HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



何年ぶり何回目だ?アガサ・クリスティー「そして誰もいなくなった」、ハリウッド映画化!




1:名無しさん:2020/02/14(金) 01:17:02
アガサ・クリスティー「そして誰もいなくなった」20世紀スタジオで映画化へ

英作家アガサ・クリスティーの名作ミステリー小説「そして誰もいなくなった」の映画化が、20世紀スタジオのもとで進められているとDeadlineなどが報じた。



ドラマシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のショーン・レヴィの制作会社とクリスティーの遺産管理団体が製作する予定の同作。脚色は、映画『栄光のランナー/1936ベルリン』のジョー・シュラップネル&アナ・ウォーターハウス夫妻が担当する。

舞台設定は原作通り、第2次世界大戦前になっているが、原作とは異なった新たな解釈で描く予定でいるようだ。また、近年手掛けられてきたケネス・ブラナー監督・主演の映画『オリエント急行殺人事件』『ナイル殺人事件(仮題)』とは関わりのない作品になるという。

原作のストーリーは、謎の人物から英国の孤島の邸宅に招待された男女8人と2人の使用人夫婦が、不気味な童謡の歌詞になぞらえて一人ずつ殺されていくというもの。

同書は8か国の言語に翻訳され、世界で約1億部を売り上げている。これまで映画化やドラマ化など多数メディアミックスされてきた人気作だ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

https://www.cinematoday.jp/news/N0114050


2:名無しさん:2020/02/14(金) 01:17:49
判事
194:名無しさん:2020/02/14(金) 06:06:30
>>2
6:名無しさん:2020/02/14(金) 01:20:05
犯人は全員だっただよね
9:名無しさん:2020/02/14(金) 01:20:40
>>6
それは列車のほう
183:名無しさん:2020/02/14(金) 05:20:02.85 ID:xlkOe7sq0.net
>>6
犯人はヤス
8:名無しさん:2020/02/14(金) 01:20:20
タイトルで既に落ちバレの映画なんか一体誰が見に行くんだよ(´・ω・`)
270:名無しさん:2020/02/14(金) 09:20:52
>>8
面白いw
10:名無しさん:2020/02/14(金) 01:21:24
てか、何度も映画化されているだろ
12:名無しさん:2020/02/14(金) 01:22:08
11人いるの方を実写化しろw
272:名無しさん:2020/02/14(金) 09:21:43
>>12
画像でしか見たことないけど
NHKでやったのは酷かったらしいね。
アニメの方も改悪されてた
276:名無しさん:2020/02/14(金) 09:22:43
>>12
11人もいる!があるやろ

16:名無しさん:2020/02/14(金) 01:26:31
某クルーズ船が舞台
73:名無しさん:2020/02/14(金) 02:13:05
>>16
www
32:名無しさん:2020/02/14(金) 01:34:28
武漢と言う都市で、クルーズ船の中で。現代版
17:名無しさん:2020/02/14(金) 01:27:05
昔のオリエント急行殺人事件が
役者もセットも豪華でもうあれ以上のもには作れんだろ
273:名無しさん:2020/02/14(金) 09:22:20
>>17
同感
18:名無しさん:2020/02/14(金) 01:27:50
だーれが殺したクックロビン
20:名無しさん:2020/02/14(金) 01:28:32
1冊で50億くらいの印税入ってんのか
クリスティの版権相続者は親戚のおばさんのおかげで薔薇色の人生だな
288:名無しさん:2020/02/14(金) 09:36:19
>>20
でもクリスティーが忘れられないように定期的に映像化してるなら、ちゃんと仕事してて偉いよね
最近自分の中でドイルよりクリスティーが馴染んでるのも映像化のおかげだし
291:名無しさん:2020/02/14(金) 09:39:08
>>288
つかホームズは映像化にお金かかるだろ
当時の街頭を時代考証して再現して、ホームスの部屋以外のセットも使いまわしできない

