HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



イスラム革命前のイランの風景…めちゃくちゃ自由だったのにな




1:名無しさん:2020/01/05(日) 22:43:01.37 ID:GAB/zZ8O0.net
革命前は男女が一緒のプールで泳いでいた
革命後はプール閉鎖




§ イラン革命

イラン革命は、イラン・パフラヴィー朝において1978年1月に始まった革命である。亡命中であったルーホッラー・ホメイニーを精神的指導者とするイスラム教十二イマーム派(シーア派)の法学者たちを支柱とする国民の革命勢力が、モハンマド・レザー・シャーの専制に反対して、政権を奪取した事件を中心とする政治的・社会的変動をさす。民主主義革命であると同時に、イスラム化を求める反動的回帰でもあった。イスラム革命とも呼ばれる。

☞ https://ja.wikipedia.org/wiki/イラン革命
3:名無しさん:2020/01/05(日) 22:44:13.86 ID:GAB/zZ8O0.net
革命前…女も別にスカーフ被らなくてOK
革命後…スカーフ強制、被らないと逮捕




91:名無しさん:2020/01/05(日) 23:03:43.20 ID:bgZdq6TK0.net
>>3
全然違う国みたいやな
261:名無しさん:2020/01/05(日) 23:27:02.48 ID:1iibQjJQ0.net
>>3
まだ前髪出したり、色や柄の付いたスカーフでお洒落感出せるだけマシじゃね?
一番酷いのが親米のサウジってのがな。
287:名無しさん:2020/01/05(日) 23:30:31
>>261
国際線の飛行機降りる前から女性はCAに頭巻きなさいって言われるよな
サウジまじ厳しすぎ
イランの方が好きやわ
6:名無しさん:2020/01/05(日) 22:44:59.78 ID:1KS3MgBHM.net
イスラム教なのに穏健派やったんか?
8:名無しさん:2020/01/05(日) 22:45:53.23 ID:yLKiBV260.net
>>6
原理主義なんて出てきたのはこの期間の間
10:名無しさん:2020/01/05(日) 22:46:17.24 ID:rzoV0xs3a.net
王国時代はリベラルな気風の国やったから
7:名無しさん:2020/01/05(日) 22:45:02.37 ID:GAB/zZ8O0.net
国王陛下、戻ってきてクレメンス



76:名無しさん:2020/01/05(日) 22:59:28.77 ID:dvFOc7qHd.net
>>7
パーレヴィは皇帝です
とりあえず取り急ぎ
107:名無しさん:2020/01/05(日) 23:07:56.85 ID:rzoV0xs3a.net
>>7
こいつの親父もガージャール朝から簒奪してるけどな
13:名無しさん:2020/01/05(日) 22:47:03
このスレはアメリカとCIAの印象工作スレだから流されんなよ日本人
213:名無しさん:2020/01/05(日) 23:23:10.65 ID:GVCjcb77p.net
>>13
ホモを死刑にするキチガイは消えろ
15:名無しさん:2020/01/05(日) 22:47:22.43 ID:GAB/zZ8O0.net
(パフラヴィー朝に)もどして

16:名無しさん:2020/01/05(日) 22:47:43.33 ID:v2P+RctS0.net
欧米に利権売り渡すガチガチの売国政権過ぎたからしゃーない
23:名無しさん:2020/01/05(日) 22:50:03.46 ID:G+WXtZhd0.net
申し訳ないが米国の犬でしかない王家はNG
18:名無しさん:2020/01/05(日) 22:48:36.50 ID:GAB/zZ8O0.net
ハメネイをイランから叩き出せー!

19:名無しさん:2020/01/05(日) 22:48:46.80 ID:B1af1wYN0.net
どっちが幸せなんやろね
22:名無しさん:2020/01/05(日) 22:49:50.93 ID:MiA3llc90.net
大体トルコみたいなもんだよな世俗主義的って意味で
あそこも原理主義が無視できなくなりつつあるけど
24:名無しさん:2020/01/05(日) 22:50:05.50 ID:GAB/zZ8O0.net
パーレビ国王陛下が行おうとした白色革命

世俗主義化
土地改革(農耕地の分配、森林国有化)
婦人参政権
労働者への利益分配
国有工場払下げ
36:名無しさん:2020/01/05(日) 22:52:34.78 ID:SAx1fusQ0.net
>>24
国有工場払い下げのあたりに革命の起きた理由があるような…
38:名無しさん:2020/01/05(日) 22:53:01.29 ID:dXvrkrxL0.net
>>36
農地分配も無計画にやって飢饉招いたで
25:名無しさん:2020/01/05(日) 22:50:38.65 ID:ior+5LD80.net
革命が起こるくらいには国民の意見も原理主義志向で固まってたんちゃうん?
31:名無しさん:2020/01/05(日) 22:51:40.90 ID:o0ZQLS4Fd.net
>>25
愚民なんて扇動されてるだけや
昔も今も生活苦しいままや
26:名無しさん:2020/01/05(日) 22:50:43.94 ID:Lus8xEU5a.net
砂漠迷彩のF-14が見たかったんやがもう無いんやな
69:名無しさん:2020/01/05(日) 22:58:07.57 ID:YREx01t70.net
>>26
イラン猫カッコいいよな

