HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事

レコード、人気再燃「生産追いつかず」 09年の6倍に

1:名無しさん:2016/10/08(土) 22:43:41.33 ID:CAP_USER9.net
アナログレコードが再評価され、プレーヤーの種類も増えています。読者の方からは「手軽にレコードを聴ける機器を紹介してほしい」とのメールをいただきました。

きりとりトレンド 話題の商品を紹介
 CDに取って代わられたレコードだが、ここ数年、生産がじわりと増えている。日本レコード協会によると、
2015年の国内のレコード生産は66万2千枚で前年の約7割増。年間約1億7千万枚が生産されるCDに比べればわずかだが、09年の約6倍に達した。

 国内で唯一レコードを生産する東洋化成のプレス工場(横浜市)はフル稼働が続く。
かつて5人にまで減らした製造部門の従業員を約15人に増やしたが、「生産が追いつかない」(小林美憲レコード営業課長)。

 小林さんによると、レコード復権の動きは、08年に米国のレコード店主らが開いたイベントを機に世界中に広がったという。
国内でも、きゃりーぱみゅぱみゅやPerfumeなどのアーティストがレコード盤を出し、若い世代にも浸透した。
CDにはない温かみのある音色、大きなジャケットが持つモノとしての魅力が受けているようだ。

(続きは以下から)

http://www.asahi.com/articles/ASJ9R5T2HJ9RPLFA007.html

画像
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20160926004963.html
2:名無しさん:2016/10/08(土) 22:45:39.65 ID:cW6insqt0.net
昔の録音はともかく
今の音源は、マスター音源をダウンロードで売ってるわけだし
DA変換したレコードは無価値だろ
141:名無しさん:2016/10/08(土) 23:48:27.71 ID:gmziR5Oe0.net
>>2
マスター音源をダウンロードで売ってるの?
違うんじゃないの?
218:名無しさん:2016/10/09(日) 00:21:55.06 ID:WVR2baGe0.net
>>2
マスター音源配信するわけねーだろ
609:名無しさん:2016/10/09(日) 09:00:20.44 ID:59TtWXqu0.net
>>2
馬鹿丸出し
143:名無しさん:2016/10/08(土) 23:48:36.89 ID:5SaH/vsj0.net
>>2
タモリ倶楽部でやってたが、CD音源から起こしたレコードでもCDより高域が
出てるようだ。レコードは再生ってより「鳴らす」という要素がある媒体だから、
デジタルにはない持ち味があるんだろうな。
567:名無しさん:2016/10/09(日) 07:49:32.87 ID:VwTBXVOS0.net
>>143
それってただのノイズじゃね?
4:名無しさん:2016/10/08(土) 22:48:39.95 ID:1ztm2Jcx0.net
ジャケットはほしい
中身はいらない
6:名無しさん:2016/10/08(土) 22:50:05.15 ID:f4yXQ2yL0.net
レコードって盤面に埃が乗って物理的に針に影響与えるのを防げないからノイズ不可避なんだろ?
構造的に終わってね?
21:名無しさん:2016/10/08(土) 22:58:02.33 ID:6/RgFdwY0.net
>>6
パチパチって焚き火しているような音が良いんだろ
44:名無しさん:2016/10/08(土) 23:10:33.56 ID:D3D/Rzwv0.net
>>6
それ以前にプレスでの歪みでも音が変わってくる
258:名無しさん:2016/10/09(日) 00:46:57.92 ID:xEMEJ6I80.net
>>6
以前、レーザー光だかをレコードに当てて音を再生するってプレーヤーがあったと思う。
でもそれならCDで良さそうだけど。
405:名無しさん:2016/10/09(日) 01:57:51.42 ID:WH6lpUN70.net
>>258
レコードからCDへ移行する過渡期にフィリップスが開発したってニュースが流れたのを覚えてる俺が
その後実際に商品化されたかどうかは知らないという程度には普及してない品物だと思う
639:名無しさん:2016/10/09(日) 10:34:28.39 ID:KANpl6Q80.net
>>258
レーザーターンテーブルで調べると受注生産で作ってるみたい