クリスティの作品は室内シーンとか館のシーンが多いから映像化は楽そう
あの手の館はイギリスの田舎には掃いて捨てるほどあるしな
294:名無しさん:2020/02/14(金) 09:39:42
>>288
売りこんでいるわけではなく、オファーに答えているだけやで
続編を書かせたり、いい評判ばかりではない
23:名無しさん:2020/02/14(金) 01:29:38
映画独自の解釈とかいらない、、、
24:名無しさん:2020/02/14(金) 01:30:18
原作は全員いなくなるけど
以前の映画では終わり方を変えてたよね
作るんなら原作通りの脚本でお願いしたいわ
69:名無しさん:2020/02/14(金) 02:09:47
>>24
あれは萎えた
しかも恋愛絡んでたし
164:名無しさん:2020/02/14(金) 04:36:54
>>24
そっちもある意味ではオリジナル
作者自身が戯曲用に書いたバージョン
舞台であの話はやりにくいと思ったのかね
25:名無しさん:2020/02/14(金) 01:30:20
ウエストサイドストーリーのりメイクだの
今更クリスティだの

そんなんばっかりだな
118:名無しさん:2020/02/14(金) 03:09:39.01 ID:oxYibSmA0.net
>>25
クリスティに関しては昔っからリメイクされまくってるから時代関係ないべ
27:名無しさん:2020/02/14(金) 01:30:46
歌舞伎と同じで
クリスティものは犯人なんか皆知ってて楽しんでるんだから
変なことしないでくれ
28:名無しさん:2020/02/14(金) 01:30:49
沢村一樹が謎解きやってたよね。
渡瀬恒彦が犯人のやつ。
38:名無しさん:2020/02/14(金) 01:39:01
沢村一樹版は向井理が急に死ぬシーンと渡瀬さんの演技だけ印象に残っている
252:名無しさん:2020/02/14(金) 08:34:37
>>38
あれが渡瀬の遺作というのが不憫すぎる
35:名無しさん:2020/02/14(金) 01:37:29
有名すぎて結末知ってるし観なくていいと思う人が多いだろ
41:名無しさん:2020/02/14(金) 01:41:49
クリスティ映画なら地中海殺人事件がいい
45:名無しさん:2020/02/14(金) 01:44:53
さて何人キャストが黒人に改変されるでしょうか
47:名無しさん:2020/02/14(金) 01:46:14
そんなにミステリーに詳しくないけど科学・医学・技術関連の進歩以外で
ほとんど初歩的なトリックはアガサ・クリスティの時代までで出尽くしてるんじゃないか?
48:名無しさん:2020/02/14(金) 01:46:46
これより春にして君を離れの方が好き
49:名無しさん:2020/02/14(金) 01:48:31.69 ID:6r9APiuA0.net
ワイはアクロイド派
あとよく言われるけど十角館のほうが面白いな
51:名無しさん:2020/02/14(金) 01:52:17.76 ID:r2CMxZkK0.net
アクロイドは本で読むとびっくりだが
映像化してもなぁ~
55:名無しさん:2020/02/14(金) 01:55:25
当時のイギリスの雰囲気がいいのよね
57:名無しさん:2020/02/14(金) 01:56:51
オチだけは変えないで欲しい。古典なんだし、ロミオとジュリエットで最後2人が死なないでイェーイ!とか言ったら皆怒るだろうに
59:名無しさん:2020/02/14(金) 01:58:43
Wの悲劇 みたいに原作と何の関係もない映画になってしまう
ってのもあるんかな
62:名無しさん:2020/02/14(金) 01:59:39
何年か前にイギリスのドラマで見たけど、トリックの真相がいまいちだったな。
映画で見たオリエント急行のほうが好きだ。
64:名無しさん:2020/02/14(金) 02:03:31.89 ID:G8PIn2b50.net
見立て殺人の初代だね マザーグースに沿って殺されていく
横溝正史も江戸川乱歩も影響受けまくった作品
68:名無しさん:2020/02/14(金) 02:09:18
