HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



故・山内溥・任天堂元社長の名言が的中し過ぎててヤバい件



1:名無しさん:2020/01/09(木) 02:53:20.45 ID:jlEETy0T0.net
・世界的なゲームソフト販売の低迷を考えれば今の日本のゲーム関連株は高すぎる。販売現場では消費者のゲーム離れが起こっている。「PS2」を見れば分かる。ソフト販売がゲーム機の販売本数を下回っている。本物そっくりで高精細な映画のようなゲームなんてナンセンスだ。

・二十一世紀のソフトに大容量はいらない。そんな人海戦術を要する仕事をしていたらソフト会社はみんな沈没する。

・市場調査?そんなことしてどうするんですか?任天堂が市場を創り出すんですよ。調査する必要などどこにもないでしょう。

・ゲームソフトについては今後、売れるものと売れないものの差が歴然としてくる。毎年、多数のソフトが出回るが、ヒット作品の種類は減るだろう。ただ、売れ筋の製品の販売本数は落ち込むことはない。一番遊びたいと思うソフトは景気が悪くなっても懐が悪くなっても消費者は購入する。

・ソフトの数量を求める時代は終わった。ソフトは現在の10分の1程度でいい。RPGがなければ駄目だとか、キャラクターを使用したブランド力に頼った売り方が必要だとか、大容量を活かした映画のようなソフトが必要だとかいう時代はもう終わった。

・ソフトハウスの囲い込みによって任天堂に勝ったという意見があり、かつてそのような状況があったことは認める。しかし、今は状況が変わっており、役に立たないソフトハウスを大量に抱え込めばいいわけではない。
3:名無しさん:2020/01/09(Thu) 02:57:47
・ハードの価格競争だとか、ソフトをおまけにつけてまで、ハードを売ったら勝ちだとか、そんな発想は通用しない。ハードウェアをいくら広げてもだめなんです。ソフトがそれにスライドして、ついてこないとだめなんです。そんな戦い方はハード体質の戦い方であって、本来のソフト化路線とは違うからだめです。

・大容量ゲームは駄目。こんなことをしていたら世界中のメーカーがつぶれてしまうだろう。重厚長大なゲームは飽きられている。ゲームは常に新しい楽しさを開発し、ひたすら完成度を高めていくことが本質である。

・ゲームビジネスで一番不足しているのは、デザイナーでもプログラマーでもなく実は才能あるディレクター。ゲームで遊んでいる人が心から満足して得心できる、それを私たちは完成度と言っているんですが、この完成度を高めるのがディレクターの才能なんです。

・ゲームソフトを作れる技術屋というのはたくさんいます。しかし、本当に才能の豊かな、経験を持った有能な人は極めて少ない。優秀なゲームを作れる人が少ないということは、くだらないゲームなら作る人が大勢いるということです。そんな人に市場を荒らされたら、育つものも潰されてしまう。
各メーカーが競争になればなるほど、どうしても多作に走り、ソフトの種類で勝負しようということになる。そうなると、似たようなくだらないゲームソフトが市場に氾濫する。駄作が多く出回ると、消費者は不快感を持つようになる。そうなったら、娯楽市場なんてアッという間に崩壊します。駄作で市場を崩壊させないためにも「独占」しなければならなかったんです。

・海外戦略はどうなるかということになりますが、結局、だれでもできるものをつくっていてはだめだということです。だれでもつくれるものは、価格意識が強ければ価格競争に巻き込まれるのは決まっているわけです。だから、自分のところしか、出せないものがつくれたら最高です。
しかも、それが大衆の懐勘定と折り合いがつき、しかも多くの人たちが初めて体験するような珍しさと楽しさとおもしろさを味わわすことができさえすれば、これは円高でも何でも戦えます。そういう新しい新製品の開発ができるかできないのかということが決め手になってきます。