33:名無しさん:2020/01/05(日) 22:52:03.90 ID:MiA3llc90.net
>>26
F-14自体は現役らしいからビックリやで
43:名無しさん:2020/01/05(日) 22:53:32
>>33
マジかどうやって維持してるんやろ
85:名無しさん:2020/01/05(日) 23:01:43.52 ID:dvFOc7qHd.net
>>43
自前でパーツ作ってる
気合いや
28:名無しさん:2020/01/05(日) 22:51:04.74 ID:dnZPm4b+0.net
言うほど変わったか?

35:名無しさん:2020/01/05(日) 22:52:28.06 ID:GAB/zZ8O0.net
>>28
スカーフ被らないと逮捕されて拷問される定期
52:名無しさん:2020/01/05(日) 22:55:32.88 ID:EPVt24tPd.net
>>28
婚外交渉したらマンコは石打ち刑やで
377:名無しさん:2020/01/05(日) 23:38:39.84 ID:OmeKU76ha.net
>>28
まあアラブよりマシなのはわかるがイスラム法施行下の社会は怖いわ
29:名無しさん:2020/01/05(日) 22:51:34.92 ID:GAB/zZ8O0.net
ホメイニもハメネイもただのイスラムガイジやん
何の正統性も無いテロリストの親玉や
34:名無しさん:2020/01/05(日) 22:52:21.33 ID:BWRMS4OQ0.net
やっぱり政治と宗教はある程度距離おかんといかんな
335:名無しさん:2020/01/05(日) 23:34:32.12 ID:/o2xe5CPd.net
>>34
宗教も政治も法律も人を導くために作られたという共通点がある
古くは宗教が政治でありまた法律そのものだった
だからそれらは分立を謳えども現実的には結局不可能でしかない
42:名無しさん:2020/01/05(日) 22:53:21
イランの全盛期っていつやろな?
やっぱササン朝か?
84:名無しさん:2020/01/05(日) 23:01:26.41 ID:BWRMS4OQ0.net
>>42
シュメール人の頃やろ
234:名無しさん:2020/01/05(日) 23:24:15.14 ID:rE0Lv93O0.net
>>42
イスファハーンは世界の半分だったサファヴィー朝の頃やろ
45:名無しさん:2020/01/05(日) 22:53:59.43 ID:dXvrkrxL0.net
>>42
最盛期はヨーロッパまで到達したアケメネス朝やろ
58:名無しさん:2020/01/05(日) 22:56:48.34 ID:g6Ny7hIS0.net
>>45
でも全盛期のダレイオス3世が敗北したのはマイナスポイントじゃね?
66:名無しさん:2020/01/05(日) 22:57:54.98 ID:dXvrkrxL0.net
>>58
全盛期は1世やぞ
3世の頃にはもう内情はグダグダで崩壊状態や
46:名無しさん:2020/01/05(日) 22:54:00.66 ID:uJs8yaEJ0.net
トルコも世俗主義からイスラム色強める方向に進んでるね
この流れはしばらく続きそうやな
51:名無しさん:2020/01/05(日) 22:55:27.33 ID:+eweE+BL0.net
>>46
エルドアンの独裁だけじゃないんか
48:名無しさん:2020/01/05(日) 22:54:35.33 ID:GAB/zZ8O0.net
イラン王国

アメリカとも仲良し
イギリスとも仲良し
イスラエルとも仲良し
ソ連ともそれなりに仲良し
サウジやエジプトともそれなりに仲良し

イランイスラムクソ体制

全方位敵
53:名無しさん:2020/01/05(日) 22:55:59.44 ID:rzoV0xs3a.net
>>48
優しい世界だったのにね
158:名無しさん:2020/01/05(日) 23:16:04.43 ID:IqKb9O/ka.net
>>48
仲良し(半支配)
390:名無しさん:2020/01/05(日) 23:39:49.76 ID:OmeKU76ha.net
>>48
仲良しなんていうのが欺瞞なんやろなあ
敗戦国の末路とは違うんや
44:名無しさん:2020/01/05(日) 22:53:41.78 ID:8jSjjkxE0.net
そういう華やかなのは極々一部で格差どえらかったけどな
50:名無しさん:2020/01/05(日) 22:55:10.68 ID:OwUxixyZ0.net
親米のパーレビ国王がやった事