Yの悲劇のほうがみたい
278:名無しさん:2020/02/14(金) 09:22:57
>>68
書かれた当時の読者の誰もが予想しなかった「容疑者リストに入れることすらしてなかった意外な犯人」が
2020年の今だと全く意外性がないというか読者もそいつを容疑者リストから外さないので
Yの悲劇って今の人が読むとそこまで衝撃ないというか途中で「そいつが犯人じゃん?」になってしまう
77:名無しさん:2020/02/14(金) 02:14:53
>>68
作者違うじゃん
それに精神障害ぽいガキが犯人というのは今の風潮じゃ厳しい
102:名無しさん:2020/02/14(金) 02:50:05
>>77
それ以前に精神異常者は血に現れるから諸悪の根元は母親みたいな設定が無理だろうな
医学的にも間違ってるし
悲劇四部作自体は好きだが現代でやるのは難しい
260:名無しさん:2020/02/14(金) 09:05:47.51 ID:MSFVFRVf0.net
>>102
ハッター家の精神異常は夫人が若いころ男遊びしまくってもらった
梅毒だと臭わされてるけどね
80:名無しさん:2020/02/14(金) 02:17:34
うる星やつらのTVで同名のオリジナルホラー回を押井が作って(あたるが発狂?)
子供心にトラウマにになった記憶がある
149:名無しさん:2020/02/14(金) 04:12:05
>>80
くそつまんねーのに妙に持ち上げるアホがいるよなあれ
3:名無しさん:2020/02/14(金) 01:18:33
そして誰もいなくなったっちゃ
83:名無しさん:2020/02/14(金) 02:24:47
俺が子供の頃買った早川書房は「Ten Little Indians」だったのが、
いつのまにか原題が「And Then There Were None」に改正されてるんだよな
日本語タイトルが逆輸入されたのか?
88:名無しさん:2020/02/14(金) 02:29:27
>>83
最初は10人のニガーだったんだぜ
89:名無しさん:2020/02/14(金) 02:30:26.93 ID:R5BdYDBH0.net
原題がテン・リトル・ニガーなんだよな。このタイトルじゃ絶対無理だろ。
99:名無しさん:2020/02/14(金) 02:49:34
>>89
嘘書くな
ニガーじゃなくてインディアンズだろ
107:名無しさん:2020/02/14(金) 02:54:11
>>99
最初はニガーズで、その後インディアンズになった。
今はソルジャーズ(兵隊)だそうな。
確かテレビ朝日版も兵隊だったと思う。
192:名無しさん:2020/02/14(金) 05:57:44
>>107
>最初はニガーズで、その後インディアンズになった。

そうなんだ。
原作も最初は黒人の人形なの?
84:名無しさん:2020/02/14(金) 02:27:18
何の短編だったかな 粗悪な日本製品のカミソリで髭剃り中に切り傷を負い とかあったの覚えてる。 時代かな ホームズ クロフツ メグレ
隅の老人あたりは再読できるけど、クリスティって今はもう読み返せないわ
94:名無しさん:2020/02/14(金) 02:42:28
80年代にあったやつをDVDかブルーレイにしておくれよ
112:名無しさん:2020/02/14(金) 02:56:27
映画化されるたびに落ちが違う映画だよね。一番好きなのはやっぱ初代だな
台詞回しも映像も最近の一流の映画とは比べられるまでもないけど
気にならなかったなあ同時代のミステリーと比べあると検察側の証人と
並んで傑作だと思う
82:名無しさん:2020/02/14(金) 02:24:17
今時読むとふーんだけど当時は衝撃作だったんだろなってわかる

何年ぶり何回目だ?アガサ・クリスティー「そして誰もいなくなった」、ハリウッド映画化!
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581610622
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する