§ 山内溥



山内 溥(やまうち ひろし、1927年11月7日 - 2013年9月19日)は、日本の実業家。出生名は山内 博(よみは同じ)。

玩具メーカーの任天堂株式会社代表取締役社長(個人商店の山内房治郎商店より数えて第3代、1949年 - 2002年)、同社取締役相談役(2002年 - 2005年)を経て、晩年まで同社の相談役を担った。任天堂を電子ゲームによって世界的な企業に押し上げた中興の祖として活躍した。

☞ https://ja.wikipedia.org/wiki/山内溥


2:名無しさん:2020/01/09(木) 02:55:21.43 ID:3A/uiV5f0.net
先が見えてたんだな組長
139:名無しさん:2020/01/09(木) 09:58:30.93 ID:dJPPWo/90.net
>>3
改めて、凄まじいまでの観察力
217:名無しさん:2020/01/09(木) 11:26:42.92 ID:h+DZ1iIva.net
>>1 >>3
他業種の者だがめちゃめちゃ耳が痛い

ソニーと国内大手サード各社はこれ見てどう思ったのか知りたい
PS帝国時代だったから敗戦国が何か言ってらw程度に流してたんだろうけど
414:名無しさん:2020/01/09(木) 17:54:58.87 ID:Tk/XkjM/0.net
>>1>>3
すげぇなぁ
納得しかない
383:名無しさん:2020/01/09(木) 15:58:22.33 ID:RTt9r8NY0.net
>>1
>>3
10年どころか20年先を見てたんだな
すげーわ
402:名無しさん:2020/01/09(木) 17:27:25.07 ID:1BZ0rwla0.net
>>383
何年先とかじゃなくて、状況を突き詰めていくと最終的にどうなるかを考えてるだけだろう。
396:名無しさん:2020/01/09(Thu) 16:26:58
>>3
誰でも作れるスマホガチャゲーがアホみたいな利益出してるから外れてるな

結局ゲームの皮を被った賭博の勝利だった
4:名無しさん:2020/01/09(Thu) 02:59:01
組長ももう3代前の社長か
5:名無しさん:2020/01/09(木) 03:06:13.76 ID:2NpRn5sr0.net
まるでソニーやスクエニを説教してるみたいだぁ
6:名無しさん:2020/01/09(木) 03:08:24.21 ID:kzty0wMf0.net
クリエイティビティーの危機
7:名無しさん:2020/01/09(木) 03:10:49.05 ID:47uqRucA0.net
ネタスレで終わらせるには惜しいな
8:名無しさん:2020/01/09(木) 03:15:17.26 ID:owl2Jbb00.net
1と3で語ることなくなっただろw
50:名無しさん:2020/01/09(木) 05:57:35.89 ID:rFTybMqj0.net
>>8
同意するほか無いスレというのも…w
16:名無しさん:2020/01/09(Thu) 03:34:18
特に反論はねえ!!
スレ終わるw
10:名無しさん:2020/01/09(木) 03:21:56.29 ID:PeAWLx+t0.net
映画のような大作ゲームもやりたいんです
15:名無しさん:2020/01/09(Thu) 03:33:22
> そうなると、似たようなくだらないゲームソフトが市場に氾濫する。駄作が多く出回ると、消費者は不快感を持つようになる。
> そうなったら、娯楽市場なんてアッという間に崩壊します。

今のPS4だな
消費者が不快感持ってるとしか言いようがないほどソフト売上が落ち込んでる
576:名無しさん:2020/01/11(土) 11:13:10.06 ID:9YbeOHH0M.net
>>15
スマホゲーが段々これに近づいてんだよな。
まぁ金は最初に遊ぶのにかからないんで、事情は違うけど。
17:名無しさん:2020/01/09(Thu) 03:37:53
>>1
市場調査に頼った結果がDQ11とFF15・FF7Rや新サクラ大戦なんだろう

