して失敗する訳にはいかないからなあ
結局、知名度のある漫画やアニメを人気のある俳優使って…てことになる
賛否あるけど昔の角川映画はいろいろ挑戦してたと思うわ

2020/02/23 (Sun) 12:36 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する