HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



名古屋駅の床で「ウニの化石」を大量発見!なぜこんなところに?



1:名無しさん:2019/12/10(火) 13:10:25.08 ID:yzV90R239.net
名古屋駅の床で「ウニの化石」大量発見 なぜこんなところに?専門家に聞いた

新幹線の待合室で「ウニの化石」発見!

普段何気なく歩いている建物の床に「化石」が埋まっている――。ちょっと信じがたい話だが、これが実際よくあることらしい。

ツイッターでは、名古屋市科学館の学芸員・西本昌司さんのこんな投稿が話題になっている。

「名古屋駅新幹線南待合室入口の床に、ウニの化石が4つあることを確認!ふだん人通りが多くてじっくり観察できないところをチェックできた」



西本さんが指しているのは白く縁どられた楕円型の模様。他のユーザーになぜこれがウニだと分かるかと問われると、「ウニを縦に割ってみると分かる(このような形になる)」と回答している。この待合室の中には、同じようなウニの化石がいくつか見られたという。

新幹線の待合室の床などまじまじと見ない上に、見つけたところでこれがウニだと分かる人は多くないだろう。ツイッターではこの投稿に対し、

「これを見てウニの化石ってのが分かるのスゴすぎる」「化石ってそんな簡単に見つかる物なんですか?」「え?タイルとかの模様ってそういう可能性があるんですか?」

といった驚きの声が寄せられている。なかにはこのツイートを見て、待合室を使った際に探してみたという人もいるくらいだ。
ウニの化石が発見されたことから、どんなことが分かるのか。Jタウンネットは2019年12月5日、西本さんに見解を聞いた。

待合室はウニだらけ?

投稿者の西本さんは、地質学・岩石学を専門とする学芸員。岩石や石材の研究とともに、特別展や普及事業の企画などをしているほか、「街の中で見つかる『すごい石』」(日本実業出版社)という書籍も手掛けている。化石が入っているかどうかに限らず、普段から街中にある石材を調べているという。



ここにウニの化石があることから、どのようなことが分かるのか。西本さんに聞いてみると、「ウニはトゲがないタイプだと思われますが、それ以上のことはわかりません。ウニの化石があるということから、海だったということがわかります」とのこと。

西本さんが制作した待合室内のウニ化石マップ(12月3日時点)によれば、入り口付近を中心にウニの化石が複数埋まっていることが見てとれる。



「名古屋駅新幹線待合室の床の石材はイタリア産です。おそらく5000万年くらい前の暖かい海の底でできた石灰岩だと考えています。同じ石材を、京都、札幌、松山でも見たことがあります」

待合室に使われている石材について、西本さんはこのように考察している。となるとウニたちは5000万年も前から存在している可能性があることに...気が遠くなりそうな年月だ。イタリアの海から名古屋駅にやってくるまでに、数多の試練を乗り越えてきたことだろう。

Jタウンネットは12月9日、この待合室の床についてJR東海に確認してみたが、「広報部では対応できない」とのことだった。

西本さんによれば、石材の中に化石が見つかることはよくあるとのこと。今回話題になったことについては、「石に興味を持ってくれる人が増えればうれしいです」と話している。