市場調査つっても所詮うわっつらを掬っているだけの事で、本来の消費マインドを理解するってのは出来ないことなんだろうな
332:名無しさん:2020/01/09(木) 13:14:21.98 ID:e35a1lQM0.net
>>17
リサーチってのは過去のトレンドだからね
特にゲームは子供が中心だからこれから生まれてくる層をターゲットにしないと

Switchやリングフィットのヒットはゲハの主流は当てれなかった
21:名無しさん:2020/01/09(木) 03:43:38.74 ID:yQzh98lc0.net
今でもこれを出来うる限り実践してるのはすげえなとは思う
23:名無しさん:2020/01/09(木) 03:47:55.28 ID:MIVX/Zq/0.net
映画のような大作ゲームがスイッチング・ハブされるのは任天堂がそもそもそれらのゲームを求めてないからだよね
235:名無しさん:2020/01/09(木) 11:36:01.33 ID:H6bUF/L50.net
>>23
ぶっちゃけPCでもそういうの求めてるの少数だぞ
427:名無しさん:2020/01/09(木) 18:26:13.97 ID:kAQytManM.net
>>23
メトロイドアザーMで坂本がそういうの開発する際に
説得するの苦労してたみたいだからなぁ
…そんなに苦労し世に送りだしたのに結果はあれだったけど
24:名無しさん:2020/01/09(木) 03:48:48.56 ID:37XnQDF60.net
フォトリアルな暴力ゲーばっかりあってもしょうがないんだよな
25:名無しさん:2020/01/09(木) 03:52:29.84 ID:ERnNy1QP0.net
任天堂だって価格競争や大容量化から逃れられてるわけではない
うまく抵抗してはいるが
30:名無しさん:2020/01/09(木) 04:48:55.75 ID:uOICIn500.net
初めて見たけどまるで予言者だな
どんだけ頭良いとここまで先見性が磨かれるんだろうか
51:名無しさん:2020/01/09(木) 06:02:40.99 ID:rFTybMqj0.net
>>30
頭がというか地頭が、だろうな
つまり、辛酸舐めたが故に培われた商売人としての肌感覚やから
計算とか学問とかいう話じゃないと思う
31:名無しさん:2020/01/09(木) 04:53:49.49 ID:BpQCaSXW0.net
予言というかPS2時代に何処も採算取れず合併倒産してたわけで
あの時点で既に限界が来てたんだよ
そこでHD突入+アーキ狂ったPS3にサードは全主力投入だからな
142:名無しさん:2020/01/09(木) 10:02:26.45 ID:N9hRF+a70.net
>>31
最初に全力投球したのは箱○だったがまったく売れなかった。Wiiもね。
34:名無しさん:2020/01/09(木) 05:04:36.01 ID:WO6h7vh10.net
エンタメの世界は一強皆弱になる、っていう話が凄すぎる
まじでそうなってるもんな
35:名無しさん:2020/01/09(木) 05:05:34.41 ID:GEYFu5DG0.net
スクエニを説教というか当時はスクウェアとガチで不仲だったから
重厚長大路線批判はもろにFF意識した発言だよ
39:名無しさん:2020/01/09(木) 05:15:15.04 ID:aBsust+U0.net
どこでもそうだが、(実質)創業者っての先を見通す力が凄いもんだな
まあ正確には創業者ではなく二代目だが
145:名無しさん:2020/01/09(木) 10:05:28.53 ID:N9hRF+a70.net
>>39
三代目だよ。
40:名無しさん:2020/01/09(木) 05:22:34.52 ID:gfK4nMIs0.net
先を見通す力と言うより、物事の本質を見抜く力がずば抜けてるんだと思う
41:名無しさん:2020/01/09(木) 05:23:54.67 ID:2KM2/OUJa.net
ゲームに大容量は要らない?
数十ギガは当たり前なんで大はずれですね
53:名無しさん:2020/01/09(Thu) 06:07:44
なんでこう>>41みたいな知能低い奴が話に入ってるくるのやら…
442:名無しさん:2020/01/09(木) 20:17:57.47 ID:daUaxLAx0.net
>>41
IQ低そう
128:名無しさん:2020/01/09(Thu) 09:20:47
>>41
ゲームメーカーは
それで苦しむって言ってるの
どんどん容量が大きくなるばっかりは
マズイと
445:名無しさん:2020/01/09(木) 20:36:12.37 ID:hiQ0kfxo0.net
>>41
あんたの脳ミソはそんなに容量使ってなさそうだな
488:名無しさん:2020/01/10(金) 09:36:23.62 ID:3gtbeI7B0.net
>>41
今の大容量の使われ方は単なる演出効果だけで、
必ずしもゲームを成立させるのに必須ではない。
リアルさもまた縛りであり制約であって足枷として機能してる。
出来ることの幅が狭まって行ってるように感じてる。
42:名無しさん:2020/01/09(Thu) 05:27:53
ムービーは要らん
あと面倒くさい解説とか要らない
どうせ頭に入って来ないし
43:名無しさん:2020/01/09(木) 05:34:09.27 ID:Yg4vkF9u0.net
容量が大きくなろうと肝心なのはゲームとして面白いものを生みだせるかどうかってことだろ
FF13なんてグラフィックとムービーにほぼ全振りで終盤まで道なりに進んでバトルしてムービー見るの繰り返しよ
46:名無しさん:2020/01/09(Thu) 05:44:11
くだらないゲームなら作る人が大勢いるとか辛辣すぎて笑う
48:名無しさん:2020/01/09(木) 05:54:06.49 ID:VYnCEkxu0.net
>>1
最後辛辣でワロタ
まあ実際いまこのザマだけど
49:名無しさん:2020/01/09(木) 05:55:35.74 ID:4j6P8Nyq0.net
スクエニがまんまこれだよな
才能あるクリエーターがただの一人もいなくなって、
とりあえず上手にゲーム完成させる技術者だけになった
経営は良好でビジネスとしてはうまくやってる