300万円ぐらい
ただレコードが新品でもホコリも読んじゃうみたいだからレコードのホコリ除去も必要みたい
13:名無しさん:2016/10/08(土) 22:51:57.05 ID:cZyv7H110.net
レコードの音をデジタル化してネットで売ればいい。
15:名無しさん:2016/10/08(土) 22:54:13.26 ID:MRvDH6ij0.net
>>13
そんなの情緒がない、レコードだと毎回音が変わるんだよ。
19:名無しさん:2016/10/08(土) 22:56:29.74 ID:fMBFF+yH0.net
レコードは管理が面倒、ゴミ取りとか
レコード針も交換とか、しかもちゃんとやっていても
雑音が入る、CDやネットで買う方が保存性も管理も楽
25:名無しさん:2016/10/08(土) 22:59:56.63 ID:bsyPdJAP0.net
40過ぎてからショットバーでジャズのレコードを聞きながら、
カクテルを飲むのが心地いいと感じるようになった、
少なくとも、それを高い酒だと思わなくなった。
859:名無しさん:2016/10/09(日) 15:41:18.79 ID:WR3mFVHn0.net
>>25
なにカッコつこた妄想してんだよw
29:名無しさん:2016/10/08(土) 23:02:22.31 ID:vqz6H2Tw0.net
アナログはうっかりするとカビるからやだ。
32:名無しさん:2016/10/08(土) 23:05:47.57 ID:3nGGY3PO0.net
レコード持ってるけどもう聴きたいとは思わないなぁ
VHSをCDとかDVDに焼いてくれるサービスみたいなのないのかな?
「アーカイブLP」みたいなの買って自分でするのも面倒くさい
619:名無しさん:2016/10/09(日) 09:25:06.04 ID:XylvjKbT0.net
>>32
著作権違反になるらしい。
昔そういう業者が捕まってた。
私的コピーは出来るが、人のをやるとダメ。
33:名無しさん:2016/10/08(土) 23:06:05.59 ID:Oqhq9fa40.net
ハードオフでレコード漁ってるおっさんが増えたのは確か
36:名無しさん:2016/10/08(土) 23:08:07.81 ID:CFHhznV80.net
今残ってるカッティングマシンかなんかが壊れたらアナログレコード終わりみたいな話を数年前に聞いた気がするが、
新しいマシンを調達できたのか?
325:名無しさん:2016/10/09(日) 01:20:44.26 ID:ZPAcvOUg0.net
>>36
1年で66万枚だからな
新しく設備投資できないと思う
どっかにカッティングマシンの中古あったとしても
それで何タイトル発売するつもりなんだって話だよな
38:名無しさん:2016/10/08(土) 23:08:38.44 ID:egp4YsWS0.net
20年くらいまえにDJ人気からのアナログ盤ブーム再燃あったじゃん
渋谷新宿に腐るほどレコード屋あったし
47:名無しさん:2016/10/08(土) 23:11:12.69 ID:VmGmUD7t0.net
やっとレコード大賞が再評価される
48:名無しさん:2016/10/08(土) 23:11:32.01 ID:m84HaWCf0.net
レコードは原理的にダイヤモンドで引っ掻くわけだから、聞くたびに劣化する
擦り切れた中古盤とか買うのはアホ
86:名無しさん:2016/10/08(土) 23:28:19.54 ID:+n8q7Dv30.net
