HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



2000年前の古代イスラエルの「ナツメヤシの種」を発芽させることに成功!



1:名無しさん:2020/02/09(日) 09:44:54.92 ID:3ZtjoY8Q9.net
2000年前の「ナツメヤシの種」を発芽させることに成功

Point
→イスラエルの遺跡から出土した2000年以上前ナツメヤシの種を発芽させることに成功
→ナツメヤシの種の長寿命の秘密を解明することで、将来的な農業や植物栽培の助けとなる

イスラエルのHadassah Medical Organisationは、5日、2000年以上前のナツメヤシの種を発芽させることに成功したと発表しました。

ナツメヤシの種は、イスラエルにある古代宮殿の遺跡や洞窟から、約数百個見つかったものです。

イエス・キリストがまだ生きていた時代の種が発芽したことに研究チームも驚いており、「この結果は、植物種子の優れた長期寿命を解明する一助となる」と話しています。

研究の詳細は、2月5日付けで「Science Advances」に掲載されました。

Origins and insights into the historic Judean date palm based on genetic analysis of germinated ancient seeds and morphometric studies
https://advances.sciencemag.org/content/6/6/eaax0384


■2000年前の種が6個発芽

研究チームは採取された数百の種から、発芽しそうな状態の良いものを34個選定しました。種の選定には長い時間がかけられており、虫食いの穴が空いているものや表面が傷ついているものも多くあったそうです。

その結果、発芽した種は全部で6個あり、それぞれアダム、ヨナ、ウリエル、ボアズ、ユディト、ハンナなど、聖書から引用された名前がつけられています。



放射性炭素年代測定の結果、アダムとハンナは紀元前1〜4世紀、ボアズとユディトは紀元前2〜紀元後2世紀、ヨナとウリエルは紀元後1〜2世紀頃と推定されました。

これら古代の種は、現代のナツメヤシの種よりも平均して30%ほど大きく、それに合わせて、実の方も大きくなると考えられています。

また遺伝子解析により、それぞれの種の品種が場所的に異なることも判明しました。

アダムは現在のペルシャ湾に近い土地のナツメヤシから来ており、ヨナ、ウリエル、ボアズは、エジプト西部のものに近く、ユディト、ハンナは、現在のイラクに自生するものに近いとのことです。



ナツメヤシが人工的に栽培され始めたのは、およそ6000年前のアラビアやメソポタミア地域と言われており、その後、古代ユダヤ人が暮らすレバント地方に広まっていきました。

ナツメヤシは食用としてだけでなく、うつ病や記憶力の低下など、さまざまな病気の治療にも使われていた記録が残っています。




今回発芽したナツメヤシがそれぞれ異なる地方から来ているのは、おそらく貿易ルートに乗って運ばれてきたからでしょう。

研究主任のサラ・サロン教授は「ナツメヤシの種が、これほどの長期寿命をいかに可能にしたかを解明することで、この先の農業や植物栽培の助けにもなる」と話します。

https://nazology.net/archives/51984


4:名無しさん:2020/02/09(日) 09:48:14.31 ID:zCFrC+mV0.net
パレスチナ「俺のナツメヤシ返せよ」
5:名無しさん:2020/02/09(日) 09:48:58.93 ID:oRLvaJcX0.net
2000年前って

ローマ帝国領だろ
7:名無しさん:2020/02/09(日) 09:50:15.88 ID:I2W7/eYU0.net
長い間引き篭っても芽が出る香具師も居るってこと
26:名無しさん:2020/02/09(日) 10:04:23.66 ID:CTAFKNzq0.net
>>7
引き篭もりの部屋の乾いたティッシュから2000年後に精子を復元させ、一度絶えてもその時代に子孫を残せる可能性もあるかも知れないな
楽しみだ
52:名無しさん:2020/02/09(日) 11:37:46.84 ID:C9aPfj/60.net
>>7
保存状態が悪いから無理やで。
8:名無しさん:2020/02/09(日) 09:50:39
日本でも2000年前の桃かなんかの種が発芽してたような
蓮かな?
9:名無しさん:2020/02/09(日) 09:50:44
日本にも縄文蓮だったかあるね。
13:名無しさん:2020/02/09(日) 09:52:53
大賀ハス「え?」

§ 大賀ハス



大賀ハス(おおがハス)は、古代のハスの実から発芽・開花したハス(古代ハス)。1951年(昭和26年)、千葉県千葉市検見川(現・千葉市花見川区朝日ケ丘町)にある東京大学検見川厚生農場(現・東京大学検見川総合運動場)内の落合遺跡で発掘された経緯から「検見川の大賀蓮」として千葉県の天然記念物に指定されている。