https://lin.ee/2ONNXh6?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none


2:名無しさん:2019/12/10(火) 13:12:26.34 ID:rmSun9T/0.net
ウニを名物にしよう。
4:名無しさん:2019/12/10(火) 13:14:12.98 ID:MKm45ksW0.net
銀行や県庁の壁にも化石が入ってた
5:名無しさん:2019/12/10(火) 13:14:32.74 ID:TneeDc9D0.net
面白そう
7:名無しさん:2019/12/10(火) 13:15:02.50 ID:cKVESq9m0.net
ウニが陸上で暮らしていた可能性は?
12:名無しさん:2019/12/10(火) 13:16:10
>>7
少しだけど今も暮らしているよね
68:名無しさん:2019/12/10(火) 15:55:26.44 ID:DDzpZfnv0.net
>>7
それクリじゃね
73:名無しさん:2019/12/10(火) 18:41:40.64 ID:92DjGYWC0.net
>>7
脚の生えたウニとか可愛いだろうな(´・ω・`)
11:名無しさん:2019/12/10(火) 13:16:08
名古屋の駅弁にウニ弁が登場します。2020オリパラ記念弁当。
13:名無しさん:2019/12/10(火) 13:18:16.10 ID:FYWAx/E60.net
ウニの化石のついでにパンチラも撮影
17:名無しさん:2019/12/10(火) 13:18:58.41 ID:FWfCGEdS0.net
>>1
梅田地下街、阪神阪急百貨店の壁など至る所に有るらしい
たしか福岡天神はアンモナイトだっただろうか??
20:名無しさん:2019/12/10(火) 13:20:15.29 ID:zBg16UmD0.net
名古屋は島のつく地名多いし昔はほとんど海だったんだよな
24:名無しさん:2019/12/10(火) 13:23:13.34 ID:YR4pIl6v0.net
>>20
これを書きにきたのにこのニュースはそういうことではなかった
54:名無しさん:2019/12/10(火) 14:09:11
>>24
だってどっかから買ってきた石だろうし
名古屋は中日ビルとかデパートの壁に化石が埋まってることよくあったな
25:名無しさん:2019/12/10(火) 13:23:40.14 ID:7W8lD2Rg0.net
>>1
新宿の伊勢丹とかデパートで使われてる石にも結構化石入ってるよ
33:名無しさん:2019/12/10(火) 13:29:31.06 ID:1cn35fwO0.net
学校やデパートの大理石には化石があるよ、みんなも探してみようね!
30:名無しさん:2019/12/10(火) 13:27:06
これは化石賞もんやな
35:名無しさん:2019/12/10(火) 13:30:26
大理石タイルはイタリア産が多い、緑の大理石は台湾産
これは大理石かどうか知らんけど
36:名無しさん:2019/12/10(火) 13:30:48.81 ID:emmprhxD0.net
昔は本当の石使ってたから、こんな事もあるわな~
38:名無しさん:2019/12/10(火) 13:32:06.42 ID:GGYOFIAy0.net
>>36
今も大理石タイルはあるが手入れがメンドイ
プリント技術が発達して大理石調の陶器製が出まわっているけど
64:名無しさん:2019/12/10(火) 14:45:45.19 ID:xajgSQf70.net
>>36
タワマンの樹脂の大理石じゃ絶対見つからないね
39:名無しさん:2019/12/10(火) 13:36:09.27 ID:yLVQb8iP0.net
西梅田の柱にも貝の化石とかがあった気がする
45:名無しさん:2019/12/10(火) 13:45:35
梅田のディアモールの床にもアンモナイトが何個かあったような
44:名無しさん:2019/12/10(火) 13:45:02
この待合、よく使うとこだわ
今度探してみよう
50:名無しさん:2019/12/10(火) 14:01:31
大理石自体が珊瑚の化石ではないか?
51:名無しさん:2019/12/10(火) 14:03:54
新宿副都心のNSビルの壁にフズリナが在るね

意図的か上野の国立科学博物館には

アンモナイトが有った気がする(笑)
52:名無しさん:2019/12/10(火) 14:06:44.09 ID:jrrAhKfq0.net
地下鉄銀座駅も階段の黒い石とかに巻貝やらいる
赤坂サカスのトイレ近くの下壁にはアンモナイトうじゃうじゃ
新宿パークタワーのエレベーター脇の壁もちっこい貝が見つかる

結構気をつけてるとみつかるよ
42:名無しさん:2019/12/10(火) 13:42:07.03 ID:F46cwyoa0.net
日本橋三越はアンモナイトで昔から有名
53:名無しさん:2019/12/10(火) 14:07:44
昔ながらのデパートの壁とか良く化石あるよな。

子供のころ親が買い物している間に良く探したよ。
名古屋だと、栄三越や松坂屋の階段のところとか。l
59:名無しさん:2019/12/10(火) 14:33:46.50 ID:C357hvNw0.net
アンモナイトはわかりやすいから発見率が高いのか
ウニは言われてもわからん
46:名無しさん:2019/12/10(火) 13:47:28.01 ID:igFQYR5H0.net
>>1
こういうことするから学者って好きだわ

名古屋駅の床で「ウニの化石」を大量発見!なぜこんなところに?
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1575951025
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する