>>48
擦り切れたのなんか滅多とないよ
それよりカビが問題
針飛びしたらどうしようもないし
75:名無しさん:2016/10/08(土) 23:24:48.93 ID:jv5SQ+J10.net
>>48
昭和の頃はレコード買うと必ずカセットテープに複製を作った
レコードの音溝を傷めないように普段はカセットで聴いていた
だから録音再生能力の高いカセットデッキを使っていた
58:名無しさん:2016/10/08(土) 23:14:22.78 ID:8ytqJgYr0.net
このご時世、いつ消えるかわからんブームに
わざわざ増資する企業ないだろな
69:名無しさん:2016/10/08(土) 23:21:25.39 ID:rAISJn0wO.net
大衆はデジタルの音に飽きてきたんだよ。
アナログかデジタルかを、ブラインドテストで聴き分けられる人は少ないかも知れないが、
デジタル音源を最近流行りの耳の穴の中まで突っ込むイヤホンで長時間聴くと、
聴き疲れするんだわ。
開放型のヘッドホンでレコードやカセットテープを聴いていた頃は全然疲れなかった。
71:名無しさん:2016/10/08(土) 23:22:35.81 ID:1gdfOi4i0.net
>>69
デジタル音源だって
再生すりゃアナログじゃねえか
94:名無しさん:2016/10/08(土) 23:32:13.88 ID:vvwKaxwR0.net
>>69
そら耳栓イヤホンのせいだろw
あのタイプ嫌いなんだけど他のはもはや絶滅危惧種
70:名無しさん:2016/10/08(土) 23:21:49.82 ID:nS9JAeUCO.net
どう表現したらいいのかわからないが同じ音楽でもレコードとCDでは全く別物に聞こえる
74:名無しさん:2016/10/08(土) 23:24:43.35 ID:1ztm2Jcx0.net
>>70
そりゃ実際鳴ってる音は違うだろ
91:名無しさん:2016/10/08(土) 23:30:50.46 ID:5YJhaeVa0.net
レコードをジャケットから引っ張り出したり、裏返したり。あれがなんかわくわくしたんだよ
CDになってケースをパカッと開けるだけになって、期待感がぐっと低下した
ダウンロード時代になると、もう音楽は消耗品でしかなくなった
130:名無しさん:2016/10/08(土) 23:45:03.02 ID:5Du3g4EV0.net
もうレコードはいいわ
マスターが良好な状態で残されたむかしの録音が
ハイレゾ音源で着々と発売されつつあるし
137:名無しさん:2016/10/08(土) 23:47:02.70 ID:epgLD6nk0.net
ハイレゾは音がキンキンし過ぎて・・・
レコードの音は丸みを帯びて暖かい
138:名無しさん:2016/10/08(土) 23:47:44.44 ID:kspBVDSc0.net
>>137
どの音源だよw
145:名無しさん:2016/10/08(土) 23:49:14.03 ID:OGeIP62Y0.net
CDのクリアな音に感動した記憶があるから
なんかねーと思ってしまうな
レコード風に再生するモードができれば
それでいいような気がする
1:名無しさん:2016/10/08(土) 22:43:41.33 ID:CAP_USER9.net
アナログレコードが再評価され、プレーヤーの種類も増えています。読者の方からは「手軽にレコードを聴ける機器を紹介してほしい」とのメールをいただきました。

