HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



探査機「ボイジャー2号」、全観測機器が停止!一体何が起こったのか?



1:名無しさん:2020/02/12(水) 00:40:04
太陽系外で活動していたNASAの探査機「ボイジャー2号」の全観測機器が停止、一体何が起こったのか?

NASAのボイジャー2号は、太陽から遠く離れた惑星を調査する無人宇宙探査機です。そのボイジャー2号は、地球から180億km離れた宙域で原因不明の電力不足を起こし、全観測機器が停止しました。

しかし、NASAは原因を特定し、ボイジャー2号を再起動することに成功しました。

News | Voyager 2 Engineers Working to Restore Normal Operations
https://www.jpl.nasa.gov/news/news.php?feature=7587

NASA brings Voyager 2 fully back online, 11.5 billion miles from Earth
https://www.inverse.com/science/nasa-brings-voyager-2-fully-back-online-11.5-billion-miles-from-earth

ボイジャー2号は太陽系の外惑星系の調査を目的として、NASAが1977年に打ち上げた無人宇宙探査機。1979年に木星、1981年に土星、1986年に天王星、1989年には海王星を探査するという壮挙を達成。その後も稼働を続けており、宇宙空間を漂いながら探査を続けていました。

ボイジャー2号は2018年12月10日に太陽圏を離脱。人類史上初となる星間空間の調査に踏み出しました。

2020年1月25日、40年以上も連続で稼働を続けていたボイジャー2号に原因不明の電力不足が発生。地球から180億km離れた宙域で一時的に全観測機器が停止しました。



地球から180億kmというのは、地球から送信したコマンドがボイジャー2号に到達するまでに約17時間、その返答が戻ってくるのに約17時間と、通信するだけで計34時間かかる距離です。

NASAのジェット推進研究所(JPL)の専門チームは数日かけてボイジャー2号の状態を把握し、原因が「電力消費の高い2つのシステムが意図せずに同時に起動したこと」だと突き止めました。

その結果、ボイジャー2号は電力を使い果たして緊急システムが起動、最低限のシステムのみで動くモードに移行したとのこと。

2020年1月18日、専門チームは電力を過剰消費していたシステムのうちの1つを正常にシャットダウンさせ、観測機器を起動し直しました。

2020年2月5日、全システムの正常動作を確認。ボイジャー2号は広大な宇宙に関するデータを再び収集し始めました。

ボイジャー2号は、原子力電池の1種である放射性同位体熱電気転換器(RTG)によって稼働しています。放射性物質の崩壊熱を電気に変換するRTGは、燃料である放射性物質を次第に消費するため、その出力が次第に低下します。それゆえボイジャー2号は、仮に事故がなかったとしても5年後には活動を停止するといわれています。

このニュースを報じたInverseは、ボイジャー2号を「人類史上最も偉大な探検家」と称揚し、「他の方法では知ることのできない宙域に関する情報を与えてくれている」と謝辞を送りました。

https://gigazine.net/news/20200210-nasa-brings-voyager-2-back-online/


2:名無しさん:2020/02/12(水) 00:40:27
始まったな。
4:名無しさん:2020/02/12(水) 00:40:46
アベのせい
178:名無しさん:2020/02/12(水) 01:22:50.77 ID:987t1Fuf0.net
>>4
キモ
223:名無しさん:2020/02/12(水) 01:39:46.22 ID:W98qgoll0.net
>>4
ウケてると思って書き込んでんの?(笑)
287:名無しさん:2020/02/12(水) 02:14:20
>>4
理由を聞かせてもらおうか?
330:名無しさん:2020/02/12(水) 02:37:34
>>4
ア(ド)ベ(ンチャー)だけになw
547:名無しさん:2020/02/12(水) 07:45:43
>>4
安倍の指令は、光速を越えるからな
562:名無しさん:2020/02/12(水) 08:03:32
>>4
アベノ星
521:名無しさん:2020/02/12(水) 07:16:53
>>4
ククク…光の速度で17時間の距離など
このアベにとっては手のひらの内に等しい!
535:名無しさん:2020/02/12(水) 07:32:45
>>521
www
6:名無しさん:2020/02/12(水) 00:41:21
コミンテルンの陰謀だろ
581:名無しさん:2020/02/12(水) 08:19:37
>>6
ふるーーー!
8:名無しさん:2020/02/12(水) 00:41:50
中国のウィルスのせいだろ
10:名無しさん:2020/02/12(水) 00:42:13
ビジャーに改造されてるんじゃ?
35:名無しさん:2020/02/12(水) 00:47:08
>>10
普通に考えれば、それだよな
13:名無しさん:2020/02/12(水) 00:43:10
宇宙人には勝てなかった
19:名無しさん:2020/02/12(水) 00:44:54
機械生命体になって還って来るんだよな
22:名無しさん:2020/02/12(水) 00:45:26
ガラッ(キバヤシ、ドアを開ける)
23:名無しさん:2020/02/12(水) 00:45:28
180億キロ離れた宇宙船の状態を把握して
再起動できるとかすげーな
つーか打ち上げたの俺が生まれる前じゃねーか
26:名無しさん:2020/02/12(水) 00:46:25
昔の手作り機器は、本当に良いな。色々な冗長性がある。
568:名無しさん:2020/02/12(水) 08:08:28
>>26
はやぶさ「…」
27:名無しさん:2020/02/12(水) 00:46:45
めちゃくちゃショボいコンピューターを使ってるんだろうね
72:名無しさん:2020/02/12(水) 00:55:13.44 ID:29xo28GE0.net
>>27
クラシックカーみたいなもので電子機器がショボいからこそ調子悪くなっても原因がすぐわかるし直せるってやつか
133:名無しさん:2020/02/12(水) 01:10:22
>>27
しょぼいからこそまだ動く