☞ https://ja.wikipedia.org/wiki/大賀ハス
20:名無しさん:2020/02/09(日) 09:59:19
「古代蓮」とされるものは、結構、各地にあるのよな。
10:名無しさん:2020/02/09(日) 09:51:32
ウルトラQだか初代ウルトラマンだかで、そんな話があったと思ったが、
まだニュースになるようなことなのか。
14:名無しさん:2020/02/09(日) 09:53:18
ナツメヤシ「俺を起こしたのはお前か!」
15:名無しさん:2020/02/09(日) 09:54:12
紀元前はユダヤ人の土地だったんだよね
パレスチナとか後から出来た国
35:名無しさん:2020/02/09(日) 10:19:32
>>15
現在、ユダヤといってる連中は古代イスラエル人の血を引いてるのか?
53:名無しさん:2020/02/09(日) 11:38:35.11 ID:qaN4dcev0.net
>>35
それがユダヤ人だ
57:名無しさん:2020/02/09(日) 12:01:49.09 ID:PkEcaKX50.net
>>53
とかいうけどセファルディとアシュケナジで全然見た目違うしパレスチナ人だってサマリア人の子孫だろうし文化を継承したかどうかで血脈の継続とは無関係だよね
61:名無しさん:2020/02/09(日) 12:20:29
>>15
パレスチナ人も古代ユダヤ人の遺伝子を受け継いでいる
18:名無しさん:2020/02/09(日) 09:56:51
バジルとか紫蘇の種は1年で駄目になるのにな
41:名無しさん:2020/02/09(日) 10:54:40
>>18
両方とも繁殖力強くてゲリラ扱いされてるのに意外だな
22:名無しさん:2020/02/09(日) 10:00:39
夏目雅子を復活させろ!
25:名無しさん:2020/02/09(日) 10:02:20
植物ならたくさん再生できそう
生態系が崩れるからやらないのかな
27:名無しさん:2020/02/09(日) 10:05:11.73 ID:o0XUC0+90.net
人間だって2000年前からいるが、そんなに変わるものなの?
33:名無しさん:2020/02/09(日) 10:15:36
干しデーツの種も生きてて発芽すんのかな?
34:名無しさん:2020/02/09(日) 10:17:06
たまにあるよね
古い種から発芽する話

そんな野菜とかあったら食べてみたい
現代の方が美味しいのだろうけど
36:名無しさん:2020/02/09(日) 10:20:18
古代米は普通に売ってる。うまいかどうか知らん。
42:名無しさん:2020/02/09(日) 11:00:41
>>36
古代米って赤米とか黒米の事ではなかった?
コンビニで混ざったおにぎり売ってたような気がする

うまいかどうかと言われたら、まずくはないがちょっと固い
37:名無しさん:2020/02/09(日) 10:23:05
やっぱり
動物は植物の種子を他の惑星に届けさせるために進化させられているのだと確信した。
地球の支配者は植物だ。
44:名無しさん:2020/02/09(日) 11:08:44.71 ID:bFGdRX8U0.net
一枚目は亀の子たわしにしか見えない
45:名無しさん:2020/02/09(日) 11:14:50
ナツメヤシの実は、旧約聖書のアダムとイブの物語の「知恵の実」のモデルだと
いわれている。
63:名無しさん:2020/02/09(日) 12:23:32
>>45
蛇「リンゴじゃないんだ」
55:名無しさん:2020/02/09(日) 11:54:51
>>45
生命の樹ね 知恵の実はリンゴ
49:名無しさん:2020/02/09(日) 11:22:52
未知の病原体も一緒に発芽
59:名無しさん:2020/02/09(日) 12:17:51
食べられる?食べたい
62:名無しさん:2020/02/09(日) 12:22:10
>>59
種とって干した実が売っている、「デーツ」で検索
固めで粉っぽい羊羹って感じ
64:名無しさん:2020/02/09(日) 12:34:32
>>62
どっちかつーとうまみが濃くて柔らかい干し柿みたいな感じじゃね
チーズとかホワイトチョコと合わせると干し柿よりぶっちぎりに美味い
56:名無しさん:2020/02/09(日) 11:56:25
>これら古代の種は、現代のナツメヤシの種よりも平均して30%ほど大きく、それに合わせて、実の方も大きくなると考えられています。

甘いな・・・
原種と現代の果実や穀物を比較した動画があったかと・・・
種ばっかりで果肉部分が少ないとか普通にあるからな。
68:名無しさん:2020/02/09(日) 13:05:21
それなのに、一生花も見も付けず
もうくたばるだけの人生の俺、
70:名無しさん:2020/02/09(日) 13:43:15
>>1
これが滅亡への発端となるとはこの時は誰もが思いもしなかった……
74:名無しさん:2020/02/09(日) 14:15:59
これはイエスも食したナツメヤシだな
17:名無しさん:2020/02/09(日) 09:55:31
ロマンがある

2000年前の古代イスラエルの「ナツメヤシの種」を発芽させることに成功!
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1581209094
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する