ただオール糞ゲーってくらいに糞ゲー乱造で、クリエイティブな面ではインディにも劣るレベル
実際スクエニの売上見てると市場縮小させてるんだよな
他のメーカーが維持する市場の中で儲けさせてもらってるだけ

任天堂とか他の市場主導メーカーがいないと成り立たなくなってる
昔のスクウェアは市場グングン拡大してたのにな
ソフトメーカーとして任天堂より上だった
55:名無しさん:2020/01/09(木) 06:40:02.94 ID:SD5JIfjTM.net
正論すぎる
大作病患ってるメーカーは新しい遊びにチャレンジする日本一の精神を見習えよ

あと日本一は才能ある人を雇って適正価格で売れ
嘘付き姫は値段以外は良かったぞ
59:名無しさん:2020/01/09(木) 06:46:54.86 ID:MPE7JTXsx.net
完全に合っているけど先の話すぎてゲーム業界はこれを理解できなかった
65:名無しさん:2020/01/09(木) 07:09:18.61 ID:diOyJk3y0.net
この人ジジイなのになんでこんなにゲームのことわかってるの?
66:名無しさん:2020/01/09(木) 07:13:27.97 ID:3NbmoLDT0.net
>>65
ゲームそのものじゃなくて、ビジネスや関与する人の動きを見てた
491:名無しさん:2020/01/10(金) 09:49:57.18 ID:3gtbeI7B0.net
>>65
この人自身はコンピュータゲームにあまり関心なかった。
人を見てたんだよ。
67:名無しさん:2020/01/09(木) 07:15:23.03 ID:AAveO95s0.net
ゴイスわ
52:名無しさん:2020/01/09(木) 06:04:00.24 ID:5CNZ+LtC0.net
朝ドラにしてほしい

故・山内溥・任天堂元社長の名言が的中し過ぎててヤバい件
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1578506000
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する