HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



Apple公式オンラインストアが14年前のiMacをうっかり販売(・ω<) テヘペロ




1:名無しさん:2020/01/13(月) 12:45:49
Apple、うっかり14年前のiMacを販売。次期iMacの発売準備と関係?

Appleの公式オンラインストアで、14年も前の17インチiMacが購入可能になっていたことが分かりました。

新型iMacの発売準備中に起きたミスが原因、という可能性もあります。




突然表示された17インチiMac

Appleの公式オンラインストアで買い物をしたら、ポリカーボネートボディの17インチiMacが表示された、とTwitterユーザーのグレゴリー・マクファーデン( @GregoryMcFadden )氏とミカエル・クキエルカ( @DetroitBORG )氏が、驚きの言葉とともに相次いでスクリーンショットを投稿しました。

スクリーンショットには、ショッピングカートに入った「iMac 17-inch 1.83GHz Intel Core 2 Duo」が確認できます。



2人のショッピングカートに入ってしまった17インチiMacは、2006年に発売されたポリカーボネート製ボディでIntel製CPUを搭載したモデルです。標準構成では160GBのハードディスク、512MBのRAMが搭載されていました。

なお、iMacは2007年にアルミニウム製ボディに変更されています。

注文してみたら、取り消された

興味を持ったクキエルカ氏が、14年前のiMacを注文したところ、数時間後に注文が取り消され、Appleのカスタマーサービス担当者からメールが届きました。

メールには「予期しないエラーにより、お客様の注文をシステムで取り扱うことができません。お客様のクレジットカードは課金されておらず、認証は48時間以内に取り消されます」と記されていました。

iMacのリフレッシュが近い?

もちろん、このiMacはすでに販売が終了しているため、Webページに表示されたのは何らかの人為的ミスと推測されます。

iDropNewsは、今回のミスはAppleがiMacのリフレッシュを準備している過程で起きた可能性もあるのではないか、と指摘しています。

最近、iMacがリフレッシュされたのは2019年3月で、CPUの変更に伴う小規模なアップデートでした。

2015年以降、iMacのリフレッシュ周期は2年に1度ですが、ほぼ毎年リフレッシュされているMacBookシリーズと同様、2020年にiMacが更新される可能性もあります。

興味深いのは製品の配送予定時期で、クキエルカ氏のiMacは1月6日から30日後、マクファーデン氏のiMacは2月18日頃と表示されています。

在庫がない製品の配送予定の標準設定という可能性もあるものの、iMacが2月にリフレッシュされる可能性も考えられる、とiDropNewsは指摘しています。

全文
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17656636/


3:名無しさん:2020/01/13(月) 12:50:55.03 ID:0i/nufQk0.net
>>1
左手にある銀のオブジェなに?
12:名無しさん:2020/01/13(月) 12:57:31.53 ID:pcL6AdHS0.net
>>3
マジレスするとレモン搾るやつ
18:名無しさん:2020/01/13(月) 13:03:27.38 ID:BoKQYvFS0.net
>>3
これかなと思ったけど

22:名無しさん:2020/01/13(月) 13:11:21.29 ID:+W3y708N0.net
>>3
バクテリオファージ
31:名無しさん:2020/01/13(月) 13:31:25.56 ID:Zf3u17td0.net
>>3
Juicy Salifっていうレモン絞り
39:名無しさん:2020/01/13(月) 14:26:36.96 ID:W3knH5Pt0.net
>>3
フィリップ・スタルクがデザインしたALESSIのスクイーザー
https://item.rakuten.co.jp/actplus/10000841/
5:名無しさん:2020/01/13(月) 12:52:37.54 ID:KvJB4l020.net
G4キューブの形なら今でも買うぞ
8:名無しさん:2020/01/13(月) 12:53:14.73 ID:jvRX4dSc0.net
ああこれか、emacの液晶版みたいなやつね
10:名無しさん:2020/01/13(月) 12:57:24.70 ID:LasXPpWz0.net
これは素晴らしいミス
ミスとはいえないなぁ
13:名無しさん:2020/01/13(月) 12:58:59.23 ID:nQVfbpJL0.net
うちにあるやつだわ
Linux機になってる
14:名無しさん:2020/01/13(月) 12:59:31.81 ID:GD60y+MP0.net
CRTでないんか
15:名無しさん:2020/01/13(月) 13:00:40.53 ID:cPnku3c20.net
当時はもうintelに切り替わってたんだ
最後のPowerPCMacってどれになるんだろう
26:名無しさん:2020/01/13(月) 13:16:06.23 ID:v8I9ClHp0.net
>>15
2005年10月に出たのが最後
16:名無しさん:2020/01/13(月) 13:01:08.90 ID:LuZjxUK40.net
これかと思った

27:名無しさん:2020/01/13(月) 13:20:05
>>16
この色のラインナップで中身スケスケの廉価版iPhone出したら絶対に売れるのにといつも思う
30:名無しさん:2020/01/13(月) 13:27:09.78 ID:6bQ0J0nU0.net
>>16
今見るとクソダサやな
34:名無しさん:2020/01/13(月) 14:17:02.41 ID:/nudXvNn0.net
>>16
おれが初めて買ったヤツだ
基盤が火を噴いて2年で昇天した…
35:名無しさん:2020/01/13(月) 14:21:55.02 ID:d/67aZID0.net
>>16
まだ箱ごと持ってるよ
37:名無しさん:2020/01/13(月) 14:24:19.55 ID:vUkWyCKx0.net
>>16
これならオブジェとして1つ持っててもいいな
19:名無しさん:2020/01/13(月) 13:04:33.62 ID:g1zXxtD10.net
>>1
昔のMac製品リバイバル販売も面白そうだね世界中の在庫製品集めて売るのも有りかな
但し動作保証は無し返品不可で不具合による事故も保証しないという条件で
20:名無しさん:2020/01/13(月) 13:07:38.21 ID:S2C6ZNx70.net
大福かなと思ったら、今の形のやつか
21:名無しさん:2020/01/13(月) 13:08:17.29 ID:wd1Ni5nO0.net
結局、SE/30を超えるデザインは出てこなかったナ
23:名無しさん:2020/01/13(月) 13:12:18.96 ID:MmV+m/hy0.net
e-mac使ってたなぁ
28:名無しさん:2020/01/13(月) 13:22:07
5年くらい前にこれを銀座のGeniusBarに持ち込んでる奴がいたな。
HDDクラッシュしたらしいが、いい加減買い換えろよと思った。
32:名無しさん:2020/01/13(月) 14:11:04
プレミア価格で売れる
17:名無しさん:2020/01/13(月) 13:02:29.67 ID:JYipxCnz0.net
マッキントッシュwかわええ
41:名無しさん:2020/01/13(月) 14:43:50.65 ID:fKxCowK40.net
本当に新品を当時の値段で売ってくれたら買ってやるぞ

Apple公式オンラインストアが14年前のiMacをうっかり販売(・ω<) テヘペロ
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1578887149
関連記事

おすすめ記事

コメント

18561

>>16
自分もこのカラフルな奴を想像したw
よく考えたらこれが流行ったのもう20年以上前なんだよなあ

2020/01/14 (Tue) 09:53 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
18563

カラフルimacに似たソーテックのパソコンが家にあった

2020/01/14 (Tue) 11:16 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する