・イスラム教の布教と侵攻禁止
・聖地の破壊命令
・キリスト教の信仰の自由
・米国製兵器を21年で総額21兆7900億円分購入
・イラン国内の石油利権を全て米国企業に独占させる
・自国内の製油施設の整備費用はイラン負担で石油販売利益は全て米国企業に入る契約を結ぶ
・米国から小麦を毎年78万トン無駄に輸入
・米軍ミサイル基地と空軍基地の設置を許可
・イスラム法学者を弾圧
65:名無しさん:2020/01/05(日) 22:57:47.73 ID:7PdaR+p40.net
>>50
これは売国奴ですわ
67:名無しさん:2020/01/05(日) 22:58:04.47 ID:GAB/zZ8O0.net
>>50
アメリカを利用してただけや
国王陛下の改革が進んでイランが強くなればアメリカとも対等になれたわ
81:名無しさん:2020/01/05(日) 23:00:45.27 ID:rzoV0xs3a.net
>>50
でも世俗主義だから(震え声)
92:名無しさん:2020/01/05(日) 23:03:46.14 ID:dvFOc7qHd.net
>>50
これやらんと滅ぼされるからな
ペルシャ介入だのモサデクだの
225:名無しさん:2020/01/05(日) 23:23:53.57 ID:2AmiQB6M0.net
>>50
やりすぎや
199:名無しさん:2020/01/05(日) 23:21:47.35 ID:KuRak5GC0.net
>>50
ヒエーッ
そりゃ革命起こるわ
360:名無しさん:2020/01/05(日) 23:36:24.73 ID:mcr7zqjM0.net
>>50
無駄に買わされるとこと兵器基地辺りはどっかで見たことあるな
344:名無しさん:2020/01/05(日) 23:35:39.89 ID:NT/MPIIv0.net
>>50
日本かな?
369:名無しさん:2020/01/05(日) 23:37:54.42 ID:+cJVDxOC0.net
>>50
そらここまでやったら反動来るわな
ちょっとは加減しろよ
56:名無しさん:2020/01/05(日) 22:56:29.42 ID:+eweE+BL0.net
イラン革命ってけっこう重要な出来事やけど
学校で全然習わなくね
59:名無しさん:2020/01/05(日) 22:57:09.63 ID:g6Ny7hIS0.net
>>56
わいんとこは現代史からさかのぼっていったからめちゃめちゃやった
70:名無しさん:2020/01/05(日) 22:58:17.34 ID:Qiiy72Ul0.net
>>56
第三世界唯一超大国が関わらん市民革命だし有名やろ
60:名無しさん:2020/01/05(日) 22:57:19.77 ID:EPVt24tPd.net
>>56
習うやろ
アメリカ大使館襲撃もあるし
62:名無しさん:2020/01/05(日) 22:57:33.23 ID:H0xdAVj9a.net
10年くらい前のシリアの写真の方が衝撃だったわ
94:名無しさん:2020/01/05(日) 23:05:03
>>62
シリア人は人懐こくていい人多かったんやが
今、あの人たちはどうしてるんやろか

ウェルカムトゥザシリア~!てまた聞きたい
64:名無しさん:2020/01/05(日) 22:57:44.91 ID:dCTch4O+0.net
イランって世界旅行してるやつがよく良かったって言うてるからええ国やと思ってたのに
395:名無しさん:2020/01/05(日) 23:40:32.17 ID:/o2xe5CPd.net
>>64
石油ビジネスの成功例はサウジアラビアなんだよな
なんで成功したかって言うと王族は強大な権力と富の獲得をしてるけどちゃんと石油の権益は他国に売らずに富も民衆に十分な分配をしているから反乱も起きない
でも旧イランの王族は富は自分達だけ得られれば良いと考え権益を無造作に他国に売り渡した
これでは国民の不満が募らないはずはなかった
71:名無しさん:2020/01/05(日) 22:58:17.77 ID:yVOPRZSN0.net
貧富の差が激しすぎたんだわゆなあ
73:名無しさん:2020/01/05(日) 22:58:58.93 ID:+eweE+BL0.net
イラン革命がなかったら今の中東は平和やったんやろうな
96:名無しさん:2020/01/05(日) 23:05:31.73 ID:dvFOc7qHd.net
>>73
イスラエル「せやな」
90:名無しさん:2020/01/05(日) 23:03:12.23 ID:BWRMS4OQ0.net
イランが反米なのはアメリカがイスラエルに肩入れしまくってるから仕方ない
97:名無しさん:2020/01/05(日) 23:05:35.91 ID:HNy8Lyf60.net
あそこまで一回近代化したのに
原理主義に戻れるのすごいな
178:名無しさん:2020/01/05(日) 23:18:10.51 ID:IqKb9O/ka.net
>>97
近代化と原理主義は別の話やろ
140:名無しさん:2020/01/05(日) 23:14:19.93 ID:bgZdq6TK0.net
中東ってずーっと戦争しとるよな
170:名無しさん:2020/01/05(日) 23:17:24.39 ID:ZPyiAAjq0.net
いざこざやってもらわないとアメリカ様が困るからね仕方ないね

イスラム革命前のイランの風景…めちゃくちゃ自由だったのにな
引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1578231781
関連記事

おすすめ記事

コメント

18489

全く別の国だな
このままアメポチとして生きた未来と現在、どっちが幸せかなあ

2020/01/08 (Wed) 15:28 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する