きりとりトレンド 話題の商品を紹介
 CDに取って代わられたレコードだが、ここ数年、生産がじわりと増えている。日本レコード協会によると、
2015年の国内のレコード生産は66万2千枚で前年の約7割増。年間約1億7千万枚が生産されるCDに比べればわずかだが、09年の約6倍に達した。

 国内で唯一レコードを生産する東洋化成のプレス工場(横浜市)はフル稼働が続く。
かつて5人にまで減らした製造部門の従業員を約15人に増やしたが、「生産が追いつかない」(小林美憲レコード営業課長)。

 小林さんによると、レコード復権の動きは、08年に米国のレコード店主らが開いたイベントを機に世界中に広がったという。
国内でも、きゃりーぱみゅぱみゅやPerfumeなどのアーティストがレコード盤を出し、若い世代にも浸透した。
CDにはない温かみのある音色、大きなジャケットが持つモノとしての魅力が受けているようだ。

(続きは以下から)

http://www.asahi.com/articles/ASJ9R5T2HJ9RPLFA007.html

画像
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20160926004963.html
2:名無しさん:2016/10/08(土) 22:45:39.65 ID:cW6insqt0.net
昔の録音はともかく
今の音源は、マスター音源をダウンロードで売ってるわけだし
DA変換したレコードは無価値だろ
141:名無しさん:2016/10/08(土) 23:48:27.71 ID:gmziR5Oe0.net
>>2
マスター音源をダウンロードで売ってるの?
違うんじゃないの?
218:名無しさん:2016/10/09(日) 00:21:55.06 ID:WVR2baGe0.net
>>2
マスター音源配信するわけねーだろ
609:名無しさん:2016/10/09(日) 09:00:20.44 ID:59TtWXqu0.net
>>2
馬鹿丸出し
143:名無しさん:2016/10/08(土) 23:48:36.89 ID:5SaH/vsj0.net
>>2
タモリ倶楽部でやってたが、CD音源から起こしたレコードでもCDより高域が
出てるようだ。レコードは再生ってより「鳴らす」という要素がある媒体だから、
デジタルにはない持ち味があるんだろうな。
567:名無しさん:2016/10/09(日) 07:49:32.87 ID:VwTBXVOS0.net
>>143
それってただのノイズじゃね?
4:名無しさん:2016/10/08(土) 22:48:39.95 ID:1ztm2Jcx0.net
ジャケットはほしい
中身はいらない
6:名無しさん:2016/10/08(土) 22:50:05.15 ID:f4yXQ2yL0.net
レコードって盤面に埃が乗って物理的に針に影響与えるのを防げないからノイズ不可避なんだろ?
構造的に終わってね?
21:名無しさん:2016/10/08(土) 22:58:02.33 ID:6/RgFdwY0.net
>>6
パチパチって焚き火しているような音が良いんだろ
44:名無しさん:2016/10/08(土) 23:10:33.56 ID:D3D/Rzwv0.net
>>6
それ以前にプレスでの歪みでも音が変わってくる
258:名無しさん:2016/10/09(日) 00:46:57.92 ID:xEMEJ6I80.net
>>6
以前、レーザー光だかをレコードに当てて音を再生するってプレーヤーがあったと思う。
でもそれならCDで良さそうだけど。
405:名無しさん:2016/10/09(日) 01:57:51.42 ID:WH6lpUN70.net
>>258
レコードからCDへ移行する過渡期にフィリップスが開発したってニュースが流れたのを覚えてる俺が
その後実際に商品化されたかどうかは知らないという程度には普及してない品物だと思う
639:名無しさん:2016/10/09(日) 10:34:28.39 ID:KANpl6Q80.net
>>258
レーザーターンテーブルで調べると受注生産で作ってるみたい