今のCPUはプロセスが微細すぎる
宇宙空間は放射線だらけで
微細配線の金属原子が放射線に叩かれて動き
隣の配線とショートするプロセスマイグレーションがおきる
最初CPUを宇宙に持っていくと半年もたない

なのでNASAは8086とかの古いCPUのデッドストックを買いあさってる

196:名無しさん:2020/02/12(水) 01:29:22
>>27
むしろ、その当時でも「最先端」のものは使わない
安全性・安定性を保証できない・実証できてないから。
その時にすでに「枯れた」技術・部品を使う
性能が実証済みだから。
268:名無しさん:2020/02/12(水) 02:05:51
>>196
火星の探査機も耐久性重視で
頭脳部は旧式を採用してるというしな
368:名無しさん:2020/02/12(水) 03:22:52
>>133
ロシア「真空管最強やで」
311:名無しさん:2020/02/12(水) 02:27:48
>>196
ソ連やロシアが宇宙開発をリード出来てるのはそこだよね
100年近く前から技術方針が「少数精鋭の最先端よりも簡易安定を量産する」だから
36:名無しさん:2020/02/12(水) 00:47:13
OK Google 電気消して
29:名無しさん:2020/02/12(水) 00:46:48
レンジとドライヤーを同時に使ってブレイカー落ちたみたいなもんか
時間かけても再起動出来るってすごいな
32:名無しさん:2020/02/12(水) 00:46:56
すでに調整済みじゃんか
あーびっくりした
41:名無しさん:2020/02/12(水) 00:48:08
我慢の限界がきたんだろ
46:名無しさん:2020/02/12(水) 00:48:55
宇宙人がちょっといじくっていました
42:名無しさん:2020/02/12(水) 00:48:15
ワレワレハウチュージンダ
43:名無しさん:2020/02/12(水) 00:48:17
そろそろGANTZの出番か…
53:名無しさん:2020/02/12(水) 00:50:20
もう休ませてやれよ・・・
57:名無しさん:2020/02/12(水) 00:51:50
見られちゃ困る場所を通過中だったんで…
58:名無しさん:2020/02/12(水) 00:51:54
光で17時間か。
自由に銀河間旅行が出来る物理法則の宇宙に生まれたかった。
59:名無しさん:2020/02/12(水) 00:52:01
あー脳内でエアロスミスの曲が
75:名無しさん:2020/02/12(水) 00:56:37.58 ID:gi1zys26O.net
まだ動いてるんだな、
打ち上げたのは随分と昔だな、おれの生前じゃないか。
88:名無しさん:2020/02/12(水) 00:58:49.65 ID:ADCqGeQq0.net
>>75
前世かよ…
584:名無しさん:2020/02/12(水) 08:22:44
>>75
ナムナム
76:名無しさん:2020/02/12(水) 00:56:43.25 ID:7bYHnxjz0.net
そうそう何かに遭遇したりぶつかったりしないもんなんだな
78:名無しさん:2020/02/12(水) 00:56:48.70 ID:LBw5EE2r0.net
>>1
これでいつになったら別の恒星に到着するの?
329:名無しさん:2020/02/12(水) 02:37:11
>>78
一番近い恒星で4.2光年だ
計算に間違いが無ければ、約9,500年後に着く  と思う
が、方向が分らないので、その10倍か20倍か分らない
344:名無しさん:2020/02/12(水) 02:51:48
>>329
一桁間違えたかな?
95,000年かな?
眠いから許せ
79:名無しさん:2020/02/12(水) 00:56:59.22 ID:ADCqGeQq0.net
というか40年もたつし、壊れてもおかしくないだろー
83:名無しさん:2020/02/12(水) 00:57:42.07 ID:jhOIuWSw0.net
考えるのをやめたんだろ
40:名無しさん:2020/02/12(水) 00:48:04
すごいなあ
嫌なニュースしかないから
こういうどうでもいい明後日の方向の話読むと和むわ
16:名無しさん:2020/02/12(水) 00:43:35
ボイジャー凄いよな、まだ動いてるなんて信じられん

探査機「ボイジャー2号」、全観測機器が停止!一体何が起こったのか?
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1581435604
関連記事

おすすめ記事

コメント

18941

完全停止したままかと思ってビビッたわ
復活して良かったな

2020/02/13 (Thu) 12:46 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する