300万円ぐらい
ただレコードが新品でもホコリも読んじゃうみたいだからレコードのホコリ除去も必要みたい
13:名無しさん:2016/10/08(土) 22:51:57.05 ID:cZyv7H110.net
レコードの音をデジタル化してネットで売ればいい。
15:名無しさん:2016/10/08(土) 22:54:13.26 ID:MRvDH6ij0.net
>>13
そんなの情緒がない、レコードだと毎回音が変わるんだよ。
19:名無しさん:2016/10/08(土) 22:56:29.74 ID:fMBFF+yH0.net
レコードは管理が面倒、ゴミ取りとか
レコード針も交換とか、しかもちゃんとやっていても
雑音が入る、CDやネットで買う方が保存性も管理も楽
25:名無しさん:2016/10/08(土) 22:59:56.63 ID:bsyPdJAP0.net
40過ぎてからショットバーでジャズのレコードを聞きながら、
カクテルを飲むのが心地いいと感じるようになった、
少なくとも、それを高い酒だと思わなくなった。
859:名無しさん:2016/10/09(日) 15:41:18.79 ID:WR3mFVHn0.net
>>25
なにカッコつこた妄想してんだよw
29:名無しさん:2016/10/08(土) 23:02:22.31 ID:vqz6H2Tw0.net
アナログはうっかりするとカビるからやだ。
32:名無しさん:2016/10/08(土) 23:05:47.57 ID:3nGGY3PO0.net
レコード持ってるけどもう聴きたいとは思わないなぁ
VHSをCDとかDVDに焼いてくれるサービスみたいなのないのかな?
「アーカイブLP」みたいなの買って自分でするのも面倒くさい
619:名無しさん:2016/10/09(日) 09:25:06.04 ID:XylvjKbT0.net
>>32
著作権違反になるらしい。
昔そういう業者が捕まってた。
私的コピーは出来るが、人のをやるとダメ。
33:名無しさん:2016/10/08(土) 23:06:05.59 ID:Oqhq9fa40.net
ハードオフでレコード漁ってるおっさんが増えたのは確か
36:名無しさん:2016/10/08(土) 23:08:07.81 ID:CFHhznV80.net
今残ってるカッティングマシンかなんかが壊れたらアナログレコード終わりみたいな話を数年前に聞いた気がするが、
新しいマシンを調達できたのか?
325:名無しさん:2016/10/09(日) 01:20:44.26 ID:ZPAcvOUg0.net
>>36
1年で66万枚だからな
新しく設備投資できないと思う
どっかにカッティングマシンの中古あったとしても
それで何タイトル発売するつもりなんだって話だよな
38:名無しさん:2016/10/08(土) 23:08:38.44 ID:egp4YsWS0.net
20年くらいまえにDJ人気からのアナログ盤ブーム再燃あったじゃん
渋谷新宿に腐るほどレコード屋あったし
47:名無しさん:2016/10/08(土) 23:11:12.69 ID:VmGmUD7t0.net
やっとレコード大賞が再評価される
48:名無しさん:2016/10/08(土) 23:11:32.01 ID:m84HaWCf0.net
レコードは原理的にダイヤモンドで引っ掻くわけだから、聞くたびに劣化する
擦り切れた中古盤とか買うのはアホ
86:名無しさん:2016/10/08(土) 23:28:19.54 ID:+n8q7Dv30.net
>>48
擦り切れたのなんか滅多とないよ
それよりカビが問題
針飛びしたらどうしようもないし
75:名無しさん:2016/10/08(土) 23:24:48.93 ID:jv5SQ+J10.net
>>48
昭和の頃はレコード買うと必ずカセットテープに複製を作った
レコードの音溝を傷めないように普段はカセットで聴いていた
だから録音再生能力の高いカセットデッキを使っていた
58:名無しさん:2016/10/08(土) 23:14:22.78 ID:8ytqJgYr0.net
このご時世、いつ消えるかわからんブームに
わざわざ増資する企業ないだろな
69:名無しさん:2016/10/08(土) 23:21:25.39 ID:rAISJn0wO.net
大衆はデジタルの音に飽きてきたんだよ。
アナログかデジタルかを、ブラインドテストで聴き分けられる人は少ないかも知れないが、
デジタル音源を最近流行りの耳の穴の中まで突っ込むイヤホンで長時間聴くと、
聴き疲れするんだわ。
開放型のヘッドホンでレコードやカセットテープを聴いていた頃は全然疲れなかった。
71:名無しさん:2016/10/08(土) 23:22:35.81 ID:1gdfOi4i0.net
>>69
デジタル音源だって
再生すりゃアナログじゃねえか
94:名無しさん:2016/10/08(土) 23:32:13.88 ID:vvwKaxwR0.net
>>69
そら耳栓イヤホンのせいだろw
あのタイプ嫌いなんだけど他のはもはや絶滅危惧種
70:名無しさん:2016/10/08(土) 23:21:49.82 ID:nS9JAeUCO.net
どう表現したらいいのかわからないが同じ音楽でもレコードとCDでは全く別物に聞こえる
74:名無しさん:2016/10/08(土) 23:24:43.35 ID:1ztm2Jcx0.net
>>70
そりゃ実際鳴ってる音は違うだろ
91:名無しさん:2016/10/08(土) 23:30:50.46 ID:5YJhaeVa0.net
レコードをジャケットから引っ張り出したり、裏返したり。あれがなんかわくわくしたんだよ
CDになってケースをパカッと開けるだけになって、期待感がぐっと低下した
ダウンロード時代になると、もう音楽は消耗品でしかなくなった
130:名無しさん:2016/10/08(土) 23:45:03.02 ID:5Du3g4EV0.net
もうレコードはいいわ
マスターが良好な状態で残されたむかしの録音が
ハイレゾ音源で着々と発売されつつあるし
137:名無しさん:2016/10/08(土) 23:47:02.70 ID:epgLD6nk0.net
ハイレゾは音がキンキンし過ぎて・・・
レコードの音は丸みを帯びて暖かい
138:名無しさん:2016/10/08(土) 23:47:44.44 ID:kspBVDSc0.net
>>137
どの音源だよw
145:名無しさん:2016/10/08(土) 23:49:14.03 ID:OGeIP62Y0.net
CDのクリアな音に感動した記憶があるから
なんかねーと思ってしまうな
レコード風に再生するモードができれば
それでいいような気がする

レコード、人気再燃「生産追いつかず」 09年の6倍に
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1475934221
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する